ここから本文です
  • <<
  • 873 854
  • >>
  • 873(最新)

    typ***** 9月19日 22:56

    >>872

    はい、確かに研究の必要がありそうです。
    ある種の超人化の為には遺伝子重複ほどではないにせよ、ある程度の意図的不具合も必要かも

    https://www.megabank.tohoku.ac.jp/news/12929
    全ゲノム重複に関する参考サイト

    こんな文章を書いた事があります

    凡人はミラーニューロンが何時もちゃんと動いている。

    天才はミラーニューロンが稀に故障するのでその場の雰囲気や
    常識なんかに悪影響を受けずに独創的な研究が出来る。

    自閉症患者はミラーニューロンが故障しっぱなしなので
    知的障害の一種と見做さざるを得ない。

    すると・・・・・・・・・・

    凡人のミラーニューロンを時々故障させる事で天才が産生可能かも?
    自閉症患者のミラーニューロンを修復する事で治療が可能になるかも?

    出来たら凄いなとは思います

  • >>871

    何か真っ当な話にチャチャ入れるようで申し訳ないですが、統合失調症や梅毒を持った人間がある種の天才的な業績を残すことがあることが知られています。
    例えば統合失調症のジョン ナッシュはノーベル経済学賞を受賞しました。この他、哲学者のニーチェや天才作曲家のモーツァルトやベートーベンは梅毒を患っていたらしく、どうも梅毒の症状の一環である超人になったような感覚がその業績に関係しているらしいのです。
    この辺り、今後研究の必要がありそうです。

  • >>867

    ニュースです

    先天的な原因により発症する自閉症と統合失調症は、ともにゲノムコピー数変異(copy number variation:CNV)と呼ばれる遺伝子の変異に起因していることを裏付ける新たな研究結果が名古屋大学の研究チームによって発表されました。

    Comparative Analyses of Copy-Number Variation in Autism Spectrum Disorder and Schizophrenia Reveal Etiological Overlap and Biological Insights: Cell Reports
    https://www.cell.com/cell-reports/fulltext/S2211-1247(18)31293-2

    We Just Got Even More Evidence That Autism And Schizophrenia Share Genetic Roots
    https://www.sciencealert.com/overlapping-pathogenic-copy-number-variation-autism-schizophrenia-japanese-population

    この発表を行ったのは、名古屋大学大学院医学系研究科で精神医学を研究する尾崎紀夫教授らの研究チームです。尾崎教授らは国内の研究機関と共同で、自閉スペクトラム症と統合失調症の患者を対象にゲノムコピー数変異を全ゲノムで解析した結果、発症に関与する病的意義をもつCNV(病的CNV)と生物学的なメカニズムに関して、両疾患に重複(オーバーラップ)する部分が存在することを明らかにしました。

    自閉スペクトラム症と統合失調症:2つの精神疾患における発症メカニズムのオーバーラップを発見~ゲノム医療への展開に期待~
    (PDFファイル)https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical_J/research/pdf/Cell_R_20180912.pdf

  • >>867

    ニュースです
    私はこのニュースに接し感激しております

    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57402
    筋ジストロフィーの犬が「ゲノム編集治療」で劇的に回復、人間も…

    筋ジストロフィーを発症した犬をゲノム編集で治療する実験に、米英の共同チームが成功した。
    これまでマウスで同様の研究成果が報告されていたが、今回、より身体の大きい犬でも成功したことから、
    人間の患者を治療する臨床研究に一歩近づいたと見られている。
    http://science.sciencemag.org/content/early/2018/08/29/science.aau1549.full

    遺伝子異常を体内で直接修正
    従来、この病気を治療するためには、正常なジストロフィン遺伝子を「ベクター」と呼ばれる
    特殊なウイルスに組み込んで、これを患者の細胞内へと送り込む遺伝子治療が研究されてきた。
    ところがジストロフィン遺伝子は、サイズが約220万塩基(塩基とはDNAを構成するG、A、C、Tのいずれか)
    と巨大であるため、微小なベクターの内部に収まりきらない。このため従来の遺伝子治療は、
    (少なくとも現時点では)デュシェンヌ型筋ジストロフィーに適用することが難しい。
    そこで(冒頭の)テキサス大学など共同研究チームは、
    ゲノム編集(クリスパー)を使った新たな治療法の開発に乗り出した。
    彼らは(従来のように)正常なジストロフィン遺伝子を患者の体内に送り込む代わりに、
    体内の異常なジストロフィン遺伝子をゲノム編集で直接修正する方法を選択した。

    恐るべき進歩ですな

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>867

    もし平均寿命が200才に達し脳の更なる強化・拡大化を成し遂げる事が可能となれば
    1人の個人が無しうる仕事は飛躍的に伸びる可能性はあり得ます。

    あくまでも想像ですが小中学校のクラス替えと類似した
    会社替え・仕事替えを定期的に為すのが当然って時代が来るかも知れません。

    脳の柔軟性を保つって意味では悪い事ではないかも知れません。

  • >>866

    この度、血小板の再生にips細胞を使う研究も紹介されました。このように再生医療が次々に進歩すると、寿命が益々伸びることが予想されます。
    そもそも人類の文明の進歩は、その寿命が伸びて来たことによる個々の人間の知識の蓄積増加があります。この点からいうと、例えば将来寿命が200才まで伸びた場合、一個の人間のなしうる仕事は飛躍的に伸びることが予想されます。生命科学の最大の功績はこの点になるかも知れませんね。

  • >>863

    ニュースです
    iPS細胞を使ったパーキンソン病の治験が始まるようです
    本人の細胞ではなく細胞バンクの活用がどうなるかですよね

    http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/news/180730-170000.html

    http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/ips-pd.html

    細胞バンクって構想が現実的である事が立証できれば
    保険治療への道すら開ける可能性は十分にあり得ます。

  • >>863

    ニュースです
    自閉症患者は増加傾向と聞き及んだ事がありますが
    もしかすると、治療の手がかりが見つかったのかも知れません

    ゲノム編集ツールを使って自閉症を治す研究に希望
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/06/post-10494.php

    <マウスを使った実験で反復行動が収まる効果が認められた>
    強力なゲノム編集ツールとして注目されているクリスパー・キャスナイン(CRISPR/CAS9)。
    この技術を自閉症の治療に使う研究が進んでいる。関連遺伝子を改変して症状を改善する技術が確立されれば、
    多数の患者を救えると、研究者は期待している。
    クリスパーは特定の遺伝子をピンポイントで正確に書き換えられる技術。
    その登場でバイオ医療の研究現場は一変した。
    テキサス大学健康科学センター(テキサス州サンアントニオ)の研究チームは、
    自閉症のマウスを使った実験で、自閉症の特徴と関連のある遺伝子を編集し、その影響を観察した。
    遺伝子の改変後は、いつまでも穴を掘り続ける、ケージの中で変則的なジャンプを繰り返すといった行動が
    抑制されるか、完全になくなり、落ち着いた状態になったと、
    同チームは学術誌ネイチャー・バイオメディカル・エンジニアリング掲載の論文で報告している。
    人間の患者を対象にした臨床試験にこぎつけるには何年もかかるだろうが、
    今回の結果には大いに期待が持てると、論文の筆頭執筆者ハイ・ヤン・リーは本誌に語った。
    「患者と家族に希望を与えたい。引き続き研究を進めるので、どうか望みを失わないでほしい」

    マウスを使った実験では、習慣の形成に関与する脳領域、線条体にクリスパー・キャスナインを直接注入した。
    クリスパー・キャスナインは2つの要素で構成される。
    標的の遺伝子を見つけるガイドの役目を果たすRNAと、
    標的の遺伝子を切断するハサミの役目をする酵素キャスナインだ。
    研究チームは、注入後最高3週間、マウスの行動を観察。
    衝動的な穴掘りが30%減り、ジャンプが70回減るなど、著しい治療効果が認められた。
    自閉症は比較的多く見られる発達障害の一種で、対人関係や意思疎通にさまざまな問題が起きる
    米疾病対策センター(CDC)によれば、アメリカではおよそ59人に1人の割合で発症するという。

  • >>863

    確かに、興味深い点が多々ありますよね
    もし、日本が鎖国していれば(他国との競争が無ければ)ゲノム編集禁止でも構わんのでしょうが
    現実には他国と競争していますので近い将来にデザイナーベビーは必要と思いますね。

  • >>862

    一般に、果物などの植物は敵地より不敵地に植えた方が良い木が育ちます。振り返って、人のDNAの人種間の違いは、他の動物に比して極めて小さいのですが、その発現形は極めて違います。
    その典型が国を持たない(が故)優秀なユダヤ人、また資源に恵まれないが故に工業国として成功した日本人などで、人類についてもハンデのある人種に限って成功を収めていると言えます。
    これらの傾向は、生物が困難に晒される程適応力を発揮していることを示しており、この点、ゲノム編集との関係をどう見ていくか極めて注目されます。

  • >>861

    はい、火には火事の危険性がありますがヒトが火の利用を断念していれば
    ヒトが存続する事は極めて困難だったと推測する事が出来ます
    ゲノム編集も同じだと思えてなりません。

    現代のヒトを除く全ての生命体は基本的に多産多死です
    運・体力・知性に並はずれた者だけが生殖可能年齢まで生存する事を許され
    次世代の父母となる特権を勝ち取るってのが基本です。

    現代のヒトの生殖スタイルを観察する限りでは一定の世代交代の後に
    知的・体力等の破滅的崩壊を招くと考えるのが自然と思われます
    少なくとも人類の数%ぐらいは生命操作で産まれる必要があるのではないでしょうか?

    まあ、この手の前衛的議論は日本人の最も不得手とする処ですから
    お隣の中国人さんに頑張って貰うしかないのかも知れませんよ。

    ソ連に頑張って貰ってスプートニクショックがあったからこそアメリカの科学は発展しました
    中国に頑張って貰ってゲノム編集ショックが日本を襲えば日本人も過ちを自覚するでしょう。

  • >>860

    それ、減点主義の役人がここぞとばかりゲノム編集の危険性をあげつらうネタになりそうですね。まあ何もリスクを冒さなければ、何の前進もないわけですが。

  • >>858

    ちょっと気になるニュースです
    http://news.livedoor.com/article/detail/15020710/
    予期せぬ場所を書き換えちゃう危険性も報告されています

    遺伝子を自在に操作できるゲノム編集技術の一つ「クリスパー・キャス9」を使うと、
    DNAの一部が意図せずに消えてしまう恐れがあることを英国の研究チームが発見した。
     医療への応用が期待される新技術の信頼性がゆらぐ結果で、チームは、
    編集された遺伝子を徹底して調べるべきだと警鐘を鳴らしている。
     科学誌「ネイチャー・バイオテクノロジー」に17日、発表した。
    チームは今回、マウスのES細胞(胚(はい)性幹細胞)やヒトの網膜細胞を使って
    キャス9でゲノム編集を実施。すると、編集を狙ったDNAの塩基配列の周辺で、
    狙いとは別に数千塩基分の配列が消えたり、ほかの塩基配列が組み込まれたりしていた。
     キャス9が医療現場で利用され、多くの細胞にゲノム編集をすれば、こうした変化が数多く起き、
    重大な病気になりかねないと指摘している。
    例えば、誤ってがんの発症を抑える遺伝子の機能が失われれば、
    がんになりやすくなる恐れが強まるとみられる。

    解決には時間が必要かも知れません。

  • >>858

    >>生命現象に関する次のエポックメーキングな影響を与える科学技術が何かということだと思われます。

    同意します

    その意味で規制を如何に緩和するかで次の社会の覇者が決まると思います

    ハエは経験から行動を変える事が出来ませんが
    人間は経験から行動を変える事が出来ます
    だから人間は知性体なのです。

    次世代の人間は基本OSであるゲノム配列を変える事が出来る(超知性体)かも知れませんね。

  • >>857

    巨視的な目で見ると、人類がDNAに注目を始めた時、いやもっと言うと、遺伝による生命現象に関心を持ち始めた時に、ゲノム編集による生命再編の方向が決まったと言えるでしょう。
    これからの問題は、生命現象に関する次のエポックメーキングな影響を与える科学技術が何かということだと思われます。

  • >>841

    これ、ちょっとやばいカモ

    人類が「まっしぐらに愚かになっている」と、ラグナル・フリッシュ・センターのノルウェーの
    研究者らが述べている。
    知識の蓄積は個々の人々の知能レベルを向上させておらず、一方でコンピューター技術の利用が、
    人類に自主的に考える習慣をやめさせている。

    ノルウェーの学者らは、1970~2009年に兵役に就いた73万人のIQテストの結果を分析。
    1世代で知能レベルが平均で7ポイント落ちたことが分かった。
    学者らはこのことを、生活様式の変化で説明している。
    21世紀では、人間は自らが生き残るために日々戦わなければならないということはないため、
    自然淘汰の進化の役割が失われたと判明したと、「Medical Xpress」が伝えている。

    ノルウェーの研究者らによって行われたテストの結果は、エディンバラ大学の英国の学者らの結論と一致する。
    英国の学者らは、第2次世界大戦後、10年ごとにIQが2.5~4.3点低下していたことを発見している。
    ノルウェーの学者も、英国の学者も、人類の知能レベル低下の原因は子供時代から形成されると推測している。
    子供たちはあまり読書をしないが、テレビゲームではたくさん遊ぶ。
    教育システムもまた、ますます多くのデジタル技術を利用している。

    https://jp.sputniknews.com/science/201806144990854/

    デザイナーベビー産生か破滅か選べって事になりそうです。

  • >>841

    私の実験室は家のガレージ ここまでカジュアルになった遺伝子改変
    https://globe.asahi.com/article/11645241
    「DIYバイオ」の流れは素晴らしい成果を出せるかも知れない反面、リスクも少なくありません

    吉と出るか凶と出るか・・・バクチなんですよねえ
    でもまあ、人生なんて何でもバクチだと考えて割り切るのも悪くありません

  • >>841

    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3211777022062018TJM000/
    ニュースです

    日本政府と日本人に特有?の欠陥が出ているようです。
    規制して貰えないと何も出来ないか?

  • >>851

    ニュースです

    ◆探査船「ちきゅう」運用会社が経営破綻

    地球内部の調査を行う探査船「ちきゅう」の運用を手がける海底の掘削会社「日本海洋掘削」が、
    資源の開発事業で業績が低迷したことから経営破綻し、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請しました。
    会社側は「ちきゅう」の運用は継続しながら再建を目指すとしています。

    日本海洋掘削は石油などの資源を開発するため海底を掘る事業を行う国内唯一の会社で、
    「海洋研究開発機構」が所有する探査船「ちきゅう」の運用を受託し、
    地球の内部構造の調査も手がけてきました。
    会社によりますと、去年まで続いた原油価格の低迷で、中東などから石油や天然ガスの開発の受注が
    大幅に減ったことから3期連続で赤字となり、ことし3月期には155億円の債務超過に陥ったということです。

    このため会社では自力での再建を断念し、22日、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請しました。
    負債総額はグループ全体でおよそ860億円に上るということです。
    今後、会社は裁判所の監督のもとで「ちきゅう」の運用などを継続しながら
    事業の再建を目指すということです。

    記者会見した市川祐一郎社長は「ご心配とご迷惑をおかけし心よりおわびします。
    操業をやめるわけではないので社員一丸となって事業の再建に取り組みたい」と述べました。

    ■写真
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180622/K10011491791_1806222225_1806222227_01_02.jpg
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180622/K10011491791_1806222225_1806222227_01_03.jpg

    NHKニュース 2018年6月22日 22時18分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180622/k10011491791000.html


    失礼ながらこの手の探査を民営でやるのは問題だったかも

  • <<
  • 873 854
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!