ここから本文です
  • いつのまにか、クリスマスが日本に定着してしまった。
    しかし、いくら長く続いた伝統であろうと、間違いに
    気づいたら、止めなければならない。
    イエスの話は、誕生から死に至るまで、ウソの塊、
    まったくの作り話。
    クリスチャンよ、イエスが処女から生まれたり、3日
    後に生き返ったり、そんなこと、まだ信じているの?
    まさに、狂信。
    そんなの、もうダメだよ!
    止めましょう。
    死と復活の神話は、もとは冬至の、太陽の死と復活の
    神話。
    冬至の神話は、深く古代の自然な生活に根ざしている。
    それが、キリスト教によって都合よく書き替えられた。
    もとに戻そう!
    そして、大宇宙が作り出した、自然そのものに基づいた
    神話、聖なる祭りに、帰ろう!

  • <<
  • 114 85
  • >>
  • もしも・・・
    ある国の大統領が、イエスは白人で、白人こそ、神に愛された
    人種であり、地上を支配する権利がある、と信じていたら、こ
    の地球はどうなるでしょう?
    この国は、キリスト教を信じる白人の国だ、と主張し、他の人
    種や他の宗教の信者を追いだし、自分たちだけが豊かになれば
    良いのだ、と言いだしたら。
    「愛の神」が私たちを助けてくださる、と信じるのは「私たち」
    が「全人類」でないかぎり、恐ろしいことになるのです。
    いや、「私たち」は「すべての生物」でなければなりません。
    「敵」とされ、「悪魔」と見なされた地上のすべての人たち、
    すべての生きものたちの反撃が始まるでしょう。
    彼らは、「おまえこそ、悪魔だ」と主張するでしょう。
    この大統領に似た指導者が、歴史上繰り返し現れ、美しい大地を
    血の海に変えてきました。
    今また、何億人もの人々が戦争を予感し、恐怖を抱いています。
    宗教は、他の宗教を否定します。
    どんな宗教も、必ず自分たちの信仰が最高と考えて、他の宗教
    を辱めます。
    宗教の時代を、人類の子供時代、妄想に支配された時代と理解
    し、「過去の時代」にしましょう。

  • >>84

    おまえは、ただの地上の勢力に
    圧倒されている!
    自分の頭で考えられないのか!
    おまえ、「聖書」を
    読んだことがあるか? 
    まったくの子供ダマシ、
    最初から最後まで、悪質極まる
    詐欺の本なのだ。
    考えてみよ。
    誰が、神の天地創造を見たのか!
    イエスの妄想の通り、敵を愛したら、
    一日でも生きられるか!
    「聖書」は、徹頭徹尾、ダマシの書なのだ!
    どれほどの災いを、地上に生み出したことか!

  • >>107

    あなたは、ぜんぜんどうでも良いことで、大切な問題を
    片づけてしまいます。
    ご自分で、考えることができないの?
    私の考えで、これまであなたにとって大切に思われてい
    たすべてが否定されるのですから、最初はショックを受
    けるでしょう。
    でも、正しい考えに目覚めれば、必ず、晴れやかな気持
    ちになれますよ。
    ほんとうに、良く考えてみてください。
    ちなみに、私は60年間も、死の問題や愛の問題を考え続
    け、キリスト教も、仏教も、イスラム教も、儒教も、学
    び尽くしてきた者です。
    宗教の判断には、宗教学、比較宗教学、宗教心理学、宗
    教社会学、宗教民俗学、宗教人類学、宗教哲学、など、
    さまざまな側面から、あらゆる問題が関係してきます。
    これらの学問分野の中に、さらに細かな専門分野がある
    のです。
    宗教のどんな難しい議論にも、もう惑わされません。
    本も、何冊も書いています。
    こんなことは、ほんとうにどうでも良いことなので、書
    きたくないのですけど、たしかに、多くの人はこんなつ
    まらないことで、人を信じたり、信じなかったりするも
    のです。
    どうかくれぐれも、よそ見をせず、これまでに私が述べ
    たことを
    「まっすぐに」
    お考え下さい。

  • >>104

    一つづつ、反論しましょう。

    >>私は、神様に、心と、今までの行き方をつぶさに見ていただいてもいいと思って卑怯なことなく生きてきました。だから、神様の存在を、道徳的なものとともに、受け入れられるのです。<<


    あなたは、神様を道徳的だと、信じています。
    けれど、それは間違いです。
    あなたは、たぶん、クリスチャンですね?
    でしたら、どうぞ、『旧約聖書』をよくよく読んでください。
    カインとアベルの話からして、道徳的ではありません。
    女性差別も、アダムとエヴァの話からです。
    神は、ユダヤ人と交わした「地上の支配者」にして上げると
    いう約束が果たせなかった理由を、すべてユダヤ人の不信仰
    のせいにしているのです。

    >>sayakaさんは、どういう生き方をしてきたのかなと思います。 神様に、やましい者だと見られるから、神様を否定するんじゃないですか?<<


    いえいえ、私がやましいのではなく、神様の方がやましいのです。
    さきほどのカインとアベルの話でも、神は、どう考えても、悪い方に
    味方しているのです。
    『新約聖書』も、事情はまったく同じです。
    イエスは、極端ではありませんが、彼がユダヤ人なので、ユダヤ人以
    外の人を差別しています。
    「あなたの敵を愛しなさい。」
    「あなた自身を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい。」
    というイエスの言葉を、文字通りに受け取ってはいけません。
    これらは、イエスが自分と近い仲間の人のために言ったものなのです。
    イエスは、
    「マムシの裔よ、おまえは地獄行きだ。」
    と、言っているではありませんか。
    ・・・・
    でも、こんなことは、外の宗教も、みな同じ。
    基本は、僧侶たちが、自分たちが生きてゆくのに都合のよいよ
    うに考えだし、民衆をだましたのです。

  • >>104

    あなたは、神がいると本気で信じているみたいですね?
    どこで、どうやって、だまされたのかな?
    とても興味があります。
    神を信じることは、悪いこと、有害無益です。
    自分をだまし、他人をだますのですから。
    あなたは、
    河童を信じますか?
    お化けは?
    龍宮城は?
    神も、天使も、天国も、地獄も、死後の世界も、サンタ
    クロースも、みーんな、これらと同じじゃありませんか!
    ほんとうに、宗教は、子ども向けの作り話から成り立っ
    ているのです。
    もう一度言いますが、すべての宗教がそうなのです。
    宗教から、卒業してください。
    最初は、宗教の「おどし」がかかっていますから、
    不安になるかもしれませんが、その不安は、もともと
    宗教が作り出したものですから、まもなく消えてゆきま
    す。
    心が自由になり、無信仰の人を悪魔のように憎んだりす
    ることもなくなります。

  • >>102

    神様を信じている人は、だいたい、悪いことをしていた人が多いです。
    あなたも、悪いことばかりしてましたね。

  • >>99

    良い神様も、悪い神様も、いません。
    神様は、いないのです。
    神様を見た人も、声を聞いた人も、
    一人もいないのです。
    神様って、どんな顔してるか、聞いてごらんなさい。
    どんな声して、何語で話すのか、聞いてごらんなさい。
    だれひとり、答えられません。
    みんな、自分の幻想や幻覚を、神様だと思っているだけなのです。

  • >>94

    あなたは、ただ冷やかしをしているようにしか思えません。
    それでもかまいませんが、一度本気になって、
    宗教の役割を考えて見ませんか?
    信仰のために、戦争をしている人たちもいるのですから。

  • >>96

    あなたは、どうでもよいことに
    とらわれています。
    問題の重要性に気づくことが
    大切です。
    最初は、いつもひとりなのです。

  • >>94

    私は、たしかに一人で何十億人もの人々に訴えかけているのですが、
    実は、" 信仰から自由な " 研究者たち ─ 科学的研究者、歴史学者、
    哲学者たち ─ の間では、ほとんど見解が一致しているのです。
    ただ、社会的批判を恐れて、沈黙しているに過ぎません。
    宗教についての議論には、専門家と一般の人たちの間には、正反対と
    言って良いほどの認識の開きがあるのです。
    天動説に対して地動説こそ正しいと説いたガリレオに似ていますが、
    ただ、この問題は価値観が含まれますから、実験で証明するという
    ことができないのです。
    あなたも、どうぞまじめにお考え下さい。
    まちがったことを信じたまま、人生を終わるのは悔しいでしょう?

  • >>92

    >>あなたは、道徳心というのを、どう思いますか?
    聖書、また、宗教書にかかわらず。
    あなたがどう言おうと、世界の三大宗教は、キリスト教、仏教、イスラム教ですから。何千年ものそうとうの信者がいますからね。
    あなたがそれを信じないのも、自由だし、わたしが何を信じようと、自由なわけです。<<


    もちろん、おっしゃるとおりです!
    現在でも、人類の圧倒的多数は、宗教に依存した生き方をしているのです。
    宗教を公然と批判することは、命の危険をともなうことです。
    ソクラテスの処刑以来、ISの自爆テロの現代に至るまで、それは変わりません。
    宗教との戦いは、力では勝負にならず、ただ、人々の常識と理性に訴えるほか
    はないのです。
    ただ、宗教は、人間を根本から狂わせます。
    まともな判断ができなくなるのです。
    この狂気は、何十年も、いや、もしかすると何百年もかけて、人類から取り除い
    ていかなければなりません。
    もちろん、スマホで急速に知識が拡散する現代、短期間に実現する可能性もあり
    ますが、革命的な変革は、むしろ危険です。
    しっかり議論を尽くし、なにもかも論じ尽くして、ほんとうに納得して変わるの
    でなければなりません。

  • >>83

    エリアーデの「聖と俗」の思想は、なぜそのような「差別」が
    生まれたのかを説明していません。
    壮麗な山を清く気高いと感じるだけでは、モーセのホレブ山には
    ならないのです。
    十戒が神聖なお告げとなるのは、もちろん、ユダヤの民を救った
    からなのです。
    古代エジプト人にとっては、モーセは、ユダヤ人をトリックを使
    ってだまし、うまく国外逃亡させたペテン師に過ぎないでしょう。
    でも、このペテンは成功しました。
    そして、ユダヤ民族を強く団結させました。
    それは、今日まで続いています。
    しかし、なぜユダヤ人は、何度も何度も繰り返された、民族の
    悲劇、自分たちが虐殺された理由を考えないのでしょうか?
    自民族にとっての「聖なるもの」は、他民族にとっても「聖なる
    もの」であるとは限らず、ましてや人類にとつての「聖なるもの」
    となるとは限らないのです。

  • >>84

    あなたは、まだ神を信じているの?
    聖書の記述を史実と信じることは、
    知性も良心も、許しません。
    研究者にも、それはありえないことです。
    一つ一つの事柄を、よく考えてください。
    子供でも分かる、バカバカしい話ばかりです。
    自分が受けた幼時からの洗脳から、
    解放されましょう。
    幼児を、妄想や幻覚で洗脳するのを
    止めましょう。
    もはや、宗教の時代は過ぎ去ったのに、
    依然として、民衆は宗教に支配されています。
    キリスト教のみでなく、
    すべての宗教が、僧侶たちが自分たちのために
    作ったインチキ話でいっぱいです。

  • >>88

    豆まきをしましょう

    節分です。

    まだ寒いので次の日を春節と呼ぶべきではない。

  • >>86

    イルミネーションをやめよ

    電気の無駄。

    特に税金を使ってクリスマス関連の事はご法度じゃあないか。

  • >>82

    天皇誕生日をお祝いしよう

    誕生ケーキを23日に食べましょう。

    クリスマスは廃止!

  • 今年のブラック企業、大賞にふさわしいのは電通か


     広告業界をほぼ独占して競争の必要のない電通がなぜブラック?

     ???




     ブラック企業大賞企画委員会は12月1日、“今年1番のブラック企業”を決める「ブラック企業大賞2016」のノミネート企業を発表した。新入社員の過労死が発生した電通や、パワハラ問題が明らかになった日本郵便などがノミネートした。

     結果は12月23日に発表される。ノミネート10社と、主な選定理由は以下。
    •エイジス(長時間労働)
    •電通(過労死)
    •ドン・キホーテ(長時間労働)
    •プリントパック(従業員の死亡事故、長時間労働、組合との敵対)
    •関西電力(過労死)
    •佐川急便(ハラスメント)
    •サトレストランシステムズ(長時間労働、残業代未払い)
    •宗教法人 仁和寺(長時間労働、賃金未払い)
    •ディスグランデ介護(賃金未払い)
    •日本郵便(ハラスメント)

     ブラック企業大賞は、「労働法やその他の法令に抵触し、またはその可能性があるグレーゾーンな条件での労働を、意図的・恣意的に従業員に強いている」「パワーハラスメントなどの暴力的強制を常套(じょうとう)手段として従業員に強いる体質を持つ」企業や法人をブラック企業と定義。ブラック企業を見極める指標として、「長時間労働」「セクハラ・パワハラ」「いじめ」「制度の不備」「派遣差別」などを挙げている。

  • <<
  • 114 85
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア