ここから本文です
  • <<
  • 201 180
  • >>
  • >>200

    gengorozawa9は珍しくないのか?                                                              mota、硫黄島、9jou、王珍宝は珍しくないのか?                                                       やめとけ珍宝君。                                                                      君レベルが何を言っても・・・虚しいだけさ。                                                         旧日本軍への恨みを言うだけなら・・・別のスレでやれ。                                                  ・・・と感じたものだ。

  • >>187

    鴨志田とは珍しい名前。
    関東大震災のとき、大杉栄とその子どもを殺したのが憲兵 鴨志田某だったという。
    甘粕憲兵大尉が責任を被ってヨーロッパへ満州へ逃げた。
    たしか茨城県に多い名前らしい。
    命令なら子どもまで殺すのか?
    よくその後生きていられたものだ。
    と感じたものだ。

  • > 米政府、人質殺害の「ジハーディ・ジョン」を拘束し殺害すると表明(MSN)

    アメリカが 再びイスラム国関連事案の「矮小化」に動き出した。イスラム国の人類に対する犯罪行為をきっかけとして、反イスラム・嫌ムスリムの世論が形成されだしたので、それを避けるため、というか「封じるために」、あえて「ジハーディ・ジョン個人」に人々の目を向けさせ、「兄弟宗教であるイスラム教」が苦境に陥らないように動き出したのだろうが、そんなことで一連の事案に終止符を打たせてはならない。このたびの騒動は「ヤハウェ陣営(ユダヤ・イスラム・キリスト三宗教)による人類支配への挑戦」である疑いが解消されていないからだ。三派をもっと執拗に戦わせ消耗させることが必要なのではないか?。先の世界大戦後の国連による余計な救援活動による人口爆発の影響を「自然淘汰のレベル」に戻すには数億人の削減が必要なことを指摘しておきたい。

    ジハーディ・ジョンを殺したいなら勝手に殺したらよいが、それによって事案矮小化の筋書きができないように慎重に見極めることが必要だ。我が国は火の粉が飛んできたときに有効に防御できるレベルまで軍備を増強し、ウチワで風を送りながら見ていたらよい。

  • そうです
    中間層はいらないのです。
    毎日、ドンペリを飲んで遊んでいる人と
    280円の牛丼を食べるために汗水流して働く貧困層とで分かれます。

  • 憲法は9条ばかりで成り立っているのではないのです。
    牛丼は無料で食べられるという憲法もあります。
    日本で牛丼を無料で食べれば憲兵に拷問されて前方後円墳に埋められます。
    つちのこ共和国だけで通用する憲法です。

  • >>191

    「中国で反日暴動がおこれば自衛隊が行って鎮圧するつもりです。」・・つもりがあろうが、無かろうが現行の憲法ではそれは不可能だ。                                                       君はどこまで無知でアホなのか?                                                               まあ、そのアホさが君らしいのだが。                                                             「そして負けて帰ってくるのです。」・・・相変わらず日本への劣等感しか言わない。                                       単純、明快な反日、親米珍宝君。                                                               しばらく頭を冷やしたらどうか。                                                               その腐った脳味噌を。

  • >>190

    本来君も放っとけばいい奴なのですが、俺にとってはイジりがいがあるので放っとけません。                                                                           君だけは本当に可愛い奴です。                                                                いつも、突っ込み所だらけの投稿ありがとう。                                                         珍宝君、いつまでも達者でな。                                                                死ぬまで憲法9条を愛するんだぞ。

  • >>189

    君の言ってることは、君の祖国そのままのことです。                                                      支配層とその取り巻きは、今現在も人民と支配層との格差を広げつつあります。                                          中間層なんてありません。                                                                  富裕層か下層階級しかありません。                                                              本当にご立派な祖国であります。                                                               我々日本とは比較になりません。                                                               戦後、日本の経済援助でここまできたのにね。                                                         アホ、バカ民族ってのは所詮この程度なんですよね。                                                      君も。

  • >>175

    憲法は9条ばかりで成り立っているのではないのです。
    国民の生命財産を守るという憲法もあります。
    なので日本人の生命財産を守るためなら自衛隊は海外でも侵略できます。
    中国で反日暴動がおこれば自衛隊が行って鎮圧するつもりです。
    そして負けて帰ってくるのです。

  • >>177

    田母神将軍は経理に不正があったという。
    あんないごっそうは放っておけばいいのです。
    福島弁でいごっそうもおかしな話。

  • >>170

    つまりウリン主義というのは、皇帝の生活と奴隷のちがいですね。
    格差を広げることがウリン主義です。
    皇帝とその取り巻きは奴隷との格差を広げて その中間層はなくなるのですか?

  • >>187

    お褒め頂き非常に光栄です。私はhimorogiyさんの文章を読むたびにその「文章構成力、論理的思考、文章の美しさ」に嫉妬に近い尊敬の念を持つ者ですので、himorogiyさんに評価されたことは非常に励みになります。是非とも貴方のような論理力と文章力を持ちたいと強く願います。繰り返しになりますが、この度himorogiyさんが私の能力の一端を認めてくれたことに強い喜びと感謝の念を表明させてください。ありがとうございます。では^^

  • >>181

    短い時間にこれだけのレスをたたき出す。鴨志田さんの力量に舌を巻いています。棋士の頭脳構造が特別であるように、鴨志田さんも特別なんだな、と感じている次第です。

    ハブログループ分析でお説のような推論ができるというのは、素晴らしい道具になりそうですね。ぜひとも勉強してみなくちゃ... しかし史学会にしろ考古学会にしろ師論の縛りが強く、大会ともなれば株主総会のように双方数を動員し、怒号飛び交う修羅場が出現する状態ですから気後れして、ついつい著作閲読中心の研究となりがちで、そうすると「強制注入」が無いので大きな空洞分野ができてしまう。いや、このたびは本当に良い勉強になりました。

    歴史の検討とは「夜空に星座を描くような作業」だと言われますが、感性も非常に大切な要因だと考えています。先人が血のにじむような思いで構築してきた先史をないがしろにすることなく、そこから未来を見ることができるように、後期高齢の一時期を過ごしてみるかと考えていますが今はまだ「ヒコーキ高齢者」の段階であちこちの史跡や遺跡を訪ねてはウ~ンと首をひねっている有様です。

    ありがとうございました。ではまた

  • 海外「ヨーロッパ列強に支配された国をまとめたら凄いことになった…」 【海外の反応】
    http://www.all-nationz.com/archives/1020801461.html

    引用:http://redd.it/2xgfxm https://boards.4chan.org/int/thread/38218518/countries-that-have-been-under-european-control

    スレッド「ヨーロッパ諸国に支配された国々」より。ヨーロッパの支配地・植民地・影響下・勢力圏になった国とならなかった国をまとめた画像がredditと4chanで同時に話題となっていたので併せてまとめました。

    以上コピペ

    連合国を神のごとく敬う某氏へ是非とも読んで欲しい。

  • >>184

    想像にお任せしますよ。                                                                   アンタも似たり寄ったりのような気がするけどね。

  • >>183

    なに、「気をつける」必要なんてないよ。君たちnetタムラーが、あまりにも楽しく遊んでいるのが「羨ましくって」茶々を入れただけなんだから...

    見回してみると、ずいぶんな数の書き込みで「時間をつぶすのに難儀している」有様がよくわかるのだが、一体その生活の原資はどうなっているの? パチンコのカスリかな? 株式関連のトリコミかな? それとも今流行りのオレオレのあがりかな? まさか「団体職員としての給料」だとは思えないので「生活保護のヒッパリ」なのかな? 薬の「小分け」? ウエからの下がりは無いと思うのでピラチンからの上納? 万引き? とにかく不審な生き物だ。

    業務連絡のようなものやそれに対する確認レスなどもあるようで、「組織的なタムロ」のようだが、ま、大口開けたアンコーの餌食にならないように適当にやっとけよ。

  • >>176

    あの・・・「五十歩百歩」という言葉知ってます。                                                       >「アタマの不自由な在日さん」なんてのはどうだ?<・・・言葉が少し丁寧になっただけとしか思えませんが・・・。(笑い)                                                           ヘイトメッセージ・・・・。                                                                 そうですか、以後気を付けますよ。

  • >>180

    #180続き
    一番特異なのは出雲を中心とする山陰山陽地方ですね、(ちょっとうろ覚えなので間違っているかもしれませんが)O2aが特異的に高いのです。これは日本の他の地方には全く無いのですね。そして、O2aは恐らく春秋戦国によって華北黄河文明に敗れた呉の民だと考えられます。つまり、出雲王朝は呉の後裔である可能性が高いのです。
    日本に渡ってきたであろう民族を時系列的に示しますとD2→Q→C1→N→C3(ここまでが縄文)→O3(黄河文明民族)→O2b(越?)→O1a(楚?)→O2a(呉?)(ここまでが弥生)→(大和朝廷成立後)O3a3C(高句麗、百済)
    となるようなのです。
    そして、縄文期に既に日本語が出来ていたことは、沖縄にC3が存在しないことから推測されます。

    さて、シナの史書や記紀神話からこれをどう考えるべきか、というのが難しい問題でして、
    私の意見としてはやはり、大和朝廷はD2C1を主体とした民族であり、それがO3が強い関西へと東征したと、そして、出雲O2aを従えた。しかし、古事記における淡路島の存在を考えると訳が分からなくなるのです。記紀には大和朝廷によって都合よく変えられた部分があるにせよ、おそらく日本の歴史を知る上で重要な情報が沢山含まれている筈です。

    また、呉、楚、越は漢民族ではありません。漢民族はO3です。そして呉、楚、越の揚子江文明は17000年前からの文明であり、黄河文明(5000年前?)よりずっと古い文明なのです。そして、呉、楚、越はそれぞれ、漢字に似た象形文字を持っていた。ですので、日本には漢字が普及する以前に文字を持ち、歴史を記録していた可能性が高いのです。
    因みに、揚子江文明人が東南アジア等に逃げて形成された諸民族の神話には多く共通して嘗て文字を持っていたがそれを失ってしまったという話が出てくるらしいです。

    上古日本語と首里方言が1700年から分かれた、つまり、互いに往来がほぼ無くなったという事実や、恐らく氏族名を持っていたであろう、呉、楚、越の移民やO3、にも拘らず、皇室に氏族名がないこと。
    神社に残る神代文字・・・正直私の頭ではこれらの情報を統合する事が難しいというか・・今やれと言われても気力的に無理^^しかし、面白いですよね。

    私の私見としてお聞き下さい。必ずしも確信がある話ではありませんので、

  • なんか、教えて下さいと言われると・・・正直・・自信がありません・・^^文章を読む限り、私よりhimorogiyさんの方が的確正確に物事を捉えていらっしゃる。そして、himorogiyさんの文章(論理展開や語義的正確さ等)は私がそうなりたいと憧れを抱き、嫉妬と劣等感を感じるほど優れていると今現在認識しております。ですので、私のような未熟な若輩者がhimorogiyさんに、教えを請われるような言い方をされると非常に自身の卑小さを感じ恥ずかしくなります^^
    と言うのが今の心情です。まぁ見苦しい卑屈な態度で申し訳ない、ですので、上記の私の心情の吐露はまぁ若輩者の戯言として聞き流してくれると嬉しいです。私もhimorogiyさんレベルになれるよう日々努力したいとちょっとさっきまで海まで言って考えてました^^

    さて、himorogiyさんの仰る本題に移りましょう。
    日本の古代史は本当に難解です。様々な情報が錯そうしており、これを主軸にして考えるとこっちと整合性が取れない等、また、江戸期の新井白石を始めとして様々な情報、そして、学会的に否定されている偽書等、果たして学会の今の定説は正しいのか?色々調べて私は、この方面からのアプローチを今のところ諦めております。

    そこで、Y染色体ハプログループとそれぞれの民族独自の石器文化の分布、そして、東アジアを中心にした言語学的アプローチにより、日本の成り立ちを一応自分の中で納得できる形にしたことにより、一応の結論を出した気ではありますが、(しかし、その結論には矛盾があり、妥協の産物であるような気がしてならないのですが)今のところ一端終了させております。

    日本民族の面白いところは、地域差が極めて大きいんですね、つまり、Y染色体ハプログループに関してなのですが、華北黄河文明を作った民族であるO3は関西を中心に分布しています。そして、次に特異的にO3が多いのが北九州です。私が考えるところ、O3の到来は大きく2回に分けられると考えます。まず、関西に弥生時代に到来した集団、次にずっと時代が下って百済と高句麗の移民が北九州に渡来したと私は推測しております。長崎もまた特異的でして、O系がほぼ無く、D2C1つまり純粋な縄文なのです。一番特異なのは出雲を中心とする山陰山陽地方ですね、(ちょっとうろ覚えなので間違っているかもしれませんが)

  • <<
  • 201 180
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン