ここから本文です
  • <<
  • 11 1
  • >>
  • 11(最新)

    kenn 2015年5月10日 18:39



    こんどは「高飛車」ときたもんだ   wwwww

    この知事は
    ホントに沖縄県のことを憂えているのだろうか

    ただ遮二無二対立軸を捏ね上げ
    沖縄の波風を鎮めるどころか
    かえって煽り猛らせて快哉を叫んでいるとしか思えない

    こんな軽い自己チュウ知事の
    ドヤ顔パフォーマンスに付き合わされていては
    沖縄県民も堪ったものではなかろう


    >沖縄知事「防衛相は高飛車」 辺野古移設要請を拒否
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw1582564?news_ref=top_latest

  • >>3

    広辞苑によると「粛々」とは ①つつしむさま ②静かにひっそりとしたさま ③ひきしまったさま ④おごそかなさま「葬列がーと歩む」 とある。これのどこに「上から目線」の意味があるのだ。政治を司る者はすべからく自分の発した言に責任を持たなければなるまい。一度、自らの口で、全国民にその意味を釈明して貰いたい。それができなければ「私の浅学菲才から国民をお騒がせし且つ政府の皆様にも多大なご迷惑をおかけ致しました。ここに謹んでお詫び申し上げます。」と言え。頬かむりの有耶無耶は卑怯というものだ。それから「沖縄の方は、怒り有ると感じます」とは何だ。これ「ニポンゴアルカ」ひょっとしてアナタ支那人?。



  • 政治や行政は、本来「粛々」と行われるべきものだ。
    それなくしては諸般の事務は滞り、国であれ地方であれ。いかなる発展も繁栄も期待できない。
    そもそも、政治家、官僚、あるいは一般国民の何れを問わず、粛々と真面目に誠実に仕事をし、生活することは、古来、日本民族が目指してきた理想であり価値観であり良風であったはずだ。
    政治家自らが、『粛々』を『上から目線』だなどと言葉狩りするなど厳に戒めるべきことだ。それをこの知事は全く分かっていない。

    官房長官も、知事の批判に手もなく退くとはなんとも情けない。
    どうして「私は、官房長官としての職を臆さずに「粛々」と全うする。立場の違いこそあれ、あなたも知事の職を粛々と全うなさるが宜しい。
    それとも、国民や県民の膏血を戴きながら、あなたは一部の県民の目線だけに拘り、「粛々」とは真反対のチャランポランな仕事をなさるおつもりか。」くらい言えなかったのか。

    安倍首相も国会の質疑での答弁も同様だ。
    痛烈に反論すべきであったのに、それをしなかったことは実に不甲斐なく、情けないことであった。

  • 語源でみると、「 静かに 」の意味らしいが。
    それが・・・なにか悪いことなのかな・・?

  • 翁長氏の「粛々は上から目線だ」と言うクレームは 世論を味方にするための発言と問題のすり替えが狙いではないか?
    上の人(国)から我々 下の人間(沖縄県民)がいじめられていると言う構図を作り同情を集め味方につける良くある彼らの戦法。

  • >>3


    >何故この一言を捉えて、知事の批判するのか その方がむしろ疑問です
    沖縄無視した政府のやり方が悪いから、言葉を批判してるのでは??
    政府の誠意が見られますか?沖縄の方は、怒り有ると感じます


    翁長氏はすべての沖縄県民の支持を得て知事になれた訳ではない。前回の選挙では氏の得票は全投票者の52%にも達せず、およそ48%の票は氏以外へ流れたことを銘記すべきです。
    また、氏はもとより沖縄県民のための知事ではあるが、同時に日本国の知事であることも忘れてはならないはずです。
    ところが、就任以来の氏の活動を見ていると、単純と言うか軽率と言うか、不支持者への目線や国への目線に欠け、せっせと支持者のためだけの「期限付き独裁」に励んでいるように見えて仕方がない。
    この知事は、普天間問題が延々と紛糾することをむしろ望んでいるのではないか、と思いたくなるほどです。

    >自然破壊してまで進める基地ですか??

    戦争に伴う甚大な自然破壊を防ぐために小さな自然破壊を伴う基地建設を許そう・・・という理屈は必ずしも非難されるべきではないでしょう。いわゆる、小の虫を殺して大の虫を助けるというアレですよ。

    >自衛隊が我が軍と安倍が言ってるなら、米国は必要ない。

    このくだりであなたの正体がポロリと露呈したように思われる。 
    自衛隊が「自衛軍」になることは軍事力が飛躍的に大きくなることと全く同義ではない。
    したがって米軍の必要性はまったく不変です!
    いまどき、自前の軍隊だけで自国の平和が維持できるなんて時代ではありません。
    それとも、貴殿は米軍を追い出して極東に真空地帯を現出させ、戦争を誘発し、再び沖縄県民を戦禍の中で泣かせたいのですか。

  • >辞書を引くとその様にも思えます

    「『粛々』とは上から目線で使用されることがある」といった趣旨のことを、どこかの国語辞典で見たということ? 一体それはどの国語辞書ですかね。

    たしかに漢和辞典では「粛」には字義として、「きびしくする」といった意味なども含まれるようだが、問題は日常生活に密着して使われる国語辞典でどうなっているかということだ。まさか知事は日常生活とあまり関りのない漢和辞典まで引っ張り出してクレームつけたわけではあるまい。

    小生が懸念するのは、今度の騒ぎのおかげで「粛々」という単語が理不尽にも言葉狩りの憂き目にあい、そして差別語になり、やがては死滅して行くかもしれないことだ。
    現に昨日は首相までもが今後は「粛々」は使わないと言った趣旨の国会答弁をしている。
    こんなことで、「粛々」にちなむ日本の諸々の佳き文化や伝統までもがやがて死滅し去り、そのことが日本のアイデンテテイそのものさえ風化させて行くことは座視するに忍びない。

  • >>2

    粛粛は上から目線??

    辞書を引くとその様にも思えます
    何故この一言を捉えて、知事の批判するのか その方がむしろ疑問です
    沖縄無視した政府のやり方が悪いから、言葉を批判してるのでは??
    政府の誠意が見られますか?沖縄の方は、怒り有ると感じます

    自然破壊してまで進める基地ですか??
    自衛隊が我が軍と安倍が言ってるなら、米国は必要ない。



  • >安倍晋三首相は8日の参院予算委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に関する答弁で「粛々と進めている」と発言した。
    http://news.yahoo.co.jp/pickup/6155845


    安倍さん
    「粛々批判」を強烈に皮肉ったつもりかな?
    なら、実にパンチの利いた風刺だ

    ま、皮肉られて文句言うヤツはよっぽどアホだ

    どの字引を見ても
    「粛々」が上から目線で使われる言葉だ
    などとする字引などこの世にありはしないのだから WWW

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン