ここから本文です
  • 今、問題になっているバドミントン選手の五輪派遣について。
    桃田選手の賭博行為は決して許されませんが、
    世界ランキング2位の選手を派遣しないことは国益に反すると思います。

    日清戦争時の有名な話で例えるなら、
    これから戦争をするという時に、
    所持する軍艦の中で不正支出で造られた軍艦は艦隊から外し、
    正しい支出で造られた軍艦だけで戦う、なんて事があるでしょうか?

    オリンピックのメダルの経済効果は計り知れません。
    世界ランキング2位の選手を派遣しないのは、外国に利する行為です。
    桃田選手の為ではありません。国益の為に派遣できないでしょうか。

    バドミントン協会や選手、企業側からは桃田選手を派遣してくれとは
    言い辛いでしょう。
    政治家やマスコミが一時の批判を恐れずに派遣に動けないものでしょうか。
    桃田選手への処分はリオ五輪後に厳しく行うべきです(個人的には
    桃田選手の事は大嫌いです)。

    桃田選手を派遣できた人物は、西郷従道のように後世、英断であったと
    評価されないでしょうか。もしリオ五輪で桃田選手が活躍すれば、
    後世と言わず直ぐに評価されるのではないでしょうか。

    繰り返しになりますが、桃田選手を擁護するつもりは全くありません。
    罪ほろぼしの一つとして、人扱いせず、物として、軍艦として
    日本の為にリオで戦わせる事はできないでしょうか。

  • <<
  • 12 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン