ここから本文です
  • さてさて、近頃のニュース等を肴に賛成?反対?を論じません?

    例)
    新自由主義VS所得再分配
    移民拒絶社会VS移民誘惑社会
    生命操作禁止VS生命操作推奨
    道路建設VS公共交通建設
    小選挙区VS大選挙区(含む比例)
    原発反対VS原発容認
    まあ、他にも論点は一杯あるとは思うんだがねえ?

    個人としてのスタイルでは
    重箱の隅を重視VS重箱の底を重視(なんだコリャ?)なんてのも

    極論では日本って何よ?日本社会って何よ?日本人って何よ?なんて
    愛国的だか哲学的だか何だか解らん論議もあり得るよなあ?

  • <<
  • 382 363
  • >>
  • 382(最新)

    nas***** 5月23日 22:45

    >>378

    > 多産だった、戦前以前の日本や、現在の発展途上国の考えです。
    >
    > そもそも、女が、文字を覚える必要があるでしょうか?
    > 女は、男に死ぬまで奉仕するだけに生まれた動物であり、人権など、存在しない。<

    現代では文字は必要だな。


    > 女が仕事をして、賃金や報酬を得るなど、絶対に許されない<

    むしろヒドイ男ほど働かせて稼げと言う。

    > 女は、性商品であり、子供を作るしか能が無い。<

    育てる能力もあるな。これは極上の能力です。


    > 発展途上国や、戦前以前の多産だった日本が、今よりも、精神的に優れているなら、あなたの主張は正しいかも?しれません<

    優れていた面は有ったと思います。
    途上国は優れている面がると思います。
    人間愛、家族愛が有るではないか。

  • >>376

    > 一般的に、発展途上国が、多産で、先進国は、少子化に悩んでいる
    > 例外的に、アラブ諸国が先進国jと言えるかどうか?微妙ですが、複数の奥さんんを持ち、兄弟が30人というのも、珍しくないのは、ビックリしますが・・・
    > 精神論は、まったく関係ないです<

    いや大ありだ。
    イスラムの教義を一種の精神と捉えればご理解いただけるでしょう。


    > ”おしん”という日本のドラマが、世界的にヒットしました。
    > おしんが幼少期に奉公に出される、名場面がありますが、もちろん、現代ではありえません
    > 人身売買は、犯罪では無いと言う認識がありましたし・・・。<

    おしんは人身売買だったのですか?
    そうなら犯罪です。


    > 戦中の多産は、兵隊の人数を増やすという、一点だけです。<

    違います。国の発展を考えてのことです。
    多産は戦中だけではない。

    > 自分の子供の多くが戦争で死ぬ現実は、、家庭労働力の不足につなががり、労働力を補うために、多産にならざるを得ない
    > 家庭労働力の不足は、死活問題です。
    > 自分が生きるために、多産にならざるを得ない。<

    むしろ自分の事だけを考えれば少子化の方が老後の資金を貯められる。
    子孫繁栄のため、いわば自分を殺していたのでは?


    > 読み書きが出来なければ、兵隊として、使えませんからね・・・。<

    当時の米国には読み書きが良くできない兵隊がいたとか。
    読み書きは兵隊だけでに必須のものではありません。


    > そもそも、多産か?少子化?は、どうでもよい
    > 一人の人間が幸せに生きてると実感できるのか?が重要です
    > 不幸でも多産であれば良いというのは、間違ってますし・・・。
    > 多産なら、幸せなはずだ!というのも間違い
    > もちろん、少子化でも、同様な事が言えますがね<

    老後に成って、子供が少ないのを不幸だと感じる人も多い。
    そういうことを教えていない。

  • >>377

    支持する政党でも
    候補者が街頭演説で地元の事だけを言ってると
    何だか白けるんですよ・・・村会議員じゃないんですから

  • >>375

    >少子化がなぜ起きたか?
    >私の考える原因は勘違い女が増えたこと。

    多産だった、戦前以前の日本や、現在の発展途上国の考えです。

    そもそも、女が、文字を覚える必要があるでしょうか?

    女は、男に死ぬまで奉仕するだけに生まれた動物であり、人権など、存在しない。

    女が仕事をして、賃金や報酬を得るなど、絶対に許されない

    女は、性商品であり、子供を作るしか能が無い。

    これが、トンデモナイ考えだというのが、

    >私の考える原因は勘違い女が増えたこと。

    >主に精神論です。

    発展途上国や、戦前以前の多産だった日本が、今よりも、精神的に優れているなら、あなたの主張は正しいかも?しれません

  • >>371

    typさんが、選挙で選ぶ、判断基準は、何でしょうか?

    AKB総選挙と同じように、外見で、選ぶのもありですし・・。

    自分と同じ姓、誕生日が近いから、この人に投票しようというのも、ありです。

    誰でもよいけど、メンドクサイから、名簿で、最初に載ってる人もありです。

    ただ・・・政治である以上、政策っていうのが、実は、かなり重要です。

    国会中継を見たことありますか?

    日曜にNHKでやってる討論会をみた事ありますか?

    しかも、どんなに、立派な政策を考案して、立候補したとしても、当選しなければ、無駄です。

    当選しても、議会議員一人だけでは、立派な政策が、実現する事は、不可能です。

    そこで、同じ政策、似た政策を持つ、人たちが、集団を組みます。

    それが、政党というものです。

    泡沫恋補なら、ともかく、自分のお気に入りの政治家が、自分の選挙区になくても、同じ政党の候補者に投票すれば、結果として、同じになります。

    政策を基準に投票するならね・・・

    中選挙区の場合、同じ政策の候補者同士の争いになるので、政策とは、無関係なところで、有権者に、湯水のごとく、お金を使い、政治の腐敗が進んだのです。

    だから、当面の間は、中選挙区制になる事は、無いと思います。

  • >>375

    >私の考える原因は勘違い女が増えたこと。
    >男に覇気がない事などだ。

    一般的に、発展途上国が、多産で、先進国は、少子化に悩んでいる

    例外的に、アラブ諸国が先進国jと言えるかどうか?微妙ですが、複数の奥さんんを持ち、兄弟が30人というのも、珍しくないのは、ビックリしますが・・・

    精神論は、まったく関係ないです

    >そんな犯罪など殆どないでしょ。

    ”おしん”という日本のドラマが、世界的にヒットしました。

    おしんが幼少期に奉公に出される、名場面がありますが、もちろん、現代ではありえません

    人身売買は、犯罪では無いと言う認識がありましたし・・・。

    戦中の多産は、兵隊の人数を増やすという、一点だけです。

    自分の子供の多くが戦争で死ぬ現実は、、家庭労働力の不足につなががり、労働力を補うために、多産にならざるを得ない

    家庭労働力の不足は、死活問題です。

    自分が生きるために、多産にならざるを得ない。

    >戦前の日本では小学校には行っていました

    読み書きが出来なければ、兵隊として、使えませんからね・・・。

    私は、若いころ、フィリピンのマニラで、ストリートチルドレンという。捨て子のホームレスの集団と接した事があります。

    そもそも、多産か?少子化?は、どうでもよい

    一人の人間が幸せに生きてると実感できるのか?が重要です

    不幸でも多産であれば良いというのは、間違ってますし・・・。

    多産なら、幸せなはずだ!というのも間違い

    もちろん、少子化でも、同様な事が言えますがね

  • >>373

    > 少子化が、なぜ?起きたのか?理解したくないから、そんなコメントが出来るのです。<

    少子化がなぜ起きたか?
    私の考える原因は勘違い女が増えたこと。
    男に覇気がない事などだ。
    主に精神論です。
    経済的には昔に比べれば食事が貧しくて病気に成る可能性は少ない。
    結婚しなくても良いような思想や教育が罷り通っている。

    > だとしても、主要な少子化の原因が精神論だと仮定します。<

    その通り。


    > 多産の人のほうが、精神的に優れているとの、あなたの主張は、間違っています。<

    そんんことは全く言っていない。
    ただ生めるのに子供をおろすような人は精神的に劣ってはいるな。



    > 多産の国というのは、医療水準が低く幼児死亡率が高く、貧しい国が多いです。
    >
    > やむを得ず、自分の子供を売って、自分の生活費に充てる、人身売買が、日常的に行われたし、小学校に行かせたくても行かせず、物心ついた5、6歳で、農業の手伝いをさせられ、一生を終える
    >
    > それでも、自分の子供の処理に困った親が、子供を捨て、ホームレスになって、子供は、自らの生命の維持のために、強盗、殺人、麻薬売買、日常ですね
    >
    > 多産だった、日本では、戦中まで行われていたし現在でも、多産の国で、多いです。<<

    戦前の日本では小学校には行っていました。
    そんな犯罪など殆どないでしょ。

    > 稀なケースですが、フランスで、多産にすると、税制優遇するという政策を出したところ、実査に、国内出生率は、上昇
    >
    > ・・ところが、年々、幼児虐待が異常に増えたと聞いています。<

    それは初耳だ。



    > 少子化は、生活環境によるもので、精神論は、一切、関係ありません<

    いや大ありだ。
    ところで、その生活環境とはどんなもの?


    > そもそも、結婚する、結婚しない、子供を産む産まないは、個人の価値観で、自由で、他人が、とやかく言うものではないです<

    そうです、それなのに、その言葉の裏には少子化を進める思想、教育が潜んでいる。

  • 憲法改悪策動が本格化される中、史上初めて陸上「自衛隊」と海上「自衛隊」の共同訓練が行われているという。
    陸上「自衛隊」所属の水陸機動団と第1ヘリ団、そして海上「自衛隊」武力の参加の下で強行されている水陸両用車発進訓練、上陸訓練、空中輸送訓練などは明白に「自衛」ではない大陸侵略の性格を帯びている。
    日本社会の全般に再侵略と報復主義の狂気を吹き込む目的の下で過去犯罪の否定と歴史わい曲策動に執着する一方、軍国主義復活を狙った法的・制度的装置づくりにも狂奔した。
    陸・海・空軍武力とその他の戦争能力の不保有、交戦権放棄を規制した現行憲法を改正して、日本を戦争を行える国につくるための憲法改悪策動はさらに執ようになっている。

  • >>368

    >精神論を余りも軽視、反対している人に疑問を呈しているのです。

    少子化が、なぜ?起きたのか?理解したくないから、そんなコメントが出来るのです。

    >わしゃ精神論だけではないよ

    だとしても、主要な少子化の原因が精神論だと仮定します。

    多産の人のほうが、精神的に優れているとの、あなたの主張は、間違っています。

    多産の国というのは、医療水準が低く幼児死亡率が高く、貧しい国が多いです。

    やむを得ず、自分の子供を売って、自分の生活費に充てる、人身売買が、日常的に行われたし、小学校に行かせたくても行かせず、物心ついた5、6歳で、農業の手伝いをさせられ、一生を終える

    それでも、自分の子供の処理に困った親が、子供を捨て、ホームレスになって、子供は、自らの生命の維持のために、強盗、殺人、麻薬売買、日常ですね

    多産だった、日本では、戦中まで行われていたし現在でも、多産の国で、多いです。

    稀なケースですが、フランスで、多産にすると、税制優遇するという政策を出したところ、実査に、国内出生率は、上昇

    ・・ところが、年々、幼児虐待が異常に増えたと聞いています。

    少子化は、生活環境によるもので、精神論は、一切、関係ありません

    そもそも、結婚する、結婚しない、子供を産む産まないは、個人の価値観で、自由で、他人が、とやかく言うものではないです

  • >>371

    >支持したい候補が他の選挙区にいるようなケースです

    小選挙区でも中選挙区でも、十分にあり得ますし・・・

    そもそも、主要政党の立候補者は、小選挙区でも、揃ってるのですから、自分の支持したい候補者と、同じ政党、あるいは、提携している政党に投票すれば良いのでは?

  • >>369

    >自分の選挙区に支持したくなるような候補者がいないと悔しいんだよね

    中選挙区と、どう関係があるんです?上記のコメントは?

  • >>366

    うーん
    まあ、感情論と言われそうだけど
    自分の選挙区に支持したくなるような候補者がいないと悔しいんだよね

  • >>367

    >少なくとも、原因は、精神だけで、掲示板でコメントすれば、日本の少子化問題は、解決できるという、あなたの主張は、間違っています。<

    わしゃ精神論だけではないよ。
    精神論を余りも軽視、反対している人に疑問を呈しているのです。

  • >>362

    昨日も、NHKスペシャルで、やっていましたが、少子化による労働力不足による

    高齢化労働力、外国人労働力の激増

    なぜ?この現実が起きたのか?

    少なくとも、原因は、精神だけで、掲示板でコメントすれば、日本の少子化問題は、解決できるという、あなたの主張は、間違っています。

  • >>365

    >次期総理との噂もある石破氏は中選挙区の時代に議員になったのでは?

    最初は、そうだったにしても、何度も、小選挙区の洗礼で淘汰され、生き残った現実があります。

    最初の1回だけ、中選挙で、20回、小選挙で、国民から認められたとしたら、小選挙は、関係なく、中選挙だけで、現在の地位があるという、あなたの主張は、間違っています。

  • >>363

    >今、自民党で主力になってるのは中選挙区時代に議員になった人たちでは?

    なってません。

    1994年に、中選挙区は廃止され、すでに、24年、経っています。

    任期の4年を全うされる事はなく、解散総選挙されます。

    ・・という事は、小選挙は、何回、行われのでしょうか?

    たまには、想像による、思い込みだけでなく、自分で調べてはいかがでしょうか?

    想定通り、小選挙になり、自民党が下野し政権交代が行われました

    ちなみに、今、若手の主力の小泉進次郎は、中選挙区が廃止された時、中学生でした

    >今、自民党で主力になってるのは中選挙区時代に議員になった人たちでは?

    なので、ありえません

  • >>360

    どうでしょう
    今、自民党で主力になってるのは中選挙区時代に議員になった人たちでは?

  • <<
  • 382 363
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託