ここから本文です
  • <<
  • 510 488
  • >>
  • 510(最新)

    nas***** 10月12日 00:20

    >>509

    >ソウル=名村隆寛】韓国南部の済州島で11日、観艦式の海上パレードが行われたが、パレード中は艦艇上に自国国旗と韓国国旗のみを掲げるよう求めていた韓国海軍の異例の通知には従わず、参加国のうち数カ国が自国の軍艦旗を掲げたとみられる。<
    >オーストラリア、タイ、シンガポール、カナダなどの艦艇が国際常識に従い、軍艦旗を下ろさずパレードに参加したもようだ<<
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00000616-san-kr

    なるほど、来る国全部に軍艦旗を降ろせと言ったのだな。
    こりゃ非常識。
    中国が参加取りやめをする理由がやっとわかった。

  • >>506

    韓国の反日を伝えないメディア

    >米ニューヨークの韓国系でつくる韓人会は6日(米東部時間)、マンハッタンで「コリアン・パレード」を行ったと伝えた。同パレードの開催は38回目。今年は旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が登場し、注目を集めた。 <<

    日本では相手にされないから、アメリカでやる訳ですか。

  • >>504

    石破が善戦?

    前回は首相に成れるかもしれないとの予想も有った。
    今回は最初から負けは確定。
    それがどうして善戦なんですか?

    詰まる所、メディアはもっと下回る予想をしていたんでしょう。
    でもそうでも無い感じだから、どうなってるんでしょう。

  • >>503

    夏になると出て来るお化けのような戦争報道

    やっと発見したかのような情報

    その中身は殆ど大したことない。

  • 503

    nas***** 強くそう思う 7月21日 23:37

    >>502

    報道にフォローが無いんだよな。

    直ぐに話題を逸らすのか、忘れっぽいのか。

    例えば大阪の地震でブロック塀が倒れた件。
    小学生の女の子が亡くなりました。

    取材をすれば分かると思うのだが、造った業者の名前が出てこない。

    これなどは勘繰りたくはないけれど、裏があるとしか思えない。

  • >>501

    しかしテレビも見ない、新聞も読まない

    こういう生活をすると、気が楽だな~~。(笑)

  • 501

    nas***** そう思う 5月26日 22:56

    改めて、偏った報道について

    一番報道すべきは北朝鮮問題でしょう。

    それが少なすぎませんかね。

  • >>494

    > 北朝鮮と同じように制裁を受けていて、連盟離脱は交渉の窓口放棄を意味します。<

    国交が有れば連盟脱退しても変わりませんよ。
    因みに北朝鮮は国連加盟国です。

    
> 近代戦では、戦争を正当化するためにマナーを守っています。従って戦争犯罪が成立するのです。<

    しりゃ原爆投下はマナー?違反だし戦争犯罪だ。
    東京裁判でも戦争を始めたことを罰しているのであって、宣戦布告の遅れなど殆ど問題にもしてないのでは?

    
> 何を言っているのですか?日本は無条件降伏です。それに日本人には憲法を作る能力がありませんから、何度も民主主義を教え込まれたのは事実です。未だに三権分立も確立できない後進国です。<

    いいえ、条件降伏です。
    天皇の存続を条件にしていました。
    憲法は既にありました。
    美濃部達吉などは明治憲法のままでよく、変える必要がないと思っていた。
    なお、日本側からの憲法案を拒否したのがマック。

    

> 世界の先進国を知らないから、解らないのです。東大でてもセクハラする後進国です。<

    先進国は核武装しているのが多い。



    > 先進の飛び道具だから、銃を持てば、「天下を取れる」と錯覚した領主が居たんでしょうよ。<

    ???外敵の侵入の事でしょ。




    > 北はどれほどの利益があったのでしょうかね、<

    狂人は利益が無い行動をすることもある。
    誘拐犯は身代金を要求する。
    これほどヒドイ犯罪国家も珍しい。


    
> 意味不明です。<

    北朝鮮は既に在日朝鮮人にも見捨てられたということ。


    > これも意味不明。<

    安倍ッ君には責任も無ければ、返還させる能力も無い。
    何しろ武器も無い。

  • >>494

    >拉致当時の事情はネットでも検索できませんが、警察が初動捜査をしなかったとか、北鮮帰還事業と言う言葉も「死語」なのですかね。


     あの悲惨な帰還事業は、日本人として悔いが残る。
     日本政府は国民に、北朝鮮の真相を調査して絶対に制止するべきだった。

    「北朝鮮への帰還事業で同国に渡った後、苦痛を受けたのは「地上の楽園」をうたって事業を支援した在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の責任だとして、脱北者の女性が朝鮮総連に慰謝料など約1100万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁(徳岡由美子裁判長)は30日、損害賠償を請求できる期間を過ぎているなどと判断し、女性の訴えを棄却する判決を言い渡した。女性側は控訴する方針。
     判決によると、脱北者で韓国籍の高政美(コ・ジョンミ)さん(49)=大阪府八尾市=は3歳だった1963年に北朝鮮へ渡り、05年7月に日本に戻った。高さんは訴訟で、ともに渡った在日朝鮮人の母親らが、「北朝鮮へ行けば心配なく生活できる」という朝鮮総連の説明を信じ、自身は餓死者の遺体処理をさせられるなどの苦痛を受けたと訴えていた。帰国後の昨年6月に提訴した。
     判決は、不法行為に対する民法上の賠償請求権は20年で消滅するという除斥(じょせき)期間を適用。「帰国から提訴まで2年10カ月たっており、除斥期間を停止すべき特別な事情があったとも認められない」と述べ、高さん側の「北朝鮮では言論や行動が規制されて請求できず、除斥期間は停止していた」との主張を退けた。」(朝日新聞デジタル2009年11月30日)
    結局、大阪高裁も控訴を棄却した。

  • >>494

    >多分堺の鉄砲鍛冶の話でしょう。時代遅れの武器を作っていただけですよ。安土桃山時代ころには日本に市場があったのです。過大評価もホドホドに、、、


    バカだね。大航海時代にきちんとした国家が存在した土地に、侵略なんてできないよ。
     いかにスペイン、ポルトガルといえどもオスマン帝国、明等のしっかりと統治されている地域では、貿易を進めただけ。
     日本はしっかりした地方政権(戦国大名)がおり、やがて織豊政権から江戸幕府と続いたため、付け入る隙がない。
     朝鮮は明の属国であり、明に手をつけられない以上、ヨーロッパがここを侵略するのは無理。

  • >>494

    >近代では、戦争の大義を国際的に表明します。人殺しする必要性(言い訳)ですが、米国はイラクでウソ(大量破壊兵器の有無)をつき、英国と日本はそのウソに追従しました。英国政府は間違いを謝罪しましたが、日本政府はしていません。


     おいおい君の嘘が止まらない。日本政府は戦争していないんだがね。



    >戦国時代でも、各武将は「やぁやぁ我こそは、、、」と言って、正々堂々と戦うのが礼儀とされています。





    正々堂々というより、強盗の屁理屈だな。

    「中越戦争は1979年2月、中国のベトナム侵攻で始まりました。この時、中国は「ベトナムによるカンボジア侵攻に対する懲罰」を大義としました。…
     1975年にベトナム戦争が終結し、同じ年にロン・ノル政権が打倒されると、両者の対立が目立つようになりました。クメール・ルージュは急進的な共産主義思想に基づく強制労働と恐怖支配を実施。そのなかで、親ベトナム派幹部を次々と粛清しただけでなく、1975年5月には領有権を主張してベトナム領フーコック島に侵攻したことで、ベトナムとの関係は極度に悪化したのです。
     この背景のもと、1977年4月に本格的な軍事衝突が発生。1979年1月、ベトナム軍はカンボジアの首都プノンペンを制圧し、親ベトナム的なヘン・サムリンを国家元首とする新体制を樹立しました。

     これに対して、ASEAN(東南アジア諸国連合)や西側諸国だけでなく、自らに近い政権を倒された中国も強く非難。中国が「懲罰」を掲げてベトナムへ侵攻したのは、その約1ヵ月後のことでした。」

  • >>489

    >連盟脱退が臨戦態勢?

    北朝鮮と同じように制裁を受けていて、連盟離脱は交渉の窓口放棄を意味します。



    >それは源平合戦ぐらいでしょう。それでも夜討ち朝駆けもあったし、義経などは当時として卑怯な船頭を狙い撃ちなどした。

    近代戦では、戦争を正当化するためにマナーを守っています。従って戦争犯罪が成立するのです。


    >占領憲法ですね。

    何を言っているのですか?日本は無条件降伏です。それに日本人には憲法を作る能力がありませんから、何度も民主主義を教え込まれたのは事実です。未だに三権分立も確立できない後進国です。

    
>>( ロレックスの時)
    
>意味がよく分かりません。どちらも、それなりの良さが有る。

    世界の先進国を知らないから、解らないのです。東大でてもセクハラする後進国です。


    >だから武器の面では先端を行っていたので、外敵が来れなかった。

    先進の飛び道具だから、銃を持てば、「天下を取れる」と錯覚した領主が居たんでしょうよ。

    > これほど北朝鮮が悪辣だとは左翼的警察が思い至らなかったのは甘かったね。

    北はどれほどの利益があったのでしょうかね、

    
>北朝鮮の帰還事業は日本人が望む所。現実にそれを阻んでいるのが朝鮮人。そりゃあ殺されるかも知れない所に帰りたくない。

    意味不明です。



    >安倍には何の能力も無いよ。貴殿はもう少し事実を見るべきではないかな。

    これも意味不明。

  • 493

    nas***** 強くそう思う 5月20日 22:51

    >>491

    > 拉致当時の事情はネットでも検索できませんが、警察が初動捜査をしなかったとか、北鮮帰還事業と言う言葉も「死語」なのですかね。<

    ま、これほど北朝鮮が悪辣だとは左翼的警察が思い至らなかったのは甘かったね。
    北朝鮮の帰還事業は日本人が望む所。
    現実にそれを阻んでいるのが朝鮮人。
    そりゃあ殺されるかも知れない所に帰りたくない。

    > 小泉訪朝のチャンスを逃した責任者は安倍晋三ですからね。タイミング悪いですよね。
人の話を鵜呑みにするのではなくて、自分で考える能力を付けてから討論に参加した方が良いようですよ。<

    安倍には何の能力も無いよ。
    貴殿はもう少し事実を見るべきではないかな。

  • >>491

    > 近代では、戦争の大義を国際的に表明します。人殺しする必要性(言い訳)ですが、米国はイラクでウソ(大量破壊兵器の有無)をつき、英国と日本はそのウソに追従しました。英国政府は間違いを謝罪しましたが、日本政府はしていません。
    > 太平洋戦争では、国際連盟を脱退した時点で、臨戦状態で宣戦布告を用意していましたが、しませんでした。未だに「リメンバーパールハーバー」と言われ、卑怯者の代名詞です。<

    連盟脱退が臨戦態勢?
    そんなはずは無いし、もしそうなら宣戦布告済みの開戦となる。ワ

    > 戦国時代でも、各武将は「やぁやぁ我こそは、、、」と言って、正々堂々と戦うのが礼儀とされています。<

    それは源平合戦ぐらいでしょう。
    それでも夜討ち朝駆けもあったし、義経などは当時として卑怯な船頭を狙い撃ちなどした。


    > 何を言っているのですか?仮に押しつけられても、憲法として良ければ良いでしょう。アナタは形式だけで判断しています。ブランド製品のクォリティも判断出来ないでしょう。<

    押し付けられただけでなく悪い憲法を押し付けられた。
    占領憲法ですね。
    > ロレックスの時計とセイコーの時計、ポルシェとトヨタの品質を比べてみなさい。判断力をおつけなさい。世間を知らなすぎます。<

    意味がよく分かりません。
どちらも、それなりの良さが有る。

    
> 多分堺の鉄砲鍛冶の話でしょう。時代遅れの武器を作っていただけですよ。安土桃山時代ころには日本に市場があったのです。過大評価もホドホドに、、、<

    戦後時代の武器は世界最先端ともいうべき。
    ところで、安土桃山時代にどんな市場が有ったの?
    鉄砲を欲しがる人が多くいた?
    だから武器の面では先端を行っていたので、外敵が来れなかった。

  • >>489

    >戦争前にルール説明を誰がするの?

    近代では、戦争の大義を国際的に表明します。人殺しする必要性(言い訳)ですが、米国はイラクでウソ(大量破壊兵器の有無)をつき、英国と日本はそのウソに追従しました。英国政府は間違いを謝罪しましたが、日本政府はしていません。
    太平洋戦争では、国際連盟を脱退した時点で、臨戦状態で宣戦布告を用意していましたが、しませんでした。未だに「リメンバーパールハーバー」と言われ、卑怯者の代名詞です。
    戦国時代でも、各武将は「やぁやぁ我こそは、、、」と言って、正々堂々と戦うのが礼儀とされています。



    >押し付けられた法なら悪法。民主的な法に替えて悪くない。

    何を言っているのですか?仮に押しつけられても、憲法として良ければ良いでしょう。アナタは形式だけで判断しています。ブランド製品のクォリティも判断出来ないでしょう。
    ロレックスの時計とセイコーの時計、ポルシェとトヨタの品質を比べてみなさい。判断力をおつけなさい。世間を知らなすぎます。

    

>侵略したくても日本へは無理だった。当時の鉄砲生産高は世界一だったとか・

    多分堺の鉄砲鍛冶の話でしょう。時代遅れの武器を作っていただけですよ。安土桃山時代ころには日本に市場があったのです。過大評価もホドホドに、、、

    

>どうやら、君は北朝鮮系の様ですね。家族に会いたいと思わない人はいないでしょう。
まず日本に来てからだね、何事も。
     
    拉致当時の事情はネットでも検索できませんが、警察が初動捜査をしなかったとか、北鮮帰還事業と言う言葉も「死語」なのですかね。
    小泉訪朝のチャンスを逃した責任者は安倍晋三ですからね。タイミング悪いですよね。
人の話を鵜呑みにするのではなくて、自分で考える能力を付けてから討論に参加した方が良いようですよ。

  • >>483

    >> 結果、悪くなる、そう言う人を育ちが悪いと言うのですよ。<

    >そうですね、世間一般の育ちが良い(お坊ちゃま育ち)とは育ちが悪いことですね。

    お坊ちゃま育ちでも、シングルマザーでも良い子はいいのです。キミの判断の誤りは、全てこの部分(考え方)にあるのでしょう。環境ではなくて、考え方、哲学の問題なのです。銃についてもそう言うことです。



    >日本人は刀の一本ぐらい家にあるのも多い。

    目的はなんですか?美術品?それとも武器として?話を逸らさないでね、

    

>そりゃ密輸では?

    輸入禁制品の規制が杜撰だった、即ちガバナンスが効いてなかったのです。税関という組織が出来たのは、安政6年(1859年)ですからね。

    

>> 憲法改正のハードルを3分の2に上げているのは、殆どの国でしょう。
>可能性として、国民投票での2分の1以下でも可能。

    憲法は簡単に変えるモノではありません。米国は厳しくても必要があれば、何度も変えています。

    
>日本で改憲が出来ないのは自民党が本気でないからだろう。改正するという党是でもって選挙で票を集めて、ヤラナイ。

    自民党が改正すると言えば、国民が不安になるのです。9条を曲げて(解釈)自衛隊を作った政党で、自衛隊により党が利益(産業からの献金など)を得ているからです。



    >ところで現憲法、国民投票にも掛けないで改正された。自己矛盾も甚だしいね。

    日本憲法は未だ一度も変更されていませんが?何をもって改正されたと???

  • >>484

    > 常識も無いのですか?ボクシングでも試合開始前に挨拶とルール説明をするでしょ、アナタは野蛮人ですか?<

    戦争前にルール説明を誰がするの?


    > 「悪法も法」と言う言葉も知らないのですか?法治国家って解っていますか?それで、何が人道的なんですか?<

    押し付けられた法なら悪法。
    民主的な法に替えて悪くない。


    
> アホですね、価値があれば侵略する時代(大航海時代)と言う時代があったのです。<

    侵略したくても日本へは無理だった。
    当時の鉄砲生産高は世界一だったとか・


    
> 安倍や自民党は、拉致問題を支持率に利用しています。拉致被害者家族も子供や孫の世代になり、ただ「返せ」と言うだけでは彼らの人生は報われない状態です。少しは当人達のことを親身に考えて見れば?<

    どうやら、君は北朝鮮系の様ですね。
    家族に会いたいと思わない人はいないでしょう。
    まず日本に来てからだね、何事も。

  • >>483

    > 結果、悪くなる、そう言う人を育ちが悪いと言うのですよ。<

    そうですね、世間一般の育ちが良い(お坊ちゃま育ち)とは育ちが悪いことですね。
    

> ある意味、悪循環ではあるけれど、私自身、立ち位置が良くなかったので警官に銃を向けられた事もあるが、あの時私が銃を携帯していれば、撃たれていたかも知れない。その様に、銃の携帯、武装という事は危険なのです。<

    日本人は刀の一本ぐらい家にあるのも多い。

    > 統制下なら、伊達藩、薩長の武器輸入は不可能でしょ。<

    そりゃ密輸では?

    
> 憲法改正のハードルを3分の2に上げているのは、殆どの国でしょう。
    > (転載)
    > たとえば、アメリカでは上院、下院の3分の2以上の賛成、さらに4分の3以上の州議会での承認が必要です。フランスでは各院の過半数の賛成に加え て、両院合同会議の5分の3以上の賛成、そして国民投票という手続きが規定されています。ドイツでも連邦議会の3分の2以上の賛成、さらに連邦参議院の3分の2以上の賛成が必要です。ちなみに、それから韓国も国会の3分の2以上の賛成と国民投票が必要とされています。
    >  すなわち多くの国で、通常の法律をつくるよりも厳しい規定が設けられており、これは国民主権と立憲主義との要請に立ったものなのです。日本だけが特別に憲法改定が難しい国であるという主張が、まず嘘なのです。<<

    たしか出席者の3分の2という規定も入っていなかったか。
    米国の4分の3以上の州議会という規定は一見高そうだが、その州議会は2分の1づつで良かったのでは?
    可能性として、国民投票での2分の1以下でも可能。

    ま、日本で改憲が出来ないのは自民党が本気でないからだろう。
    改正するという党是でもって選挙で票を集めて、ヤラナイ。

    ところで現憲法、国民投票にも掛けないで改正された。
    自己矛盾も甚だしいね。

  • <<
  • 510 488
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!