ここから本文です

大鎌倉市13区

  • 21
  • 0
  • 2015/11/28 16:12
  • rss
  • 湘南地区の3市1町を合併させて、人口87万人の政令指定都市「鎌倉市」をつくります。

    区分けは、一番小さい寒川に合わせて5~8万人ほどとし、なるべく湘南らしい名前を生かすようにします。

    鎌倉区(5.1万人):鎌倉の切通しの内側(鎌倉地区+七里ガ浜東):区役所は現鎌倉市役所

    大船区(6.7万人):大船駅を中心とする地域(大船、玉縄地区):区役所は現大船行政センター

    江ノ島区(7.5万人):湘南モノレールを中心とする地域(現鎌倉市深沢地区、腰越地区-七里ガ浜東を除く、藤沢市片瀬、江ノ島):区役所は現深沢行政センター

    鵠沼区(5.9万人):地名に「鵠沼」と付く地域:区役所は現鵠沼市民センター

    藤沢東区(4.7万人):藤沢市の境川の東側の地域(川名,弥勒寺,宮前,小塚,高谷,渡内,村岡東,柄沢,藤が岡,西富,大鋸):区役所は現村岡公民館

    藤沢西区(5.7万人):藤沢地区(藤沢,本町,善行,本藤沢,善行団地,花の木,みその台,善行坂,白旗1丁目,西俣野):区役所は現善行市民センター

    辻堂東区(6.6万人):藤沢市の辻堂駅を中心とする地域(辻堂,羽鳥,城南):区役所は現明治市民センター

    湘南台区(8.8万人):湘南台を中心とする地域(亀井野,桐原町,天神町,今田,円行,湘南台,土棚,長後,高倉,下土棚):区役所は現湘南台市民センター

    大庭区(7.7万人):藤沢市北西部、ライフタウンと御所見地区(石川,大庭,稲荷,遠藤,用田,葛原,菖蒲沢,打戻,獺郷,宮原):区役所は現遠藤市民センター

    辻堂西区(7.7万人):茅ヶ崎市の辻堂駅を中心とする地域:区役所は現小和田市民窓口センター

    茅ヶ崎東区(8.0万人):茅ヶ崎市の北東部:区役所は現茅ヶ崎市役所

    茅ヶ崎西区(7.9万人):茅ヶ崎市の南西部:区役所は現南湖市民窓口センター

    寒川区(4.7万人):寒川町:区役所は現寒川町役場

    もし、逗子が参加する場合は、そのまま「逗子区」で人口5.8万人。

    葉山町も参加したら、そのまま「葉山区」で人口3.3万人。

  • <<
  • 15 1
  • >>

  • 政令市の湘南市構想が平塚市から提案されたが、皆お山の大将の
    方が居心地が良いと頓挫した。

    三浦市は今も収入と支出が赤字で財政赤字が巨額だという。当然
    仲間外れだろう。お荷物になるし自助能力の無い所は切り捨てだ。

    逗子葉山区、鎌倉区、藤沢区、茅ヶ崎区、平塚区の五区で旧市単位で
    やれば行政コストも増加しないで済む。区長は五人で済む。

  • >>11

    【ご当地ナンバープレート】

    十万台以上の登録を持つ地域が申請できる基準です。

    そうなると二十万人以上の人口が必要でしょう。

    鎌倉ナンバーや江ノ島ナンバー、逗子ナンバー、茅ヶ崎ナンバーなど
    海をイメージしたナンバーが人気になると思います。

  • >>11

    【Re: 区名変更】
    そんな少ない人口では行政コストが高くてとても維持できない。

    精々十万人以上は必要だろう。コスト削減の為に行政区を
    決めるなら一区当たり二十万人以上にしなければ効果は出ない。

  • >>11

    【Re: 区名変更】

    そんな少ない人口では行政コストが高くてとても維持できない。

    精々十万人以上は必要だろう。コスト削減の為に行政区を
    決めるなら一区当たり二十万人以上にしなければ効果は出ない。

  • 【区名変更】
    1. 鎌倉区(5.1万人):鎌倉の切通しの内側(鎌倉地区+七里ガ浜東):区役所は現鎌倉市役所

    2.大船区(6.7万人):大船駅を中心とする地域(大船、玉縄地区):区役所は現大船行政センター

    3.江ノ島区(7.5万人):湘南モノレールを中心とする地域(現鎌倉市深沢地区、腰越地区-七里ガ浜東を除く、藤沢市片瀬、江ノ島):区役所は現深沢行政センター

    4.鵠沼区(5.9万人):地名に「鵠沼」と付く地域:区役所は現鵠沼市民センター

    5.藤沢東区(4.7万人):藤沢市の境川の東側の地域(川名,弥勒寺,宮前,小塚,高谷,渡内,村岡東,柄沢,藤が岡,西富,大鋸):区役所は現村岡公民館

    6.藤沢西区(5.7万人):藤沢地区(藤沢,本町,善行,本藤沢,善行団地,花の木,みその台,善行坂,白旗1丁目,西俣野):区役所は現善行市民センター

    7.辻堂区(6.6万人):藤沢市の辻堂駅を中心とする地域(辻堂,羽鳥,城南):区役所は現明治市民センター

    8.湘南台区(8.8万人):湘南台を中心とする地域(亀井野,桐原町,天神町,今田,円行,湘南台,土棚,長後,高倉,下土棚):区役所は現湘南台市民センター

    9.大庭区(7.7万人):藤沢市西北部、ライフタウンと御所見地区(石川,大庭,稲荷,遠藤,用田,葛原,菖蒲沢,打戻,獺郷,宮原):区役所は現遠藤市民センター

    10.菱沼区(7.7万人):茅ヶ崎市の東南部

    11.茅ヶ崎区(8.0万人):茅ヶ崎市の北部:区役所は現茅ヶ崎市役所

    12.西浜区(7.9万人):茅ヶ崎市の西南部:区役所は現南湖市民窓口センター

    13.寒川区(4.7万人):寒川町:区役所は現寒川町役場

    14.逗子区(5.8万人):逗子市

    15.葉山区(3.3万人):葉山町

  • >>8

    【Re: 世界文化遺産は絶望的】
    確かに世界遺産は無理があるというか、住民にとって足かせになりそうな世界遺産登録は不要な感じがします。

    鎌倉は、足利時代にも重要な拠点でしたが、注目されるようになったのは江戸後期に大山や江ノ島に参詣する人が増えてからのようです。
    小林秀雄に言わせると、新田義貞に焼かれて鎌倉は消滅したのであって、今の鎌倉は明治以降に勝手に都会人が押し寄せてきただけなのだそうです。

    >政令指定都市の湘南市構想は可能性があるかもしれない。

    「湘南市」よりは「鎌倉市」の方が共感が得られると思いますし、長期的に見れば得だと思います。
    湘南ナンバーは馬入川の向こうに限定して、あらためて鎌倉ナンバーを設定すればよいわけですし。

    江ノ島に弁天様を祭ったのは頼朝にとって恩人でもある文覚上人だと言われますし、一遍上人は鎌倉で少し迫害されながらも布教したのち、弟子が藤沢に遊行寺を開いて本山としたわけですから、この地域の発展に関わる観光資源は、おおかた鎌倉と関係していると見て良いと思います。

  • 【世界文化遺産は絶望的】

    進み過ぎた都市化や文化遺産の遺跡が少ないので
    文化遺産には認められないとユネスコが云っている。
    この問題点はまず解決不可能だろう。

    政令指定都市の湘南市構想は可能性があるかもしれない。

  • >>6

    【個人所得全国ランキング】
    1位は千代田区だが鎌倉が全国14位逗子16位葉山17位となっている。

    藤沢は42位で茅ヶ崎62位平塚は147位となっている。

    これでは行政区の財政負担が鎌倉に皺寄せが来て合併するメリット
    がなにもない!!!

    鵠沼や片瀬それに江ノ島地区なら合併しても負担は少ないだろうが
    このドル箱地区を藤沢が手離すはずがない。

  • >>5

    【世界遺産登録に向けて】
    今、鎌倉市は世界遺産登録に向けて武家文化を売りに活動しています。

    大鎌倉市を打ち上げても余分な世界遺産に邪魔になる地域は排除する
    事は間違いありません。歴史的に農村漁村や宿場商人の町は異質な地域
    なのです。

    鎌倉市抜きの藤沢、茅ヶ崎などで集まっても大鎌倉市は出来ません。
    鎌倉区という事さえ拒絶反応があると思います。
    特に藤沢が中心で市庁を置くのは無理と言うものです。

    可能性があるのは鎌倉の西側の市町村で湘南市を立ち上げる
    位でしょう。車のナンバーと同じように、、、

    稲村ジェーンと同じように「湘南? 鎌倉は鎌倉だ!!!」と
    鎌倉市は叫んでいます。許容範囲は精々逗子葉山を吸収する位
    だと思います。湘南ブランドより鎌倉ブランドの方が世界的に
    通りが良いと考えています。

  • >>4

    【Re: 鎌倉郡】
    >明治の頃鎌倉郡と言う行政区が合った。

    明治以前、おそらくは奈良時代から「鎌倉郡」というのは存在したはずで、浄明寺には中臣「鎌」足の故事とも関係した遺称地があるとも聞きます。
    明治期には、この地域の中心で唯一の「町」だった戸塚が郡役所所在地だったと思います。

    >現在の鎌倉市に横浜の戸塚区、栄区、泉区、逗子、葉山入っていたらしい。

    逗子と葉山は三浦郡で、それゆえ、一時期は横須賀市に属した時代もあったと思います。
    反対に、瀬谷区は鎌倉郡で、それゆえ「戸塚区」に含まれていた時代もあったと思います。

    >藤沢や茅ヶ崎は鎌倉郡には入っていないので大鎌倉市の名称には無理がある。

    藤沢は鎌倉郡と高座郡との境界に出来た町だと思いますし、かつては高座郡も含めた相模国全体が鎌倉の文化圏だったので、鎌倉に取り込まれること自体に抵抗はないと考えられます。

    >まだ湘南市の方が他の地域が参加しやすいだろう。

    これはセンスの問題になりますが、「湘南市」はダサい感じがするのに対して、鎌倉市ならば、なんとかまとまりそうな感じがしています。

    >大鎌倉市では茅ヶ崎は入りたがらないかもしれないし、世界遺産を目指す鎌倉も拒否するだろう。

    ミシュランは、鎌倉を中心としながらも、江ノ島や藤沢などの湘南地区全体をひとつのエリアを見ているようですから、鎌倉と言うブランドに合った地域がまとまってしまえば、結構売り出しやすくなると思います。

    >以前平塚市が湘南市構想を打ち上げたが地元ブランドに執着する茅ヶ崎と鎌倉が拒絶した経過があるそうだ。

    昔から、平塚が出てくると周囲が拒絶するという流れは避けられないので、馬入川の向こうは抜きで、代わりに高座郡の内陸部には門戸を開いても良いと思います。

    >鎌倉には歴史、茅ヶ崎にはサザンや加山雄三などの若者イメージがあるので他の地域との差別化を図っているのだろう。

    それは、鎌倉市鎌倉区とか、鎌倉市東茅ヶ崎区などの形で、なんとか残せると思います。

    >平塚、湘南台、大場、寒川は論外だろう。藤沢なら江ノ島、片瀬、鵠沼、辻堂ぐらい
    までだろう。

    名目は「鎌倉市」ですが、実質は藤沢が中心になり、幸い内陸の湘南台あたりや慶応の周辺もそれなりに人気のある街だそうですから、イメージとしては悪くないと見ています。
    寒川は茅ヶ崎の文化圏だそうで、相模としては名前も貴重なので、そのままの形で入れてあげるのが良いと思います。

  • 【鎌倉郡】
    明治の頃鎌倉郡と言う行政区が合った。

    現在の鎌倉市に横浜の戸塚区、栄区、泉区、逗子、葉山入っていたらしい。

    藤沢や茅ヶ崎は鎌倉郡には入っていないので大鎌倉市の名称には無理がある。
    まだ湘南市の方が他の地域が参加しやすいだろう。大鎌倉市では茅ヶ崎は入り
    たがらないかもしれないし、世界遺産を目指す鎌倉も拒否するだろう。
    以前平塚市が湘南市構想を打ち上げたが地元ブランドに執着する茅ヶ崎と
    鎌倉が拒絶した経過があるそうだ。

    鎌倉には歴史、茅ヶ崎にはサザンや加山雄三などの若者イメージがあるので
    他の地域との差別化を図っているのだろう。

    平塚、湘南台、大場、寒川は論外だろう。藤沢なら江ノ島、片瀬、鵠沼、辻堂ぐらい
    までだろう。

  • >>2

    【鎌倉区】
    >それに鎌倉区と言う名称は付けられないかもしれない。
    >東京区、大阪区、横浜区、名古屋区などは無い。

    実質は藤沢が中心ですが、名前は鎌倉をもらった方が定着しやすいと思います。
    川崎にも川崎区がありますし、福岡市博多区なんていうのもありますね。
    中央区だの北区だの緑区だのではなく、区名をそのまま地名として名乗れるように
    「鵠沼に住んでいます」と言えたらかっこいいと思います。

    >やたら市長が多い政令指定都市になって行政コストが
    >掛かりそうだ。市民税の増額が心配されないかな???

    区の領域が小さいと、行政センターとか市民窓口センターみたいのは不要になるので、
    案外行政コストは抑制できるかもしれません。

    区長は13人発生しますが、市長2人、町長1人が減りますし、議員の数も大幅に減らせます。

    >勿論、特別区ではなく行政区なのだろうが無茶苦茶
    >利害が対立してコントロールが出来そうにもない。

    この地域にそれほど深刻な利害と言うのがあるとは思われません。
    産業が衰退していることくらいでしょうか。

    >相模原なんかは3区しかない。

    相模原のように知られた地名がほとんどない地域の真似をしても意味がなく、
    むしろ横浜のように、鶴見とか保土ヶ谷とか戸塚とか金沢とか磯子みたいに、
    そのまま地名として使えるような区名にしたいところです。

    >精々五、六区に纏めないと湘南イメージが希薄になって
    >仕舞うのでは???

    湘南のイメージを最大限に生かすには、名の知られた海岸の名前をうまく使いたいところです。

    仮に、区の数を半分に減らすとすると、

    鎌倉+大船=鎌倉
    江ノ島+鵠沼=江ノ島
    藤沢東+藤沢西=藤沢
    辻堂東+辻堂西=辻堂
    茅ヶ崎東+茅ヶ崎西=茅ヶ崎
    湘南台+大庭=湘南台
    でもそうなると寒川だけ小さいし、御所見地区に寒川に行ってくれ
    と言うのも納得できないと思うので、ならば寒川に合わせたら
    と言うことです。

  • >>1

    【Re: 大鎌倉市13区】
    やたら市長が多い政令指定都市になって行政コストが
    掛かりそうだ。市民税の増額が心配されないかな???

    勿論、特別区ではなく行政区なのだろうが無茶苦茶
    利害が対立してコントロールが出来そうにもない。

    それに鎌倉区と言う名称は付けられないかもしれない。
    東京区、大阪区、横浜区、名古屋区などは無い。

    相模原なんかは3区しかない。

    精々五、六区に纏めないと湘南イメージが希薄になって
    仕舞うのでは???

並べ替え:
古い順
新しい順