ここから本文です
現在位置:
  • 栃木での警察不祥事は全国でワースト3に入るほど酷い状況で、その警察をチェックする公安委員会が天下り先になっていることすらも記事にせず・・・・。

    単なる人事のみの記事・・・・。

    栃木県公安委員会人事のみを記事にしているマスコミ地元紙として報道としての使命を理解しているのでしょうか???

    まあ、この今回公安委員会委員長になった元県職員の天下りの方と栃木県下野新聞社代表取締役社長の方が、同じ某公益財団に理事、評議委員として顔を揃えているのでは指摘できるはずも無く、栃木県じゃ知らない人がいないぐらいの国会議員も評議委員ですから、もうマスコミと県行政及び政治はどうなっているのか・・・・。

  • <<
  • 25 6
  • >>
  • 鹿島田千帆 RadioBerry FM栃木の「嘘」「被告澤田雄二弁護士・被告新田裕子弁護士」「裏取りもせずに放送宣伝」宇都宮中央法律事務所は、現在、FM栃木の番組のスポンサー!!(呆れ)

    https://youtu.be/wDfA6_E5Hj0

  • 下野新聞は栃木県警の刑事告訴人への盗撮問題は取り上げないのでしょうか?

    情報は下野新聞にメール済み!!

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! 下野新聞は栃木県警の刑事告訴人への盗撮問題は取り上げないのでしょうか?  情報は下野新聞にメール済み

  • 下野新聞社へも、福田富一県知事「提訴」の件を、メールしましたが「無視」のようで・・・。

    流石、澤田雄二弁護士会副会長の懲戒処分すら記事にしなかった新聞社ですね・・・・。

    県庁内、県政記者クラブのデスクを、県から無料で貸し出されていると、県知事も指摘できないのでしょうか?

  • >>21

    http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-505.html

    当会のブログの方に動画など記事にしておきました。

    当会の介護被害者会のブログは、全国の司法関係者のブログランキングに入るブログです。

    間部 泰判事が、もし弁護士になっても判事の頃の精神障害者問題等の職務対応は残りますので、「依願退官」で済む話ではないでしょう!!

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-50

  • 精神障害者を持つ家族は、県警と各最寄り警察署は神様です

    医療機関等からは何かがありましたら警察に通報して下さいと言われます。
    精神科病院は治療に基本的人権に関わる点が多く、難しい判断を要求されます。

    内閣総理大臣 安倍 普三 殿
    厚生労働大臣 塩崎 恭久 殿
    内閣官房長官 菅 義偉 殿
    最高裁判所長官 寺田逸郎 殿
    最高裁判所事務総局家庭局第一課
    最高裁判所事務総長 大谷 直人 殿
    高等裁判所長官 殿
    地方裁判所長 殿
    家庭裁判所長 殿
    最高裁判所大法廷首席書記官 殿
    最高裁判所事務総局局課長 殿
    司法研修所長 殿
    裁判所職員総合研修所長 殿
    最高裁判所図書館長 殿

    行政に協力しない宇都宮家庭裁判所判事 間部 泰等は、条例違反である。
    宇都宮家庭裁判所判事等は、栃木県知事が重要な委員に任命しても栃木県地方精神保健福祉
    審議会委員を5年連続参加拒否している。任命された委員が多忙で参加できないなら
    栃木県知事と調整し、代理者を出すとか何らかの処置ができるのに、それさえしていない。
    他の委員は木賃とその手続きをしている。県の条例には罰則規定はないが、法令を遵守する
    姿勢が感じられない。裁判官は他人に厳しく判決を下し、裁判官判事等自身には甘く許される。これは地方自冶体を愚弄しているしか思えない。
    裁判官を選んでも裁判官・判事等の精神障害者等の特性など認識なしで、結果は同じである。
    宇都宮家庭裁判所判事 間部 泰の条例違反を繰返す判事に裁かれて深刻な人権侵害を受けた。
    コンプライアンスを『法令遵守』とだけとらえ、法律を守っても、これは当然のことであり、最低限のレベルに違反していないだけになります。これを逆手にとり法の不備をつき「法令に違反していない」と、違法ギリギリの行為をしている裁判官であり、このような行為は裁判所の社会的信用を失い、取り返しのつかない事態であります。
     審議会の規模・精神障害や問題の種類によっては、「法令に違反していない」と説明しても、それが必ずしも納得できるものとは聞こえないことが多々ある。
     コンプライアンスの原点として、『公正・適切な裁判活動を通じ社会貢献を行なう』とい思想が不足している。 

    https://youtu.be/u90H8VbVfT4

  • 栃木県公安委員会の委員に「臼井佳子」メディアのアナウンサー!?「栃木県警を監視、問題を明るみにできるのでしょうか?県民舐めすぎ!!」「年間48日勤務で年収200万以上!!」

    http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-463.html

    昨年、秋に栃木県公安委員会の委員が1名代わり、新任の公安委員が何と、栃木放送のアナウンサー・・・・。

    臼井佳子(うすい よしこ)
    臼井 佳子は、日本のアナウンサー。CRTアナウンススクール主任講師。栃木県宇都宮市出身。誕生日について、過去栃木放送公式サイトで配信していたプロフィールでは「ミッキーマウスと同じ日」としていた。 ウィキペディア


    まあ、会代表もこれを知った時には、栃木県民は舐められているなと思ってしまったほど・・・・。

    栃木放送の株主、栃木県、下野新聞社は主要株主


    それでも栃木県では栃木県警の問題が有るのに、その警察を監視する役目の公安委員会に、メディアのアナウンサーを公安委員会委員にして、栃木県警の問題を明らかにできるのでしょうか???


    【下野新聞が指摘しない栃木県公安委員会委員の高額報酬とは・・・。】
    それもこの栃木県公安委員会委員というのは、公安委員会の仕事として出勤するのは、

    週1日のみ出勤の「特別職に属する非常勤の地方公務員」  

    それもその報酬がなんと「1日当たり3万~4万円前後の報酬」、

    これだけで「年間48日勤務で年収200万以上!!」

    それも公務員といっても非常勤の公務員なので、別に仕事を持っていても問題なし・・・。

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! 栃木県公安委員会の委員に「臼井佳子」メディアのアナウンサー!?「栃木県警を監視、問題を明るみにできる

  • 下野新聞社と栃木県が主要株主のFM栃木レディオベリーは、宇都宮中央法律事務所とスポンサー契約!!

    澤田雄二弁護士宇都宮中央法律事務所を宣伝PR!!

    下野新聞、澤田雄二弁護士の懲戒処分は記事にせず、下野新聞社記者は嘘を付き

    鹿島田千帆(かしまだ ちほ)RadioBerry FM栃木の「嘘」ラジオメディア放送網として「裏取りもせず」に放送宣伝、栃木県弁護士会に確認もせず、澤田雄二弁護士の懲戒処分は「栃木県と下野新聞社への繋がりで確認して、確認できませんでした(驚き)」

    http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-436.html


    では澤田雄二懲戒処分の告訴は取り上げないのですか???

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! 下野新聞社と栃木県が主要株主のFM栃木レディオベリーは、宇都宮中央法律事務所とスポンサー契約!!

  • 下野新聞、澤田雄二弁護士の懲戒処分は記事にせず、下野新聞社記者は嘘を付き

    下野新聞社主要株主のFM栃木レディオベリーは、澤田雄二弁護士宇都宮中央法律事務所を宣伝PR!!

    では澤田雄二懲戒処分の告訴は取り上げないのですか???


    老健「もてぎの森うごうだ城」の代理人弁護士が介護被害者家族に行った悪行です。

    老健「もてぎの森うごうだ城」松田源一理事長、木村勝則本部長の指図と言われても致し方ないはず。
    これが損保ジャパン日本興亜の顧問弁護士 澤田雄二懲戒処分弁護士を使っての介護被害者家族の泣き寝入りのやり口!?


    宇都宮地方検察庁(直告)「告訴状・公開」

    澤田雄二懲戒処分弁護士・新田裕子弁護士・海老原輝弁護士・大内一宏弁護士・宇都宮中央法律事務所・損保ジャパン日本興亜顧問弁護士・老健 もてぎの森うごうだ城

    http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-399.html

    会代表のコメント

    昨年10月に宇都宮地方検察庁へ直接告訴分の「告訴状」です。

    この告訴状で、告訴受理済みの告訴状になります。

    内容については、昨年の告訴時及び昨日の刑事告訴でも書面を確認して担当者にご理解頂いている内容です。

    この他に証拠提出資料の中で、一番鍵なのが「大内一宏弁護士の音声データ」になります。

    その証拠の音声データも内容については告訴状に記載しておりますので、確認できると思いますが、後ほど公開させて頂きます。

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! 下野新聞、澤田雄二弁護士の懲戒処分は記事にせず、下野新聞社記者は嘘を付き  下野新聞社主要株主のFM

  • 下野新聞社と弁護士会元副会長、懲戒処分された澤田雄二懲戒処分弁護士との繋がり・・・。

    損保ジャパン日本興亜 澤田雄二弁護士の懲戒処分は揉み消し
    https://youtu.be/RseZ8XXT9EA


    下野新聞社主催 足利事件のシンポジウム
    http://www.shimotsuke.co.jp/movienews/20100404/304936

    さんざん足利事件の担当弁護士として持ち上げてしまったので下野新聞社が澤田雄二弁護士を、懲戒処分されても記事にしないというお目こぼし???

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! 下野新聞社と弁護士会元副会長、懲戒処分された澤田雄二懲戒処分弁護士との繋がり・・・。  損保ジャパン

  • 下野新聞の取材音源 下野新聞社 佐野記者の(嘘)その後(取材対象の介護被害者家族を完全無視)
    http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-entry-322.html
     
    損保ジャパン日本興亜 澤田雄二弁護士の懲戒処分は揉み消し

    https://youtu.be/RseZ8XXT9EA

  • 介護・弁護士問題NHK宇都宮放送局 「非通知電話で嫌がらせ」県政記者クラブ18社「栃木県庁無料使用発覚!!」公正報道に疑問?・介護事件事故虐待(22)

    https://youtu.be/_D4Zdk2Gims

  • ken 介護・弁護士・公共放送問題・NHK東京本社「公開されては困ります」(幹事社)NHK宇都宮放送局「記者会見拒否」「記者が嘘!!」介護事件事故虐待⑲

    NHK本社「NHKふれあいセンター」お問い合わせ窓口へ電話
    (3:12)からの担当上司の電話対応を注意深くお聞き下さい。

    これでどこが「ふれあいセンター」なのかと疑問? まず、お問い合わせ窓口に電話をしたら何と「有料」さらに音声は「録音」。

    これでも公金(税金)投入、法人税免除、税制優遇の社団法人のNHK宇都宮放送局の問題指摘に関しては NHK東京本社は「急に東京のこちらの方に持って来られても」???(呆れ)

    NHKは録音し有料にしておきながら、国民が録音して公開する事は拒否するようです。民間以下の「公共放送」は必要なのでしょうか???


    https://youtu.be/NMhJuuzfzZs

  • 介護・弁護士問題「記者会見拒否」NHK宇都宮放送局「記者が嘘!!」幹事社・県政記者クラブ18社も同意・介護事件事故虐待⑱

    県政記者クラブ(幹事社NHK宇都宮放送局)に記者会見を求めるが「介護・弁護士問題」会見拒否

    栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)
    http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/

     https://youtu.be/HstWXtybiK8

  • 現在、栃木県弁護士会元副会長で、損保ジャパン日本興亜の支店の顧問弁護士で、栃木県だけでは無く日本中でも知られる大事件の栃木県側担当弁護士、栃木県弁護士会の懲戒委員会から介護事件事故の介護被害者家族への威嚇暴言侮辱発言で、「懲戒処分」になっているにもかかわらず、マスコミ各社何故か取り上げず・・・。NHK宇都宮支局が今月県政記者クラブの記者会見などの幹事社なのですが、栃木県県政記者クラブとして、「会見拒否」・・・・。

    これが、栃木県の「マスゴミ」です・・・。

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! 現在、栃木県弁護士会元副会長で、損保ジャパン日本興亜の支店の顧問弁護士で、栃木県だけでは無く日本中で

  • 西川農相が辞任 政治資金問題で引責 後任は林前農相

    西川氏が代表の自民党栃木県第2選挙区支部は2013年7月、砂糖メーカーの団体「精糖工業会」(東京都)が運営するビル管理会社「精糖工業会館」(同)から100万円の寄付を受けた。精糖工業会は同年3月に農水省から13億円の補助金交付が決まっていた。政治資金規正法は補助金の交付決定から1年間、政党や政治資金団体への寄付を禁じている。

    http://www.shimotsuke.co.jp/category/journal/national/news/20150223/1879214


    下野新聞、記事の指摘が甘いんだよ、県庁職員時代の「収賄」で西川公也農相が逮捕された件ぐらい地元新聞社なんだから比較記事にするべき。

  • 2月13日、介護事件事故の問題で栃木県弁護士会での冤罪事件やリンチ殺人事件の大物弁護士とのやり取りを終えた後に、下野新聞社の現在宇都宮市役所の担当記者に連絡しましたが折り返しの電話も無いので無視しているのかと思いつつ・・・・。

    栃木県の県政記者クラブには毎月幹事社という形で、記者会見などを担当するマスコミ各社が持ち回りで行っております。

    以前には読売新聞社、今月2月は朝日新聞社、来月3月はとちぎテレビとの事ですので

    朝日新聞社の記者に連絡したところ、もう2月半ばなので記者会見は埋まっているような逃げ口上・・・。

    では、とちぎTVにも連絡しましたが、よくマスコミが使うでは必要があれば折り返しますのでと言う事で・・・。

    結局、新聞も、TVメディアも、介護問題、大物弁護士、栃木県警、知事がらみだと及び腰のようです。

    なにが報道の自由語っている、ジャーナリストなのかと思ってしまうほど・・・・。

    ということで、マスコミに連絡した時の各社電話対応は、証拠を残しております。
    酷いところは、介護と言っただけで大雑把な電話対応したマスコミをおりました
    確実に今後公開させて頂きます。

    現在タイミングを計って栃木県のマスコミ対応と言う事で公開予定です!!

  • >>公安委員会委員長になった元県職員の天下りの方と栃木県下野新聞社代表取締役社長の方が、同じ某公益財団に理事、評議委員として顔を揃えているのでは指摘できるはずも無く、栃木県じゃ知らない人がいないぐらいの国会議員も評議委員ですから、もうマスコミと県行政及び政治はどうなっているのか・・・・。

    さて以前に警察をチェックする公安委員会が天下り先になっているとご指摘し上記のような文面でご指摘しましたがマスコミが取り上げようともしないので、下野新聞社では記事として取り上げられないでしょうから実情を「公益性・公共性に則り」公開します。

    栃木県民の皆様、赤のラインを引いた関係者以外でも顔ぶれを御覧下さい!!
    ズブズブの関係がお分かりになると思います!!

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! >>公安委員会委員長になった元県職員の天下りの方と栃木県下野新聞社代表取締役社長の方が、同じ某公益財

  • 栃木県福田富一知事と広報課に何度となく、高齢対策課の問題対応を指摘提案するが
    改善どころか開き直り・・・・。

    勿論、地元下野新聞社にも及びマスコミ他社にも何度と無く情報提供しておりますが
    なぜか取り上げず・・・。

    高齢対策課の問題対応、及び介護事件事故の事は事故当初から地元の下野新聞社は
    県民フォーラム等で知っているにも関わらず、介護問題として取り上げを渋っており・・・。
    県民の知るところの栃木県では介護問題がなかなか表沙汰にならず、介護利用者介護家族が泣き寝入りさせられているパターンが多いようです・・・。

    政治家や医者など「介護利権に絡む問題」には下野新聞社としては切り込めないということなのでしょうか・・・。

    社会福祉介護を所管する高齢対策課担当が県民介護家族に
    「指図されたくない」発言・・・。に続き

    「貴方が指図したからですよ」と県民介護家族に発言・・・。

    今までに何人かの「栃木県議」にアプローチ掛けていますが、「動画は見ない」などと回答してくる「栃木県議」や全く回答もしてこない「栃木県議」など、選挙の時には社会福祉介護を語っておいて所管の社会福祉介護の担当の高齢対策課の担当が暴言、課長は県民介護家族と電話で話さないなどと言っているのでは、「栃木県知事」や「栃木県議」は何をしているのだろうか・・・。

    議員のHPやブログで、どこぞの介護施設や障害者施設に視察して来ました、
    それで社会福祉に力を入れているというパフォーマンスは県民介護家族としてはいらないです、税金の無駄。

    youtubeにて、「栃木県介護事故」「栃木県警介護事故」などと検索しなくても

    「栃木県」や「栃木県知事」や「栃木県議」「介護事故」などのワードでトップページに数動画検索されるようになりました。

    栃木県福田富一知事へ告発・高齢対策課&栃木県警問題・介護事件事故事案⑫
    http://youtu.be/rRTPGqL6x2U

  • 栃木県弁護士会の大物弁護士(元弁護士会副会長)の懲戒案件の情報を流しましたが
    既に弁護士会綱紀委員会の議決書で弁護士法違反ということで懲戒委員会にかけられる段階です。

    栃木県で有名な事件の担当弁護士として、「○○事件 市民シンポジウム」(下野新聞社主催)などシンポジウムに招待するような大物弁護士は下野新聞社としては叩きずらいでしょうか???   

    報道としての公共性、公益性の観点に立って事実と真実を伝えることを目指しているはずですので揉み消しはないですよね地元紙として・・・・。

    「○○事件 市民シンポジウム」(下野新聞社主催)に招待したぐらいの有名弁護士ですから
    問題を起こした時も率先して地元新聞社として報道機関として取り上げる事を願います。

    下野新聞!!栃木県地元紙マスコミとして機能しているのか?! 栃木県弁護士会の大物弁護士(元弁護士会副会長)の懲戒案件の情報を流しましたが 既に弁護士会綱紀委員会

  • 介護の虐待問題を先ほど訴えたら、今は「選挙前で忙しいので・・・・」とそんな事を取り上げていられないと言う雰囲気で回答・・・。

  • <<
  • 25 6
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!