ここから本文です
現在位置:
  • 相談案件・特養「高砂荘」「飯田福祉会 浜野修 理事長」宇都宮市「特養で半身不随を長時間放置・介護事件事故虐待」

    ●相談案件・「特養で半身不随を長時間放置・介護事件事故虐待」宇都宮市
    http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/blog-category-23.html


    当会で、継続的に記事にさせて頂いている相談案件です。


    ●懲戒処分 澤田雄二弁護士「損保ジャパン日本興亜」と 以前に介護事件事故で「半身不随にされた介護被害者」を陥れた過去

    相談案件「半身不随の利用者を長時間放置」の加害者側施設名を「公開」

    ●特別養護老人ホーム「高砂荘」  社会福祉法人「飯田福祉会 浜野修 理事長」 宇都宮市

    全国で検索すると「高砂荘」という介護施設が検索されますが、宇都宮市「飯田福祉会」の特養「高砂荘」です。

    地元「下野新聞」が、何の絡みなのか?「施設名非公開での記事」しか載せなかった介護事件事故虐待です。

    <記事抜粋>
    「若い男に殴られた。警察を・・・。」宇都宮市の女性(60)は、

    施設に入所していた母親(87)の繰り返した言葉が耳を離れない。

    病院の集中治療室で、母親は職員の虐待を示唆するようなことを何度もつぶやいた。


    この状況で、原告被告側 両弁護士が何を企み?依願退官前の裁判官は機能していたのか?

    「宇都宮市」及び「宇都宮東警察署」は門前払い・・・・。

    会代表が介護事件事故虐待状況、その後の訴訟状況等を、ご遺族から直接お聞きして裁判資料等も確認させて頂いていますが、高砂荘関係者、弁護士、裁判所は「何をやらかしたのか?」と思う程・・・・。

    さらに・・・。

    ●栃木県地域包括・在宅介護支援センター協議会  会長 浜野 修
    ●栃木県社会福祉協議会 評議委員  (社会福祉法人理事長 浜野 修)

    先日栃木県社会福祉協議会へも確認済み

    社会福祉法人飯田福祉会 「浜野 修 理事長」 が何と上記のような役職に・・・・。

    どの面下げて、のうのうとこんな役職ができるのか(怒り)




    介護施設での介護事件事故で「半身不随にされた介護被害者」を陥れた過去・・・・。という記事です。

    ●特別養護老人ホーム「高砂荘」  社会福祉法人「飯田福祉会 浜野修 理事長」 宇都宮市

    H19年度、栃木県宇都宮市内の社会福祉法人の特養(ユニット・個室)での介護事件事故「半身不随にされた介護被害者を長時間放置」

    H19年の介護事件事故が、H22年6月28日、約3年掛かって施設名非公開での下野新聞の記事、それも他の介護虐待がメインの部分的記事の取り扱い・・・・。

    下野新聞と読売新聞の記者が、ご遺族に取材もして、もっと大きな記事になっても可笑しくない介護事件事故なのですが、ここでも記者からの発言などで、特養の代理人弁護士が「澤田雄二弁護士」、損保は「損保ジャパン日本興亜」ということでこの時も記者が二の足を踏んだ気配が・・・・。

    2003年平成15年、澤田雄二弁護士、栃木県弁護士会副会長になったその後の介護事件事故ですので、マスコミさんも・・・・。

    もう既にH22年の記事になった頃には、ご遺族も弁護士を立てての係争中との事でした。

    前記事にも明記しましたが、介護事件事故で、「半身不随にされた被害者案件」のご家族と呼ぶには、納得が出来ないぐらいの介護施設を含め、加害者側の対応振り、悪巧みかと感じ、被害者は半身不随後に、数年後に亡くなられており、ご家族では無く、ご遺族かと思います。

    ということで今後も介護被害者家族を、「ご遺族」として記事にさせて頂きたいと思います。


    ●「澤田利夫弁護士・澤田雄二弁護士」「損保ジャパン日本興亜顧問弁護士」絡み

  • <<
  • 43 12
  • >>
  • <<
  • 43 12
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン