ここから本文です
現在位置:
  • 高倉の高蔵寺のお話、眉間にあるダイヤの目の事が実現可能性が出てきました。今では誰でもが実現できる時代になりましたがご存知ですか?この目は現代のMRI機能もあります、以前東北大学での単行本にもあるような画像が(血液の拡大写真)よりも鮮明に見えるのである、これが今でも我々にも必要性があるからですしかも現代の血液検査のように健康を維持するためには必要である
    ことに間違いない事実でもあるのでしょう。これらの考えをもとに般若心経にもあるように病をなくす方法があるのも事実なりが推理されるはず、冥と瞑の違いも明らかにされるでしょうしかし冥は我々の今現在の脳の事ですが(最高学府卒も冥である)しかしながら瞑は目が付いていますがこれが第三の目の事が理解されるはず、このことから修行も先に見えるようにならなければならないのはおのずと解るのです、このことは弘法大師も教えていないので1000年もたつがうそつき宗教が蔓延しています?疑問のある方は遠慮なく質問してくださいお答えします。静岡県にも載せていますので参考にしてください<g719====>

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン