ここから本文です
  • 1

    *****

     静岡の方言には、ポピュラーなものとそうでないものがあります。

    タイトルの、「ささらほうさら・・・」という言葉は、主に志太榛原

    地域のうち特に大井川流域で使われているように思います。

     このトビでは、主に静岡県中部の今ではあまり使われていない方言

    を話題にしたり、日常の何気ないことなどを気楽に話しませんか。

     因みに、私が生まれ育った藤枝(旧青島町)では、「ささらほうさら」

    という言葉は使いませんでした。

    また、「うちの小僧・・・」は今でも聞きますが、「うちのめんちゃあ」

    という言葉はもう聞かれなくなりました。

  • <<
  • 5531 5512
  • >>
  • 5531(最新)

    ame***** 5月20日 09:10

    遅まきながら、一昨日サツマイモを挿しました。
    場所がなくてどうしようかと迷ってましたが、たった5本ほど挿す場所ができ、文字通り5本挿しました。
    小さな畑ですので、いつも何をどこにと考えながらやらなければなりません。

    昨年はサツマイモの出来がよくありませんでした。
    一昨年は大きなお芋ができたのに・・・
    そういえば里芋はその反対で、一昨年は小さな里芋がしかも数も少なく穫れただけだったのに、昨年はそこそこの大きさのものが、数もそれなりに穫れました。
    昨年は里芋に水を欠かしませんでした。
    夏場は日差しも強いので、敷き藁をして乾燥も防ぎました。
    藁をしてあるので面倒でしたが、肥料を施した後の土かけも怠らないようにしました。
    やっぱり手を掛けないといいものは穫れませんね。
    サツマイモの方はというと、これはもうほったらかし状態で・・・
    いいものが取れるわけはありません。
    そりゃぁ蔓返しもやりましたよ。
    でもなんたって気持ちが入っていなかった。
    同じイモ類でも里芋の方にみんな取られちゃって・・・拗ねっちゃったって感じですかねぇ~。

    昨日は中学生の孫を連れて、エコパで行われたふじのくに食の祭典に行ってきました。
    会場で受け取ったパンフレットの中からおいしそうなラーメンを食べましたが、写真と実物は大違い。
    味のしょっぱいこと、とてもじゃないけど・・・でした。
    出店はラーメンと肉関係が多く、どう考えても私向きなところではありませんでした。
    でも孫は色々食べて大満足と言ってましたし、行き帰りの車の中でいろいろ話ができましたからそれだけで私も満足でした。

            プッチ

  • >>5529

    アッシは芋の類の栽培が下手です。
    昨年は、さつま芋がイノシシさんの食卓になったようで、里芋が上手に出来ません。
    やはり敷き藁や散水が必要なんでしょうか。

    今年の1月、ちょうど大寒波が来ている時にスキーに行きました。
    ダ~レも都合つかないので1人で出かけ、昼にホテルに着いたのですが、右足が力が入らない、階段を上がることもおぼつかない。

    しょうがないからその日はお風呂だけ。
    翌日には直るかと思ったのに駄目。

    3日目と4日目はだましだまし滑りました。
    まあ一人で4日間もスキーに行って、この様ですから恥ずかしい限りです。

    一病息災といいますが、どうなんでしょうか。
    体調で気になることは一杯あります。
    正確には昨年に胃と大腸の透視を受けていまして、問題はありませんでした。
    今年はどうしようかな。


      アリスのパパ

  • 昨日は暑かったですね。
    あの暑い中、スナップエンドウを片付けてその後を耕し、それからサトイモに敷き藁をし・・・と、忙しく働きました。
    当然ながらくたびれました。
    もうグッタリです。
    で考えたことは、なんでこんな暑い時にやったんだろうということ。
    もっと涼しい時間になってからやればよかったのに・・・と、遅まきながら気が付きました。

    最近、4月に入ってからですが、左の太もものちょうど真ん中くらいの外側がピリピリとしびれて変な感じです。
    まるで電気に触っているようです。
    歩いたり動かしているときは感じませんが、じっと座っているときに感じます。
    痛いというわけではありませんが、こんなことは初めてなので何だろうと気になります。
    今年は2月に大きな手術をしたり、この年になると色々出てきますね。

    パパさんは畑に大海原にと大活躍ですが、腰痛の方をお気を付けくださいね。
    私もぼちぼちやることにします。


              プッチ

  • >>5527

    落花生ですが、本日様子を見に行きますと、地面が竹の子が出てくるようにもっこりとしています。
    そこをそ~と掘ってみますと落花生が芽吹いています。

    5月の寒い時に種を蒔いたのが悪いようですが、この時期になりましてしっかり芽を出すようです。

    このまま置いておきますとカラスさんのデザートになりかねませんから、明日は不織紙を掛けます。

    オクラは駄目ですね。


      アリスのパパ

  • >>5526

    本日は釣りに行ってきました。
    釣果はと言いますと、ゼロ。一匹も釣れませんでした。
    同じ船に6人乗ったのですが、全員ゼロ。
    船に乗って一番嬉しいのは、当然釣れることですが、周りが釣れなくて自分だけガバガバ釣れる時は嬉しいです。
    反対に周りが釣れて自分だけ釣れないときは、他人の針にお魚さんが掛かった時にバレロバレロと呪文を唱えます。
    だ~れも釣れなきゃ、それはそれで安心します。

    畑はといいますと、オクラの芽が出てこない、落花生の芽も出てこない。
    カラスさんに食われた様子もなく、もう一度蒔きます。
    それからパセリも駄目です。

    ソラマメは相変わらず美味しいですね。
    NHKでネギ味噌と豆を莢の乗っけてオーブントースターで10分、という料理番組がありやってみました。
    綿の白いところが旨かった。

    苦瓜のネットも掛けました。
    昨年の竹の支柱があったのでそのまま使いましたが、強度はどうでしょうか、台風が来ればボッキンかもしれません。


      アリスのパパ

  • やっと世間が落ち着いてきましたね。
    私たちリタイア組は毎日が日曜日だから、GWもあんまり関係ないけど
    一歩外に出れば、あちらこちらに車がいっぱい。
    幹線道路どころか生活道路も渋滞で往生しました。

    パパさん、おいしい唐揚げができましたか?
    パパさんちのお孫さんはは男の子がお二人だから、食べ盛りになれば見事なことになりそうですね。
    この春から同居を始めた友人宅でも、お孫さんが中学1年生と5年生の男の子が二人。
    「もうすごいことすごいこと・・・私も主人もただただビックリ!」と話してくれました。
    お米がすぐになくなって食費がすごいんですって。
    「頼もしくていいじゃないの」って言ったら、こっちが干上がりそうと・・・笑ってました。

    子供の日が終わったばかりだというのに、新潟の女の子をはじめ痛ましいニュースが多いですね。
    元気で学校に行ってくれればそれだけで十分と、甘々なばぁばは心からそう思います。

           プッチ

  • >>5524

    今日は長男夫婦が泊りがけで来ます。
    昼間はどっかで遊んできて、夕食に間に合うように来るんでしょう。

    今夜のメニューはドリアと鶏の唐揚げ。
    子供は唐揚げが好きですよね。
    これを女房殿が作ると、ただただ真っ黒けになってしまうのでアッシの出番です。

    上の孫は小学校1年生。
    それの両親もアッシら夫婦も、野菜嫌いが激しい孫が学校生活に馴染めなかったならばどうしよう、どうしようと心配していました。
    それがですね、孫が学校で一番の楽しみは給食の時間だというし、朝も早くから登校の準備をしているようです。


    コリアンダーもそうですが、種が自然に落ちて翌年芽吹く物があります。
    アリス農園ではエゴマとニガウリが芽を出しています。
    イタリアンパセリも勝手に芽を出しますが、昨年はこれを植えなかったのでダメですね。
    今の時期、じゃんじゃん取れるのがアスパラ。
    重宝しています。


      アリスのパパ

  • 私は香りの強い野菜(?)は好きな方なんですが、コリアンダーはちょっと・・・です。
    一番最初の印象が悪くて、以後、ごめんなさいにしています。

    先日今年初めての三つ葉摘みに行ってきました。
    まだ大きくなっていないのではないかと思っていましたが、どうしてどうして結構大きくなっていました。
    私は三つ葉を摘むときには面倒ですが、茎を一つ一つ摘むようにしています。
    根元から全部摘んでしまえば楽なんですが、真ん中には芽がありますから、そこを摘まないようにして、来年用として大事にしておきます。
    一緒に行く友達にも気を付けてねと一言。
    おかげで(?)毎年同じ場所で三つ葉摘みを楽しむことができます。

    ここに来て蕗をいただくことが多くなってきました。
    蕗と言っても栽培したもので自然のものではありませんが、何しろ1本が大きいので二人家族では食べきれません。
    ご近所におすそ分けしようと思って声を掛けたら、食べるだけになったものを欲しいとのこと。
    少し煮るのもたくさん煮るのも同じだから、大きなお鍋で煮てから差し上げることにしました。
    お口に合えばいいんだけど…と思ってます。

    昨日、夏野菜の苗を買ってきました。
    今年はキュウリ2本、ナス3本、ミニトマト1本、万願寺唐辛子2本、計8本にしました。
    小さな畑ですのでこれだけ植えるのも大変です。
    じゃがいも、キャベツ、スナップエンドウ、ニンジンなどなどが植わっている間を縫って、さぁどこに植えようかってことです。
    つい先日収穫した玉ねぎの後は、苦土石灰を入れてしまったのもう少し経たないと植えられないし~でした。
    何とか場所を作って植えることができたので、後は順調に育ってくれるのを楽しみにしています。

        プッチ

  • 三つ葉は大抵の日本人に好まれますが、これはどうでしょうか。
    コリアンダー

    臭いですね。
    最初に栽培した時は、雑食獣のようなアッシでさえもあの匂い、カメムシの匂いにはついていけませんでした。
    それがですね、食べ慣れるとあの匂いがたまらなく食欲をわかせます。

    もちろん畑にはコリアンダーがコラショとはえているのですが、ここ何年かは種が勝手に落ちて勝手に大きくなっています。
    今年は昨年コリアンダー畑だった所を大根畑にしまして、その後から芽吹きました。

    好きだと言ってもそんなには食べれるものじゃありませんで、刻んで冷凍にします。
    これがなかなかの物で重宝しています。


    アリス畑も夏モードになってきまして、今年は初めて落花生を蒔きます。
    孫と一緒に収穫できないかな。


      アリスのパパ

  • わぁ~~♡
    すごいですねぇ~~♡♡
    70歳代、世界第2位ですよ。
    パパさんの彼女さん、文句なしの静岡のお宝です。
    お体を大事にしていただき、ますますのご健闘をと願ってます。


    蓮華寺池公園、今ごろ藤が満開なんでしょうね。
    藤の花が満開になると公園全体が、なんとも言えない甘~い香りでいっぱいになります。
    そうするとどこからともなく、マルハナバチがブーンって大きな羽音を立てて飛んできて・・・藤の花は風に揺れ、ますますいい香りが広がります。
    桜もいいけど、藤の花もいいものですねぇ♪


    三つ葉、私も大好きです。
    いい香りがしますものね。
    我が家の庭の三つ葉は今、二葉から本葉が出て来たところ。
    6月頃になると採りごろになるので、葉を摘んでお浸しにします。

    ところでこの庭の三つ葉ですが、今の時期に取りごろになっているものと、今、芽吹いたばかりの小さな三つ葉と、採り時が違う三つ葉が混在しています。
    元は同じ山からとってきた三つ葉を植えたんだから、採りごろが違うわけはないんですが・・・不思議です。
    ま、何はともあれ、三つ葉が大きくなるのが楽しみです。

           プッチ

  • >>5520

    書き忘れていました。

    アッシの彼女がボストンマラソン女性70歳代で準優勝しました。


      アリスのパパ

  • >>5519

    昨日、蓮華寺池公園の秘密の場所でお花見をしました。
    もちろん染井吉野は散っているのですが、八重桜は満開の時期です。
    それと池を囲む山に今が盛りとなった桜も咲いていましたから、桜の花見も楽しみました。

    もちろん、この時期は藤も開花の時期を迎えています。
    昨日が八分咲きと言った所でしょうか。

    今年はジジばかりの宴会でして、まあ皆さん言いたい放題でしたよ。ハハハ


    そうそう例の場所には三つ葉と芹が一杯自生していまして、これを取ってこない手は無い、ちゅうことで
    一つまみ頂いて来ました。
    一つまみあれば夫婦2人の夕食には十分です。

    明日に料理します。


      アリスのパパ

  • 先日のこと。
    夕方の一時間くらいの間に、ワラビ、筍、イノシシの肉、蕗と相次いでいただきました。
    まず最初にワラビを持ってきてくれた人がいて
    その人が帰ったと思ったらタケノコが届き
    その人が帰らないうちにイノシシの肉をいただき
    最後にたくさんの蕗をいただきました。

    いつもいろんな人にいろんなものをいただきますが、一度にこんなにたくさんは初めて。
    ちょうど夕食の準備をしていた時だったので、こういったら申し訳ありませんが忙しい・忙しい。

    で、考えたのは、こうしていただくこともあるけどいろいろと差し上げていることも多いなぁってこと。
    あっちにあれをこっちにこれを・・・と、普段の生活の中で
    上げたりいただいたりすることが多いってことでした。
    田舎くらしが身についちゃってるんですよね。
    きっとパパさんちも同じような感じじゃないかって思います。

    田舎と言えば、先日いただいたものはほんとに田舎っぽい。
    ワラビ、筍、イノシシの肉、蕗・・・
    でもって、最近差し上げたものはタラの芽とくれば、田舎そのものです。
    笑っちゃいますよね。

              プッチ

  • パパさん こんばんは。
    昨日、今日は寒かったですねぇ。
    風が冷たくて、震えちゃいました。

    桜はおとといの夜の雨ですっかり散ってしまいましたね。
    このあたりの桜は散ってしまいましたが、今朝の天気予報では福島の郡山あたりの桜が満開だそうです。
    この東北の桜を観るツアーが載ったチラシ広告を見るともなしに見たら、なんと4月の23日なんていう日付のツアーがありました。
    通年だったらいいんでしょうが、今年に限っては23日ころは葉桜になってしまっているんだろうなぁ~と、ピンク色に彩られたチラシを置きました。


    筍と言えば毎年、あちらこちらから筍をいただくのですが、今年はちっともお声がかかりません。
    それでも旬のものですから、少しは食べてみたいというわけで、小さな筍を買って来て、採ってきた蕨、シイタケと合わせて山菜ご飯にしました。
    五目御飯が大好きな夫は大喜び、特に美味しいってわけではないけど
    なんとなくこの季節になると一度はやってみたくなるんですよね。

    パパさんは先日、潮干狩りでお出かけだったようですが、私は昨日、森町の蔵の市に行ってきました。
    この蔵の市、毎年、春・秋の年二回、森町の商店街(?)で行われています。
    骨董市と言えばいいのかもしれませんが、特に着物や帯が多い市です。
    森町は古くは江戸時代のころから古着市が盛んだったところで、ここでの価格が全国の古着市の価格の指標になったんだとか・・・聞きました。
    今でも毎月第一の土日に小国神社の骨董市、第三日曜日には遠州森町駅での古着市など定期的に市が立ちます。
    古い着物や帯もいいなぁ~と思ってもシミが合ったり汚れていたりするので、よく見て買わなければなりません。
    また価格もまちまちで、びっくりするようなお値段がついていたり、また逆のこともあります。
    ま、それが楽しいんですけどね。
    昨日は浴衣を二枚、洗える着物を一枚、そして端切れを少々買ってきました。
    浴衣は夏のチュニックやシャツに、着物はスカートにしようと思ってます。


    パパさんのお友達、ボストンマラソンに出場されるってすごいですねぇ。
    世界中からランナーが集まる大会なんでしょ。
    そこで3位を目指すなんて、すごいを飛び越えて言葉がありません。
    是非是非、頑張ってほしいものです。


            プッチ

  • >>5516

    枝垂れ桜も昨日の雨で散るのを急がせたようです。
    こうなりますと八重桜が咲くようになります。

    ずーと昔に生家が農業をやっていた頃の話ですが、今の季節は筍掘りのシーズンでした。
    親父が言うに「八重桜が咲く頃が筍の一番のシーズンだ。」と。
    今年は筍の当たり年のようで、5日にちょこっと掘りに行きましたところ一杯出ていました。
    八重桜が豊潤な花びらを重ねてピンク色に装う季節がやってきました。


    4月3日に浜名湖の潮干狩りに行って来ました。
    去年一昨年は有料の潮干狩りが中止になった年で、浜名湖全体にアサリがいなくなっちゃったので行きませんでした。
    今年はまあまあの収穫でした。

    行ったのはオジサン2人にオバサン2にん。
    オバサン1人は、ほんとにキッチリした人で美人で、まあ例えるならばソメイヨシノ、非の打ちどころがありません。
    もう一人は八重桜。
    遅咲きのランナーでして、4月の13日にボストンマラソンに出かける。
    女性70歳代で3位以内を目指すというから大したもんだ。


      アリスのパパ

  • そうそう、山がもやってきましたね。
    今までバイパスを走っているときに、くっきり見えていた粟ヶ岳の”茶”の文字もかすんで見え、春だなぁ~~と実感です。

    今日は川根高校の裏手にある桜を見に行ってきました。
    小さなピンクのしだれ桜で、駐車場側は今が一番の見ごろ、高校の裏手側は、ちょっと進んでいて桜吹雪になってました。
    お天気も良く(暑くもなく寒くもなく)で、桜の下でのお弁当は最高でした。
    今日は、川根本町の崎平というところあまりの出身の友人を誘っていったんですがの、あそこにあんなにきれいな桜があるのを知らなかったとか・・・
    初めて見てあまりのきれいさに感激してました。
    お誘いしてよかったと、私まで嬉しくなっちゃいました。
    来年も一緒に見ようねと約束して帰ってきました。
    元気でいなくちゃぁ~~です。

    先日、サトイモを植えました。
    昨年失敗したので、今年は失敗しないよう水やり、土かけをしっかりやりたいと思います。

           プッチ

  • >>5514

    本日は日本平桜マラソンの打ち上げのお花見でした。
    何年か前までは、ランニングしてからの宴会でしたが、最近はねえ、宴会だけです。へへへ

    静岡が桜の開花が全国一番という年もありましたが、今年は全国並み、おかげで本日もお花見が出来ました。

    桜がつぼみでも葉桜でもお花見はお花見ですが、今年本日はまさにお花見日和。
    食べ物にもビールにもお酒にも桜の花びらが舞い落ちて来まして、この世の極楽を味わいました。


    山々もモワ~として春本番の季節となりました。
    さあ、サボっていた畑もがんばりましょう。
    夢ちゃんも花を咲かせています。


      アリスのパパ

  • パパさん こんばんは
    ちょっとご無沙汰しちゃって、ごめんなさい。
    実はね、数日前、ここにカキコしたんですよ。
    でも、途中で他の用事をして、数時間そのままにした後投稿したらアウト!
    そのまま消えちゃいました(´;ω;`)
    で、書き直す気が失せちゃってそのままにしてしまいました。
    ごめんなさいね。

    ところでパパさんの大好きなソメイヨシノが満開ですね。
    近くの土手の桜も、今が満開、明日か明後日には桜吹雪になるのではないかと思います。
    先日は何だかわからないグループにお花見に誘われたそうですが、パパさんのことだから知らない人とも楽しくお花見をされたんじゃないかって思いました。
    なんたってパパさんは博識で、お話が多方面にわたり聞いているだけで楽しいですものね。
    きっとそちらのグループの方にも、いい人が来てくれたと喜ばれたんじゃないでしょうか。


    ヨモギは良い香りがしますね。
    ヨモギと言えば草餅ですが、このヨモギの繊維がなかなか手ごわくて・・・大苦労をした思い出があります。
    茹でたヨモギをすり鉢で磨り上新粉と合わせるのですが、、繊維が残ってしまい大変でした。
    柔らかいヨモギだけを摘んだつもりだったのですが・・・とにかく大変でした。
    以来、草餅を作ろうとは思いませんでしたが、パパさんのカキコを見たらまたやってみようかな~~なんて思っちゃいました。

    日を追って体が楽になってきました。
    楽っていうかなんて言うか、違和感がなくなったとでも言いますか
    快方に向かっているのがありがたいです。

        プッチ

  • >>5512

    桜満開の季節がやってきました。
    一昨日、なんだか分からないグループの花見のお誘いを受けて行ってきました。
    お花見の前に麻機遊水地をぐるっと半周して、その時にヨモギがわんさかあるのを見てきました。
    春になってヨモギを摘まなきゃいけないと思いつつ、こんな暖かい日がやってきました。

    以前から目をつけていたのは立ち入り禁止の場所でして、朝早く起きて行こうと思っていましたが、遊水地の歩道さきに沢山ありましたから今年はここにしました。

    花見のあと一日置いて今日行ったのですが、けしからんことに誰かが摘んであった。
    でも一杯ありましたから、十分2回分使えるヨモギを摘んできました。

    茎を取って茹でて、今は水に晒してあります。
    自家冷凍したヨモギや市販のヨモギもいいけれども、摘んだばかりのヨモギは香りが良いですね。


      アリスのパパ

  • >>5511

    そうですね、服薬履歴についてはお薬手帳があってこれを提示すればいいでしょうが、病歴までは気がつきませんでした。
    早速手をつけようと思います。
    元気だと思っていてもいつ何時入院する羽目になりかねませんよね。


    スキーに行ってきました。
    長野県のスキー場でして、当然行き帰りには山梨県を通ります。
    山梨って、本当に山に囲まれていると感じます。
    その山々がモワ~として春の風が漂っていました。

    高知県ではソメイヨシノの開花があったそうです。
    早咲きの桜はアチコチで咲いています。

    河津桜をはじめとして早咲きの桜って、綺麗なことは綺麗ですが、いまいち艶っぽくないですな。
    女子中学生がピンクの口紅を塗りたくったようで、山桜や染井吉野といったお姉さまがたの色気は感じません。

    なにより早咲きの桜の木の下では、寒くて宴会ができませんから。


       アリスのパパ

  • <<
  • 5531 5512
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託