ここから本文です
  • 1

    *****

     静岡の方言には、ポピュラーなものとそうでないものがあります。

    タイトルの、「ささらほうさら・・・」という言葉は、主に志太榛原

    地域のうち特に大井川流域で使われているように思います。

     このトビでは、主に静岡県中部の今ではあまり使われていない方言

    を話題にしたり、日常の何気ないことなどを気楽に話しませんか。

     因みに、私が生まれ育った藤枝(旧青島町)では、「ささらほうさら」

    という言葉は使いませんでした。

    また、「うちの小僧・・・」は今でも聞きますが、「うちのめんちゃあ」

    という言葉はもう聞かれなくなりました。

  • <<
  • 5466 5447
  • >>
  • 5466(最新)

    ame***** 9月20日 18:56

    パパさん 新車ですか?
    いいですねぇ♡
    私は今、あの赤い車を止めて、地味な色の車に乗ってます。
    赤い車も長いこと乗りましたので、今度は地味な色にしました。
    替えたばかりは友人たちから不評で・・・
    何で不評かというと、赤い車の方がわかりやすかった、それだけです。
    その辺で会っても私がいることが一目でわかり楽だったとのこと。
    いまじゃ何にもわからないって怒られちゃいました(笑)

    ところでパパさん また、ナンバーがいいですね。
    小太郎とミーコそれから八ちゃんで538ですか。
    15年ほど前の話ですが、アルバイトに行った会社の遊び人の男性が黒のチェイサーを買って
    ナンバーが325
    その時お付き合いしていた女性の名前ミツコさんにちなんで325だそう。
    車を買った頃はラブラブだったんですが、その後お別れしたみたいでいい年をしてあきれちゃいました。

           プッチ

  • >>5464

    いやあ~、今日は暑かったです。
    静岡市清水区で日本で一番高い気温だったようです。

    本日は敬老の日。
    孫にとっては何の日か正確には分かっていないでしょうが、手作りのお菓子を持ってジジババにお祝いに来ました。

    来週の日曜日は幼稚園の運動会。
    孫に負けじと優秀一等賞のジジババを演じます。へへへ


    車を買いました。
    プッチさんと同じく赤い色の車。
    消防車みたいですけれど、妻がこれが良いといいますから、老いては妻に従えでして文句は言いません。
    ナンバーはまだ分かりませんが、「・538」を希望しました。
    小太郎で、こ→5
    ミーコで、ミ→3
    八ちゃんで、そのまま8

    親馬鹿、じゃなくて猫馬鹿だと自認しています。


      アリスのパパ

  • 先日のお餅つきはいかがでしたか?
    おいた盛りの子供が全員で6人?
    幼稚園から小学校低学年くらいの子供のエネルギーって、とんでもないものがありますからねぇ。
    さぞかし賑やかだったんじゃないかとお察しします。

    今日の雨を当て込んで、昨日、大根とカブの第一陣を蒔きました。
    うまくいけばいいんですが・・・
    第一陣が芽を出し、少し育ってきたら、第二陣を蒔くつもりです。
    こちらもうまくいけばいいんですが、どうなるか・・・
    まぁやってみなければわかりませんね。

    夫が病気になって以来、畑仕事ができなくなり、ほとんどというか全部ですね、私の仕事になりました。
    今までもやってはいましたが、力仕事はお任せしていたのでそれでも楽でした。
    ところが春からこっち、何をするにも一人
    畑おこしがねぇ、なかなか大変で・・・・でも頑張ってますよ。
    この後白菜・キャベツ・ブロッコリー・そして夢ちゃんなどなど
    いろいろ植えたいので、もうひと頑張りしなくっちゃ~です。

    今日はクラフトテープで作るカゴ編みをやります。
    昔、荷造りに使った紙テープが今、彩鮮やかにクラフトテープとなり
    それを使って、カゴや小物入れなどを作るのが流行ってます。
    一昨年それを教わって、気持ちの上では次々に作ってみんなに上げようと思っていたのですが、なんと一つ作るのに一年かかっちゃいました。
    そんなにむつかしい作業ではないんですよ。
    ただ、やらないだけだったんです。
    そのままほったらかしにしちゃって・・・どう考えたって、それじゃぁ出来っこありません。
    去年、それを一年ぶりに仕上げて、それから三つ作り、今年また思い出して、先日、材料を引っ張り出しました。
    早くしなきゃ夏が終わっちゃいますよね。
    こっちもがんばろっと。

          プッチ

  • >>5462

    やっと涼しくなってきました。
    夜は肌寒いくらいでして、猫の小太郎がタオルケットの中の潜り込んできます。
    昨晩は夜中に女房の布団に移ったようで、女房の所では布団の真ん中にドスンと寝込みますから人は寝苦しいようです。

    さてさて畑ですがサトイモすら溶けて草の中に埋もれてしまう有様です。
    ほんとに日本の気候は亜熱帯になっちゃたと感じる今年の夏でした。


    今度の日曜日、例によりまして餅つきを行います。
    長男の義理の甥姪が小学生、長男の子供が幼稚園、長男と従兄弟の子が小学生と来年は幼稚園児。
    都合6人で、同じ年はいなくてほぼ2歳刻みの子供たちです。
    みなお餅が大好きでして、餅つきを楽しみにしています。


      アリスのパパ

  • パパさん おはようございます。
    大井川の花火はいかがでしたか?
    毎年、花火の日は近くの原っぱに席を設け、娘たちと息子家族、みんなで集まり花火を楽しんでいましたが、ここ2・3年孫が大きくなって集まることができなくなってしまいました。
    大きい孫はそれぞれ友達と行く方がよくなり、もう全員で集まるのはお正月を含めて、年に数回となりました。
    残念ですが仕方ないですね。
    今年は宿題をすましてない二人を前日から預かり、朝から大騒ぎでした。
    宿題が終わらなければ花火はだめって言っているにもかかわらず、友達と約束したから送ってってと・・・
    全くどうしようもありません。
    朝から怒ってばかりいて、怒るのにもくたびれて、主人と二人で家で音だけ聞いてました。

    >30日31日と次男からの提案で長男一家とともに浜名湖に1泊で旅行に行くことになりました
    ご長男のご家族、結婚された次男さん それぞれ独立した子供たちとの旅行、いいですねぇ。
    やんちゃ盛りの男の子二人がいて、さぞ賑やかなことでしょう。
    こんな機会を作ってくれた息子さんに感謝ですね。
    楽しんでいらしてください。

    畑情報
    このところの暑さで、サトイモの葉っぱが枯れてきました。
    夏の初め、せっせと水やりをして、やっと大きくなった里芋でしたが、葉っぱが枯れてきました。
    ご近所の畑も同様です。
    昨夜雨が降ったので今朝の水やりはお休みしましたが、またお天気が続くようであれば水かけをしなければなりません。
    ヤレヤレです。
    楽しみにしていたミニトマトはカメムシ被害で早々にアウト、胡瓜も終わり茄子もなし。
    心はもう冬野菜に向いてます。

        プッチ

  • >>5460

    8月も下旬になったのに暑い毎日です。

    この月末26日は、大井川の花火に行きます。
    花火好きのアッシですが、この花火大会は初めてです。


    畑に行きますと見るも無残に雑草だらけです。
    じゃ雑草を取ればいいのですが採っても直に草ボーボー、日中の作業は頭がくらくらするほど暑い。
    夏野菜は諦めまして冬野菜の準備をします。


    30日31日と次男からの提案で長男一家とともに浜名湖に1泊で旅行に行くことになりました。
    もう10年ほど前のことですが、両親と長男次男と一緒に生活していた正月に家族総出で旅行に行ったことがあります。
    両親と息子達と一緒の旅行はこれが最初で最後でした。
    この旅行の2ヵ月後に父親は肺炎で死去しました。
    その連れ添いも今年が初盆でした。


      アリスのパパ

  • 魚河岸シャツ、焼津に行くと男性だけじゃなく女性も子供も、本当に多くの人が来ていて、さすが本場って感じがしますよね。
    暑い時期には着心地がよく、一度着たらやめられなくなるのも納得です。
    私は浴衣地で魚河岸シャツ風のシャツを作って、友達に上げてます。
    男性にはシャツ仕立て、女性にはちょっと手を加えてチュニックにしたりワンピースにして楽しんでます。
    今もワンピを着用してますが、さっぱりとして止められません。

    せつない・・・今年90歳になった母は今でも時々使います。
    母だけでなく、お年を召した方はだいたい言いますね。
    でも今では精神的なものとして使うことが多く、私たち世代には何とか通じますが、その後の世代にはわからなくなってしまうんじゃないでしょうか。
    30年前、せつない、せつないと言って亡くなられたおばさま
    昔は医療も今ほど発達していませんでしたから、どんなにせつなかったかとお気の毒でなりません。

             プッチ

  • >>5458

    昨日は焼津の花火に行ってきました。
    一年一年魚河岸シャツを着ている人が増えているように感じましたが、どうでしょうか。

    そうですね、「たいげ」は自分からは言うことはないのですが意味は分かります。

    それじゃ「せつない」はどうでしょうか?
    あの子が恋しくて恋しくて「せつない」という精神的な意味で使うのは標準語でしょう。
    「せつない」を肉体的に苦しいことに使うのは、静岡の方言じゃないでしょうか。

    もう30年ほど前でしょう、心臓の発作で倒れた伯母が、「せつない、せつない」と言って亡くなっていったことを思い出しました。


      アリスのパパ

  • gansosiojiiさん こんばんは
    「ささほうさ」って、今となっては懐かしいことばですよね。
    私たちの親世代はよく使っていたんじゃないでしょうか。

    もう10年ほど前のことですが、社会と接点を持てない人と話すことがあり
    その人が「たいげでたいげでしょうがない。」と言っているのを聞いて
    何十年ぶりで「たいげ」という言葉があったことを思い出しました。
    たいげっておわかりになりますか?
    わかりやすく言うとだるいってことなんですが、ただだるいっていうだけじゃなく
    その他にも何とも説明ができないニュアンスが含まれているのです。
    もう何十年も社会に出ることもなく、家族と言えば90歳を超えた父親一人、
    他に話す人もない環境で昔の言葉をそのまま使っていたんでしょうね。
    忘れられない出来事でした。

          プッチ

  • 浴衣の着付け、そりゃもうにぎやかでしたよ。
    浴衣を着るって言っても着付けだけじゃなく、その前にメイクや髪もしなきゃならないし・・・
    向こうのお母さんと私、それから娘と三人がかりでやりました。
    浴衣を決めるにも裄が短かったり長かったりで、ひと騒動。
    いくら色や柄が好きでも、体に合っていなくては仕方ありませんものね。
    でも一人だけは美容院で着付けから髪もやってきたので、助かりました。
    みんなそれぞれにかわいく仕上がって、ホント若い女の子っていいものですね。

    パパさん 若いころのほろ苦い思い出ですね。
    先日着付けた彼女たちにもいつかそんな日が来るのかもしれません。
    どの子もいい人と巡り合いますようにと、ばぁばは祈ってます。

    昨年お母さんを亡くした友人からたくさんの着物を預かってます。
    なんでもいいから小物を作ってとのことですが、何を作ろうか…悩み中です。
    とにかく解かなきゃどうにもならないからってことで、解き始めましたがまだ何にするか決めかねてます。
    困った!

         プッチ

  • >>5455

    掛川は思い出が沢山あります

    つま恋が出来た頃、商店街の2Fに事務所がありました
    信也ちゃん・・戸塚信也が県議~参議院選挙へ
    少し関わりました、、小選挙区に変わり落選、、忙しい人でした

    皆さま、今日も御機嫌よう、ばう

  • 僕は原産地が掛川ですが、「ささほうさ」は、おばさんとか母が使ってました。

  • >>5453

    昨晩は、当地では時々小雨がパラついていましたが袋井はどうだったでしょうか。
    花火って少しくらいの雨でも打ち上げるんですね。

    もう袋井の花火に行かなくなって10年以上たちます。
    そりゃ豪華な花火大会だちゅうことは知っていますが、往き返り特に帰りの電車が混んでいて酔っ払いには辛いもんです。


    花火につきものと言えば、アルコールともう一つは浴衣、特に若い女の子の浴衣姿はたまらないですね。
    お断りしておきますが、アッシは極めて品行方正でして悪いことなんぞ少しも思ったことも行ったこともありません。カナ


    アッシが独身の頃、安倍川花火大会会場の近くの会員のお宅で宴会をしたことがあります。
    その時に、会員の一人の女の子が浴衣姿で来ましてそれは色っぽかったです。
    「うまさん(アッシのこと)安倍川橋に行って花火を観ようよ。」と誘われたのですが、その時は花火よりお酒の方に興味があって行きませんでした。

    行けば手くらい握ったでしょうね。
    そうすれば今とは違った生活を送っていたかもしれませんナ。


       アリスのパパ

  • またまた花火のお話。
    一番上の孫娘が、袋井の花火に行きたいと・・・
    しかもお友達4人と浴衣で行きたいと言い出しました。
    浴衣は下の孫娘と姉妹でそれぞれ数枚持っているので、それをお友達に貸してあげるんだそうです。
    お友達は全員寮住まい。
    それぞれ着付けや花火会場や寮への送り迎えなどなど・・お母さんも手伝ってと、昨日娘から要請がありました。
    若い娘たちにとって花火大会は胸躍るものがあるんでしょうが
    昔の娘にとっては、忙しい一日になること間違いはありません。
    浴衣の着付けですからそんなに大変ではありませんが、全くこの暑いのにと、今からトホホ・・・です。

    暑い毎日です
    熱中症にお気を付けくださいね。

          プッチ

  • >>5451

    日本平の花火は雨でした。
    「オ~イ、うまさんどこにいる?」
    「家に決まってるじゃん、今夜は雨にきまってるじゃん」
    それでも1000発だけ上げてあっという間に終了したようです。


    安倍川の花火会場に向かう時に雨、
    悪い予感はしたのですが、そこは普段の行いの良さか、花火の間は雨が上がっていました。

    いや~今年の花火は凄かった。
    三菱提供が凄かった。
    あんな花火、初めてです。
    ただドンパチドカンドカンと打ち上げる花火はたくさん見てきましたが、なんちゅうか一つの物語風で間があったり音のしない花火があったりで、思わず涙が出てきてしまいました。

    県の中部地方って花火屋さんが多いですね。
    残念なことにその一つでリーダー格のイケブンの社長は、工場の火事で亡くなってしまいました。

    小学校の3年生と記憶しているのですが、別な工場で大爆発があってやじ馬で見に行ったことがありました。

    こんな風に昔のことを懐かしむ年齢になったんでしょう。


      アリスのパパ

  • そうそう、そうでした。
    夏はパパさんの大好きな花火の季節、安倍川を始め各地で花火大会が開かれますね。
    安倍川に先立って開かれた日本平の花火はどうだったんでしょ。
    高校野球の決勝が行われた草薙辺りでは夕方、土砂降りだったような・・・
    今度の安倍川は気をもむことなく楽しめるといいですね。

    茄子がだめになってしまいました。
    葉っぱがだんだん茶色になってきて、ポロポロ落ちてきます。
    もうダメかもしれないけど、一縷の望みをもって枝を切り落とし秋ナス用にしてみました。
    ダメで元々と思っていればいいんですよね。
    胡瓜は相変わらず順調に取れてます。
    みんな家庭菜園をしてるので、差し上げるお宅もなくホトホト困ってます。
    きゅうりのキューちゃんも食べ飽きたしお手上げ~~

    一昨日、市のごみ行政のある会合に出席しました。
    当市における年間一人当たりのごみ排出量が近隣の市町に比較しかなりの重量なんだそうです。
    全国平均をわずかに下回るものの、このままではどうしようもないということから
    生ゴミを処分するキエーロを積極的に活用していくことにしたとのこと。
    キエーロは使ってみればその良さはすぐわかりますが、口で言ってもなかなか理解ができないのでこれをどう広めていくか・・・
    また、ゴミの中に雑がみが多く含まれ、これも燃やせば経費のかかるゴミ、回収すれば資源となるがなかなかその辺の意識が徹底されないなどなど・・
    そのような内容の話し合いでした。
    こんな話し合いを各団体の代表者十数人で話し合っていてもなかなからちがあきません。
    どうしたもんでしょね。

    何でこんなことをカキコしちゃったかというと、昨日家の片づけをしたら、出るわ出るわ・・・
    おとといの話し合いは何だったんだろうと思うほどのゴミ。
    さぁ、今からそのごみを捨てに行ってきます。

           プッチ

  • >>5449

    > 早く夏終わんなかな…と再び。

    そう言われましても夏の行事が終わっていませんよ。
    花火ですよ、花火。

    今日は日本平の花火。
    あそこの山頂付近でパンカンパンカン、これでもかこれでもかと短時間に打ち上げる花火大会。

    でもね、困ったことに山頂付近は霧が掛かることがあります。
    もう5,6年前のことだったと記憶しているのですが、深い霧でな~んも見えなく音だけ楽しんだ花火大会もありました。
    さてさて本日はどうでしょうか。
    先ほど山頂を見ましたら雲ちゅうか霧が掛かっていました。


    夏が過ぎれば大道芸、そして冬になればスキー。
    まああと何回楽しめるか分かりませんが元気で楽しみたいと思っています。

    あ、そうそう冬野菜の準備もしなくちゃ。
    とりあえず人参の場所だけはすでに肥料を鋤きこんであるのですが、種まきの適期を逃してしまう毎年です。


       アリスのパパ

  • 雨がじぇーんじぇん降らないので、私の畑もカッチンコッチン。
    毎朝水かけしますが、かけた水が表面を流れ落ちちゃいます><
    こんなに雨が降らないのに、もう梅雨明けだなんて・・・
    今から、暑い夏が思いやられますね。

    先週の木曜日、夫が退院してきました。
    今年になってから3回目の入院、手術も2回。
    一つ悪くなると次から次へとあっちこっちが悪くなって、もうどうしようもありません。
    もともと動くことが苦にならない人が動けなくて座り込んでいる姿を見ると涙が出てきます。
    人間ってこんな風に弱くなっていくんだなぁ~と、寂しくなっちゃいます。
    早く夏が終わってほしい。
    秋になって涼しくなれば、少しは楽になるでしょうから・・・
    でもこんなことでくじけていてはだめですね。
    励まして励まして、私も頑張らなきゃぁ~

    鶏糞堆肥を使うとお野菜の味が悪くなるって初めて聞きました。
    その真偽のほどはどうなんでしょね。
    そうそう。
    イノシシなんですが、私たちのところは電柵で囲ってあるので被害はありませんが隣の畑は囲ってなく、三日続けてイノシシ被害でした。
    ここが被害にあったところと説明してくれたので、見に行ったはいいのですが、置き土産のダニにやられてしまいました。
    まさかそんなことになるとは思わず、ひざ下の短いパンツで行ったのが悪かった><
    赤く熱をもって腫れて、3日経った今でも痛痒くてたまらず、また、ダニの痕、蚊に刺された痕など全くひどいもんです。
    早く夏終わんなかな…と再び。

         プッチ

  • >>5447

    何年か前のように雨がゼ~ンジェン降らない日が続きますと、畑の土はカチンコチンになってしまいます。
    ここの所の雨で畑の土は柔らかくなっています。
    暑いのは承知で草取りと肥料の鋤きこみに行ってきました。

    草はそれほど酷くなかったのですが、一度にアチコチやろうとして腰が痛くなってしまいました。
    歳だね。

    鶏糞が安いので、ついついこればかり使っていますが、人によっては作物の味が悪くなるとか、肌の色が悪くなるとか聞いたことありますが、どうなんでしょうか。
    そうそう牛糞堆肥も使っています。

    ここまでは例年のとおりですが、今年作ったサツマイモがイノシシによって掘り起こされてしまいました。
    その横に草を積み重ねておいた所もひっくり返されていました。
    ミミズを狙ったんでしょう。

    ガッカリしてしまいました。


       アリスのパパ

  • この間の大雨以来、雨らしい雨が降りません。
    今朝もまた水やりをしてきました。
    こちらは雨が降らず、もうひと雨もふた雨も欲しいと思っていても福岡や大分ではあの惨状。
    本当にお気の毒で、どうにかならないかと気をもんでいます。
    地球温暖化が言われて久しくなりますが、その悪影響は年々ひどくなり、土砂降りのところと、カラカラのところとの差が極端です。
    日本列島に広く全般に優しい雨が降ってくれれば、一番いいんですけどねぇ。

    内閣支持率が急降下だとか・・・当たり前ですよね。
    国営放送のニュースによりますと、やっとメガネの秘蔵っ子を更迭することにしたとか…遅すぎます。
    「今まで擁護してきたなら今回の内閣でも起用すればいいんです。
    問題がないと判断したからこそ更迭をしなかったんだから、今更やめさせることはない」と、あるコメンテーターが言ってましたが、それじゃぁ部下が気の毒すぎます。
    前にも書いたかもしれませんが、私は安倍さんは信用できません。
    昔、TPP反対を訴えて選挙に勝った途端、もうそんなことを言ったことなど忘れたようにTPPに向かってまっしぐらでした。
    必要なら必要だと言って戦えばいいんです。
    TPPそのものよりも、嘘を言ったことが×です。
    国会閉会中の審議が始まるようですが、注目していきたいと思います。

    朝っぱらからめんどくさいこと書いちゃいました。
    今日も暑くなるようです。
    パパさんもバウさんも、熱中症に気を付けてね。

         プッチ

  • <<
  • 5466 5447
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン