ここから本文です
  • 1

    *****

    日ごとにおおきくなっていく・・。

    子は鎹と言うけれど・・
    其の子も巣立ってはや幾星霜・・
    ながい年月で夫婦の絆も朽ち果てていく。

    こんなはずではなかったのにと思ってみても
    なぜか心を寒風吹き抜ける・・。

    人の心がうつろい逝くのは仕方ない事なのか・・?
    悲しいけれど朽ち果てた絆は修復できない。

    心ゆるして支えあい
    密かな愛を育んでみたい・・。

    贅沢な希望でしょうか?
    許されない事でしょうか?

  • <<
  • 11 11
  • >>
  • あなたの気持ちわかるような気がします。
    我が家も、子供が大きくなるにつれて、
    家の中での会話がなくなり、
    いつしかテレビの前でポツンと、
    小さく座っている自分がいることに気が付きました。
    今日あった出来事や、良いこと、悪いことを色々と話せていたころが
    無性に懐かしいです。
    いまさら、家でそんな話が出来るとは思っていません
    出来ることなら、心を許して色んな事を話せたりら良いなと思います。
    共感の持ってる方がいらっしゃいましたら、是非、話し相手になってください。
    47歳の、さみしい既婚男性より(直樹)

並べ替え:
古い順
新しい順