ここから本文です
  • <<
  • 2888 2864
  • >>
  • 2888(最新)

    multitude 6月22日 18:44

    6月22日(金)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,331円 51円(+0.55%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,624円 8円(+0.22%)

    6月21日(木)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,280円 115円(+1.25%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,616円 57円(+1.60%)

    6月20日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,165円 -19円(-0.21%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,559円 -10円(-0.28%)

    6月19日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,184円 -16円(-0.17%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,569円 -19円(-0.53%)

    6月18日(月)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,200円 -9円(-0.10%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,588円 -7円(-0.19%)

    6月15日(金)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,209円 25円(+0.27%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,595円 10円(+0.28%)

    6月14日(木)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,184円 -165円(-1.76%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,585円 -69円(-1.89%)

    6月13日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,349円 39円(+0.42%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,654円 19円(+0.52%)

    6月12日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,310円 -32円(-0.34%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,635円 19円(+0.53%)

  • 6月22日(金)
    ドル円 公示仲値
    110.06円 前日比 -0.35円
    6月21日(木)
    米10年国債利回り(終値)
    2.892% 前日比 -0.044
    DJR(終値)
    347.79 前日比 +1.69

  • 6月21日(木)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,280円 115円(+1.25%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,616円 57円(+1.60%)

    6月20日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,165円 -19円(-0.21%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,559円 -10円(-0.28%)

    6月19日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,184円 -16円(-0.17%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,569円 -19円(-0.53%)

    6月18日(月)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,200円 -9円(-0.10%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,588円 -7円(-0.19%)

    6月15日(金)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,209円 25円(+0.27%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,595円 10円(+0.28%)

    6月14日(木)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,184円 -165円(-1.76%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,585円 -69円(-1.89%)

    6月13日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,349円 39円(+0.42%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,654円 19円(+0.52%)

    6月12日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,310円 -32円(-0.34%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,635円 19円(+0.53%)

  • 6月21日(木)
    ドル円 公示仲値
    110.41円 前日比 +0.32円
    6月20日(水)
    米10年国債利回り(終値)
    2.936% 前日比 +0.040
    DJR(終値)
    346.10 前日比 +3.85

  • ★日銀黒田総裁

    デフレ心理は強固、解消に時間かかる=黒田日銀総裁

    [20日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は20日、国内のデフレ心理は強固で、解消には時間がかかるとの認識を示した。

    総裁はポルトガルのシントラで開かれた中銀の会合で、「国民の中に根付いたデフレ心理は非常に強固なもので、完全な解消には時間がかかる見通し」と述べた。

    一方、物価が広範な形で一段と上昇すれば、2%の物価目標達成への勢いは堅持されるとした。

    /////////////

    だって^^

  • ★ドル指数11カ月ぶり高水準
    貿易摩擦巡る懸念で=NY市場
    6:49am JST
    [ニューヨーク 20日 ロイター] - ニューヨーク外為市場ではドル指数が約11カ月ぶりの高水準に上昇した。米国が中国に対し新たな関税措置を導入するのではないかとの懸念の中、ドルは円とスイスフランと共に下値が堅い展開となっている。

    ★米国株式市場はナスダック最高値更新
    ダウは小幅安 6:46am JST
    [ニューヨーク 20日 ロイター] - 米国株式市場で、ナスダック総合指数が上昇し、終値で最高値を更新した。大型ハイテク株や一般消費財銘柄などに買いが入った。一方、ダウ工業株30種は小幅安で引けた。


    ★米FRB議長、緩やかな利上げ強調 
    「労働市場に過度の逼迫見られず」 12:34am JST
    [20日 ロイター] - パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は20日、労働市場が過度に引き締まる兆候は見られないとした上で、FRBは緩やかな利上げを継続すべきとの考えを示した。


  • 6月20日(水)
    ドル円 公示仲値
    110.09円 前日比 -0.08円

    6月19日(火)
    米10年国債利回り(終値)
    2.896% 前日比 -0.018

    DJR(終値)
    342.25

  • ☆カナダとの通商協定で合意望む=トランプ米大統領 2:52am JST
    [ワシントン 19日 ロイター] - トランプ米大統領は19日、米国とカナダの関係は良好で、通商協定を巡り合意にこぎ着けることを望んでると語った。同時に、米国は利用されているとの考えをあらためて示した。

    ★ロシア、一部米製品に輸入関税導入へ 鉄鋼・アルミ関税に対抗 1:41am JST
    [ミンスク 19日 ロイター] - ロシアのオレシキン経済発展相は19日、米国の鉄鋼・アルミニウムの輸入関税に対抗し、一部米製品に対し輸入関税をかけると発表した。

    ★サウジとロシア、協調減産の緩和を主張 12:48am JST
    [ウィーン/モスクワ 19日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)総会を22日に控え、サウジアラビアとロシアはOPEC加盟・非加盟国が7月から産油量を大幅に引き上げることで合意するよう呼び掛けている。

    ★PB型の金融商品の販売目指す=舟竹セブン銀行社長 12:25am JST
    [東京 20日 ロイター] - セブン銀行の舟竹泰昭社長は、ロイターとのインタビューで、将来的にはセブン―イレブン店舗で購入できるプライベートブランド(PB)型の金融商品を開発したいとの意向を明らかにした。

    ★金正恩氏が訪中、習主席は米朝会談の結果歓迎 12:20am JST
    [北京 19日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は19日、訪中した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会談し、北朝鮮に対する揺るぎない友好を確約すると同時に、米朝首脳会談の「前向き」な結果を歓迎すると表明した。

    ★トランプ大統領は原油高望む、米シェール生産支援で=イラン石油相 12:11am JST
    [ロンドン 19日 ロイター] - イランのザンギャネ石油相は19日、トランプ米大統領は原油高を巡り石油輸出国機構(OPEC)に批判の矛先を向けているものの、実際には米シェールオイル生産支援に向け、原油高を求めているとの認識を示した。

  • ★ヘッジファンド

    日本株を売るヘッジファンドは、敗色濃厚か
    6/19(火) 6:00配信 東洋経済オンライン

    ■6月後半の相場も、ヘッジファンドが上げに「貢献」? 

     つまり、適温相場が再び訪れていることを見逃してはならない。日経平均が、中期投資の基準である75日移動平均(2万2000円)を大きく割り込まない限り、ここでたまった売り玉が、再び次の相場の上昇エネルギーになる。

     今2018年度における上場企業の業績見通しは前期比売上高2.7%増、経常利益1%増、純利益2%減となっている。だが6月7日に発表されたQUICK企業価値研究所の予想では、ドル円107円を前提にしても、経常利益は8.3%増、2019年度も9.4%増となっている。また三菱UFJモルガン・スタンレー証券でも売上高2.4%増、経常利益7.3%増、純利益1.2%増だ。さらに8日に出たSMBC日興証券予想でも、ドル円105円前提で経常利益7.8%増となっている。ドル円が110円台に定着すると、この数字はさらに伸びる。

     企業側も、6月12日発表の第57回法人企業景気予測調査(調査時点5月15日)において、大企業景況判断BSI(「上昇」-「下降」社数構成比)を1-3月+3.3%(10-12月より低下)、4-6月-2%の後、7-9月見通し+6.9%、10-12月見通し+7.9%となっている。

     つまり前述の2018年度2%減益という企業側の保守的な見通しは、1-3月、4-6月と下げトレンドの延長線上で予測したものだと言う事が分かる。早ければ、第1四半期決算発表(7月末―8月)、遅くとも第2四半期決算発表(10月末―11月)で増額修正ラッシュになる可能性がある。

     もし、今週が梅雨寒相場となったとしても、下げは限定的で「売りが溜まるだけ」と、余裕を持って眺めていたい。その後の6月後半も、次第に買いが優勢となり、売り方が作ってくれそうだ。そして、それは7月、8月のサマーラリーへと続く可能性がある。

     今週の日経平均予想レンジは2万2500円―2万3000円とする。

    /////////////

    だって^^

    ー風に吹かれてー

  • ★宇宙軍

    トランプ氏、「宇宙軍」創設を国防総省に指示
    【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は18日、国防総省に対し、陸海空軍、海兵隊、沿岸警備隊に加わる第6の軍となる「宇宙軍」の新設を命じた。ただ、宇宙軍創設には議会の承認が必要となる。(AFP=時事)

    /////////////

    だって^^

  • ★原発

    日立子会社の英原発建設計画、欧州委が環境面で「肯定的」見解 2018年 06月 18日
    [ロンドン 18日 ロイター] - 欧州委員会は、日立製作所の原子力発電事業子会社ホライズンが英国のウェールズに建設を予定している原子力発電所「ウィルファ・ネーウィズ」について、他の加盟国に健康上・環境上の影響を及ぼさないとの「肯定的な」見解を示した。

  • 6月15日(金)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,209円 25円(+0.27%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,595円 10円(+0.28%)

    6月14日(木)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,184円 -165円(-1.76%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,585円 -69円(-1.89%)

    6月13日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,349円 39円(+0.42%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,654円 19円(+0.52%)

    6月12日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,310円 -32円(-0.34%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,635円 19円(+0.53%)

  • ★日銀

    <日銀決定会合>超低金利政策を維持
     日銀は15日、金融政策決定会合を開き、短期金利をマイナス0.1%、長期金利(10年物国債利回り)を0%程度に抑える現行の超低金利政策を維持することを賛成多数で決めた。(毎日新聞)

  • 6月14日(木)
    米10年国債利回り(終値)
    2.937% 前日比 -0.029
    DJR(終値)
    342.77

    6月15日(金)
    ドル円 公示仲値
    110.68円 前日比 +0.36円

  • ★ECB、12月で量的緩和終了へ 

    金利は2019年夏まで現在の水準に
    2018年 06月 14日
    [フランクフルト 14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は14日の理事会で、量的緩和を今年9月以降は月間150億ユーロに縮小し、年内に終了する方針を決定した。金融危機を受け導入した措置の解除に向け大きな一歩を踏み出した。
    /////////////

    米国は量的緩和を終え、金利は既にジリジリと引き上げて来ている^^
    EUも量的緩和を年内に終えると決定^^

    実は日本も量的緩和は縮小されつつあるのよ^^
    マスコミはそれほどには話題にしていないがネ^^

    ー風に吹かれてー

  • 6月14日(木)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,184円 -165円(-1.76%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,585円 -69円(-1.89%)



    6月13日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,349円 39円(+0.42%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,654円 19円(+0.52%)

    6月12日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,310円 -32円(-0.34%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,635円 19円(+0.53%)

    6月11日(月)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,342円 36円(+0.39%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,616円 0円(0.00%)

    6月8日(金)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,306円 -9円(-0.10%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,616円 -13円(-0.36%)

    6月7日(木)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,315円 32円(+0.34%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,629円 23円(+0.64%)

    6月6日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,283円 -49円(-0.53%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,606円 -22円(-0.61%)

    6月5日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,332円 89円(+0.96%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,628円 44円(+1.23%)

    6月4日(月)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,243円 38円(+0.41%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,584円 39円(+1.10%)

  • 6月13日(水)
    米10年国債利回り(終値)
    2.966% 前日比 +0.004

    DJR(終値)
    340.01

    6月14日(木)
    ドル円 公示仲値
    110.32円 前日比 -0.20円

  • 6月13日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,349円 39円(+0.42%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,654円 19円(+0.52%)


    6月12日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,310円 -32円(-0.34%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,635円 19円(+0.53%)

    6月11日(月)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,342円 36円(+0.39%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,616円 0円(0.00%)

    6月8日(金)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,306円 -9円(-0.10%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,616円 -13円(-0.36%)

    6月7日(木)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,315円 32円(+0.34%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,629円 23円(+0.64%)

    6月6日(水)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,283円 -49円(-0.53%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,606円 -22円(-0.61%)

    6月5日(火)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,332円 89円(+0.96%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,628円 44円(+1.23%)

    6月4日(月)
    フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)
    9,243円 38円(+0.41%)
    フィデリティ・USリート・ファンド B(為替ヘッジなし)
    3,584円 39円(+1.10%)

  • 6月12日(火)
    米10年国債利回り(終値)
    2.962% 前日比 +0.009
    DJR(終値)
    346.98

    6月13日(水)
    ドル円 公示仲値
    110.52円 前日比 +0.16円

  • ★米韓軍事演習、トランプ氏が中止の意向 
    韓国は意図確認へ 2018年 06月 12日
    [シンガポール 12日 ロイター] - トランプ米大統領は12日、北朝鮮の非核化を巡る交渉を促進するため、「非常に挑発的」で多額の費用がかかる米韓軍事演習を中止する意向を示した。

    ★拉致提起に安堵の日本、日朝首脳会談にはなお時間
    2018年 06月 12日
    [東京 12日 ロイター] - 12日の米朝首脳会談でトランプ米大統領が拉致問題を提起したことに、日本の政府内では安堵(あんど)の声が聞かれた。しかし、会談で北朝鮮の非核化に向けた具体的な進展はなく、すべてはこれから。

  • <<
  • 2888 2864
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ