ここから本文です
  •  良き売買法とは
          歴史と文化を超越できるものと考えています。
     しかし、どうしても目先の動きに左右されてしまう。
     皆さんはどんな方式で売買していますか?
     久しぶりに昔話の投資の話題でもして、少し元気出そうかと思っています。

     今の私の投資ですか?
       証券会社への手数料投資家になっております。
       証券会社からは、ゴミにもならない資金運用ですか?
       ・・・・・・と言われそうです。 失礼しました。
     
     是非、皆さんの自信ある売買法を少しで良いので教えて下さい。

  • <<
  • 53 31
  • >>
  • >>52

    光さん こんにちは


    >投資の原点ですね。
    >損を抑えられたなら、自然に利が大きくなっていきますからね。

    そうですね 麻雀でもそうなんです。最初から大勝ばかり狙っている人は、負ける時にも 大きく負けますから
    トータルで勝てません。普段から出来るだけ負けないように、負ける時も最小限に抑える事が出来る人は
    勝つ時は自然に大勝ちしますから、トータルで勝が最大に成ります。


    >育ちが悪い奴の行動は、たかが知れている金額ですね。
    >知恵あるものは、半端な金額でないか?
    >確かにそうですね。
    >まあ、多く稼いで貢献している人も多いのですが・・・・。

    大体の人は、利己主義ですよね。道徳心は、IQの高さとは比例しないような気がします。
    利己主義に成るか、利他主義に成るかは 幼少期の家庭環境ですかね。


    >ルールができれば一番良いですね。
    >ただ、今日のような場合は、どう対処するのでしょうか?
    >瞬間なエレギラーとすべきか?
    >もうロスカットになっているのか?

    それこそ個人々々で考え方が違うので、光さんがロスカットするのか・難平するのか・放置するのかを決めて
    トータルでプラスに成る売買方法を、考えださなくてはいけませんね。


    >そうですね。損は早い手仕舞い。  利益は持続ですね。
    >確かにこれは正しい考え方で、私の今回だけでも大分収益が変っていたと思う。

    僕の手法は、短気分と長期分と回転分に分けて複数口を所有して 複数回売買をしながら利益を伸ばします。


    >その為にマガイデイトレードと表現しています。

    言葉の遊びや・逃げ口上は置いといて、確りした売買ルールを構築しましょう。


    >再度見直しをセネバと考えています。
    >投資の方での議論は、良し悪しがはっきりするでしょう。
    >良ければ、口座残高は正直に反映しますからね。
    >自分の反省と他の方法を知る為に良いと思う。

    僕は、偉そうな事書いていますが、今週は大分やられました。ハハハハハ。
    また 来週から頑張ります。


    >これを機会に収益を上げます。

    >諦めず
    >努力して頑張るのみです。

    株も恋愛も難しいですよね。頑張ったり努力すれば、成功するとは限らない所が悩ましいですね。

  • >>51


    boyさん こんばんは

    >はい 僕は買いませんけど、やるなら3402かな。

    まだ上下するでしょう。
    2201の方はそろそろ天井となりますか、
    その動きは今日12前場に現れている感じに見ていましたが、
    後場の総崩れには分析不能となってしまいます。

    >いえいえ微益ですよ。ただ去年から、損を極力少なくするように心掛けています。

    投資の原点ですね。
    損を抑えられたなら、自然に利が大きくなっていきますからね。

    > 育ちのいい人が、反社会的で利己的な知能犯に成るのでしょう。

    育ちが悪い奴の行動は、たかが知れている金額ですね。
    知恵あるものは、半端な金額でないか?
    確かにそうですね。
    まあ、多く稼いで貢献している人も多いのですが・・・・。

    > 僕も自信は無いです 何時もおっかなびっくりです。
    >しかし 売買ルールを決めて過去のチャートで検証して
    >勝率のいい売買ルールが構築出来たら、ルールに従って機械的に売買するだけです。
    >含み損に成ったらすぐ手仕舞う、利益が出てきたらしばらく放置するのが 良い売買ですね。

    ルールができれば一番良いですね。
    ただ、今日のような場合は、どう対処するのでしょうか?
    瞬間なエレギラーとすべきか?
    もうロスカットになっているのか?
    そうですね。損は早い手仕舞い。  利益は持続ですね。
    確かにこれは正しい考え方で、私の今回だけでも大分収益が変っていたと思う。

    >まず デイトレードじゃ無いですよね。

    その為にマガイデイトレードと表現しています。

    >他に聞きたい事が有れば、遠慮なく質問してください。
    >光さんは、質問では遠慮しませんね。

    再度見直しをセネバと考えています。
    投資の方での議論は、良し悪しがはっきりするでしょう。
    良ければ、口座残高は正直に反映しますからね。
    自分の反省と他の方法を知る為に良いと思う。

    その為にもboyさんをこちらへ誘いました。

    新たな質問は神経使わらず思いのまま書けますので遠慮しません。
    宜しくお願いします。

     これを機会に収益を上げます。

     諦めず
     努力して頑張るのみです。

     光

  • >客観的な基準が成っていないのか、ついつい自信が薄れてしまうのも、
    >悪い体験学習からになります。

    僕も自信は無いです 何時もおっかなびっくりです。しかし 売買ルールを決めて過去のチャートで検証して
    勝率のいい売買ルールが構築出来たら、ルールに従って機械的に売買するだけです。


    >持続は上りが悪く、手仕舞いはそこから上昇となっている。
    >今回もまたか・・・・。
    >何故、早過ぎる手仕舞い。

    まず デイトレードじゃ無いですよね。デイトレードは、損していても当日中に手仕舞いをするのが基本です。
    含み損に成ったらすぐ手仕舞う、利益が出てきたらしばらく放置するのが 良い売買ですね。


    >★今度は是非boyさんの適切な売買法を教えて下さい。

    1 基本は週単位トレードです。
    2 MACD・ストキャスを参考にします。
    3 トレンドライン抜けを重要視しています。
    4 出来るだけ複数口買います。
    5 何回かに分けて買い・何回かに分けて売ります。
    6 資金配分に気を付けています。
    7 大儲けより、損失を出さないように心掛けています。

    特別難しい事はしていないと思います。でも光さんと、逆な感じですね。

    他に聞きたい事が有れば、遠慮なく質問してください。光さんは、質問では遠慮しませんね。

  • >>47

    光さん こんばんは


    >それなら、今後の押しで買えるか?
    >これまた難しいですね。

    はい 僕は買いませんけど、やるなら3402かな。


    >boyさんはチャート中心で優雅に稼いでいるようですね。

    いえいえ微益ですよ。ただ去年から、損を極力少なくするように心掛けています。


    >ニコラス・ダーバスの中で、
    >帰国は情報が取れたり、便利だったが失敗していたと書いてあった。
    >そして、滞在しながら海外に行っている時のように電報売買と書いていたのが印象的でした。

    はい 最新のニュースや評論家のコメントなど情報が入れば入るほど、情報に振り回された様ですね。


    >客観視は、増額修正が同業者に発生しそれが同様に株価を動かしています。
    >そして、私はその前に レーティング情報  を参考にしています。
    >これまた、どの程度信頼すべきか? に成りますが、私なりに検討しています。

    僕はニコラスさんと一緒で、どんな情報も【知ったら終い】と思っています。
    自分達だけが知っているんじゃなくて、皆知っているし 個人は情報弱者ですから情報戦ではプロに敵いません。


    >利益率が悪いのは、これまでの学習が生かされていない、
    >これではヤマ勘と言われても仕方ないです。

    もしくは、ロジックがおかしいか 何かが間違っています。口座残高は正直ですから。


    >本当だ、困ったものだ、優秀だろうトップが・・・
    >どんな育ちをしたのか? と投資に関係ない話題になるが、ついつい書いてしまう。

    彼らの育ちは、最高のはずです。間違いなくお金持ちで、一流大学を出ています。
    育ちが悪いのは、僕達の方ですね。

    育ちのいい人が、反社会的で利己的な知能犯に成るのでしょう。

  • >>47


    > 【1000円確実】と【もし?】は矛盾していますよね。何か、客観的な基準が必要ですね。

    ついつい動きに乗らなければならないが、動きを期待し過ぎて自分で動かそうとしている。
    そこから裏切られてしまう。 (これは人間社会そのものですね)
    客観的な基準が成っていないのか、ついつい自信が薄れてしまうのも、
    悪い体験学習からになります。
    持続は上りが悪く、手仕舞いはそこから上昇となっている。
    今回もまたか・・・・。
    何故、早過ぎる手仕舞い。
    結局今日も強くなっていた森永製菓2201 3% 驚きの700円代です。
    そして、東レ3402 5.8%上昇 材料出尽くしはこれからだったのだろう。
    私の売ったのを喜んで買った人は実にラッキーである。
    それにしても、良き手順の発表である。
    決算発表後にTOBですからね。この反対なら、業績の株価動きは薄れてしまっただろう。
    実にお見事な発表だった。

    >じゃあ塩漬けの含み損も有るんですかね、それも勝率の計算に入れて下さいね。

    マガイデートレーとしては、塩漬けもしていますが何か月か?。
    ここが問題であるが、 難しい所です。
    東レはある程度の日数は、保持していたのですからね。

    ★今度は是非boyさんの適切な売買法を教えて下さい。

     光

  • >>46

    boyさん  こんばんは

    ★たぶん、boyさんはここから仕掛けスタートになるのでしょう。

    本当にそうなっていますね。
    それなら、今後の押しで買えるか?
    これまた難しいですね。

    boyさんはチャート中心で優雅に稼いでいるようですね。

    ニコラス・ダーバスの中で、
    帰国は情報が取れたり、便利だったが失敗していたと書いてあった。
    そして、滞在しながら海外に行っている時のように電報売買と書いていたのが印象的でした。

    > 具体的な数値を書いてくれていますが、客観的な根拠が全く書かれていません。
    > 売買戦略に関わりますので、具体的手法は書かなくてもいいのですが 基準が有るのか山勘なのか心配です。

    客観視は、増額修正が同業者に発生しそれが同様に株価を動かしています。
    そして、私はその前に レーティング情報  を参考にしています。
    これまた、どの程度信頼すべきか? に成りますが、私なりに検討しています。

    利益率が悪いのは、これまでの学習が生かされていない、
    これではヤマ勘と言われても仕方ないです。

    > 会社の決算ってねぇ。天下の東芝でも何年にも渡って、会社ぐるみで粉飾決算をしていましたから。

    この辺は、難しいですね。 
    本当だ、困ったものだ、優秀だろうトップが・・・
    どんな育ちをしたのか? と投資に関係ない話題になるが、ついつい書いてしまう。
    海外での訴訟等の損失は、三人で処理するのだろうか・・・・・・・。
    高額な所得を頂いているのだから、払って欲しいものです。
    私には余計な書込みでした。

    続く

  • >この2銘柄には、しっかりとお世話になっています。
    >東レは1000円確実と見ていたのですが、もし? と考えた時には控えてしまいますね。
     
    【1000円確実】と【もし?】は矛盾していますよね。 何か、客観的な基準が必要ですね。


    >①7/22 
    >1002円仕掛け この辺で止まるかと見ての仕掛けでしたが、
    >ここからて、予想外な950円までの下落となっていた。
    >この辺は、買っておけば良いものの…。
    >今の値が予想外なのだから、更なる予想外も有りうると思うと買えませんでした。
    >そして、やっと戻りに入ったようだし、決算発表と言う所で注目していた。
    >こちらの手仕舞いは、1016円で手仕舞いです。

    >今日8/7 の売買は各3千株の仕掛けでした。
    >②989円買い  999.8円で売り  もしと言う面から控えての手仕舞い。  
    >③986円買い  1010円で売り  これは堅いだろうとみての指値でした。
    >さすが高値は1020円をなんとか付けていました。

    >親父の方は、990円で買い、998円 1008円 1010円 で手仕舞い。
    >また、途中での上下に挑戦で 1003円でも買い 1009円で手仕舞い。

    具体的な数値を書いてくれていますが、客観的な根拠が全く書かれていません。
    売買戦略に関わりますので、具体的手法は書かなくてもいいのですが 基準が有るのか山勘なのか心配です。


    >それは少しは増していますが、私の場合は対象外に等しいです。

    まあ 利益が出ているなら一応成功じゃないですか 損失を出している人もいる訳ですから。


    >だめな方式が共存しているのです。
    >今回のように何度も成果を得ている良い方式もあるのだが、
    >逆行時とロスのタイミングが大切です。  
    >一度逃げておけば、時間と20~30円のロスを抑えられる。

    予想通りの時は儲かるけど、逆行時はロスカット出来ないという事であれば 初心者のあるあるですけどね。
    これだと逆行時も含めて勝率を出さないと、90%は粉飾決算ですよ 何かおかしいと思いました。

    多分 逆行時も含めて勝率70%を超えてくれば、安定的に口座の残高が増えてくると思います。
    じゃあ塩漬けの含み損も有るんですかね、それも勝率の計算に入れて下さいね。

  • >>43

    光さん おはようございます。


    >今頃優雅な生活ができてい居ただろうに・・・・・。
    >5月まではその予定だったのですが、、一部の方法が90%良くても、他の方法が問題であれば、
    >一気に損も多くなってしまいます。

    一部の方法だけで売買すればいいのでは、もし 問題ある売買が、利益の出る売買と表裏一体の物であれば
    そもそも勝率の計算方法自体が間違っていますし。


    >だから以前の私は
    >親会社の発表後に子会社とか?、取引会社等に注目していました。
    >これに関しては、、数値は問題ありませんでした。
    >後は本当に予定通りの不祥事が無い発表になるかだけです。
    >これは、数値は裏切りませんでした。

    会社の決算ってねぇ。天下の東芝でも何年にも渡って、会社ぐるみで粉飾決算をしていましたから。


    >これも上手な方式ですね。
    >私の4月に注目した2201は、何故だと言う思いで下落して行きました。
    >そして、5月の決算発表で様子を見ていたところ、しっかりと良い結果で株価は
    >一気に上昇した。
    >私は、やっとの利益になった安心感で手仕舞いした。

    これも一つの方法ですね。間違ったと感じたら一旦撤退して仕切り直す。


    >たぶん、boyさんはここから仕掛けスタートになるのでしょう。
    >こんな時は、ニコラス・ダーバス方式で進めないとダメですね。
    >其の後は下げることを忘れてしまったように上昇し、絶対高過ぎると見たりして
    >一時空売りするも直ぐに撤退。
    >其の後も信じられない強さに成っていた。
    >そんな中で、好決算で昨日のストップ高、今日も信じられないような強さで上昇でした。
    >強いものは、まだまだ継続していきますね。

    デイトレードの弱点ですね。長期に渡って上がり続ける銘柄の 上昇値幅を取るには放置が必要です。

    上昇相場に入っら何株価は、過熱感が出て来るか・長い陰線が出るまでしばらく放置するのが良いですよね。

  • >>43


    >4188は良かったですね 3402も儲かったんじゃないですか。

    この2銘柄には、しっかりとお世話になっています。
    今日の4188はお休みでした。
    東レは1000円確実と見ていたのですが、もし? と考えた時には控えてしまいますね。
     
    ①7/22 
    1002円仕掛け この辺で止まるかと見ての仕掛けでしたが、
    ここからて、予想外な950円までの下落となっていた。
    この辺は、買っておけば良いものの…。
    今の値が予想外なのだから、更なる予想外も有りうると思うと買えませんでした。
    そして、やっと戻りに入ったようだし、決算発表と言う所で注目していた。
    こちらの手仕舞いは、1016円で手仕舞いです。

    今日8/7 の売買は各3千株の仕掛けでした。
    ②989円買い  999.8円で売り  もしと言う面から控えての手仕舞い。  
    ③986円買い  1010円で売り  これは堅いだろうとみての指値でした。
    さすが高値は1020円をなんとか付けていました。

    親父の方は、990円で買い、998円 1008円 1010円 で手仕舞い。
    また、途中での上下に挑戦で 1003円でも買い 1009円で手仕舞い。

    とりあえずは、今回も予定通り取れています。
    東レは何回か売買しており、これからも上下の動きを追跡してお付き合いする予定です。

    > 丁半博打的に当てるのも楽しいですが、再現性や勝率が大切かと。
    >去年の今頃より口座の残高が多ければOKで

    それは少しは増していますが、私の場合は対象外に等しいです。

    >色々言ってもマイナスであれば、何かロジックが間違っていますので 
    >投資戦略の練り直しが必要ですね。

    そうですね。
    だめな方式が共存しているのです。
    今回のように何度も成果を得ている良い方式もあるのだが、
    逆行時とロスのタイミングが大切です。  
    一度逃げておけば、時間と20~30円のロスを抑えられる。

    頑張るのみです

    今日は少し気分だけでも贅沢しようと思います。

  • >>42

    boyさん こんばんは 

    >あれれれぇ 時給損失10万円??? てっきり もうすぐ時給1万円かと。

    今頃優雅な生活ができてい居ただろうに・・・・・。
    5月まではその予定だったのですが、、一部の方法が90%良くても、他の方法が問題であれば、
    一気に損も多くなってしまいます。
    この辺は、boyさんの厳しい指摘があれば、
    もっと利益が上げられ、ロスを抑えられるのでは? と考えています。

    >僕は、フルポジションの決算跨ぎはしません。 
    >決算が良くてもサプライズなしとか、悪くても悪材料出尽くしとか
    >勝手な事言って 上げたり・下げたり・乱高下したりしますので。

    そうですね。
    証券会社の発表も信用できませんからね。
    この辺をどう数値を見るかだと思います。

    だから以前の私は
    親会社の発表後に子会社とか?、取引会社等に注目していました。
    これに関しては、、数値は問題ありませんでした。
    後は本当に予定通りの不祥事が無い発表になるかだけです。
    これは、数値は裏切りませんでした。

    >試し玉だけで跨ぐか、好決算を確認後の初押しで乗ります。

    これも上手な方式ですね。
    私の4月に注目した2201は、何故だと言う思いで下落して行きました。
    そして、5月の決算発表で様子を見ていたところ、しっかりと良い結果で株価は
    一気に上昇した。
    私は、やっとの利益になった安心感で手仕舞いした。
    たぶん、boyさんはここから仕掛けスタートになるのでしょう。
    こんな時は、ニコラス・ダーバス方式で進めないとダメですね。
    其の後は下げることを忘れてしまったように上昇し、絶対高過ぎると見たりして
    一時空売りするも直ぐに撤退。
    其の後も信じられない強さに成っていた。
    そんな中で、好決算で昨日のストップ高、今日も信じられないような強さで上昇でした。
    強いものは、まだまだ継続していきますね。

    続く

  • >>40

    光さん こんばんは 今度はこっちですか。


    >この文面も正に真髄を付いていました。
    >これだから、何時までも時給1万円どころか?
    >時給損失 10万円となってしまっています。
    >いつまでやって行けるのか?
    >これが私の依存症の世界となっています。

    あれれれぇ 時給損失10万円??? てっきり もうすぐ時給1万円かと。


    >決算発表時期ですね。
    >皆さんは、発表をどう活用していますか?
     
    僕は、フルポジションの決算跨ぎはしません。 決算が良くてもサプライズなしとか、悪くても悪材料出尽くし
    とか 勝手な事言って 上げたり・下げたり・乱高下したりしますので。

    試し玉だけで跨ぐか、好決算を確認後の初押しで乗ります。


    >昔は、系列の会社を注目していました。
    >親会社の決算発表が良ければ、系列や子会社の決算も良いと注目して、
    >発表前に仕掛けていました。
    >この方式は、限りなく90%以上の成功だったことを記憶に残っています。

    勝率90%以上なら、直ぐに億万長者のはずですけど いかがでしょうか。


    >最近は業界から注目しています。
    >それにしても、5日の4188の乱高下、いつか見た乱高下でした。
    >私は760円で買い差しをしており、見事に大幅に下げて底が750円でした。
    >欲張らずに772円で早い手仕舞い。
    >また、これまでの買いの一部は812円で手仕舞い。
    >しかし、812円を付けるとは予想していなかった。
    >まるで私の売り指が高値を阻止したような形となった。  

    >そして、また明日起きるのだろうか・・・・・・・・・・・・。
    >明日の注目は、3402です。
    >  再度、下値に指値をしてみようと考えています。

    >マガイデートレーもたまには当たります。

    4188は良かったですね 3402も儲かったんじゃないですか。

    丁半博打的に当てるのも楽しいですが、再現性や勝率が大切かと。去年の今頃より口座の残高が多ければOKで
    色々言ってもマイナスであれば、何かロジックが間違っていますので 投資戦略の練り直しが必要ですね。

  •   決算発表時期ですね。

     皆さんは、発表をどう活用していますか?
     
    良い方法に徹底していれば、損も少ないのだが・・・・。
    上手く行かないのは、私の欲張りなのでしょう。

    ★2201を成行で買いたかったが、

    前日の発表の良さで、もしかしてストップ高かも?
    仕掛けない時に限って、予定通りに向かうものですね。
    逃がした魚は大きいです。

    ★決算発表での投資方法から

    昔は、系列の会社を注目していました。
    親会社の決算発表が良ければ、系列や子会社の決算も良いと注目して、
    発表前に仕掛けていました。
    この方式は、限りなく90%以上の成功だったことを記憶に残っています。

    最近は業界から注目しています。
    それにしても、5日の4188の乱高下、いつか見た乱高下でした。
     
    私は760円で買い差しをしており、見事に大幅に下げて底が750円でした。
    欲張らずに772円で早い手仕舞い。
    また、これまでの買いの一部は812円で手仕舞い。
    しかし、812円を付けるとは予想していなかった。
    まるで私の売り指が高値を阻止したような形となった。  

    そして、また明日起きるのだろうか・・・・・・・・・・・・。
    明日の注目は、3402です。
      再度、下値に指値をしてみようと考えています。

    マガイデートレーもたまには当たります。

     光

    私も投資家だったが・・・   決算発表時期ですね。   皆さんは、発表をどう活用していますか?   良い方法に徹底していれば、

  •  5月の株式市場は記録ずくめの相場になった。
    日経平均株価は29日も前日比11円高で連続上昇日数を11日に伸ばした。
    月間の上げ幅は1043円で、1994年以来、21年ぶりの大きさだ。
    好業績を背景とした株高の力強さを示すデータで、
    先日知人から下記のまとめメールが届いていた。
    -------------
    皆さん好調な相場展開で儲かっておりますか?
    私は持ち株が5月7日から22日の立会日数12日で含み益が200万円以上も上がりました。

    さて、今書店に行くとこれからの資産形成は株しかないという本が随分出てきました。
    時価総額も1989年12月の590兆円を超えました。
    当時の高値 38,915円を上場数1165社で割ると1株当たりの価値は33円50銭
    現在の20,000円を上場数1883社で割ると1株当たりの価値10円60銭
    当時の33円50銭に当てはめると日経平均は63,000円になります。
    今 38、915円を抜いて40,000円は早いだろうと言われ始めました。
    そして60,000円を目指すと
    売り方が勝つか買い方が勝つか見ものですね。
    売り方は値ごろ感の利益確定売り(法人・個人)とヘッジフアンド
    買い方は国内の公的フアンドと外国人・個人の潤沢な資金

     現在の「鯨」(クジラ)に例えられる公的資金を改めて確認しますと
    ①GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)
    ②KKR(国家公務員共済組合連合会)
    ③地方公務員共済組合連合会
    ④日本私立学校振興・共済事業団の主要三共済
    ⑤かんぽ生命
    ⑥ゆうちょ銀行
    ⑦日銀
    『7頭の鯨』であり、日本株の買い余力は計27兆円と試算されています。
    ネットトレーダー ハンドルネーム B・N・F氏160万円からスタートし10年で
    200億円の資産を作った例もあります。
    信じる者は救われる
    楽しみな時期になりました
    ------------
    そうですね。
    私の生きている中で、最後の大相場です。
    ボケる前に、動けなくなる前に、介護資金を5年以内で準備セネバ・・・。
    昨日の番組では、日本の投資家は売りで下がるのを待っている状態と話していた。
    この為に今年に成ってから、売却金額が増してあると話していた。
    この資金は何時参加するのか?

    私の目標の時給1万円は、夢でないような感じである。
    皆さん6月も一緒に頑張りましょう。

     光

  • 皆さんは何を目的で、豊かになろうとしておりますか?
    やはり、私の1番は株式投資です。
    そして、
    私は色んな面で未熟で無知ですが、特に下記のABCを活用できると考えています。
    ---------------------------
    トマ・ピケティ氏については、先日テレビの番組でいくつか見ました。
    未読で比較はできませんが、昔読んだ【金持ちお父さん 貧乏お父さん】
    の本とは違う感じです。
    その中の豊かさへ向かう本当の資産とは何か?の文面を少し書きます。
    1、自分がその場に居なくても収入を生み出すビジネス。
     著者も会社を所有しているが、実際の運営は他人がやっている。
     もし、自分がその場にいて働かなければいけないのならば、
     それはビジネスとは言えない。自分の仕事だ。と書いています。
    2、株 3、債券 4収入を生む不動産 
    5、音楽、書籍などの著作権、特許権
    6、 7、 8、その他、価値あるもの…等
    そして、投資家には2種類あると書いています。
    一つは小売り業者のブローカー( 不動産・株・FC)から既存の投資対象を買う。
    もう一つは自分で商品を開発して製作する。
    しかし、次の3点の準備が必要となる。
    A、他の人が見過ごすチャンスを見つける技術
    B、資金を集める技術
    C、頭のいい能力がある人を集めて組織する技術
    そして、どんなものでもリスクはつきものである。
    それを避けるよりもうまく乗り越える方法を学ぶことが大切だ。
    ・・・と書いてあります。
    私もそうすることで資産が増し、豊かになっていけると思う。
    勿論、ピケティ氏の金持ち環境とそうじゃないと難しいのも解りますが、
    上記のような考え方を持っていないと資産の食い潰しにもなります。
    若者にはこの学習をすべきだと思う。
    ------------------------
    それにしても、凄い早い円安となっておりますね。
    123円付けたと思ったなら、今夜は125円に成ろうとしていますね。

  • A今回は過去と現在の相場の比較
    (サイトからの参照です。)
    ①同じ株価2万円でも…15年前は「ITバブル」と比較
       2000年  2015年
      4/17 4/10
    日経平   20,341 20,006
    為 替 103.35 120.50
    長期金利 1.705% 0.34%
    原油価格 25.89 50.79(9日)
    名目GDP 510兆 489兆
     2000年4~6月期 10~12月期
    失業率  4.8%(4月) 3.5%(2月)
    金銀上昇率 2.0%(4月) 0.5%(2月)
    鉄工業生産指数 105.4(4月) 98.9(2月)
    日経平均が2万円をつけたのは2000年4月以来だ。
    この15年で経済環境は大きく変わった。
    前回の2万円台は「ITバブル」の時代だった。
    情報技術に関連した一部のIT企業株が、実際の成長力以上に高く買われた。
    ただ、金融システム不安に見舞われた銀行は、多額の不良債権を抱えていた。
    国内企業の多くも利益を出すのに苦しんでいた。
    日経平均は、00年4月12日の2万833円がITバブル時のピークだった。
    同月末には1万8000円を割り込み、その後は下落局面に入った。
    当時の円相場は1ドル=103円前後、長期金利は1%台後半だった。
    雇用環境は厳しく、失業率は4.8%と高かった。
    一方、現在の円相場は1ドル=120円前後で17円も円安になっている。
    長期金利は、日本銀行による大規模な金融緩和によって0.3%台まで低下。
    企業にとってはお金を借りやすく、設備投資などを促す環境になっている。
    ②別な比較も載せておきましょう。
    1989年    現在
    株価 38,915円  20,006円
    時価総額  590兆 573兆
     給与 31.5万円  30.9万円
    消費支出 29.9万円 29.1万円
    企業業績 19.3兆 36.7兆
     89年 13年度
    WBSの株分析は企業業績からだと2倍に成っている。
    ここから予測すると株価は 25,000円も可能とみる。
    本当?

  • 30日は一度全部撤退をすべきと行動をしていたのだが、
    残った処理が、更に継続となったりして、余り芳しくない一週間でした。
    そして、やっと4/3日に撤退をほぼ完了となりましたが、
    父の方もゼロに向かっていたのですが、マイナスTOPIXの空売りが残ってしまった。
    これが月曜日に利益で手仕舞られるような先物安と円高になっていますね。
    2万円を達成するかと思っていたが、まだ先のようですね。
    ここは少し休憩を入れる時期なのかも?

    皆さんの分析はどうでしょうか?

  •  皆さんはどんな風に見て、何を基準で株式投資をしておりますか?
    そして、早くも3月も後半に入ってきましたね。
    今儲けないいで !  いつ儲けるの?  やはり 【 今 でしょう 】
    今週は相変わらず、下記銘柄で挑戦です。
     TPX連動 (1306) 
    サカイオーベ(3408)
    三菱ケミカルホールディングス(4188)
    この中で一番美味しい売買は4188です。
    チャートを見ていくとそこに答えが現れています。
    そんな訳で、20日の父の運用は下げを止めるように押目買いをしていました。
    見事に731円を付けてから上昇に転換していったようで、
    まだ朝の乱高下時なので、直ぐに下げるリスクを見て手仕舞いしていました。
    結果は下げずに直ぐ上昇となり安売り手仕舞いになっていた。 
       これは  贅沢な嘆き  でしょうね。
    そして今年の目標は父が月200万で、私の方は50万円利益として挑戦です。
    時給1万円の目標は夢で無いように最近感じています。
    そして、やっとマガイデートレを止めて本物の投資家に近づいています。

    皆さんは如何ですか?
    また、いつ下げになるのか?

    頑張りましょう。

  •   皆さん儲けていおりますか?
     どこまで上げるのか?
     私は繋ぎと空売りに入っております。
     大きく下げた時は確りと買っていきたいと考えているからです。
     それにしても、私の仕掛けていた4188の三菱ケミカHDは、物凄い生きよいで上がってきました。
     その前に仕掛けていた東レはさすがに疲れたのか? 13日は低迷していましたね。
     手仕舞まった後に何回か売買していましたが、今は完全に見ていません。
     もしかして、東レは空売りか?

     莫大な資金が入って来ているのに何故国内の個人は売っているのか?
     私の様な者には下記の金額の計算ができません。
     ただ、凄い金額が買いに成っているのかと見ています。
     始めは日銀と公的年金(GPIF)と外人と見ていたが、
     他には 共済会とカンポ等も買い参加と言うことのようですね。
     現在はまだ20兆円の買い資金があるとのことです。

     ただ思えることは2020年まで右上がりになるのでしょう。
     その先は暴落になるのか?
     私は5年間で将来の老後の資金を準備する予定です。

     皆さんはどんな風に見て、何を基準で売買投資をしておりますか?
     是非教えて下さい。

      光


  • サカイオーベックス(株)への仕掛けは 
    私も10日に買べきか迷っていた。
    そして、
    発表はたぶん良いだろうと期待していたのですが、
    もし違っていたなら・・・・。
    余程悪くなければ、大きく下げないだろうと推測して、
    177円で5千株入れました。
    そして今朝の動きではこんなに上げると思わず
    183円の早い手仕舞いにしてしまった。
    せっかくのチャンスが……。
    また、出来高も300万株を超えていたので、
    もしかして【逃がした魚は大魚だったかも?】
    実に早過ぎた手仕舞いでした。
    仕手株になったりして・・・・・。

    今年も日銀参加なので、儲けられ時期だと思う。
    これまでの投資歴を花で飾れるように全力で挑戦です。

     光

  •   今の業績相場のやり方の一つとして

    先週の帝人・三菱ケミカルHDを見て思い出したが、
    大分昔になるが、業績発表前で仕掛けて売買したことがあった。
    それは下記の方法の売買でした。 
    ① 関連業界の業績が良い発表に注目でした。
    だったなら、他の銘柄も・・・・・。
    ② また一番安心な業績売買は、親会社と子会社の関係で注目していた。
    親会社が先に決算発表して業績が良かったなら、
    その取引関係の会社や子会社の発表は当然良くなる。
    当たり前の話ですが、業績相場の方法だと学習していた。
    予測が当たり楽しく儲けていた時期でした。
    上記のような関係銘柄を探すと取れるでしょう。
     光
    そんな銘柄は有りませんか?

  • <<
  • 53 31
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!