ここから本文です
  • <<
  • 9 1
  • >>
  • ● フリーエネルギーといえば、かつて、あのアントニオ猪木氏が、
    フリーエネルギーに手を出して、失敗したという話がある。
    どうも、相手に騙されたらしいが、
    記者会見を開いて、装置を披露したところ、
    装置は、ピクリとも動かなかった、そうだ。

    彼は、大衆の面前で、大恥をかかされたわけだが、
    まるで、「裸の王様」のような、妙な話だ。
    裸の王様が猪木氏で、見えない衣がフリーエネルギーかい。

    1度失敗したから、フリーエネルギーには、
    もう、未練はないかもしれないな・・。
    いや逆に、失敗したからこそ、未練があるかもしれない。

    それはとにかく、
    フリーエネルギーは、裸の王様ではない。
    僕は、見える衣を作った裁縫師である。

    (その騙した相手が、反フリーエネルギー派で、
    猪木氏は、そのキャンペーンにうまく利用された?
    どうも、そんな気がしてきた・・・。
    彼らが気がつく前に、さっさと拡散してしまおう、ベーだ。)

  • 最近、ホリエモンは、ロケットをやっているらしいけど、
    フリーエネルギーの方が、インパクトがあるだろうに、ねー。
    1時期、悪い話で、ニュースを騒がせた人だけど、
    挑戦的な人では、あるらしい。

    フリーエネルギーで起業する人は、彼のところへ、
    話を持っていったら、お金出して、もらえるかもしれないよ。
    うまくやれば、とんでもないことに、なるからね。

    なぜ、お前が自分でやらないのか・・・って、
    僕は、起業には、まったく不向きな人間だからだよ。

  • ●最近では、高校生までもが、テスラコイルを作るらしい。
    テスラの時代から100年近くたって、
    その間に、多くの人々が、テスラコイルを製作しては、実験してきた。
    だから、もうそこには、謎など潜む余地など、ないだろうと、
    多くの人は、思うかもしれない。
    しかし、そうではない、盲点があるのだ。
    それは、あの高電圧である。

    何万ボルトも出ているテスラコイルには、危なくて近寄れない。
    だから、何か調べたくても、調べることができない。
    あの高電圧の陰には、未だに、人々の知らない秘密が、
    眠っているのである。

    では、どうすれば、それを知ることができるのか?
    それは、同じような実験を、もっと低電圧で行えばよい。
    わずか6Vであっても、それは起きる。
    そこに現れるのは、フリーエネルギーの源、「アイ起電力」である。
    テスラコイルに生じる、あの激しい放電は、
    このアイ起電力によって増幅された、高電圧の結果である。

  • ●あのマイクロソフトだって、
    最初は、たった二人で、ガレージから始めた会社なのだ。
    彼らは一早く、パソコンのOS開発に着手した。

    「先んずれば、人を制す!」 
    ジャパニーズ・ドリームだよ。

  • ●テスラコイルは、見せ物ではない!
    確かに、テスラコイルのあの派手な放電ショ―には、インパクトがある。
    しかし、あれでは、ただの見せ物だろう。
    見せ物にするだけでは、テスラがかわいそうだ。
    テスラコイルの真の価値は、その背後にあるフリーエネルギー現象である。
    すなわち、アイ起電力である。

    新世界への入り口は、「アイ起電力」である。
    まず、アイ起電力の存在を確認をする、よろし。
    大して、むずかしい実験ではない。
    次のが参考になる。

    フリーエネルギーの発見(4).pdf
    フリーエネルギー実現回路1.pdf 他
    http://watanabe-japan-miroku.jimdo.com/

    フリーエネルギーで、チャンスをつかめ! ●テスラコイルは、見せ物ではない! 確かに、テスラコイルのあの派手な放電ショ―には、インパクトがある

  • テレビなどで、テスラコイルのあの派手な放電現象を、
    見ている人は、多いと思うが、
    しかし、なぜあんな高電圧が、発生するのか? 
    と不思議に思う人も、いるに違いない。
    僕はあるとき、テスラコイルを模した小さな装置を作って、
    6V電源で実験してみた。

    すると、予想外の起電力が出て驚いた。
    これが、アイ起電力の始まりである。

並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!