ここから本文です

空と海と太陽と

  • 106
  • 1
  • 2014/09/13 04:44
  • rss
  • 昔、渋谷の神山町に友人が居て、どぶ川を塞いだ処に、ズーって、茶店が有りました。
    Franceの主に左系のレコードを掛けてました。
    高校の頃です。
    私は、ボビーソロ、ジリオラ、チンクェッティ、ミーナ、ミルバ、とかも好きだったから、でも、そこで、始めて、ジョルジュ ムスタキの優しい詩を聞き、心が洗われる気がしました。

    風邪で寝込んで、やっと治り、シャワーした後で、ベッドに座り、脚をみたら、全くの筋肉の無い脚で、つくづく老人に成ったのを、覚り、朝から、先ずは歩いて、筋肉トレーニングを始めます。
    どなたか、後同輩の方々、語りませんか?

  • <<
  • 106 64
  • >>
  • 106(最新)

    geraud 2014年9月13日 04:44

    Madam Mary
    ごめんなさい。

    急に 来なくなって、ごめんなさい。
    そして、ありがとう。

    理由は私の孤独の心でした。
    あなたに、甘える自分が、嫌になりました。
    唯、それだけの事です。
    あなたは、勿論、何も、悪く有りません。

  • Madam Mary
    昔、アメリカがケネディの時代に、ソ連が、キューバに、ミサイルを配備する。って、事が有り、ケネディはもし、ソ連が実行するなら、核戦争も辞さないって、事が有り、ソ連が引いた。
    当時は、ソ連は悪者、同盟国も悪者って、考えてましたよ。

    その後、カソリックの国、アメリカの陰の部分を知るにつけ、ガッカリしたことが、何回も有りましたが、あの、
    9、11の参事で、当地以外から、駆け付けた、消防士とか、救助員の資格を持つ人達が、後遺症で苦しんでるのに、国が認めず、医療を受けられない、医療費が、とんでもなく高いからで、有る団体が、そんな人達を船でキューバに連れて行ったそうです。
    当時も、キューバは医療費は只、外国人でも、只で、治療してくれた。

    共産主義の嘘を知ってるから、あの、キューバが、そんな国に成ってるって、信じられない位、嬉しかったけど、今日のテレビ番組、世界番付で、ドクターが、多い国の一位がキューバだって、それにも増して、外国人でも、医者になりたければ、全部、只、帰りの航空運賃も、出してくれるって、革命以後、酷い国に成ってる筈って、認識が見事に、嬉しい、変わりよう、未だ未だ、知らないことばかりですねぇ!

  • メァリーさん。
    なんと、嬉しい、レスですねぇ!
    キャロットの事、多分、聡明な貴女だから、知ってるかなぁって、思ってたけど、期待以上、

    http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DRwFYUJb03d0&amp;v=RwFYUJb03d0&amp;gl=JP
    ギリシャ聖教のブックマークから、張り付けました。
    又、後で、きますん。

  • メァリーさん。
    ありがとう。
    野菜は大好きてすよ、いちぢくもね。

    生なら人参、carrote rape=卸し人参、形は千切りだけど、切れるナイフで、きったりしない、機械で、切ります。勿論、水に浸けてもいけません。
    酢油で食べるんだけど、大好き、京人参なら、更によろし。

    無花果は皮を剥いて、生クリームも、良いけど、皮を剥いて、少しの砂糖で赤ワインで煮て、瓶に詰めて、冬場に食べると、香り高くて、幸せになりまーす。

    ヨウツベは、おーなーが、私の、端末では、許可されませんでした。

    行きたくない国、Chinaに、十年位まえに、レストランって、話で上海に行きましたが、一流のホテルで、料理の油が、酷いもので、酸化した油は、パセリとかの野菜を揚げると、戻りますが、そんなレベルじゃなかった。

    今は、そんな事は、無いのかも、いや、大して変わらない筈、教育、格差、都会に居た人間を、強制的に地方に移住させ、農業をやらせたり。自分達は食べないから、汚くても関係無いって、下層の人達は今も、考えてるし、平気で言いますからね。

    人種のせいじゃない、二十年以上前に、広告会社をKoreaの新聞社と一緒にやってる会社で、勉強の為にって、行ったけど、向こうの、イテオンだったかで、待ち合わせで、ホテルのタクシー乗り場で、前の和服の60代と思われる紳士のカップルに、場所を聞いたら、
    私達も、同じ場所に行くから一新にお乗りなさいって、乗せて貰ったけど、日本人かとおもったら、台湾の

    人だった。
    台湾では、戦時中も日本人は悪いことをしてないからか、親日が多いし、言葉もとても、上手でしたね。

  • Madam Mary
    こんばんは、昨夜も、暑くて、何回も起きましたね。
    自分なりに、考えてみたら、
    ハンバーガー、前に、商談の待ち合わせに、マックに入ったりしても、ハンバーガーは食べた事が無いけれど、
    暇な時に、バチンコをやってて、モスのロースカツバーガーが、好きで、ボテトも美味しいから、良く食べました。
    それで、モスのロースカツバーガーを帰りに買いに行き、カツと初めて、バーガーを買い、家に帰って、2つとも食べちゃいました。
    その他にも、結構、食べてるから、又、カロリーオーバーかも?
    ハンバーグは若い頃に、余り物を賄いで食べて、嫌いに成ってる。

    二週間位まえに、ろくに食べ物を食べなかったから、胃腸さんが、怒って、食べ出した頃も、便秘に成りましたが、お腹を手で撫でて、ごめんなさい、ごめんなさい、って、マッサージしたら、一昨日は、朝、トイレでスッキリ、昨日も、今日は、二回も大量に出てくれました。

    返事が、おそくなりました。
    占いは、殆んど信じないですね。
    唯、糸川英夫さんが、占いは、統計だからって、いわれて、そうなんだ!
    って、考え直したり、したげど、
    友人に詳しい人が、私は八泊土星だって、言われても、返事はしたけど、興味なし

    エボラ、まじでしたね。
    エイズはほぼ、治せるように、成ったけど、幾らでも、新しい病気、災害は出てくるのは、必然だって、考えてますよ。

  • Madam Mary
    ジョルジュ・ムスタキ、ありがとう。
    小さい画面だけど、画像が見られる。
    素晴らしいですね。

    こんなに、感動できるなら、パソコンの必要がありますね。

    ハワイ在住の板ともに、頂いた、ギリシャ聖教の讃美歌と、思うのが、有りますが、素晴らしいのがあります。
    風貌が、髭だらけで、ムスタキにも似てる。
    未だ、貼れなくて、ごめんなさい。

  • Madam Mary
    昨日も今日も、素敵な曲をありがとう。
    ヌートリアと同じように、増えすぎて、困る状態に成ってるのは、沢山、居ますね。

    アライグマだったかも、関東では、問題に成ってるとか?
    カラスは、私が寝てる部屋の扉を開けるとベランダで、屋根はプラスチックだから、カラスが、降りると、ガチャガチャって、凄い音がしますね。

    外来種では、おそろしいのが、玉川に、アリゲーターフィッシュだったか、その他にも、ペットで飼ってて、大きくなって、手にあまり、川に放つとか、この家に帰って来た時に、母が猫ずきで、猫が居たけど、母が亡くなっても、三年位は、生きてて、私も、嫌いじゃないから、飼いたいけど、毎年、夏場は二ヶ月位は居なかったし、可哀想だから、今は飼ってないけど、ほんとは、犬はもっと好きですよ。

    子供の頃に、父の趣味の狩猟で、犬は猟犬が二頭は居ましたね。
    子供が産まれたりして、有る時期になると、田舎に預けて、山に連れてって仕込むから、多いときは、四頭位の時も、小二位の時に、当時はリードなんかつけないで、土手の河川じきに、運動に連れてって、車も少ない時代なのに、土手の上の道路で未だ、仔犬だった、私の、犬が、足をひかれてしまい、東大に迄、行ったけど、治らないって、注射で安楽死、悲しくて、毎日、泣いてましたね。

    今は、二階に住んでるから、犬が、飼いにくい、家の中で飼うのは、違うって思うから、後、二、三年したら、ここは、貸したりして、郊外に行けたらなぁって、夢見てますよ。

  • Madam Mary
    帰ってきて、シャワーを浴びたところです。

    エボラ、怖いですねぇ!
    昔、SF小説も好きだったから、その辺りの事も結構、知ってるつもりですよ。
    ルーマニアのエイズとかね、友人は二番目の奥様が、ルーマニア、その次が、ロシアで、散々、私に迷惑を掛けたけど、彼の家族に対する愛情表現を考えると、許してしまう。

    40年位まえにベストセラーになった本で、生き甲斐の創造、確か、東北の大学の当時は、助教授で、会社に頼まれて、やる気を出させるのには?
    って、講演のレポートを纏めたものを、本にした、若者には、色々と目標を与えられるが、50過ぎの人に関心の有ること、死をテーマで、あらゆる宗教色を無くし、死に関する本とかで、できたものだとか、その本で、何も、証拠は無いけれど、死後の世界が有るって、信じると、生き甲斐が持てるって、事でしたね。
    別に、ジョーン・ワイズ博士の前世療法とかは、テレビで何回も紹介してますが、沖縄の琉球大学では、霊界をテーマの学部が有るとか、カミダーリって、言葉があるほど、霊の存在は日常だって、聞きましたよ。

    少し、寝て、又、出掛ける予定でし。

  • Madam Mary
    夕方から、又、寝てしまいました。

    地方議会議員の金の使い方とかを、テレビで特集してて、何故、出来るのか、信じられないけど、
    悪いことをしたら、どうなるかって、他人に分からなくても、自分は分かってる。
    それに、子供の頃に、言われたのは、悪いことをすると、地獄の閻魔さんにって、言われた。

    最近は、WHOでも、霊界を認めてるとか、いないとか?

    少し、本で、勉強したら、例えば、アメリカなんかでは、エリザベス・キュウブラ・ロス、とかの本を読むと、死後の世界も、有るのかって、悪いことをすると、死後にどんな処に行くのか、怖くなるから、出来ない筈ですが、勉強してないのかなぁ?

  • Madam Mary
    ハンネの件、配慮がたりませんでした。
    ごめんなさい。

    コピーして、ハンネの部分だけ、削除しょうとしたけど、文が長すぎたのか、上手くいかなかったから、削除しましたよ。
    教えてくれて、ありがとう。

    良く作家とかが、なんか、誰かに書かされてる、気がするって、言ったりするけど、あの世には、愛を届ける部署があり、地球の係が、色んな形で、愛のメッセージを送ってるんだって、聞いた事が有るけど、そんな事を信じてますよ。

    但し、同じように、不のメッセージもきてるのかなって、考えたりもするんだけどね。

  • さぞや、痛かった事でしょうねぇ?

    私も、四才位の時に、トイレでしゃがむと、痛がるからって、母が見たら、針がひっかかってて、抜いたって、聞かされたけど、全然、 記憶に有りませんね。

    又、小学校上がる頃、父が友人とかと酒の席で、必ず言われたのが、左手のこうに、煮え湯だかを掛けて、よっぽど、熱かったらしくて、泣きもせずに、じーっと、暫く、見つめつけてて、その皮を右手で、ちぎって、食べちゃったらしい!
    って、笑い話。
    これも、覚えて無いけど、三センチ位の跡が、はっきり残ってたから
    確かでやんすよ。

  • テレビドラマは、役者もさることながら、脚本で決まるって、考えるけど、

    相棒は、好きで、ビデオに撮って何回も観てますよ。

    中でも、蟹江敬三さんが、バーテンダーの話は好きですが、オリジナルカクテルで、家に帰るのが、億劫な人に、ホームスウィート・ホーム。

    イギリス人と結婚した、亀山氏の奥様のおば様が、旦那様が亡くなり、一時帰国して、二人の想いでのカクテルを頂いた、レストランバーを、右京の機転で探しあて、その時のカクテルを頂く場面で、カクテルにイギリスと日本をイメージして、ジンベースに梅干しが、入る、
    しかし、それは、殺人の証拠になるもの、しかし、敢えて、客の想いでの為に、作ってしまうくだり、は、良かった。

    それから、内容は詳しく覚えて無いけど、ワインの名前が、シャトウ・パルトネール、確か、ボトルはボルドー?
    大した知識は無いけど、初めて聞いたシャトウで、調べたら、ドラマ、相棒に因み、勝手に作った名前だった。
    パルトネール=相棒

    Mary3は、外国にも沢山、行かれてるから、知ってる筈ですが、南米の治安の悪さ等は、常識、
    それより、ロシアで、何人の日本人観光客が、被害に有ってるか、日本の大手のメディアは全然、報道しないけど、私も、 ハバロスで、被害に遇いそうだった、たまたま知り合った、新宿出身で、ロシア人と結婚して移住してる人に助けられたか、空港の警備員が私の、忘れ物を只では、返さないとか言ってたらしいですよ。

  • Madam Mary
    素敵な動画をありがとう。

    スペイン料理restaurantは、ついこないだ、店先を借りたいからって、友人がバイトに行きましたが、私も、良く知ってる場所で、見に行ったら、あの看板で、書いてある料理は、全然、魅力の無いのが書いて有りましたね。

    客は、医者で金持ちの親の関係者だけで、アドバイスをしようにも、少し問題のある人で、残念でした。

    料理は貴女の方こそ、お上手みたいですね。
    前に、この板のビジネスのカテで、堺の人で、工業用機械のメンテナンスをしてる方と、板ともになり、すぐ近くに住む、大阪のおばちゃんとも、友達になりましたが、彼が、あちこち日本中、メンテナンスで、出張、たまに家に帰ると料理をする。
    話だけで、玄人はだしなのは、分かりますが、貴女も中々、ですね。

    その人は、何か問題が有ったらしくて、板も無くなりましたが、寂しかったなぁ!

  • 福岡の魚、美味しいでしょうね。

    瀬戸内海の当たりも、引き売りの魚が活きてるのが、多いって、聞いた時に、ヘェーって、驚きでしたが、九州にはパエリアが、有るって聞きましたね。
    関の鯵、鯖、は、物が違いますよね。
    明石の鯛、鯛もおおものになると、上手くなるのに、時間が必要ですが、閉めてから一日位は経たないと、堅いだけで、旨味は出て来ませんね。

    酵素の働きらしいですが、牛肉等は、フランスでは、冷蔵設備がない頃は、48時間以内だったか、時間は不確かですが、法律で決まってたが、熟成しないと、美味しくないから、時間が経って、腐ったのを食べて、死んだりしたそうですよ。

  • Mary3
    その人が、権利を持ってる店を、ステーキ屋をやりたい、改装するのにデザインをして欲しい人が、パリに居て、帰るのが、大分、先に成るので、話はながれましたが、そのデザイナーを紹介してくれたのが、やはりデザイナーの麹谷さんって、方で、ご存じかもですが、パリの新聞で照会された。
    又、日本人が二本で1300万だったか、のワインを買った、しかし、彼は投資目的じゃない、何故なら、そのワインを日本に送った。
    投資目的なら、そんなリスクはしない筈、だって、多いに日本人の面目躍如に貢献した。
    そして、実際に飲んだそうです。

    その後、週刊誌で、ワイン主体の家を建てたって、紹介されてましたね。

  • Madam Mary
    おかえりなさい。

    今日の東京は、めちゃめちゃ、暑くて、昼過ぎから涼しい所に行ったり、友人に会ったりしてきました。

    若い頃は、揉み上げと、髭を40代迄、生やしてました。
    15年前からはスキンへっどで、顔もキレイに 剃ってますから、年齢より10才は若く見えるそうです。

    私も、ダイエットはシテマセンガ、多分、今はベストかもです。
    何より、昔のズボンが楽に穿けるのは嬉しいですね。

    若い頃から、食べるのは、寿司やが多いですね。
    かっぱ寿司は、がんこずしの傘下になったか、と、思いますよ。

    中でも寿司やってのは、客の前で、若いのを怒鳴ったりは、いけませんね。

    昔、遊んでるときに、仕事の話で横浜の馬車道の寿司や、きり寿司って、予約しないと、いっぱいで入れない事が有るって店の女性オーナーの、権利を持ってる店にって、会いに行きましたが、40才位の時に、同じ位の年齢のきれいな人で、丁寧な方で、そこのカウンターでは、職人が上下は無いのが決まりで、客に不愉快な想いをさせたくないからだって、そして、ポストハーベストが問題の時代で、気を付けてるって、言われて、マジなのか、流行りで言ってるのか、探りを入れたりして、でも、出身地が水俣でって、聞いた時に、成る程と納得しましたが、面接に行った交通費を二万円だったかと、土産のフルーツ迄、頂いた、さすがに、有名店のオーナーだって、リスペクトしましたねぇ!

    未だ、続きが有りますが、又、後で、書きますね。

  • Madam Mary
    昨夜は、テレビも消したし、寝つきも良くて、直ぐに寝れたのに、暑くて、何回も目覚めました。
    クーラーも付けたのに、何でかって、考えたら
    体調がよくなり、朝から、何回も食事してた、カロリーオーバーですね。
    運動は後で、筋肉痛に成るのが嫌だから、適当にしたから、腹筋だけは、寝てても出来るから、弛みは少なかったのに、掴めそうに成ってる!
    ズボンの殆んどがベルトを必要に成ってるのに、油断はいけませんね。

    小さな島みたいな町ですが、寿司屋が40年以上の付き合いで、良いネタで美味しい所が有りました、親方はオーナーですが、私の、父の若い頃も知ってる、その頃は荒川区で別の仕事をしてたらしいですが、そして、回転寿司とかの影響で、五年ほど前に閉めてしまいました。

    最近は主に回転寿司に行きますが、一番、近いのが、くら寿司、二番目がかっぱ寿司、かっぱ寿司に良く行きましたが、くら寿司が、オーダーしたのを運ぶやり方が替わり、もっぱらくら寿司に行きます。

    時間が有るときには、スシロー、少し距離があるので、中々、行けませんが、味は素晴らしい、テイクアウト等にしたら、はっきり違いが分かるほどですね。

    すしざんまい、は、味は良いが、職人がいけません。

    私が言うのも、なんですが、大体が、料理人ってのは、芸術家気取り、大した、技術でも無いのに、自分が一番、だと勘違い、が、多いですね。
    昔、野坂昭行さんが、何かに書いてましたが、客に向かって、刺身か何かを投げて、
    おい、これ、食ってみろよ、
    とか言われたって、
    若い頃で、自分も気を付けねばって、想いだけで、有名な寿司やの知り合いが、私の店の近くに居たのをきっかけに、良くいきましたが、
    寿司やってのは、良いよなぁ!
    客を脅かして、商売になるんだからなぁ!
    とか、嫌みを言う方向に向かってて、自分もそんなに変わらないのに、半生、反省、半済、半世紀でんす。

  • Madam Mary
    いやー、嬉しいなぁ!

    リンスは、もう随分と、長い間、使ってないですね、シャンプーだって遣いませんから
    有るけど、必要ないの、その心は?
    わかるかな?

    28歳の時に、それまでの、溜まりに貯まった。
    スピード違反で、運転免許証を取り上げられて、今の住まいは通うのに駅までバスだから帰りのバスが無くなることもあり、四谷三丁目のマンションに、父親は49歳で亡くなり、私が18歳の時でしたが、遺産分けは、その後、10年近く後で、その遺産と国民金融公庫からの借金で独立しましたが、恵まれた環境で、有頂天になったりして、計画性が身に付かない、あかんたれ、で、やんすよ。

    趣味は私は、半端にお付きあいで、将棋は少しは自信が有りましたが、素人の域を出ませんね。

    趣味と言えば、内田康夫氏は大したもので、囲碁も将棋も有段者クラス、氏の本は、北方謙三の次に好きですが、北方氏の小説はドラマ、映画には不向きみたいで、良い作品は有りませんね。

    イル・モンド、歌は知ってましたが、彼、良いですねぇ!
    イタリアンは明るいですね。

    私は、同性愛は駄目ですが、こないだ亡くなった、林隆三さんも、そちらの趣味だって言われて、昔、がっかりしましたが、若い頃は何回かナンパされましたよ。
    唯、飲食関係は割と多くて、仕事だけなら、上手くやれますね。

  • Madam Mary
    なんと、お酒の好みも合いそうでし、嬉しいなぁ!

    訂正の件、量の買いであリンス。

    こちらも、呼び名を変えました。
    ジローで、余りにも同姓が多くて、寿郎にしましたので、仏語のスペルが合ってるかは分かりませんが、
    Geraud=ジュローに、しました。
    又、分かったら変えるかもですが、呼び名はジュローで、おねがいでんす。

    スマホはタッチの強弱で、文字が打たれますが、全部、ひらがなでかきたくなる。

    みあぐれば いこまのやまの~って、
    あいずやいちの歌が、親しみやすかった時に、歌の会にもと妻に誘われ行きました。
    先生は特別に、歌も囲碁も一流の趣味の方、私は、別の形で親しくさせていただいた方ですが、ある日の選考、批評で、皆には名前は知られないですが、えー、其処まで言う?
    けちょんけちょんに、こき下ろされました。
    亡くなって、数年経ちますが、顔や表情が目に浮かぶ、形見で頂いた色紙に謙虚の文字、恐らく、欲しい人なら、相当な金額でも惜しまない筈ですが、凄い人に可愛がって頂いたんだなぁって、恵まれた事を、粗末にした事を、お詫びして手を合わせてますよ。

  • Madam Mary
    東京は西高東低、天気予報みたいだけど、地価或は住む人達のレベルみたいなもので、一番、人気が無いのが足立区らしいです。
    過去に悲惨な事件が有ったりしましたからねぇ!

    それでも、最近は既成の電車に加えて、西日暮里から舎人ライナーが出来て、住みやすい町に成りつつあるみたいです。
    スーパーは、近くに、大手が何軒かあるから私みたいに足がある人は、ベルク、ライフが人気が有りますね。
    中でもライフはさすが、関西って、感じですが、それにも負けないのが、十条、東十条の商店街、赤羽は随分前、30年以前から商店街はスーパーも含めて、人が多く、良い店も有りますね。
    そして、西新井も、再開発で人がいっぱいです。

    名前は忘れましたが、関西で、大手じゃないのに、お弁当や料理の美味しいスーパーが、人気が有るって、紹介してましたが、札幌のコンビニでセイコーマートでしたか、は、7年前、約2ヶ月の滞在で知ってましたが、日本で一番って、言われてる、コンビニで、テイクアウト用の料理は全部、其々の店で作るし、乳製品は潰れた時の雪印の元社員を受け入れたから他に負けないし、郵便局しかなかった。過疎の村にも店が有り、住民に喜ばれてるとか!
    そんな会社が、いっぱい有るんですね。
    最近はテレビ東京のカンブリア宮殿とかで紹介してて、いろいろしりまし
    たが、未だ未だ、捨てたものじゃないって、嬉しくなりましたよ。

  • <<
  • 106 64
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!