ここから本文です
  • <<
  • 919 898
  • >>
  • 919(最新)

     とき 6月25日 03:07

    >>918

    真夜中の返信になりました 最近は 酒の力を借りて

    寝付くと この時間に よく 目が覚めます 介護疲れが
    蓄積して来ていますし 加齢に寄るものも

    麻央 ちゃんが 家庭で療養の話を聞いたとき ??
    来る時が 来たのだと 家庭では 話して居ました

    癌の 治療は 病院でも なかなか簡単では無く 私の所も
    10月で4年になります 今 終末を迎え 手の施し様が
    無く 家庭で終末のブランと 他の病院で 行うブランを
    私が高齢の為 

    ここの病院では 治療を専門にしている 当県の病院では 
    手を 尽くしたと言う事に 今 4人部屋ですが金曜日には 
    奈良からのオベ患者の手術があつた様で たまたま 姫の
    所に居た 看護師長が オベ迎えの 指示をして 今は
    看護師が 携帯を肩に掛け 連絡する時代 肺癌オベが2時間
    早い方だと 話した

    月曜日には その病院から 近い病院に 転院します その病院
    には 扱えない無い 薬 1錠28,000円の薬1か月分を
    当病院から 手配と と云う事で・・・・・最後の段階は 今の
    病院が引き取る事を 継げられています 今は 病院間の 連絡は
    CDで情報交換 IDで見る事が出来ます

    二種類の 癌の 一つの薬は有りません もはや もう一種類の
    癌 の薬は 使えない 体力が無い事です リハビリーの医師も
    メニュー文章も添えて 死での旅路に 出る事に 思えば 4月に
    花見に連れて行ってから 2ヵ月 1ヵ月前まで ステーキや刺身も
    少々でも 食べられたのに 
    今はお粥をミキサーにかけたものを 口にするのはスブン5~6杯分
    ぐらい位です まだ時には話も 耳はよく聞えている様で 頷くし
    二・三日前の話を聞き返す事も 本人に話した事の無い 転院の
    話も 持ちだしたりもします(/ω\;)

  • >>917

    川越ですか。ほとんどお隣ですよ。

    小林麻央さん
    赤の他人の私でもこんなにショックですから
    近しい方におかれましてはいかばかりかと。
    まだ心がざわざわする自分がいますが
    旅立ちは苦しみからの解放と
    自分にも訪れるその時のため
    恐れを持たずにいたいものです。

    身内の死に際して
    尊敬するお医者さまから言われました。
    どんな形でも納得できる死などないのだ、と。
    だけどいつしか誰もが折り合いをつけていくものだ、と。

  • >>916

    男は 何処でもうさ晴らしは 出来る動物ですが

    女性は 後ろにひこずる 子供が居る場合は 
    無条件でとはいかない場合いが 男性は 分からない
    様に する浮気のスリルも有るのでしょう 又 女性は
    独特の感で 引き出す すべをもっているのかも(笑)

    主人の単身赴任の間だけの ほんの気軽なアバンチュールを
    楽しみたいそんな気がしたのかも 十分な知識もあり 色々
    教えて頂きました 時には 超エロイ話だったり

    昨夜 私の部屋に来て 一発やって帰ったでしょう なんて
    書いて有った事も 有りました 四十歳後半の 精の処理に
    問題が有ったのかな??

    今でも 川越と云うと 想いだしますが ブログは 長く
    続いて居ました 一度飼っていた 犬が死んだ書き込みに
    悔やみの メッセージを 一度 入れた事有りました

    私の 県で犬を購入した事を 知っていましたから
    思えば 遠くに来たような 六十代が 八十代に成って
    しまいました 多分ですが 彼女も 今は 六十代かも

  • >>915

    浄心と情心、もしかしたら根っこは同じかも。
    その方はご主人が帰ってくると不都合なことでもあったのですか?
    健全そうな感じなのに。

    私はネット歴がおそらくときさんと同じくらいで
    オフ会なども何度か参加していますが

    正直、出会い目的のものも少なくなかったような。
    男女混合のものはたいていそうで
    裏でカップルができることもあったそうな。

    私は板上で話して興味ある方には
    会ってみたい気持ちはあるものの
    たいていイメージが違い過ぎたり
    ナンパ目的であったり
    それでも細々とつながってる方もいます。

    病院は条件が適合しても近くないと通うのに不便ですよね。
    義母は3年以上、同じ病院で寝たきりでしたが
    それはそれは苦労して探した病院で
    片道1時間半
    身内の見舞いの足も頻繁というわけにはいきませんでした。

  • >>914

    本音と 建て前を分けた 書き込める ここも
    長く 居座っていますね 

    時の挨拶も無く 本番を書き込む 此のカテが
    つくろわず 本音 恥部も 書き込む 最近は周辺も
    納得したのか 波も立たず 思いを書き込んで居ます

    この 世界に入って十五年位で あまり古くはなくて
    ネツトに繋がったのが 遅い地区で 初めて板に参加は
    当時四十四才の人で HNが 浄心でしたので 宗教関係か
    と思って 書き込みしていたら 女性で 当時二年生と 四年
    生の 男の子の要る女性で 小説 エッセや 仏画が 趣味の
    人で HNネームの 生い立ちは たまたま 変換ミスで
    本来は 情心に したかったのに 途中 単身赴任で行って
    いた主人が 帰ってくるので 解散となりましたが 私は
    メールアドレスが 登録して無く メールを見る習慣も無く

    解散後も書き込んで 居ましたが 元主さんが HN変えて
    理解できる書き込みを その後一〇〇〇〇回まで私が続け
    その後の メンバーさんが 主のいないグループと云う名前で
    立ち上げていました 思えば遠くに来たような気もします

    本音で 書き込み出来るのは 沢山の中でも 数少ない
    人間の核の部分もですかね 皆様も思いは 有るのでしょうが
    出来ませんし 書くと 色目使いが 見えてきますね 皆さん
    経験者なのに ・・・・・

    さて 姫の 治療もこれまでの様な 病院対応になって来ました
    近くで この状態を見てくれる 病院を探していますと 柔かく
    話されますが 厄介払いが 言葉の端々に見え隠れします

    もう 四年治せなかった 結果の処置でしょう 同病院に
    十回入院しました 今年も二回目ですから 家一軒分程
    掛かりましたが 残念です (/ω\;)

  • >>913

    >何軒かに 株分け
    しましたが 健在の所は有りません 

    このような話はよく聞きます。
    植物、動物 相性があるのは主を選ぶのか。

    義両親宅の玄関にはゴムの鉢植えがありました。
    南国か、ってくらいに育ちに育ち
    玄関周辺は昼なお暗くジャングルのようになっていました。
    それが義母亡き後見る影もなく枯れてしまったとか。

    ときさん
    相変わらず休まらぬ日々だと思います。
    束の間でも気晴らし、休息をとお祈りしています。

    今年ももうすぐ半分が終わろうとしています。

  • >>912

    人間にも 万物の物にも この世の終わりは来るのでしょう

    長くに生きて居ると その様な事に 沢山出会います 

    身近には 人の別れですが 身内にも姫の兄 姫の妹の
    連れ合い 私の弟の嫁さん 叔父 叔母と 別れに出会い
    友達 近所の友人 多くと別れを告げました

    又 飼っていた 動物 植物も 私の家の玄関には 店を
    開店した あくる年に1600円で購入した 姫シュロ竹
    もう 何回か植え替えながら生きて居ますが 一抱えの鉢
    もう 植え替えは 困難かも 娘は何処かにあげたらと 
    言いますが 姫と同じ時を過ごしてきた 植物 私の手で
    終わらせたいと 思う反面 誰かにと 何軒かに 株分け
    しましたが 健在の所は有りません 植物でも 五十数年
    我が家の店 玄関と みどりを 提供して呉れて居ます

    さて 此のところ 病院 緩和ケア相談 又 リハビリー
    又 医者チームから ホスピスを模索中と 高齢な私が
    家での ケアは困難と 考え中 ケアマネージャー相談も
    葬儀所とは もう話は付いていますが 移動の際の手順も

    全ての 終わりには 係った人々の 心の思いの終末が
    如何ばかりかと・・・・・

  • こんなときにこんな話題は…と
    ちょっと迷ったのですが

    日曜日は友達の一周忌です。

    長患いせずにあっけなく亡くなりましたが
    葬儀の際にご主人の
    「もう一度生まれてきたらまた俺と結婚してくれ」という慟哭に涙が止まりませんでした。
    50歳のあまりにも早すぎた死でしたが幸せな人生を駆け抜けた友でした。

    人生は長さではない、とつくづく思います。
    もちろん幸せで長ければそれに越したことはないけれど。

    ときさんご夫婦は本当に幸せなご夫婦です。

  • >>906

    ふくさん 労いの言葉 有難く万感の思いが

    まめに 女性 淑女に声掛けは 今は 大きな
    お返しの お言葉を頂いています ありがたい
    事で 人間の幕引きも間近では ございますが

    さて 病院でも 又 院外でも 看護師さんと
    出会い 声を掛けて頂きます 院内では 若そうでも
    外では 子連れであったり 微塵も見せない職場では
    元気で 子育ての為に 働く姿に 感動します

    姫とは 五十七年間 私らも歩んだ道かも 道 満ちて
    いたのかな???

  • >>909

    先ほど 中食の為に 病院から帰って来ました

    姫の状態は 最近の進んだ医学の為に  3~4日絶食しても
    生命維持には 点滴 輸血とうで 行える時代ですが 本来なら
    とうに 命は絶っているはずなのに 長らえて居ます

    癌細胞はを 押さえるだけで 断ち切る事は もう叶わない時に
    来ています 今は痛み止めを増やして 凌いでいますが

    筋肉の衰えで 歩行困難ですが 看護の人の献身的な 行為で
    命の繋ぎに 懸命に取り組んで頂いていますが 何せ28㌔は

    さて 前にも触れたかも ここの戦争の悲劇で 起きた2人の
    人生は 戦争に出て行く 為の 命が無く成るかも分からない
    男に 与えた 結婚 顔の知らないどうしが 身内の計らいで
    契った 婚姻 結婚生活一週間で戦場に出て行った 男の心中
    戦場での戦死 この世の未練は如何ばかりかと 私ほ五十年は
    出来ましたが その後の女性は 男の子を出産 跡取りを 置いて
    家を 追いだされた 女性の悲劇 民生の時 最後までかかわった
    時の 話ですが 一生が一週間だけは 悲しいかな(/ω\;)

  • >>908

    どこでも人集めは難しいようで
    こちらでも人望篤く是非にと望まれる人は
    もうすべてから完全引退して余生を過ごしたいのであしからず
    「あの人だけはやらせたくない」という人が何期にも渡ってやりたがります。

    人生最後のmake loveは
    あとから「そう言えばあの時が最後だった」と思い出すものなのでしょうか。

    ときどき「そう言えばいつから完全にしなくなったのか覚えていない」という話を聞きます。
    まさか「きっとこれが最後」と思いながらイタす方はいませんよね^^;

  • さてさて 大きな荷物を下ろした様な気持ちですが

    今まで 新しく 町内会に成るまでは ばらばらに
    育った 地域が一つに成って 四年間 町内会を
    作りたく無いブロックの 責任者が 町内会 会長に

    人集めの 難しさが 人選に苦悩したのか 防犯担当を
    学区の会長が メンバー人選のクレームに 私の所に電話 
    この齢に成って 防犯担当は チョット辛いが 会の存続が
    出来ないとの事で 止もう得ず 承知 長間 協力の得られない
    人物に 協力は 気持ちが重いが その内に 私の生命も終わり
    そうな気がします 昔から 片方に逝かれると 後の者がが短いと
    シニアになっても love and moreは 永遠に でしょう
    財産もなにも要らないが 姫と 一発 眉間に眉間に 皺が入る
    恍惚 呼びかけにも 反応しない様な あの感を味合たかった

  • >>906

    ふくさん 今日の 夜のとばりが 下りようとしています

    今朝も 姫の所に 昼に 看護師さんが 食べ物の全商品を
    ミキサーにかけた物を なに味ですと言いながら 介護スプンで
    口に 全部で400カロリの4/1位食べましたかね

    栄養剤の点滴が 有るので無理をしなくても 少しでも食べる
    事に意義が有りますかね

    でも 2時間おきに 痛み止めを飲んで居るようで 体は
    ぼろぼろです こんな姿を見ると 痩せるよりは 肥えている
    魅力の方が ずつと良いのに 女性自身が決める スタイルが
    貧弱に感じます

    さて 会長は 下りましたが 全員での役に 穴が で昨夜遅く
    新会長から 防犯役 引き受けてもらえないかと 人選に苦悩は
    十分わかりまし 私もそうでしたから 一応引き受け 学区連合会に
    メンバー表 登録したようです 本来は 元気の良い 若手がやる
    ポジションですが 表が出来て考えようと

  • 町会の会長職
    お疲れ様でした

    遣り甲斐もあるでしょうが
    状況を思うと
    無理をなされない方が
    よろしいかと思います

    ときさんを慕う
    婦人部の皆さん方は
    お気の毒ですが

    大ときさんの
    大切な方に
    その時間を
    使ってください

    ふく

  • >>904

    今日 町内会の方は 終止符を打ちました

    病院通いは 近所の人が見ていますと 平素動かない
    役員にも 周辺から同情のこ声が伝わるものですね

    あんなに拒んでいた 其れらしき役員が 会長役を
    かってくれました お蔭で会長役を 下りる事が出来ます

    早速 各方面に 連絡 一応の処置は速やかにして 繋ぎを

    もし続けたら八十五歳までやる事になっていましたよ

    各 団体からの 参加要請の 手紙を見ながら 会長を
    下りた旨を 連絡しないと 段取りが 

    姫の状態は 絶食四日間 今日から軽い食事口にしましたが
    又 熱を出し 状態が落ち着かないので困ります

    最近の医学は 血液の 状態から 治療目的が 抗生物質 
    痛み止め 生塩水 栄養剤等の 点滴で命の延長が 続いて

    今 病院では 三週間治療以上入院は 不可能です 海老蔵
    さんの所も ステイジ4で 家庭療養を

  • >>902

    こちらも梅雨入りしました。

    隣の公園に咲く紫陽花
    あれ?こんな色だったけ?
    その年によって変わります。

    ときさん
    こんな時期
    なすすべのない時期は忙しくしていたほうがいいような
    また、いっときも惜しんでそばにいてあげたほうがいいような
    なんとも言えません。

    静かにやすらかに時が過ぎてくれれば、と祈ります。

  • >>901

    今日は ごみの埋め立て地の 見学に午前中 三人で出掛けます
    三人の費用は 私が持って居るので 参加は 前から会計から
    渡されて 九時に出て昼には帰って来ます それから病院に行くと
    何してたかと 聞きます 多分自分中心に動いてもらいたいので
    しょうが 最近 妹二人も 忙しく 一㌔も離れていないが
    家を壊し マンションに引っ越し準備 もう一人は 九州から
    孫を 預かって 学校に行かす 苦労が 幾に成っても 生きて
    居る間 体と頭は使わないと 私は息子も使うはしたい??

  • 人間には 終わりが有るのは 昔から同じだが

    自分の 終の為わりを 見 それを分に書く事は出来ないが
    想像的に この様に終わる その様に 終わりたくない

    その典型的な 死が 姫に日々 近づいて来ているもを
    ただ 見ているだけ 今は 食事もとらないで 点滴だけ

    医師の言う事には 出血原因の 調査為とか 求めに応じて
    水のみ 水も とろみの付いた水で 普通の水が飲みたい様だが

    嗚咽が 誤嚥肺炎を起こさない為 ベットを少し起こしてのます
    体を動かすと 痛いのか顔が引きつる 痛み止めの要求がある

    二時間に一度位飲むが 点滴にも 痛み止めと 抗生薬栄養剤のみ
    もはや 治療の薬は 飲み薬ので 延命治療の様な物ですが

    此方から 要求した事は 有りません 要求すると 息を引き取る
    まで 伸ばす治療になりますが
    今は これが普通の状態ですが 意識はしっかり有ります ただ
    無駄な ものを言いたくないだけの様でリハビリも 筋肉が無いので
    無理にする事は 有りません 手を開くように促すが 中位に握った
    手が 開く事も無く 少し動くだけ無理に動かすのは 骨まで折れそう 昨日は 午後から 子供110の指導に 行きましたが 雨で
    講堂での 地図を見ながらの 話に 民生さんと 先生 地区役員が
    輪になって やりました 姫は過去 言わなかった事 行かなくても
    良いのではと

  • >>898

    私は 過去の女優さんの 色については 本当に感じました

    女優と云っても 演技の上にでしょうが 過去の映画は田舎で
    親戚が劇場経営者で そこの息子とよく邦画も 洋画も見ましたが

    あんな 嫁さんが来てくれたらと 思う女優さんばっかりで
    夢と希望を 持ちましたが 少し違った様でしたかね

    ぼつぼつ 身の回りの 物の整理を 指輪もネックレースも
    一度か二度位しか 身に付けないものが 沢山有ります
    身に付ける 物の嫌いな人で 結婚指輪も 私の机の引き出し
    隅のの方に 裸で転がって居ますが 一度も聞いた事有りません

    当時 散髪代が 120円時代に 卸で2200円で買ったものです
    今なら 8万円かな あれやこれやと 私には想い出は 有りますが
    本人は 無い様です 私が勧めた ロレックスの時計二度位付けたか
    友達の奥さんは ずっと付けていました 洋服ダンスのコートの
    下に 箱に入ったまま 四十年眠っています

    さてさて この書き込み中でも葬儀屋からも電話が 一応
    地域の企業ですから 同席の折りに多少そんな話を して
    いますので 資料は 事務所に分かるように 従業員にも
    言っておくよと

    先の 空白は 途中で送信状態になった為 削除しました897

  • >>896

    数年前に亡くなられた森光子さん
    全盛期は知りませんが大変な高齢になられても色香のある方だったと記憶しています。
    というか、私がその存在を知ったころから既に結構なお年でしたが。

    男のやさしさについて。

    友達はご主人が口やかましくて嫌だと言います。
    共に歩けば
    やれ、もっと端を歩けだの 後ろから自転車が来てるだの おい、雨だぞだの。
    ご主人はすごく親切ですが思うそばから口に出して言う性格なんです。
    ポストから郵便を持ってきてやったぞ、とか。
    友達はいつも愚痴っています。
    黙ってやっとけばあらありがとうと言えるのになんでいちいち言うんだろ、嫌な男、と。

    共に歩けば黙って肩を抱いて端へ寄せてくれ
    腰に手を回して自転車をやり過ごしてくれ
    雨が降りだせが黙って傘を…
    そんな所作が自然にできればいいんですけどね。
    ふふふ、私は知ってます。そういう男性。

  • <<
  • 919 898
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア