ここから本文です
  • こんにちは、cooh (クー)と申します。
    最近はfuluやドコモのdテレビなど、見放題のサービスが増え、映画好きには簡単に映画を観ることができ、うれしい状況です。
    ここでは、新作や旧作、観た場所の映画館(羨ましい!)・ご家庭問わず、映画(製作国も問わず)や海外ドラマまで、いろいろな作品について語り合えたらうれしく思い、スレッドを作成しました。
    また、私はすでにオッサンの世代ですので、特撮(円谷作品や大映作品など)に関するコメントも大歓迎です。
    なお、ルールはひとつ、同じ作品を観ても考え方・感じることは、一人一人違います。なのて、投稿されているコメントへの全否定や非難はしないでください。
    では、ここに来られた方が、自分の知らない素敵な作品に出会えることを期待しています。

  • <<
  • 35659 35637
  • >>
  • 35659(最新)

    cooh 9月20日 00:37

    ドラマ「高嶺の花」の打ち上げのことを書いた記事です。
    石原さとみとライバル関係にある綾瀬はるかが ブレイクした「セカチュー」はもともと石原さとみに決まってたんですね。
    こういう話は結構あるんですが、今回のドラマ対決の結果を見ると皮肉なもんです💦

    僕はドラマの面白さや人気を決めるのは、8割は脚本にあると思ってるので、一般人には理解しがたい「高嶺の花」では誰が主演しても高い視聴率はとれなかったと思いますよ。華道・茶道などの家元や関係者が見ても理解できるかは不能だと思えるくらい、今回の野島伸司の脚本にはがっかりでしたわ🙍
    では、その記事です⤵

    ⏩⏩ https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180919-00000016-pseven-ent&p=1

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) ドラマ「高嶺の花」の打ち上げのことを書いた記事です。 石原さとみとライバル関係にある綾瀬はるかが ブ

  • >>35651

    堺雅人の吹替えならいろんなコマーシャルを思い出しそうですよ。ユアン・マクレガーより声がかなり高いし。

    「響ーHIBIKIー」は、映画化やドラマ化に引っ張りだこの本屋大賞受賞作なんですね。それに主演は欅坂46の中心の平手友梨奈で、周りも小栗旬や北川景子の実力派で固めて評価も高い。
    アヤカ・ウィルソンという人は知りませんでしたけど、外見は有名小説家のお嬢さんが似合ってそうです。
    この映画、今年の邦画では、なかなかの秀作のようです。

  • >>35652

    筋骨隆々までいかんでもいいけど、あまりにヒョロヒョロで。
    戸田菜穂のほうが肩幅あるやん💦て、感じですよ。
    「海月姫」の男の子もそうだったけど、もうちょっと鍛えた体にしてから脱いで、と(・。・;

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) 筋骨隆々までいかんでもいいけど、あまりにヒョロヒョロで。 戸田菜穂のほうが肩幅あるやん💦て、感じです

  • 週末封切り映画の初日満足度指数です🎬

    プーと大人になった僕 92,2;363館
    愛しのアイリーン 91,6;27館
    響ーHIBIKIー 90,4;296館
    きらきら眼鏡 90,3;2館
    3D彼女リアルガール 89,2;288館
    ザ・プレデター 82,7;319館

    今週はTOHOシネマズ中心のたくさんの映画館で封切りされた映画は「ザ・プレデター」以外は概ね好評でした。「ザ・プレデター」のその前は「プレデターズ」、その前は「エイリアンvsプレデターズ2」その前は・・・゜゜(´O`)°゜
    日本の武士道をもつエイリアンの映画ですが、さすがに飽きられてるのをわかるべきでしょう🙍

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) 週末封切り映画の初日満足度指数です🎬  プーと大人になった僕 92,2;363館 愛しのアイリーン 

  • BSで「きみに読む物語」が放送されますね、また観ようかな^^。。。

  • >>35647

    > 今回の夏ドラマでは仮面ライダー出身のオダギリジョーと佐藤健が印象に残りました❗
    > 「高嶺の花」の千葉雄大もそうですけど、あれだけ体を疲労するなら、もっと筋肉つけてからにしてほしい💦

    ボクらが観てたころの特撮ヒーローはゴツゴツしてて筋骨隆々、オトコ臭さプンプンって感じでしたけど、今の特撮出身の俳優はスラッとして、顔はお醤油系、て感じです。

    その筋骨隆々って感じだとウケないから、特にそこまでする必要は無いんでしょうね。

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) > 今回の夏ドラマでは仮面ライダー出身のオダギリジョーと佐藤健が印象に残りました❗ >

  • 今日、映画を2本観てきました。

    1本目は「プーと大人になった僕」です。
    大人向けのファンタジ―というか童話ですね。
    前半はほのぼの、後半はドタバタという感じです。
    大人になると子供のころの純真さがなくなる、という風刺を含んでいます。
    まあ、ぬいぐるみたちはかわいいし、この癒し系ホッコリ感は観て損はないように思います。
    ただ、吹替版だったので、人間側の主人公のクリストファー・ロビンの声が誰が聞いても
    わかる堺雅人だったので、そこが残念でした。
    (別に下手というわけではないが、ロビンが堺雅人色になってるところ)

    2本目は「響ーHIBIKI-」です。
    天才小説家の女子高生、響が世間を巻き込んだハチャメチャな行動を起こしていきます。
    ただ、自分に正直で思った通りのことをやるので、その意味では応援したくなります。
    ストーリーもおもしろく、次はどうなるんだろうの連続で、時間をあまり感じさせませんでした。
    そして、こういうエンディングなのか?という終わり方。
    なかなかよかったです。
    親友役のアヤカ・ウィルソンいいですね。

    https://youtu.be/6_9DS6aASSY?t=11

  • 最後はテレビで放送されているアニメの映画版 「劇場版夏目友人帳~うつせみに結ぶ~」です。
    テレビではもうseason5まで放送されてる人気作で、 僕が見ている数少ないアニメ放送番組のひとつです。主人公の夏目は亡き祖母の不思議な力を受け継いで妖怪が見えます。小さい頃からそれが理由で気味悪がられてましたが高校生になって理解してくれる友達も増え、その能力 も時折使いながら充実した生活を送っていますが・・・
    テレビのシーズン6はまだかなー、と思ってたらいきなり映画の公開というのを知って見に行こうかどうか迷っているところ🙋
    では、これもあらすじと予告編をどうぞ。
    夏目にいつもひっついていて、周りからはタヌキとま間違われる猫ですが、これは妖怪で本来の姿はすごく大きく強い!
    その豹変ぶりも魅力のひとつです。

    夏目貴志は、幼いころから普通の人には見えない妖怪が見える。自分と同じ能力を持つ祖母レイコが妖怪から奪った名前を記した契約書「友人帳」を手にして以来、自称用心棒のニャンコ先生の助けを借りながら、貴志は友人帳に縛られた妖怪たちに名前を返していく毎日を送っていた。

    ⏩⏩ https://youtu.be/Dpd-_jA5Q7E

    この映画の公開は来週の土曜日。先ほど紹介した「スカイスクレイパー」は来週金曜日公開です👋

  • 次は洋画から「スカイスクレイパー」です。
    今、世界にプロの俳優は何百万人・何千万人いるのかはわかりませんが、去年一番一本の出演ギャラが高かったのが元レスラーのザ・ロックことドウェイン・ジョンソンです。
    そのドウェイン・ジョンソンが家族を助けるために高層ビルに挑むのがこの映画。ただこの予告編、映画館では何ともふざけたナレーションで展開されていて、見ていて嫌になりました。例えばドウェイン・ジョンソンが走っているところでは『パパが走るぅ~』、ビルからビルへ命がけで飛び移るシーンでは『パパ、飛びま〰す!』。
    これは配給元が考えたのでしょうが、ウケを狙うのもいいけども、この映画コメディではないんですよ。たぶん家族を助けて感動的なラストになるだと思います。そういう映画にこういうコメディのようなふざけたナレーションは全く合ってないし、やめてほしいですね🙅
    あの映画紹介を見て、見る気をなくした人がたくさんいると思う、それほどひどい映画紹介でした。
    気を取り直して、あらすじと予告編をどうぞ👍

    香港・ビクトリア湾の一角に立つ、高さ約1,000メートルを誇る250階建ての超高層ビル、ザ・パール。以前FBIの人質救出チームの隊長だったが、ある事件で片足をなくした過去を持つウィル(ドウェイン・ジョンソン)は、98階に家族と暮らしていた。ある日、彼はザ・パールのオーナーであるツァオに呼び出されて、ビルのアクセス権限のマシンコードを託され、24時間以内に安全管理システムを分析するよう依頼される。

    ⏩⏩  https://youtu.be/QbaQU78r1GU

  • それではこれから公開される映画を。
    まず今週金曜日から公開される「 コーヒーが冷めないうちに」です 。
    主演は、この喫茶店で働く有村架純。そして他に吉田羊・伊藤健太郎・波瑠などが出演します。
    予告編を見る限りこれはちょっとファンタジーっぽい映画ですね。
    では、あらすじとその予告編をどうぞ💮

    時田数(有村架純)が働く喫茶店「フニクリフニクラ」には、ある席に座ると自分が望む時間に戻れるという伝説があった。「過去に戻れるのはコーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまう間だけ」といったいくつかのルールがあるが、過去を訪れたい人たちが次々と来店する。

    ⏩⏩ https://youtu.be/ekipOg9jkTI

  • >>35646

    みゆきが涙ながらに言った『お母さんバカじゃない。~世間ではそういうのを愛って言うんだよ。』がホンとにいいセリフで最大の盛り上がりでした(^.^)
    佐藤健は映画を見ても、ドラマを見ても役にかなり近いから違和感がないですよね。もう30なのに朝ドラでは高校生役から。
    男では今、いちばん視聴率のとれる役者の一人じゃないでしょうか。

    今回の夏ドラマでは仮面ライダー出身のオダギリジョーと佐藤健が印象に残りました❗
    「高嶺の花」の千葉雄大もそうですけど、あれだけ体を疲労するなら、もっと筋肉つけてからにしてほしい💦

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) みゆきが涙ながらに言った『お母さんバカじゃない。~世間ではそういうのを愛って言うんだよ。』がホンとに

  • 「ギボムス」の最終回は「ケンカツ」より先に観ました(笑)

    まずはMISIAの主題歌「アイノカタチ」ドラマに合ってていいですね~
    https://youtu.be/IX87le_EokM

    前回までは「ベーカリー麦田」の再建がハナシの中心に見えてしょーがなかったんですが、最終回はまさに「ギボムス」でしたよ!
    血の繋がらないみゆきに対する愛情、感じました。

    亜希子はエリート街道まっしぐら、でなくて学歴もなく、不幸な家庭環境で育った叩き上げだったんですね

    後半出番の多かった麦田役の佐藤健は朝ドラの律とは正反対のおバカさんな役柄だったんだけど、そのギャップも楽しめましたよ。
    楽しい作品でした♪♪

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) 「ギボムス」の最終回は「ケンカツ」より先に観ました(笑)  まずはMISIAの主題歌「アイノカタチ」

  • >>35642

    youさん、あざ〰ス❕❗
    絵文字は使ってなかったけど、数字の小文字が悪かったのか、非表示だったんですね。
    これで見てもらえます😃✌

  • >>35643

    菊地凛子がドラマですか?
    こらはめずらしい🎵
    大ヒットで映画まで作られた「ライアーゲーム」の、頭がとにかくキレる敵のボスはよく覚えてますよ。
    今回は弟さんの松田翔太ではなく龍平と共演なんですね。クセの強い役を期待❕

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) 菊地凛子がドラマですか? こらはめずらしい🎵 大ヒットで映画まで作られた「ライアーゲーム」の、頭がと

  • >>35637

    出会ってスグ恋に落ちる、というありがちなラブストーリーのドラマじゃないみたいです、オリジナル作品なんで内容はこれぐらいしか今はわかってません💦
    ただ、観てみたい、という気はマンマンですよ!

    主役2人以外のキャストはわかりました。
    久々ドラマ出演の菊地凛子、今回はいつもの清純な役柄ではなさそうな黒木華らで固めてますね!

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) 出会ってスグ恋に落ちる、というありがちなラブストーリーのドラマじゃないみたいです、オリジナル作品なん

  • こんにちわー😉
    二つ前のくーさんがドラマ紹介をしてるコメントが非表示だから、コピーしてみます。


    ドラマの最後はよく番宣をテレビで見ます、
    戸田恵梨香が若年性アルツハイマーを発症してしまう主人公を演じる「大恋愛~僕を忘れてしまう君と~」です。
    彼女を支える相手役の小説家はムロツヨシ。今回は今までのようなコメディ的な役柄でなくすごく真面目な、そして良い役をもらったようですね。
    この2~3年ですごくテレビで見るようになりました。 話し方や演技の幅を見ると劇団員の人かな。そういえば2日ほど前にタモリのミュージックステーションスペシャルを長い時間やってましたけど、ピエール瀧が何年ぶりかに電気グルーヴのメンバーとしてステージに立ってました。それを見ている観客(ほとんど若い女の子たち)はピエール瀧がメンバーだったことは全く知らなかったそうです。
    今は事務所が売り出した俳優さんではなく、違う畑出身の人や劇団の人がほんと多くなりましたよね。ピエール瀧もムロツヨシも本当に個性派です。
    では、あらすじとこれは少し長い番宣の映像です🙋

    若年性アルツハイマーに冒されてしまった医師と、彼女を明るくけなげに支える元小説家の10年にわたる愛の奇跡を描く純愛ストーリー。

    ⏩⏩ https://youtu.be/Co6w-zhGEjI

  • きのうのドラマ視聴率です📺❇

    健康で文化的な最低限どの生活 最終回⏬5,8%
    平均視聴率 5,7%
    義母と娘のブルース 最終回⏫19,2%
    平均視聴率 13,8%
    半分、青い⏫22,2%

    火曜日のドラマは、はっきりと明暗がわかれました。まだ「サバイバル・ウェディング」の最終回が残ってますが「ギボムス」は最終回で最高の視聴率でゴールデン枠のドラマとしては、1話の単体視聴率・平均視聴率ともに第1位。
    逆に「ケンカツ」は1話の単体視聴率・平均視聴率ともに最下位ということになりそうです。

    「ギボムス」の最終回は期待しすぎたため、東京↔東京のラストはなんじゃそりゃ!?でしたが、派手な話の展開がなくても人を引きつけるドラマはできるというの証明したような作品でした。しかし強運なのは上白石姉妹❗
    姉は映画の「君の名は。」とドラマ「陸王」がそれぞれ年間首位、そして妹は初めて主要レギュラーだったこのドラマが夏ドラマ首位です💮

    映画や海外ドラマ、特撮など、語り合いましょう (^o^) きのうのドラマ視聴率です📺❇  健康で文化的な最低限どの生活 最終回⏬5,8% 平均視聴率 5,7%

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 次のドラマはガッキーと松田龍平主演の「獣になれない私たち」このドラマ予告編を見ても、あらすじを見ても、どんなドラマなのかほとんど想像はつきません。 その上タイトルがタイトルなので1週目の内容が面白くなければ、たとえ主演がガッキーでもヒットドラマになるのは難しいような気がします。ただ脚本が逃げ恥の脚本家さんなんで、そこに期待というところじゃないでしょうか。
    では、簡単なあらすじと少しの予告編をどうぞ!

    常に笑顔で仕事は完璧な女と世渡り上手で人当たりが良い会計士の男が傷つきながら自分らしく生きていく恋愛物語。

    ⏩⏩  https://youtu.be/uP1wCN92qic

  • <<
  • 35659 35637
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!