ここから本文です
  • 【囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件】(R15+)

    2001年5月。世界に誇るリゾート地、フィリピン・パラワン島を訪れていた観光客21人が、夜半イスラム系過激派アブ・サヤフによって誘拐され、ミンダナオ島へと連れ去られる事件が発生する。運悪く居合わせた宗教系NPO団体で働くフランス人、テレーズ・ブルゴワン(イザベル・ユペール)も事件に巻き込まれてしまう。“救出作戦”という名目のもとフィリピン国軍から受ける度重なる無差別攻撃や、誘拐犯たちに無慈悲にも殺されてしまう者がいる一方で、身代金が支払われた者は解放されていく。長引く拘束生活に人質たちは心身ともに追い詰められるのだった。そして9.11同時多発テロが起き……。

    キャスト
    イザベル・ユペール
    スタッフ
    監督・脚本:ブリランテ・メンドーサ

    再生時間 02:02:18

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ