ここから本文です

マッサン

  • 99
  • 0
  • 2015/08/07 12:06
  • rss
  •  まさか竹鶴政孝とその妻リタがドラマに、それも単発ではなくNHKの連続テレビ小説になることには非常に驚かされたし、また感慨深いものがある。

     日本にウィスキー作りを伝えたのは紛れもなくサントリーの前身である寿屋からスコットランドに派遣された竹鶴政孝であるが、サントリーの社史では竹鶴は抹殺され、鳥井真二郎がウィスキー作りを始めたかのように書かれている。

     もちろんこのドラマではキャスト名は竹原政春と変えられてはいるが、サントリーはことあるごとに竹鶴の興したニッカウ井スキーを目の敵にして、陰に陽に様々な妨害を続けてきたのであり、このドラマに対してはいったいどのようなネガティブキャンペーンを仕掛けてくるのか注目している。

     公共放送であるNHKが、いくら種々の名称等を変更してあるとは言え、一企業の宣伝となるようなドラマを制作・放送してもよいのかというオーソドックスなものになるのか、もっと陰湿なものになるのか、あるいはその両方か。ドラマの展開以上に注目点である。

  • <<
  • 99 79
  • >>
  • <<
  • 99 79
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン