ここから本文です

どじょうのうた

  • 991
  • 9
  • 2018/07/12 00:45
  • rss
  • <<
  • 991 971
  • >>
  • 991(最新)

    破天紅 7月12日 00:45

    戦後の農地改革で土地の大半を買い上げられた経験から、「資産は分散させよ」と。
    私の曽祖父が祖父や父ら兄弟に伝えたようです。
    曰く、現金にしろ株にしろ貴金属にしろ土地にしろ、何れかが残れば、「何れかが助けてくれる」と。
    その影響があってかは分かりませんが、父は金融関係の仕事に就きました。

    その後、県北の河川の度重なる氾濫を受けてダムの建設が決まり、父の生家は今はその底にあります。
    山育ちの農家の三男坊、天候の変化には敏感です。
    兄が幼い頃、雨はどうして降るのかという問いに父は「温かい空気と冷たい空気がぶつかると雲が出来る。雲は水の素が固まっているから、それが溜まってくると雨になって降るんだよ」と答えたそう。
    子どもにも分かりやすい言葉で。(どうしてそれで雲が出来るのか、までは聞かなかったらしい。私なら延々どちて坊やと化していそうです)

    そんな話を聞かされるうち、「ひんやりしたら、通り雨」と脳裏をよぎるようになりました。
    たとえ小雨でも雨の降る日は川辺を歩かない、水溜りに入って遊ばない、台風が近付いたらカーテンも閉める、バスタブには水を溜める、等など…親からの教えは、我が身と子を守る為のもの。
    母は母で、幼少期を豪雪地帯で過ごしておりましたから、厳しい冬の過ごし方も知らず知らず教えられ。

    決して過信してはいけませんが、染みついた教えは有難いものと思う今日この頃です。

  • 毎日新聞の記事から↓
    「ここで終わりかもしれない」--。6日夜の豪雨では、広島県熊野町につながる広島市安芸区矢野東の県道34号で起きた渋滞中、近くの矢野川が氾濫し多数の車が流された。熊野町平谷の会社員、中島春好さん(61)も車ごと約1キロ流されたが、水没する車中で何とか息継ぎするスペースを確保し、生き延びた。

     中島さんは6日午後7時ごろ、広島市内の勤務先から車で帰宅中、自宅まで約5キロの上り坂にさしかかったところで長蛇の渋滞の列につかまった。

     雨脚が強まる中、数十メートル先で車の接触事故も起き、車列はいっこうに動かない。突然、坂の上からの大量の濁流が車ごとのみ込んだ。数百メートル下に流され、流木にひっかかった後、車体は回転して坂を転がり始めた。窓から大量の泥水が入って溺れたような状態になり、息ができない。無我夢中で手を伸ばすと、車内の上部までは水没せず30センチほどの隙間(すきま)があると気づいた。必死で顔を近付け、車の回転に合わせて息を止めたり、呼吸したりを繰り返した。しばらくして下流の土手に乗り上げ、ドアを力いっぱい蹴って自力で脱出したという。

     同じ渋滞の列には避難中の安芸区矢野東6、峠久美子さん(34)と7歳と3歳の娘2人もいた。水かさが増し始めると、フロントガラス近くまで車は泥水で覆われ、前に停車していた車が次々に流されていった。「もうダメかもしれない」。浮輪代わりになればと空気を入れた袋を自分と娘にくくりつけ、覚悟を決めた。幸いにも渋滞にはまってから3時間ほどで、消防隊員に窓から助け出された。

     増水で動けないため、中島さんと峠さんらは近くの自動車販売店でほかの避難者約10人と店内で一夜を明かした。約20年前に妻に先立たれ、子供2人を育ててきたという中島さんは「泥水にまみれてもうダメだと思った時、家族のことが真っ先に思い浮かんだ。生かされた命なので、子供たちや周囲への感謝を忘れず伝えていきたい」。峠さんは「子供に何かあったらと思うと不安で仕方がなかった。子供だけでも助けてほしいと考えていた」と振り返った。

    ↑「せめて子どもだけは」という親心
    助かって本当に良かった。

  • >>988

    本当に良かったですね。
    最後まで諦めず、励まし合って救助を信じ待っていた子どもたち。
    大人は裏切らなかった。

    ダイビングはやらないので、ケイブダイビングがどれ程の高等技術かわかりませんが、長期戦と言われていた救助活動が、思いもよらずに急展開したのは素晴らしい。

    ただ、救助に携わったダイバーが1人亡くなってしまったのが残念。

  • 命を軽んじる人は嫌いです。
    たとえ自分の命より大切な者の為であったとしても(そんな等価交換なんてあるか💢馬鹿馬鹿しい)
    死んでも良いとか簡単に言う人は大嫌い。
    自己犠牲の美化なんておぞましいだけ。
    ましてそれに陶酔するなど。

    命はすべてのものに一つだけ。
    それで誰かを救うとか、冗談ではない。
    誰かの代わりになんて絶対にならない。

  • 4年前と同じ、バックビルディング。
    「最も激しく降った1時間あたりの雨量」は同じくらいかもしれませんが、この度はそもそも「バケツをひっくり返したような雨の降る時間」が長かった。前回はその前にひと月に渡る長雨もありましたが…どちらも酷く、想定外としか言えません。

    悪条件が重なりまくった結果であり、強い雨が降ることは数日前に予測出来ても…とても対策など出来るようなレベルではないと思います。

    能天気に、やれ「地盤が緩い」だの、「油断してたんじゃないの」だの。
    昼の情報番組のコメンテーターは本当に他人事。
    前者についてはその通りですが、では地質の異なる他の地域で同様の豪雨が降り注いだとして、そこは大きな被害もなくケロッとしているのでしょうか。甚だ疑問です。
    後者には心底腹が立ちます。

    あまつさえ、ご家族を亡くされたばかりの家にわざわざ押しかけて、子どもと思しき泣き声を拾う下衆の所業。
    堪らず視聴を止めました。

    不安を煽り、不幸をネタに、騒ぐだけ。
    その情報が何になるのでしょう。

    結果論ではなく、次に備える為のダメ出しならばまだしも。

  • >>984

    冠水した地域の映像など見ましたが、昼過ぎには車のタイヤが半分以上隠れるほどの水位。
    大人の膝下の高さまで水が上がると、子どもを連れて歩いての避難は難しいでしょう。
    後からああすれば良かったとか言うのは簡単で、本当に他人事と思えます。

    皆が揃って無事に助かるのが一番なのですから、その時最善と思われる選択をされた。
    その結果は、誰にも責める事は出来ません。

  • 広島しないで、車に乗っていた母子が土砂に流され、母親は無事救出されましたが、同乗していた三人の子どもたちが行方不明ですね……
    居たたまれない思いです。
    子どもたちも怖かったでしょうし、母親の心情を思うと、言葉がありません。

    自分の命に代えても子どもを守りたい
    少なくとも私はそう思います。

    このニュースにネットでは
    自分だけ助かって、とか
    こんな時に車を出すのが悪い、とか
    事情も知らずに誹謗中傷。

    そのおかれた境遇を思えば、そんな言葉は出ないと思うのですが、一部の馬鹿とはいえ悲しいですね。

    子どもと一緒に流されていたらいいのか?
    子どもと一緒に行方不明になればいいのか?

    所詮他人事でしかないのかも知れないが、
    親の気持ち、子の気持ちというものを考えて欲しい。

    命はたった一つ。むやみに死を美化したり、茶化したり、事情も知らずに貶してはいけません。

  • >>982

    現在、四人の子どもたちが救出されましたね。
    プロのダイバーがボランティアでチームを編成しての救出劇。
    タイでの出来事とはいえ
    固唾を飲んで見守っています。

    可能性がある限り諦めない。
    ダイバーが一人犠牲になってしまいました。
    しかし他のダイバーたちが怯むことなく向かっていく姿に感動を覚えます。

    一方、西日本を中心に未だに多くの行方不明者。奇跡の生還大歓迎です。一人でも無事でいて欲しい。命からがら避難できた方々も、さぞかし怖かったでしょう。お見舞い申し上げます。

  • タイで洞窟に入って出られなくなった男の子たち。
    子どもの冒険心を責められるものではありますまい。
    私自身、近くの工場の排水路なんかに忍び込んでは叱られていた人間です。

    どうか、全員が地上へ無事に出て来られますよう。

    果敢な救出作業の末に亡くなられた男性もいたとか…

    少年たちには酷な現実です。

    まずは、しっかりと生きられますよう。それだけです。

  • >>980

    リプレイを見るかのような実況です(笑)

    応援していたチームが負けると、負かした相手チームがどこまでいけるのかと気になってしまうのは、他スポーツを見る時も変わらない私です。
    試合後香川選手に歩み寄り手を差し伸べるアザール選手を見て、余計にベルギー推しに拍車がかかりそうです。単純なもので。
    元々サッカーは嫌いではないですし、暇があれば見る程度。
    自宅では、ドラマやバラエティや映画を見るよりは機会も多いですが。
    知識は専ら、ノーテレビノーライフな母から輸入している俄です。

  • >>977

    日本、大健闘でしたね。
    ベルギー、流石3位の底力。

    私は今日の予定が、この時間までビッチリだったので、⚽は視ないことにしました。実際視ていません。しかし・・・(苦笑)

    夜中に「おおっ!」娘の叫び声を寝ぼけながらも察知
    それからほどなく「おおおおおーっ❗❗」
    更に娘が絶叫したかと思えば
    人の枕元に来て
    「大変❗大変❗大変❗大変❗大変❗」と大変の連呼。(変態の連呼にも聴こえる)

    「うるさいな〰😪💤💤」
    「日本が二点リード❗ヤバイよ❗」

    寝ぼけながら、これは凄いことになるか?と思いつつ、再び寝てしまいました。

    その後、三回悲鳴がリビングから聞こえて、逆転負けを悟りました。

    私が出勤する時、娘はソファーで爆睡していました。
    クロアチアを応援している様ですが、理由は知りません。
    私は⚽は殆ど見ないし、W杯限定にわかファンですが・・・

    娘はいつからこんなに⚽が詳しくなったのだろう?

  • 覚えたての文字で、赦しを乞いながら亡くなっていく幼い命を思うと、周りの大人たちに素直に疑問を訴え、大人たちも「一つの意見」として受け止めるという環境は恵まれたものなのかもしれないと思います。

  • >>976

    それも一つの選択です。
    意見は意見、互いに尊重しつつ持論は「曲げない」のも潔いものと思います。

    最近話題になりましたが、10歳の女の子が「大人への不満」を訴えた文言を拝見。
    ゲームは1日1時間、と子どもに言いながら大人は何時間と遊んでいる。
    早く寝なさい、と言いながら大人は夜更かししている。
    概ねこのような内容であったかと思います(^◇^;)
    私自身も幼少の時分にはこのような口ごたえをしていたものですが…

    見たいものは少し頑張って見る、仕事に差し支える可能性があれば我慢するのは当然。
    両立を狙うのであれば、それなりの準備はする。
    言い訳は用意しない。
    それだけですね。

  • >>975

    🐢レスご容赦ください。

    愚直に諦めず勝利、同点を目指して攻めるべきだったと思うけど(←自分の考え)、決勝トーナメントに進むための、その時に採れる最良策を日本は選択した。
    と、説明しました。はたしてその説明で良いのかどうかわかりません。

    子どもが「つまらなかった」・・・
    夜中まで起きていたことの方が気になります((苦笑))

    ベルギー戦⚽は3時とか😅😫
    夜更かしも、早起きも届かない時間帯。
    頑張って寝ます。

  • >>974

    朝のニュースで、子どもが「つまらなかった」と言う映像を流す意味は何なのか考えています。
    どう感じるのかは人それぞれです。
    批判する声も、評価する声もあって当然。

    だけどニュースに関しては子どもをダシにするような演出に見えて仕方ありません。

  • 明日、
    子どもたちになんて説明すればいいんだよ?西野監督。教えてくれよ。

  • 虐待であれ地震であれ、幼い命が奪われる
    悲しいニュースが毎日のように……
    虐待死は論外
    大阪北部地震で犠牲になった女児も
    明らかな大人の手抜きによる人災

    社会で子どもたちを育んでいかなくてはならないのに、その社会の主体たる大人が簡単に子どもたちを殺してしまう

    理由は単純だ
    自分の都合

    そして、その死に至らしめることを食い止めることが出来たであろう人々は責任の擦り合い

    自分の命に代えてでも我が子を守りたいと思う親なら、様々な事故事件に関わった大人たちを見てわかるだろう

    当事者意識の欠如

  • 先日、ちょっと有名(失礼な言い方)な画家さんに会う機会がありました。
    どんな画風かを言えば、私もろともわかってしまうので言えませんが、
    一つ一つの作品に込められた思いや背景について説明を受け、感銘を受けました。

    とにかく凄いの一言

    根底にはその画家さんの家族愛、子どもたちを思う気持ち、他人が思っていることを咀嚼して自身の絵画で表現する。

    思わず1枚頼んじゃいました。

  • 父の日
    あらためて老いたなぁ~と
    両親の部屋を掃除機当てながら、新聞に目をやる父の背中を見ていました。
    自分に残された時間がだんだん少なくなって来たよなって時々思うようになった今日この頃、
    実は父の時間はもっと少ない。
    当たり前のことだけど
    それが日々の生活の中に埋もれてしまい、気にも止めず……
    慌てて、一緒に過ごす時間を作り始めた。
    食事、野球、温泉♨……
    インベストもだけど、家で一緒に過ごすことも大事だよなぁ。
    あまりにも何もしていない愚かな息子
    お恥ずかしい限りです😞💦

  • <<
  • 991 971
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順