ここから本文です
  • <<
  • 50 29
  • >>
  • 日本なんて優しい方なのでは?




    アメリカなんて、永住権保持者の韓国人はコレ




    ★アメリカに入れない韓国人続出

    移民局は犯罪経歴永住権者の再入国審査を
    大幅強化したため韓国など海外旅行行ってきて
    裁判回付事例急増

    50代永住権者であるキム某氏は最近韓国旅行後
    再入国して空港で長時間の入国審査終わりに
    とんでもない‘追放裁判出席通知書’(NTA)を発給受けた。
    13年前贋物商品販売で逮捕された戦果(前科)が問題であった。

    その間何回も韓国に行ってきても特別な問題が
    なかったキム氏はいったいどういうわけかわ
    からないとして虚しいといった。

    40代のイ某氏やはり追放危機に直面している.
    数年前に家庭暴力疑惑で有罪を受けたイ氏は
    空港入国審査官が追放事由に該当すると説明しながら

    ‘移民裁判を受けるなり、
     でなければ永住権をあきらめて
     帰国するのか’を選択しろと勧めて
    結局追放裁判に応じている状況だ。

    このように韓国など海外旅行を行ってきて
    空港入国審査過程で追放裁判出席通知書(NTA)
    を受けて裁判に回付される韓国人永住権者が
    増加している。

    これは連邦税関国境保護国(CBP)が
    入国審査台電算化完了を通じて犯罪経歴がある
    永住権者に対する再入国審査を大幅強化したためだ。


    2013年に日本上陸を拒否された
     外国人の数は2859人。
     国籍別では韓国が683人で最多


    ★去年1年間で入国拒否された
     外国人の33%が韓国人 
     ダントツの1位
     2009年02月25日

    ★成田空港で入国拒否された
     韓国人が逃走。現在行方不明
     2013年01月15日

    みんなの党 渡辺代表復帰? 日本なんて優しい方なのでは?     アメリカなんて、永住権保持者の韓国人はコレ     ★アメリカ

  • >>48


    解党賛成は13名で反対派6名だった。

    反対の中には選挙をみんなの党の名前で戦いたかっただけの
    議員もいるだろう。又は参議院でしばらく様子見を考えたの
    かも知れない。

    はたして渡辺新党はできるのか???5人以上は必要だが
    渡辺善美のほか美知太郎と三谷以外に誰が集まるか?
    渡辺の看板では当選はおぼつかないと考えているだろう。

    党に残っている金は債務を清算し党職員に手当を支払った残金を
    国庫に返納すると水野幹事長は主張している。金に汚い私的利用
    の渡辺とはだいぶ体質が違うので解党賛成派なのだろう。


  • 俺の党と勘違いして全て俺の都合で動くと思い
    平気で前言を翻すので誰も信じなくなった。
    嘘吐きは泥棒の始まりと言う。
    あの結党宣言はなんだったのか???

    何人が付いていくかな?付いて行って再選出来るかな?

  • ◆グラバイ・デサイ(インド、インド弁護士会会長・法学博士)
     



     このたびの日本の敗戦は真に痛ましく、心から同情申し上げる。しかし、一旦の勝負の如きは必ずしも失望落胆するに当たらない。殊に優秀な貴国国民においておやである。私は日本が十年以内にアジアの大国として再び復興繁栄する事を確信する。

     インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。インドの独立は日本のお陰で三十年早まった。これはインドだけではない。インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべて共通である。

    インド四億の国民は深くこれを銘記している。インド国民は日本の国民の復興にあらゆる協力を惜しまないであろう。他の東亜諸民族も同様である。
    (1946年デリーの軍事裁判に参考人として召還された藤原岩市F機関長に対する挨拶)

     ◆ジャワハルラル・ネルー(インド、独立後の初代インド首相)
     
     チャンドラ・ボーズが日本と協力してつくったインド国民軍《INA》の裁判で、弁護士として法廷に立ち
     「これら立派な若者達の主たる動機は、インド解放への愛情であった・・・彼らの日本との協力は、インド解放を促進するための手段であった。余はチャンドラ・ボーズ氏の独立への情熱を疑わない」と述べた。
    (貝塚茂樹編『民族解放の星』講談社、253~4頁)

     ◆アリフィン・ベイ(インドネシア、ナショナル大学日本研究センター所長・政治学博士)
     
     日本に占領された国々にとって、第二次世界大戦とは、ある面では日本の軍事的南進という形をとり、他面では近代化した日本の精神的、技術的面との出会いであった。

     日本が戦争に負けて日本の軍隊が引き上げた後、アジアに残っていたのは外ならぬ日本の精神的、技術的遺産であった。この遺産が第二次大戦後に新しく起こった東南アジアの民族独立運動にとって、どれだけ多くの貢献をしたかを認めなければならない。日本が敗戦国になったとはいえ、その精神的遺産は、アジア諸国に高く評価されているのである。
     その一つに、東南アジアの教育に与えた影響があげられる。
     (中略)

    (日本は)目標達成のためにどれほど必死にやらなければならないかということを我々に教えたのであった。この必死の訓練が、後のインドネシア独立戦争の時に役立ったのである。
    (「魂を失った日本」未央社、57~65ページ)

     ◆ガザリー・シャフェー(マレーシア、元外相、アセアン創設によりハマーシェルド賞受賞)
     
     日本の某代議士の「過ぐる大戦において、わが国は貴国に対しご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」という挨拶に対して、「どうしてそういう挨拶をなさるのですか。あの大戦で日本はよくやったではないですか。マレー人と同じ小さな躰の日本人が、大きなイギリス人を追い払ったではありませんか。

    その結果、マレーシアは独立できたのです。大東亜戦争なくしては、マレーシア人もシンガポールも、その他の東南アジア諸国の独立も考えられないんですよ」
     
     さらに続けて、玉井顕治、名越二荒之助、中島慎三郎の三氏に対していわく。
     「私は威張る人も、ぺこぺこする人も嫌いです。日本はもっと大きくアジアに眼を開いてください。現在、日本は南方の発展途上国に対する援助額はダントツです。押しも押されぬアジアの経済大国ではありませんか。
     
     『ルック・イースト』『日本に学べ』という呼びかけは、シンガポールやマレーシアだけではありません。口に出しては言わないけれど、アジアの国々のこれは本音なんですよ。かって反日感情の強かった国々にも、次第に親日感情が起こりつつあります。

     そうしたなかにあって、日本は欧米にばかり目を向けず、アジアに対して責任を持つ国になって欲しいのです。日本はかつてアジアに対して責任を感じ、そのために、戦争であれだけの犠牲を払ったのです。

    この尊い戦争の遺産を否定することは、バックミラーばかり見ているようなものです。自動車は前を見て運転しなければ、進路を間違えますよ」
    (昭和六十三年七月十九日、於赤坂プリンスホテル)


    ニュ―デリーにある独立記念碑
    日の丸が翻り、日本兵もいる  ↓

    みんなの党 渡辺代表復帰? ◆グラバイ・デサイ(インド、インド弁護士会会長・法学博士)         このたびの日本の敗戦は真

  • 最大の赤っ恥をかくのは誰なのかを


         知らしめる必要がある


    滋賀報知新聞:「日本国民を陥れ、

      
         誤報を信じさせた組織は恥をかけ!」 


           地方メディアの勇気に感謝!







    日本ほどアジア諸国の民族解放と経済復興に

           貢献した国はない!


      日本の名誉を取り戻す運動と、


          日本を汚す連中の攘夷を同時に開始!


    「滋賀報知」は読売新聞系の「スポーツ報知」とはまったく関係の
    ない、滋賀県にある独立系の新聞社です。 さてどのような主張が
    さなれているのでしょうか?     
         
    外務省はアジア女性基金サイトの閲覧者に誤解を招きかねないと、
    元従軍慰安婦に「償い金」を支払った「アジア女性基金」の拠出呼
    びかけを外務省のウェブサイトから削除した。




    <中略>

    政府は速やかに誤報を根拠とする公文書や準公文書などの記述を
    訂正又は破棄し、事実関係を正しく伝えなくてはならない。日本
    国民を陥れた誤報を信じさせてきた様々な組織(国家を含む)に
    対して、歴史的に最大の赤っ恥をかくのは誰なのかを知らしめる
    必要がある。

    過去に各国の戦争には慰安婦がつきものだったが、女性地位向上
    のためにも他国における慰安婦問題を検証する必要があり、あえ
    て日本がその手を挙げるべき時であろう。
    (滋賀報知 平成26年11月8日)


       
    ネット上で紹介すると、在日韓国朝鮮人や反日左翼による「嫌が
    らせ」が発生してしまいます。あの連中にとっては「自分たちに
    不都合なことはヘイトスピーチ」なんです。

    こういう嫌がらせ行為こそ「日本人への言論弾圧」ですよね。 
    在日韓国朝鮮人は決して「かわいそうな人々」ではありませんよ。
    彼らは「今も昔も日本人を敵視する悪質な外国人」でしかないの
    です。
       
       
    「滋賀報知」の記事の中で、「日本国民を陥れた誤報を信じさせ
    てきた様々な組織(国家を含む)に対して、歴史的に最大の赤っ
    恥をかくのは誰なのかを知らしめる必要がある」という部分が大
    変印象に残りました。 

    もちろんこれは「朝日新聞」のことであり「韓国や中国」のこと
    でしょう。私は、朝日新聞の全ての関係者に申し上げたい。
    「あなたたちは加害者としての自覚はあるのか?」と。
    朝日新聞の関係者は、日本国民への加害者ですよ。
    そのことを忘れたら、被害者からの報復だってあるかも。

    日本国旗を冒涜する在日韓国朝鮮人たち。これが在日の正体です!

    みんなの党 渡辺代表復帰? 最大の赤っ恥をかくのは誰なのかを          知らしめる必要がある      滋賀報知新聞:「

  • 今日の朝刊の「週刊新潮」見出しに
    「四面楚歌、「渡辺喜美」が地元栃木の式典で上座から転げ落ちた」とある。

    早速 買いに行こう と思う。

  • 自民党時代の彼は、行財政改革を目指してそれなりにやっていたが・・・。
    野党では、本来の力が発揮できないことを知ったのでしょう。
    人を動かそうとすれば、金が要るのは当然ですが、金の始末で失敗したね。
    江田とか浅尾とか庶民派的な人間が上手にパホーマンスをしているが、民主党員を含め国家・国民のための政治家としての勤めができる人物とは思えません。
    保身のためのパホーマンスにごまかされないようにしたいです。
    そんな見地から言えば、橋下さんは政治家だと思いますが・・・

  • >>39


    またまた不透明な金の流れが発覚しました。
    昔、どこまで続く泥濘ぞ!と言う軍歌がありました。

    栃木三区に自民や民主、それに維新も候補者を立てましょう。
    渡辺王国は崩壊してしまいました。チャンスですよ!!!

  • 渡辺という男、今度は政治資金収支報告書への無記載が発覚。
     DHCの会長から借りた金のやりくりか?

    いずれにしても この男、金に汚い政治家だね。
     いや 政治屋だ。

    栃木の有権者の皆様よ 次は選んではいけませんよ!


  • 渡辺善美は栃木三区で幸福実現党の候補者とたった二人で
    選挙をして当選したのだ。もし自民や民主が候補者を立てて
    いれば落選した可能性が高い。
    それを恐れて自民に候補者を立てさせないために自民にすり寄り
    与党再編などと言っているのが本音だ。

    みんなの党が目指した野党再編では自分が落選するので、突然
    自民にすり寄る言動を取り始めたのだ。
    結党宣言では非自民野党再編を約束したのだが、それでは都合が悪く
    なったので支持者を裏切る言動を吐き、野党再編は幼稚だとまで言いだ
    したペテン師なのだ!!!

  • 政党助成金制度が野党政治をおかしくしている。
    野党が党の烏合離散を繰り返し、まるで大シロアリを飼って
    いるようだ。そのうえ企業献金復活となれば、何のために国民
    の貴重な血税を注ぐのか、全くもって意味がない。早く議員
    定数を削減し、歳費を減らし、心ある政治家だけの政治を取り
    戻したい。みんなの党の渡辺は自分が作った党というなら、
    助成金をすべて国民に返還せよ。厚かましいにもほどがある。

  • >>30

    情けない男とは、以前から思ってたが、想像以上の馬鹿
    渡辺よもう政治家辞めたら、嘘の上塗りもう飽きた

  • 浅尾氏の分党を期待したが だめだった。

    どう取り繕おうと この党は支持を得られない。支持を失った。

    こんな党!もう支持するのはやめた!怒!怒!怒!


  • 結局、渡辺路線も認めて与党入りを視野に入れると
    浅尾代表は敗北をしてしまい、支持者を裏切って仕舞った。

    みんなの党の支持者は野党再編で投票したので、与党支持なら
    自民党に入れていたはずだ。

    それなら分裂すべきである。

  • >>29

    >地元の食えない関係者がオコボレ狙って担ぎあげたバカ神輿

    昔からの名言:担ぐ神輿は軽くてパーがいい


  • 24日に渡辺元代表は「選挙を経ずに与党入りしないと言うのは幼稚だ」
    と支持者を裏切る発言をした。

    結党宣言に「非自民の勢力を結集し選挙で政権をめざし制度改革を
    行なう」と表明して、選挙で多くの党員を得たみんなの党はそれに
    賛同した多くの有権者からその理念の実現を付託された筈だ。
    そうした有権者を裏切り、選挙も経ずに与党入りを目指す事は公約違反
    ではないのか?それが解からない方が幼稚である。
    一度も社会で務めたことのない世の中のシステムやルールを知らない
    過保護のボンボンの発想の方がよっぽども幼稚としか言いようがない。

    執行部は早く決断して離党勧告を出し、それでも反党的言動を続けるなら
    除名処分にするべきだろう。ここが党の結束を有権者に見せるチャンスだ。

  • なんと、みじめたらしいこと!
    渡辺よ、お前には政治家のプライドはないのか!
    ゴミタメの中に入ってもそんなに議員にしがみつきたいのか。

  • >>28


    親父は偉かったが、過保護な息子は世間知らずのボンボンに
    育ってしまった。一度も組織の中で働かず、モラトリアムに
    大学の学部レベルを二つ行き、すぐに親父の事務所の秘書に
    なった世間知らずの勘違い人間になって仕舞った。

    地元の食えない関係者がオコボレ狙って担ぎあげたバカ神輿
    になったことにも気付いていないのだ。

    俺が俺がで社会の仕組をまるで知らないのが政治家か???
    選挙区の有権者もそろそろ見限りの時期だよ!!!

  • <<
  • 50 29
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン