ここから本文です
  • ◇ アベ4年で:独裁統制、格差貧困↑財政危機・・を想像する

     ○ 詭弁で統制→ 憲法・国会無視、民主社会崩壊

     ○ 徴兵制なき統制国家、滅私奉公の教育

     ○ 自分勝手な独善主張、他意見を非難、民主的議論なし

     ○ 子孫に損失: 財政破綻、年金5割も、原発危険高コスト

     ○ 農業、医療も崩壊: 自給×、皆保険×金持ち用医療○

     ○ 教育:国家に滅私奉公の子供だけ、エリート格差教育

     (注、真の教育=子供一人一人の個性を伸ばす、成績の良悪はない)

     ○ 政権交代のない、マスコミ世論統制、選挙制度へ、

      など、・・想像する


     注、実際例、「秘密保護法」 (世界の識者、危険視、憲法違反、民主社会の否定)
       
    ◇ 国連人権委: 秘密保護法、対象あいまい→ 人権侵害を指摘、2014

     ○ 秘密対象あいまい= 「国連自由権規約」に違反

        国連自由権規約= 市民的、政治的権利に関する国際規約

     ○ 国連自由権規約19条= 情報アクセス権、まず公開を前提とすべし。
      この権利を法律で制限する場合、制限理由は明確、狭く定義されるべき。
       公開による損害と、公開による公共の利益は、独立機関で比較されるべき。

     ○ 国連自由権規約(国際条約) > 秘密保護法律 (より上位)

       条約に反する国内法は、改定、廃止の義務がある。
       (ピレイ国連高等弁務官、  藤田早苗、国際人権法)

     ◇ 国連自由権規約意・・人権擁護活動、報道の危機→ 廃止義務も

  • <<
  • 20 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!