ここから本文です
  • 301人の生保支給を停止 府警の容疑者情報提供制度



    2015年2月19日 20時7分
    産経新聞

     逮捕・勾留された生活保護受給者への不必要な保護費支出を防ぐため、大阪府警が大阪市に容疑者情報を提供する制度で、府警は19日、運用を開始した昨年7月から同年12月までの半年間で、301人が生活保護費の一部支給停止措置を取られたと発表した。

     府警犯罪対策室によると、この期間に逮捕・勾留された容疑者の取り調べなどで、309人が大阪市から生活保護を受給していた可能性があると分かり、府警が氏名や生年月日、逮捕日などを同市に通知。

    301人が同市の生活保護受給者と確認され、同市は一部の支給を停止した。残る8人は、ほかの自治体から受給していた可能性があるという。

     制度は、勾留中の容疑者が受給者と確認できれば、大阪市は保護費の支給方法を、口座振込から本人でないと受け取れない区役所の窓口払いに変更し、支給を事実上停止する仕組み。

     従来は受給者が逮捕・勾留されたことを市側が把握するのが遅れ、生活費など不要な支給が発生。後から気づいても回収が困難だった。

  • <<
  • 20 1
  • >>
  • 【「ヤミ物資摘発」事件 …】

    「ヤミ物資摘発」事件



      『益田市誌』
     一九七八年に発行された『益田市誌』(下巻)という本がある。この本では、益田事件は「騒乱罪適用不法事件」という見出しで記述されている。

    『益田市誌』は下記の表現がある。
     「これに先立ち集結した朝鮮人集団は、益田町内各地に放火を宣伝するなどし、町民の動揺も極めて色濃くなってきたため、益田市消防長は、二十六日午後十時五十分、消防団員三四名を出動させ警戒に当たった。
     一月二十八日以降になっても平静に戻る気配もなく、朝鮮人側の町内官公署その他への放火説、暴力行為の徴候もあって」


     益田事件が起きた当時、益田町には約七〇〇人の朝鮮人が居住しており、島根県全体では約五五〇〇人がいた。益田事件といわれる出来事は、「ヤミ物資摘発」事件と「益田署」事件に分けられる。

     「ヤミ物資摘発」事件とは、一九四九年一月二五日午前一〇時三〇分ごろ、島根県軍政チームのパレット少尉とフェリー伍長が島根地方経済調査庁の原田調査官他二名とともに、益田町大字高津の朝鮮人集落を令状なしに捜索しようとしたことに端を発した。

     捜索の容疑は、「一月二五日夜半に高津川口からヤミ物資を積んだ船が出港する。積込物資は高津川浜寄りの朝鮮人集落に隠してある」という島根県軍政チームが得た情報にもとづいていた。

    パレット少尉は「軍政部将校が命令する。令状は到着しなくても良いから、容疑家屋を捜索して違反物資を押収せよ」と命令した。警察官は八戸の家屋を捜索し、柳行李やトランクなど七個、密造酒樽七個などを押収した。

    原田調査官が令状を持って現場に戻ってきた時には、捜索は終わっていた。パレット少尉の命令で、押収物件をトラックに積込み、引揚げようとした時、朝鮮人七、八〇名が物件を取り返そうとした。数名の朝鮮人はトラックに飛び乗り、酒樽の容器を投げて破壊し、他の物資や容器を取り返した。

    益田警察署に引き揚げた後、パレット少尉は、署長に「警察官が事件を処理しないのなら自分は第二四師団の軍隊を出動させるつもりだ」と強硬に申し入れた。そしてモーサット島根県軍政チーム隊長に状況を電話で報告した。モーサットは、県警察隊長に対し「朝鮮人の行為は日本法規に反している。直ちに警察官を派遣して即時犯人を逮捕せよ」と命令した。

    これがその証拠の『益田市誌』です ↓

    非道!!301人の生活保護支給を停止!  「ヤミ物資摘発」事件        『益田市誌』   一九七八年に発行された『益田市誌』(下巻)と


  • 炉心溶融か??          レベル7??



           制御棒が利かない!!



                    冷却装置も利かない!!



    強制連行された慰安婦は、実に20万人!!

    “小学生までが挺身隊にされ、慰安婦にされた“

                  日本大使館前に、少女慰安婦像を設置せよ!!


              かくて、民族悲劇高速増殖炉は、暴走を始めた!!!
      

    日本内地へ動員された女子挺身隊の総数は一万人と推計され、確実な記録では1944年6月頃から日本の富山の不二越工場に1090人(そのうち約420人は1945年7月に朝鮮の沙里工場へ移動)、名古屋の三菱航空機道徳工場へ約300人、東京麻糸紡績沼津工場へ約100人が学校の教師に引率されて派遣され、終戦直後に帰国している (この記録の合計は1490人)。

    日本内地での工場勤労を意味する女子挺身隊と慰安婦を混同した認識は戦後も続き、在日朝鮮人作家の金一勉は1976年の著書『天皇の軍隊と朝鮮人慰安婦』で日本軍慰安婦について

    “しかもその女たちはその戦争中、お国のためと称して特志看護婦とか軍要員とか女子工員とかの名目で強制的に集められた十七歳から二十歳までの処女ばかりであった。”

    と記しており、このような「日本帝國」による「国家的大詐欺行為」によって集められた「処女」は推定20万人であったとしている。

    なおこの金の本はクマラスワミ報告書における事実認定のほぼすべての出典として提示されているジョージ・ヒックスの『性奴隷』でも参照されており、歴史的事実の根拠として提示されている。

    「挺身隊」と「慰安婦」の混同、および「少女・処女」が「強制連行」されたとする認識は韓国(および日本での慰安婦問題活動家)の間では1990年代になっても存続し、1992年1月の宮沢首相の訪韓時に韓国の新聞は「小学生までが挺身隊にされ、慰安婦にされた」と、あたかも女子小学生が慰安婦にされたかのような報道を繰り返した。

    非道!!301人の生活保護支給を停止!  炉心溶融か??          レベル7??            制御棒が利かない!!

  • 「ファシズム戦争」を続々引き起こしたPRC 


    ウソと金と暴力で世界を混乱



     中華人民共和国(PRC)の王毅外相が先月23日、国連安全保障理事会の公開討論会合で、「反ファシズム戦争の歴史的事実があるにもかかわらず、まだ真実を認めず、過去の侵略の罪をごまかそうとする試みがある」と発言した。

     日本の吉川元偉(もとひで)国連大使は「日本は国連に加盟して以来、世界の平和と繁栄に貢献するさまざまな努力を行ってきた」と強調し、国際法順守の努力を重ねてきたことを訴えた。

     後に、王外相は「日本を標的にしたものではない」とのコメントを発表した。なるほど。確かに歴史的事実に照らせば、王外相の発言が最も当てはまる国は日本ではない。私が真っ先にイメージした国とは?

     そう、PRCである。

     1949年の建国以来、中国共産党の1党独裁体制の下、ウイグル侵攻やチベット侵攻、内モンゴル粛清、朝鮮戦争、中印戦争など、「ファシズム戦争」を続々引き起こした。



     私は日本の伝統である謙遜や遠慮という文化が大好きだ。温和で非攻撃的、親切で寛大な点も高く評価している。だが、明白な攻撃意思を持ち、歴史を捏造するなど手段を選ばない相手にまで、日本的態度で接するのが得策とは思えない。

     そもそも、PRCは第2次世界大戦後、米国とソ連の思惑で生まれた。不幸な出自の貧しい国に手を差し伸べ、ODA(政府開発援助)というミルクを飲ませ、甘やかせた継母が日本である。

    その子供が今、精神面は幼稚なまま、図体だけ巨大化した。継母を逆恨みし、ウソと金と暴力で世界を混乱させている。

     日米欧露は過去の過ちを反省し、今後の対応を話し合うべきだ。特に日本はPRCの暴論・暴挙を傍観せず、歴史的事実を証拠に基づいて積極的に発信すべきだ。国連で人権関連の議案をどんどん提出しても面白い。拒否権連発で、世の中を乱す真犯人は孤立する。



     ところが、PRCの真の姿を報道する日本のメディアは珍しい。今日の連載に初見の言葉があった人も多いはずだ。これでは「陰謀説」がささやかれるのも無理はない。

     ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。80年、法学博士号・経営学修士号を取得し、国際法律事務所に就職。

    非道!!301人の生活保護支給を停止! 「ファシズム戦争」を続々引き起こしたPRC    ウソと金と暴力で世界を混乱       中華人民共

  • 【最高裁判決より …】
        最高裁判決より




    外国人の生活保護は本来、母国がやるべき仕事




     最近、生活保護を受ける外国人は急増している。厚労省の最新調査(11年)では4万3479世帯。10年前からほぼ倍増し、ここ数年の伸びは年に5000世帯のハイペースだ。

     同省の「世帯主が日本国籍を有さない生活保護受給世帯に属する人員数及び受給者数全体に占める割合」という資料では、08年度までは3・2%台だったが、09年度に3・46%に増え、10年度は3・53%、11年度は3・52%。09年は民主党政権が誕生した年である。

     国籍別では韓国・朝鮮人が最多。伸び率が急速なのは、フィリピン、中国、ブラジル人…。

     外国人の生活保護は本来、母国がやるべき仕事(最高裁判例より)。韓国では日本人は生活保護は受けられない。国や地方の財政が厳しいなか、制度を抜本的に見直すべきだろう。

    <憲法第二十五条>
     すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
    国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

    そのため、生活保護の支給対象は日本国民と限定され、
    本来外国人は該当しないのは、当然のことである。・・・最高裁判決より
           
    生活保護法の国籍条項は1989年の塩見訴訟の最高裁で合憲判決が出ている。
    憲法は日本国民のためにある全法律・諸制度の基本法である。

    その憲法の規定でも、最高裁判決においても、日本人の常識においても、
    外国人への生活保護費支給は違法である!
    同時に日本国民への差別でもある!

    平成23年 国籍別の生活保護受給世帯数 ↓

    非道!!301人の生活保護支給を停止!     最高裁判決より     外国人の生活保護は本来、母国がやるべき仕事       最近、生活保

  •   片方で助け、一方で取締りや、名前入れれば、確認作業できる状態しない、9.5じ縁故甘え作業、大阪であれば、パチンコ、競馬、競艇、競輪などこんなにあって、調査もしていないのが、オカシイ、そして、味噌、糞一偏に削減、楽仕事、博打は、役所内では、口でダメダメ、外で黙認、税金の無駄を作っているのは、保護課の為の保護課
     楽で大学出て、コネで入りーこれはどこでも聞く話、
     人のことを遣っているのに、人の気持ちを、考えない、博打で負け生活困難ー親類に給料明細見せろだの、会社に電話だの、デリカシーの欠片すらない、その上、賭け事は、ダメではない、言葉どうです、博打はいいが、助けてやれはー矛盾を許している、馬鹿者
     自分の家族なら、それを許すか、馬鹿者、まともな事をしないのに、楽するなーと言いたいねー
    だから、黙認の利益誘導と言われても仕方がない。
     この国は、余裕が有るのか??それを守り、権限ある人間の甘えが、国力を弱くし、人口減に拍車カケ、民を潰す。
     もう一つ、言うなら、ひとり1.2万博打で消える金、守れない、人間が、汗水たらし働いた金を取ろうしている馬鹿職員を、どこかで印籠が必要。
     どこかで、ありましたねーー70歳で生活保護ー保護課で仕事探していないで、止められたが、裁判で支給を言われたと、静岡でーこれ見て、弱い人間のところで実績上げ、博打場で取締らないで、4年後の人事異動待ち、とね
     1人この国で、そりゃーー1日万以上、稼げる人もいるでしょうけど、普通はそんなにいない、けど、稼いだ金ではないにしろ、博打で1.2万遊べる国。もう一つ言うなら、家族に食わさず、着させず、ネグレスト気づかず9・5時縁故作業、金曜は遣っ付け作業で、ヒトの家、ドロ靴で踏み込む作業。正しい使い方、を、口だけでやらない事が悪い。

  •   これを見てると分かりますが、警察の態度は実に素晴らしくいいのですが、保護課の人間、縁故職員は、今まで、何をやっていたのでショー?????
      人の命を守る、守るということは、攻めの無い仕事をしていたのでしょう!
     もし、お金が戻って来なければ、自分の給料、ボーナス、退職金掛け少しでも返そうと気持ちもは、ないでしょう、それだけ人の命を救うは、大義名分で、実は人の命を利用して給料貰っていただけに過ぎないのです、一番良い例は、支給日に朝、金融機関が開いて3時間もしない内に、パチンコ台の前に座っている現状を、注意喚起という効力も無いことにしているのは、効力があれば、その責任は、自分に担当者に来ることを避けるための注意喚起ではないか????
     ましてや、警察から来て分かるは、何か変、入札時高いパソコン入れておいて、調べる仕組みを作っていないこの時代は、仕事放棄してるのに他成りません、さすが9.5時恩給仕事だと、見えます、特に大阪がキッチリやらなければ、他の自治体は真似しないのが現状これが、一番の問題、だから、自分らの困るために、一偏に味噌も糞の関係なく減らす結果になる。
     昨今、子供の貧困を生み出しているのは、お役所仕事がさせているのか???
    ただ、警察は仕事は言え、かなり、肉薄仕事をしているよな気がします。
     頭が下がります。

  • 【ニッポンの新常識】


    英雄視する前に韓国人が知っておくべき安重根の真実 

    K・ギルバート氏 
    2015.02.18


    初代韓国統監だった伊藤博文を暗殺した安重根をたたえる「安重根義士記念館」が、暗殺事件の現場に開設され、開館式が行われた =1月19日、中国黒竜江省のハルビン駅(共同)

     韓国では、安重根(アン・ジュングン)が英雄視されている。彼は1909年に、日本の初代内閣総理大臣で、初代韓国統監である伊藤博文を暗殺した人物である。

     韓国では「反日」が国是なので、日本の重要人物を暗殺した安重根は英雄とされる。一方、保守的な日本人はおそらく、「反日思想のテロリスト」として捉えている。

     日本でも、幕末に数多くの暗殺を行った新選組を英雄視する人は多い。倫理面から、暗殺犯はすべてテロリストだと断じることも可能だ。だから、「安重根は英雄か、テロリストか?」という日韓対決に結論が出る見込みは永遠にない。

     しかし、少し調べてみると、安重根は反日思想の持ち主ではないことが分かる。彼は平和を望んだクリスチャンであり、日本という国や明治天皇に敬意と感謝の念を持っていた。日韓問わず安重根を「反日の象徴」として捉えている人は、史実を調べていない。

     例えば、安重根は暗殺事件の裁判で、日本が、大韓帝国(=李氏朝鮮が1897年から1910年まで使っていた国号)の皇太子、李垠(イ・ウン)の教育に尽力したことに触れ、国民が感謝していると述べている。

    日清・日露戦争を通じて、日本が朝鮮半島を含む東洋の平和を守ったことも評価している。明治天皇が韓国の独立をはかり、平和の維持に努めたことも理解している。

     問題は、安重根が、伊藤のことを「明治天皇の意向に反した政策を朝鮮半島で行う逆臣」と思い込んだ点にある。現実には、伊藤こそが李垠を日本に招いて教育した張本人である。しかも日韓併合反対派の中心人物だった。

     3発の銃弾を受けた後も、伊藤にはしばらく意識があり、犯人が朝鮮人であることを聞くと「バカな奴だ」とつぶやいた。日韓併合に反対ならば、伊藤暗殺は犯しうる最大の過ちだった。

     ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。80年、法学博士号・経営学修士号を取得し、国際法律事務所に就職。

    非道!!301人の生活保護支給を停止! 【ニッポンの新常識】   英雄視する前に韓国人が知っておくべき安重根の真実   K・ギルバート氏 

  • まずは不正受給者の国籍から公表してください。
    受給の理由、経緯など個人が特定されない範囲で情報発信すべきです。
    不正受給停止のどこが「非道」なのでしょうか?
    不正受給者が「非道」「外道」でしょう。 記事は正確に書いてくださいよ、メディアの皆さん。
    偏向報道は訴訟につながります。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア