ここから本文です
  • 「連合、本当に労働者の代表ですか?」 小泉進次郎氏



    朝日新聞デジタル




    ■小泉進次郎・自民党筆頭副幹事長(発言録)

     本来、賃上げ交渉を拳を振り上げてやるのは労働組合のはずですよね。しかしそれを今、国をあげてやっているんです。

     だとしたら何で労働組合は自民党を応援しないで野党を応援したままなのか。

    そして労働組合は連合が束ねていますが、本当に労働者の代表は連合ですか。私は違うと思いますよ。
     
    なぜなら連合の組織率は17%。何で17%の人たちが代表なんですか。

    今までそうだったから慣例的に代表としてやっているだけで、今の世の中の多くの労働者の代表だとは、とても言えるもんじゃないと思います。

  • <<
  • 2 1
  • >>

  • 忘れ去られた島・・・





    日本人のほとんどがこのことを知らない・・・


    やがて戦況は日本に不利となり、
    いつ米軍が上陸してもおかしくない状況になった。

    仲間達と話し合った彼は代表数人と共に
    日本の守備隊長のもとを訪れた。自分達も一緒に戦わせて
    欲しい、と。
    それを聞くなり隊長は激高し叫んだという  
    「帝国軍人が、貴様ら土・人と一緒に戦えるか!」
     
    日本人は仲間だと思っていたのに・・・・・みせかけだっ
    たのか。
    裏切られた想いで、みな悔し涙を流した。

    船に乗って島を去る日 日本兵は誰一人見送りに来ない。
    村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。

    しかし船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきた。

    そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。
    先頭には笑顔で手を振るあの隊長が。

    その瞬間、彼らは悟ったという。
    あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと・・・・・。  

    『サクラサクラ  ベリリュー島洞窟戦』船坂弘著(1967年) より

    日本よりも日本らしいパラオの切手! ↓

    朝日新聞>まっとう!「連合、本当に労働者の代表ですか?」 小泉進次郎氏  忘れ去られた島・・・      日本人のほとんどがこのことを知らない・・・    やがて戦況は日本

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン