ここから本文です
  • <<
  • 285 232
  • >>
  • 英誌「朴大統領が民主主義を冒とくしている」




    =韓国ネット「姫のわがままに全世界が注目」「過去に逆戻り」




    19日、韓国メディアによると、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が在宅起訴されたことについて、英誌エコノミストは「韓国政府は、起訴することで国内のメディアを脅そうとしている」と批判した。

    2014年10月19日、韓国メディアによると、朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損したとして、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が在宅起訴されたことについて、英誌エコノミストは「韓国政府は、起訴することで国内のメディアを脅そうとしている」と批判した。

    エコノミストは18日号に掲載した記事の中で「産経新聞は、朴大統領が韓国メディアからの厳しい批判をけん制するためのスケープゴートにされている」と述べた。

    また、「朴大統領は『加藤氏らが自分を冒とくすることで韓国国民を冒とくしている』と言うが、国民はむしろ『朴大統領が国の民主主義を冒とくしている』と思っているかもしれない」と主張した。

    ちょっと、竹島に行ってくる! 英誌「朴大統領が民主主義を冒とくしている」     =韓国ネット「姫のわがままに全世界が注目」「過去

  • 先に米国に責任を認めさせるべきじゃないの??




           なんで??




               下の文章読めばわかりますよ!!





    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

    筆者には、植民地時代の文化現象に関する単独著書が5冊あり、韓国近代の専門家を自認してきた。しかし恥ずかしながら、出版から1年近くになる『帝国の慰安婦』という本の存在を知らなかった。本書を読んだのは、著者のパク・ユハ教授が「元慰安婦の名誉を傷つけた」として告訴され、公憤の対象になった最近のことだ。

     資料の解釈は洗練されておらず、論理的飛躍と批判すべき部分は少なくない。それでいて、本書に記された事実そのものは全く目新しくなく、むしろ失望させられた。慰安婦は日本軍が「直接」強制連行したのではなかった。日本軍は業者に慰安所の設置と運営を委託したが、そうした業者の多くは朝鮮人だった。

    朝鮮人慰安婦は、これらの業者によって人身売買されたり、連れ去られたりするケースがほとんどだった。アジア・太平洋全域を舞台に戦争をしていた300万人規模の日本軍が、最も後方に位置する朝鮮で、のんきに女性の強制連行をしていたりはしないだろう。

     パク・ユハ教授は「戦争を起こした日本政府と違法な募集を黙認した日本軍に1次的責任を負わせるべき」という点を認めながら、法的責任を問うべき人物がいるとするなら、それは日本政府ではなく、詐欺・強制売春などの犯罪を行った業者の方だと主張している。

    請負業者に法的責任があるのに、それをそそのかした当事者には法的責任がない、という論理は受け入れ難い。しかし、慰安婦問題では朝鮮人も責任を避けられない、という指摘は認めざるを得ない。

     娘や妹を安値で売り渡した父や兄、貧しく純真な女性をだまして遠い異国の戦線に連れていった業者、業者の違法行為をそそのかした里長・面長・郡守、そして何よりも、無気力で無能な男性の責任は、いつか必ず問われるべきだ。

    それでこそ、同じ不幸の繰り返しを防げる。しかし今は、問題を提起すべき時期ではないだろう。納得できる謝罪と賠償を1次的責任を負う日本が拒否している状況で、韓国側が先に反省したら、日本に責任回避の名目を与えかねないからだ。

     本書を細かく読んでみると、韓日間の和解に向けたパク・ユハ教授の本心に疑う余地はない。元慰安婦を見下したり、冒涜(ぼうとく)したりする意図がなかったことも明白だ。

     しかし、韓日共同責任論の提起を、慰安婦問題をめぐる両国間の対立を解決する賢明な代案とするには、1次的責任を負うべき日本についての歴史認識があまりにもずれている。

    全峰寛(チョン・ボングァン)KAIST人文社会学科教授


    おいおい、何か抜けていないかい・・・
    論理はそこそこまともだけど・・・
    在韓米軍慰安婦問題の一次的責任者は誰??

    あんたの論理でいえば、在韓米軍慰安たちは韓国政府を訴える前に、米国に“責任回避の名目を与え”ないためにも、先に米国を糾弾し責任を認めさせるべきじゃないの!!

    これが在韓米軍慰安婦たち ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 先に米国に責任を認めさせるべきじゃないの??            なんで??           

  • 誤った価値観??




           それって、誰が判断するの??





    日本の教科書への内政干渉
    歴史教科書とは外国人が反対運動したり裁判を起こすのは内政問題であり、
    外国からどうこう言われたからと言って、いちいち内容や記述を変更すべき代物では無い。

    考えてみて欲しい。日本が中国や韓国・北朝鮮に対して、
    あなた方の国の歴史教科書のここが間違っているから、直しなさい。
    と要求した所で、彼らは内容や記述に変更を加えるだろうか? 答は、端(はな)から決まっている。

    歴史教科書は我が国の主権に属すものだ。
    外国にどうこう言われる筋合いは全く無い。これは明らかに内政干渉である。

    これが当たり前であり、本来の姿なのだ。その当たり前の事さえ出来ていないのが、
    現在の日本政府や文部科学省(旧文部省)であり、教科書検定制度なのだ。

    小田原市議会が民団が陳情した
    「育鵬社と自由社の教科書を不採択」を採択!
    (朝日新聞 2011/06/17)

    小田原市議会は16日の本会議で、育鵬社と自由社の公民・歴史教科書を不採択にするよう求めた陳情を賛成多数で採択した。

    陳情は「誤った価値観を植え付ける」として、在日本大韓民国民団県湘西支部が出していた。
    市議会では「反韓国、反中国の感情をあおり立てており、採択すべきでない」という意見が大勢を占めた。

    一方、「教科書の是非はともかく議会で審議することが、教育委員会の中立性を侵すことになる」とする意見もあり、本会議での採決を棄権する議員も出た。
    民団湘西支部の白海秦団長は「教育委員会に圧力をかけるつもりの陳情ではない。
    議会に問題の認識をもってほしい」と話す。

    なぜ、参政権の無い朝鮮人団体の陳情が受け入れられるのか?
    在日本大韓民国民団滋賀県本部湖西支部(白海秦支部長=女性)が、遠く離れた神奈川県小田原市議会に「育鵬社と自由社の歴史教科書を採択しないよう求める陳情」を行い、
    これを市議会が賛成多数で採択した。

    たんに、外国人が日本人の教科書採択に介入するとういう内政干渉だけでなく、小田原と言う地域と関係ない滋賀県の外国人団体の陳情を、あっさり採択する地域性無視の矛盾に、
    小田原市議会議員は気がつかないのか、という根本問題だ。

    韓国の市民団体「アジアの平和と歴史教育連帯」は
    日本の中学校社会科教科書の修正を求めて、東京都内で記者会見を開きました。
    侵略戦争を美化する育鵬社、自由社の歴史教科書をはじめ、韓国にかかわる記述の問題点を指摘しました。

    同会は7社の地理・歴史・公民教科書について計177カ所の修正を求める意見書を日本の文部科学省に提出しています。


    学問より韓国を選んだ小田原市議 ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 誤った価値観??             それって、誰が判断するの??       日本の教科書への

  • あなたはまだ真実を知らない・・・



    【歴史の闇】に葬り隠し続けることは許されないと思う





    この、あまりにも悲惨な強制連行と虐殺を!!





    ■シベリア抑留、北朝鮮に2万7千人移送…
     露が資料提供
     【モスクワ=五十嵐弘一】
    モスクワの日本大使館は31日、ロシア軍事古文書館
    (モスクワ)から同大使館 にこのほど、
    第二次大戦後にシベリアで抑留された日本軍将兵らのうち、
    当時のソ連から北朝鮮に移送された人に関する資料が
    提供された、と発表した。

     シベリア抑留者が北朝鮮に移送されたことが公式に
    確認されたのは初めて。
     資料の正確な内容は現時点では不明だが、
    同軍事古文書館の説明によると、ロシア語で書かれた
    約2万7000人の名簿が含まれていた。

    移送は、船や鉄道などで、終戦翌年の1946年(昭和21年)
    春ごろから始まった可能性があるという。

     厚生労働省によると、
    シベリア抑留者は約57万5000人で、
    うち47万3000人が日本に帰還、抑留中に死亡した人が
    5万5000人、旧満州・北朝鮮に移送された人が
    4万7000人とみられている。

    旧満州・北朝鮮への移送者のうち相当数が
    行方不明となっている。
    産経新聞平成一七年四月一日

    ■北朝鮮に送られたシベリア抑留者たち

    今年、ロシア国立軍事アーカイブから、日本政府に、
    シベリアから北朝鮮に移送された抑留者27,755人の名簿が
    渡された。ロシアが抑留者の名簿を公開するのは、
    1991年ゴルバチョフ訪日の際に渡された38,00 0人の
    名簿以来14年ぶりのことだ。

    この名簿によって、シベリア抑留者の一部が北朝鮮に
    移送させられていた事実が初めて明らかになった。
    さらに軍事アーカイブからはスターリンの北朝鮮への
    移送命令書が発見された。

    北朝鮮に送られた抑留者には過酷な運命が待ち受けていた。
    今まで一度もその体験を話すことはなかった
    北朝鮮からの帰還者たちも名簿公開を機に、
    初めて厳しい体験を語り始めた。

    中川清さんによれば、
    ピョンヤン郊外のサムハプニ収容所では、
    強制労働に従事する中で、6,000人のうち1,000人が死亡、
    コレラで一度に300人が亡くなったこともあったという。

    また、橋詰正雄さんがいたチョンジン収容所では、
    日本人は屋外に寝かされ毎日10人以上が死んでいった
    という。

    厚労省によれば、シベリア抑留者57万5千人にうち
    帰国した人は47万3千人、現地での死亡5万5千人で、
    残る4万7千人が消息不明だった。

    今回明らかになった北朝鮮へ移送された2万7千人は
    その消息不明者たちと推測されている。
    さらに、北朝鮮からの日本への帰還者は47年末までに
    大体終了したとされているが、その時1263人の抑留者が
    現地に残ったとされている。
    その消息はいまだ不明である。

    番組では、今回初めてロシアのアーカイブから公開される
    北朝鮮移送関連文書や、抑留者たちが語る北朝鮮での
    抑留の詳細から戦後60年間、謎とされていた抑留者の
    北朝鮮移送の真相に迫る。
    引用終わり
    NHK教育 ETV特集 平成一七年一〇月二二日
    http://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2005/1022.html


    戦争はすでに終わっていて、
    しかも北朝鮮領土は第二次大戦中は戦場ではない。
    物資も食料も豊富に蓄えられていた
    (一部ソ連に略奪されたが)。
    本来なら応急処置を施し、
    日本へ帰還させられるべき人たちである。
    今に至るもそこから戻ってこられたのはわずかである。
    シベリアのほうがまだマシだったと思えるほどに。

    抑留者によって描かれた強制収容所のようす【吉田勇 画】 ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! あなたはまだ真実を知らない・・・    【歴史の闇】に葬り隠し続けることは許されないと思う

  • 1.「聖神中央教会連続小学生強姦事件」 永田保こと金保 
    (少女を強姦するためのカルト宗教を使って子供を洗脳、少なくとも小学生35人以上を「拒否すると地獄に落ちる」と脅して強姦)

    2.「摂理連続強姦事件」 鄭明析
    (日本人を強姦するために全国約80箇所に教会を設置、大学でサークル活動と偽って勧誘し数百人の女性をレイプ、小学生も強姦していた)

    3.「国際福音キリスト教会連続強姦事件」 卞在昌
    (強姦するためにカルト教団を利用し「私と一つになることは神と一つになることだ」と多数の女性を強姦)

    4.「フジテレビ社員成りすまし140人連続少女強姦事件」 李昇一
    (人気番組のスタッフを名乗り、「タレントに会わせてやる」と少女に近づき、強い酒と薬物を飲ませ約140人の女子中高生を強姦)

    5.「カナヤマン少女連続強姦事件」 金山昇一
    (少女を強姦する目的で偽の芸能事務所を設立、多数の芸能界志望少女を芸能人にすると嘘をつき強姦しその模様を撮影、映像はネット上にばら撒かれ永遠に回収は不可能)

    6.「ルーシーブラックマンら連続強姦殺人事件」 織原城二こと金聖鐘
    (薬物を飲ませて少なくとも女性400人以上を強姦、うち英国人ルーシー・ブラックマンさんら2人を殺した、親は賭博成金)

    7.「大阪市女性2人キャリーバッグ拉致強姦強盗事件」 山元平和こと金平和
    (多数の女性をバッグに押し込み拉致して強盗強姦、10~18年に大阪、神戸両市内で計21件の犯行を繰り返した)

    8.「浜松連続強姦強盗事件」 李正遠
    (浜松市内の家に侵入し、15歳の女子高生をはじめ中にいた女性など8人に強姦傷害、窃盗などの罪に問われあわせて11 の事件で起訴 )

    9.「目白一人暮らし女性連続強姦強盗事件」 宋治悦
    (目白通り沿いに住む一人暮らしの女性19人を強姦し金を奪った。銀行の防犯カメラの様子がテレビ局でも報道されたが、韓国人とわかると報道はなくなった。)

    10.「逃亡韓国人による200名連続強姦事件」 金允植
     (韓国内の強姦事件で指名手配直前に逃亡目的で来日(98年9月)。大阪で夫が出勤後の民家を狙い主婦を連続強姦。2年間で被害者約200名)

    11.「愛媛マンダリンレイパーズ事件」 文相勲
     (松山市内の一人暮らしの女性(23)宅に侵入、食器を洗っていた女性の髪をつかんで床に押し倒して強姦、1週間の大けがを負わせた)

    12.「北区連続女子高生強盗強姦事件」 呉紘希(27)
     (東京都北区内の路上で、10代の女子高校生にカッターナイフで脅して強姦、女子高校生の下着を奪って逃走、余罪多数)

    13.「MMEレコード韓国人経営者少女強姦事件」 角岡こと西本こと李泰成
    (子供を強姦する目的で芸能事務所を設立し、多数の少女を強姦し、児童ポルノを作製した)

    14.「韓国人による大垣市内強姦致傷事件」 姜悦治(37)
     (大垣市内の飲食店で女性店主(25)=瑞穂市=の顔を殴るなどしたほか、強姦し、1カ月の重症を負わせた)

    15.「韓国人連続強姦魔7年間逃走事件」 河康造(33)2009年1月26日
     (大阪市内のマンションで20代の女性を脅迫、暴行し強姦して全治1カ月の重症を負わせた、また大阪市で04年と06年に起きた強姦事件など余罪多数)

    16.「暴力団偽装連続少女強姦事件」 金寿明(25)2007年04月24日
     (大阪市やその周辺で暴力団組員を装って少女に強盗強姦を繰り返した。最低でも17件以上、被害者には12歳から15歳の女子小中学生も含まれていた)

    17.「暴力団偽装連続少女強姦事件2」 徐一(36) 2008/08/04
     (大阪・ミナミで暴力団員を装い多数の少女を狙って連続強盗強姦した、少なくとも18件 の犯行を繰り返した、また裁判では出廷拒否し暴れ、被害者を侮辱 )

    18.「猫探しを装った韓国人による小学生連続強姦事件」 張今朝(53)平成十三年八月二十九日
     (松本市で小学校4年の女児に「一緒に猫を探して」などと騙し、道路わきの草むらに連れ込み強姦、少なくとも5件以上の余罪)

    19.「韓国人による連続ストーカー強盗強姦事件」 李桐昊(28) 2007/08/02
     (若い女性をストーカーし、 ドアを開けた瞬間に自宅へ押し入り、強姦や強盗を多数繰り返していた)

    20.「韓国人による3県侵入強盗強姦事件」 沈週一
     (鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦

  • 朝日新聞はどう責任を取るつもりなのですか? 




    日本の修学旅行生の土下座など



    .
    日本の修学旅行生が韓国に行き、なんの罪もないのに謝罪させられたり

    北米では日系人が韓国系に、なんの罪もないのにいじめられたり

    韓国人に世界中で日本の悪口を言いふらされたり

    朝日新聞はどう責任を取るつもりなのですか

    日本の修学旅行生の韓国での土下座 ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 朝日新聞はどう責任を取るつもりなのですか?       日本の修学旅行生の土下座など    .  日

  • 見たことありますか???





            ピカソの絵を???





               知ってました?? 





    このピカソ晩年の絵を??





    「ゲルニカ」と並ぶピカソの作品に「朝鮮の虐殺」という作品があちます。この作品の背景にあるのが、1950年から始まった朝鮮戦争において、国連軍占領下にあった「信川(シンチョン」で発生した、住民の4分の1にあたる3万5383人が虐殺されたとされる「信川虐殺事件」なんだそうです。

    加害者については「米軍説」と「韓国人反共主義者集説」があるそうです。この時代、韓国軍と米軍、反共自警団による「北のスパイ狩り」は凄惨を極めました。 もうお分かりですよね。 この事件もまた「在日韓国人の日本密入国の原因になった事件の一つ」なんです。韓国人はみな韓国から逃げたんです。 着の身着まま、命からがらね。  


       
      在日は「本当の韓国人の歴史」に目を背けないで!


     朝鮮半島の「黄海南道信川(sンチョン)郡」では、1950年12月7日に米軍により、火薬庫に母親と子どもを分けて閉じこめ、ガソリンをかけて火を付け、400人の母親と102人の子どもを含む910人が虐殺されたと言います。http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj1999/sinboj99-10/sinboj991018/sinboj99101861.htm  

    でもこれって、「韓国の慰安婦マンガ」でも同じような場面がありましたね。ということは、米軍や韓国軍がやった犯罪行為までもが「日本軍のせい」に置き換えられる工作が組織的におこなわれているということでしょう。この頃の米軍と韓国軍は、「男は皆殺し」、「女は強姦」を組織的にやっていました。 アメリカ軍と韓国軍の犯罪の闇は深そうですね。
     
       
       在日韓国人を生み出したのは韓国軍や米軍ではないのですか?


     在日韓国人は目を開けて、どうかこの作品をしっかり見てください。「在日韓国人1世とは、韓国での虐殺から逃れ、日本に逃げた連中」のことであることを! 「強制連行」という言い訳は、この密入国韓国人たちが、「特別永住資格の不正取得をごまかすためのみじめな言い訳=うそ」でしかないことを! 

    ピカソが描いているのは、韓国人虐殺者と、在日韓国人1世の親族であることを! しっかり歴史を直視してください。そして、「強制連行」というウソを信じてきたこと恥じてください。「歴史の勉強」はまずは事実検証から始めてください。


    パブロ・ピカソ作 「朝鮮の虐殺」(Masacre en Corea 1951)フランス国立ピカソ美術館収蔵  ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 見たことありますか???               ピカソの絵を???              

  • 忍び寄る魔手





             知らないのはあなただけかも・・・





    民団のHPのコピーから引用

    就職戦線が間もなくスタートする。
    「国籍の壁」もいまや能力重視に変わりつつあり、「在日」であることが逆に強みを発揮する時代になってきた。

    株式会社TBSテレビと大手商社に内定した在日3世は2人とも亥年生まれの和歌山育ち。くしくも生年月日もまったく同じだ。
    「猪突猛進、自信を持ってチャレンジを」とエールを送る。
    民潭ホームページより

    公正と中立。その社会的立場を遵守すべきメディアがおかしい。その中でも、TBS(毎日系)の報道が際立って偏向している。まるで、中韓の出張メディアのようだ。

    偏向放送が増える理由は、その制作に携わる人物に偏向した輩が増えているからだ。その中に、創価学会の隠れ信者や、日本国籍を持たない恨みの民族が増殖する。まともな放送が出来なくなるはずだ。

    有意な放送をもって刻々と社会に貢献する。メディアに携わる者が持つべきその基本姿勢は無い。ひたすら自らが所属する組織の権益、利害を守るための「社員」でしかない。

    かねてより、TBSに「在日採用枠」がある、との情報をいただいていた。それは、表向きの社内人事制度の中の「採用枠」というよりは、「コネ」「縁故採用」に近い「同志、同胞の増殖」のための見えざる流れ、と指摘してよい。

    つまり「枠」ならば人数制限があるが、「見えざる流れ」には制限がない。こうした流れを放置し続ければ、この先、臨界点を超えた時点で、危険な宗教の信者や国籍を持たない「社員」によって、TBSが占拠されてしまった、との事態を招きかねない。

    上記の民団記事(ちなみに、この記事は民団が自ら削除したのかもしれず、現在は表示できなくなっている)は、その一端を示す証左である。採用側の人物も彼らの同胞であろう。

    TBSと同様の傾向は、他のメディアにも観られる。忌むべき事態である。ここは日本だ。企業経営者や責任者がこの流れを容認すること自体、真正の日本人学生の就職活動の妨げであり、国籍を持つ日本人に対する明らかな「差別」ではないか。

    パチ屋を展開しているデブごこう、こいつが民団のワルボス ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 忍び寄る魔手                知らないのはあなただけかも・・・      民団のHPの

  • 人間様が食べる食糧も不足して、多くの人が空腹に泣かされていた





           飼料不足による餓死や頭数整理のための殺処分も相次ぎ





    日本では第二次世界大戦中の1943年(昭和18年)以降に、日本各地の動物園で戦時猛獣処分が行われた。この措置は軍ではなく、都道府県や市町村などの行政機関によって命じられた。飼料不足も重なって、多数の飼育動物が戦争中に死亡した。


    動物園以外のサーカスなどで飼育されていた猛獣に関しても、ひと足早く1943年10月には警視庁から処分命令が出され、ライオン52頭などが処分対象となった。

    以上のように、日本での戦時猛獣処分は、直接的には都道府県などの行政機関の命令や、警防団などからの要請を踏まえた動物園自身の判断によって実施された。

    この点、軍隊の命令によると説明されることがあり、『かわいそうなぞう』などのフィクション作品でも軍命令が原因と描かれていることが多いが、事実と異なる。

    軍命令説が広まった背景には、何もかも軍部のせいにして自身の責任を逃れようとした戦後の風潮があるとの見方もある。

    殺処分せずに、安全な地域の動物園へ避難させることも一部では行われた。例えば、東山動物園では、1943年(昭和18年)12月にライオン2頭を蒙古自治邦政府下の張家口動物園へと寄贈している。しかし、上野動物園の事例のように、検討はされながらも実現しなかったものもある。

    このほか、飼料不足による餓死や頭数整理のための殺処分も相次ぎ、空襲により死亡する動物も出た。


    ところで、日本統治下の朝鮮にも動物園はありました。
    今でもソウル大公園にその面影が残っています。

    では、戦時中朝鮮にあった動物園では、猛獣たちはどのような扱いを受けたのでしょうか??

    殺処分された猛獣は1匹もいません。なぜなら、人間様はもとより猛獣たちの飼料も十分にあったからです。日本本土では、人間様が食べる食糧も不足して、多くの人が空腹に泣かされていたという状況なのに。

    これが苛酷な植民地支配を受けていた戦時中の朝鮮の実情なのです。
    朝鮮の人たちは、人柄がとてもよく動物に対する愛情が人一倍強く、そのために戦時中といえども動物園の猛獣を人間以上にかわいがっていたのでしょうか・・・

    “苛酷な支配を受けた植民地”は、天国のような面を持った“植民地“だったのですね・・・
    もっとも、朝鮮戦争ではほぼすべての動物が殺されましたが・・・


    下は、家族連れでソウル市内の動物園を見学する朝鮮の人たち ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 人間様が食べる食糧も不足して、多くの人が空腹に泣かされていた             飼料不足による

  • 絆は理解できないだろう!!





    存亡をかけた情熱!!





                歴史」を勉強する必要がある!!






    「朝鮮人の強制連行」問題の著作物は、地方の公立図書館へ行くと、意外なほど多い。戦前の日本国内では、朝鮮人の犯罪者が多かったので、いかにして朝鮮半島からの人の流入を釜山港で阻止するかに悩み、たびたび朝鮮総督府に有効な対策を求めていた。だが、「朝鮮人の強制連行」問題の著書があれほど多くても、「犯罪」「入国阻止」関連研究書は、大学図書館でさえほとんど見いだすことが困難だ。

    (中略)
    韓国人の著述には、「日帝36年」について「強制連行」「強制労働」「強制徴集・徴用」と表現することが多いが、その「強制連行」とは、じつは大陸文化そのもので、戦争や動乱があるたびに、住民が「強制連行」されたことは、中国史にも、朝鮮史にも繰り返し書かれている。


    韓国人の「日帝」糾弾のバターンは、たいてい決まっている。それはあたかも日帝のすべての悪事悪行が隠蔽されてきたが、それが次から次へと考古学や犯罪事件摘発のように発掘されていくという図式である。

    第二次大戦末期に、台湾からも多くの少年工が来日している。しかし、彼らは「強制連行」ではなく、厳しい選考をへて、来日が許可されたのだった。
    「強制連行」については、台湾人の子供まで連行され、海軍飛行場の建設工場で、酷使され、息を引き取ったと韓国有力紙に報道されたこともある。

    この「子供強制徴用の実態」に関して、あたかも「歴史発掘」のように、韓国では一時、歴史捏造に狂奔した。

    「東亜日報」(91年10月23日付)は、「神奈川県で12から18歳の台湾少年工8000名が、軍需工場で強制労働させられていたことが明らかになった。しかし、8歳の少年強制労働と火葬というのは、ひょっとすると日本全国で初めて確認されたことではないだろうか」と日本の大学教授の発言を引用して報道している。

    日本の反日大学教授も不勉強であるが、韓国のマスコミも「反日」の話題でさえあれば、なんでもかんでも派手に報道するという姿勢は問題であろう。

    じつは、台湾少年工についての歴史捏造と歪曲ほどひどいものはない。

    戦争末期、台湾から日本に来た8000名の台湾少年工は、主に名古屋、大和市、群馬県の戦闘機工場で働いた。彼らは「強制連行」ではなく、厳しい筆記試験に合格、さらに身体検査にも合格、校長と両親の許可を得て来日したものであった。

    「強制連行」どころか、現在でいえば「東大入試」の狭き門をパスした誇りある少年たちである。私が直接彼らから聞いたところでは、「隼」以外に「ゼロ戦」をつくったという人もいた。

    彼らは現在「高座会」をつくり、生存者は70歳前後になっているものの、なおも5000人以上の会員を有している。会誌も発行されている。十数歳の台湾少年工の作詞、作曲した会歌は、日本の寮歌に似ていて、合唱するとじつに感動的である。

    彼らは日本人の友人との絆が強く、94年の大和市の大会では、2000人以上の会員が台湾から来日し、大和市は、交通大渋滞となるほどであった。当時、日本のマスコミは、彼らを「強制連行」と報道したため、自尊心を傷つけられ、会長が会員全員を引き連れ、新聞社へ抗議に行くという話もあったほどだ。

    戦争末期の米軍空襲下でともに働いてきた台湾人と日本人は、上官と部下の関係のみでなく、その絆もなかなかに強い。私は台湾から来た昔の少年兵を連れ、かつての日本人仲間の病気見舞いや、老後の不遇者の生活の面倒に奔走する戦友を案内したこともあった。

    日帝の「暴挙」ばかりを追及してきた韓国人には、日本国民として育てられ、ともに国家の存亡をかけた情熱と戦友としての絆は理解できないだろう。この5000人以上の証人について、日本人ももっと「歴史」を勉強する必要があるのではないだろうか。

    彼ら韓国人が、いかに「強制連行」「虐殺」「追害」だけを喚(わめ)いているかを示唆するような話ではないだろうか。

    韓国人の「反日」 台湾人の『親日」 黄文雄 1999 光文社より

    この人が台湾の気鋭のジャーナリスト黄文雄氏 ↓

    15,6歳で徴用された元台湾少年工の懇親会。↓ 今でも続いている。彼等は、ゼロ戦や雷電戦闘機の製造にかかわったことを、この上なく誇りに思っている。どうして、こうも朝鮮人元徴用工とこんなにも違いが生じるのでしょうか・・・

    ちょっと、竹島に行ってくる! 絆は理解できないだろう!!       存亡をかけた情熱!!                   歴

  • ■養子縁組554人!子ども手当申請をしていた韓国人



    ◆厚生労働省(代表03-5253-1111)「子供手当てについての問い合わせ」に対して、担当者(児童手当管理室)の回答。(子ども手当が始まった当初の情報)

    1.在日外国人への子供手当ての支給は行われるのか?その際の基準はあるのか?
    (回答)国内に住んで税金を納めていれば分け隔てなく支給されます。永住資格者だけではなく短期滞在者(一年でも)でも支給されます。特に審査要件はありません。

    2.子供を母国に残している親にも支給されるのか?
    (回答)申請すれば支給されます。

    3.養子や婚外子でも支給されるのか
    (回答)支給されます。

    4.本人の子供であることをどうやって判断するのか?
    (回答)申請書類と子供と定期的にメール等のやり取りがあれば良い事になっています。

    5.母国に子供や養子が何人いようと申請するだけで支給されるのか?
    (回答)特に人数の制限はありません。

    6.例えば一夫多妻制の国民で母国に何十人の子供がいると主張するだけでその人数分支給されるのか?
    (回答)はい、支給されます。

    7.ちなみに海外で滞在している日本人家族、子供を日本に残して海外に駐在している家族には支給されるのか?
    (回答)親が日本に住んでいませんので支給されません。

    8.海外駐在の日本人には支給されず在日外国人には大盤振る舞いにふるまっているがその論拠は?
    (回答)鳩山総理の友愛精神です。また日本が難民条約を締結している観点からです。

    9.難民条約と在日外国人に子供手当を支給することとどう関連があるのか? 在日中国人らは難民か?
    (回答)平成22年度4月以降はとにかく支給を優先します。問題が多ければ平成23年度に支給条件の検討を行います。(まともに答えず)

    9.国交が無く、国連からも制裁を受けている北朝鮮出身の国民でも同様に支給されるのか?
    (回答)同様です。

    10.在日外国人に対する支給についてなぜホームページや書面で事前に公表しないのか?私たちの税金の使途を事前に公表して論議するのはあたりまえではないのか?
    (回答)まだ骨子の段階で正式に決まれば公表します。ご意見は賜りました。

    厚生労働省の子ども手当に関するQ&Aによれば、
    平成23年度以降の子ども手当については、
    子どもにも日本国内居住要件を課すことを検討します。
    と書いてあるが、ほんとに検討されているのか?
    結果がどうなっているのかご存じの方おられますか?

    ちょっと、竹島に行ってくる! ■養子縁組554人!子ども手当申請をしていた韓国人    ◆厚生労働省(代表03-5253-1111

  • 日本は凄まじいインフレに見舞われることになりました





         国民にもせっせと大量に国債を買わせていた





             インフレ国債を乱発してバラマキまくったお金





    満州事変が始まった昭和6年の日本の歳入は13億円だったのですが、戦費の増大で歳出は15億3000万円と2億以上の赤字に転落していました。

    当然その赤字は借金で賄うわないと仕方が無いのですが、当時の日本は貧乏な上に昭和恐慌の真っ只中で国内でろくに国債が消化できません。しかも頼みの外国も日本が戦争で国際的に孤立してしまった事で販売も期待できない状態だったのです。

    そこで仕方が無く当時の大蔵大臣だった高橋是清は、一時的に日本銀行に直接国債を引き受けさせ、戦費を調達することにしたのです。最近巷でよく聞く国債の日銀引受という奴です。

    (尚、高橋財政についてはデフレ脱却の例でよく引き合いにだす方がいますが、結果は別にして引受の目的はあくまで戦費調達の為です。デフレは別に関係ありません。あしからず)

    当然これで終わりというわけではなく、その後の軍事費の増加と共に国債発行高は際限なく膨れ上がります。

    なんだかんだで、昭和7年に74億円だった国債の残高は12年後の昭和19年にはなんと1439億7188万円にもなってしまったのです。

    勿論国債は日銀だけが買っていたわけではありません。

    元々戦争の為に政府が民間から物資・労働力を調達すると、民間に大量のお金が流れ、それがインフレを引き起こします。

    そこでインフレを防ぐために、政府にお金が戻っきて通貨流通量が増えないようにする為、国民にもせっせと大量に国債を買わせていたのです。


    インフレ国債を乱発してバラマキまくったお金を、敗戦と同時に国民が我先にと引き下ろし、苦しい生活の糧にあてようとするのは当然のことでした。
    一方で敗戦国の国債など買う人もいませんから通貨流通量の増大に歯止めがかからなくなってしまったのです。

    この結果日本は凄まじいインフレに見舞われることになりました。

    昭和21年だけで、卸売物価指数は365%も上昇しました。
    昭和20年~27年の間に物価は約200倍になり、最終的に昭和11年比で350倍ものスーパーインフレになったのです。

    この凄まじいインフレは敗戦で打ちひしがれた国民の生活をどん底にたたき落としました。


    しかし同時に政府には戦争で作った膨大な借金をどう返すか、もとい、どう踏み倒すかという大問題の絶好の解決のチャンスを与えることになったのです。

    物価が350倍になれば当然国債の償還にかかる費用は実質350分の1になります。

    つまり、政府の借金はほとんどチャラ。
    実際当時政府には1400億円の国債以外に約2000億円の短期借入金がありましたが、物の見事に返済することに成功しています。


    ところで、植民地といわれた朝鮮や台湾の人たちはどうだったか??
    つまり日本の戦時国債を購入したか??

    朝鮮や台湾では、日本本土と異なり朝鮮銀行が朝鮮銀行券を、台湾銀行が台湾銀行券を発行するという独自の通貨圏を持っていました。朝鮮銀行券や台湾銀行券は日本本土内では使えません。もちろん、日本銀行券に対しいつでも1:1で交換できることが保障されていました。

    戦時国債はすべて円建て債券であります。
    従い、朝鮮や台湾に住んでいる方で日本の戦時国債を購入された方はほとんどいません。
    朝鮮には高値相場の日本へのコメの輸出で多くのコメ成金が発生していましたが・・・
    現サムスン会長のおじいさんやお父さんも典型的なコメ成金でした。

    また、日本政府は朝鮮銀行や台湾銀行に戦時国債を引き受けさせることすらもしませんでした。朝鮮や台湾経済に悪影響が及ぶのを恐れていたからであります。

    はい、これがいわゆる苛酷な植民地支配の実態なんです!!

    <余談>
    日本が戦前、特に日露戦争遂行のために膨大な外債(ほとんど英国ポンド建て)を発行しましたが、その完済ができたのはなんと1987年、昭和62年、平成元年の前年なのです。この時初めて、日本は国家として外国からの借金がなくなったのです。しかも外債はポンド建てですので、日本のインフレなんて、まったく関係ありません。
    日本はサンフランシスコ講和条約により、すべての対外資産の放棄をさせられましたが、対外負債はビタ一文まけてもらえませんでした。(ただし、日本の外務省の統一見解では、個人の対外資産まで放棄したものではない、ということらしいですよ・・・1965年の日韓基本条約のように、相互に個人の請求権まで放棄する条約を結んだ場合は別ですが・・・)

    これが戦時国債です。  ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 日本は凄まじいインフレに見舞われることになりました           国民にもせっせと大量に国債を

  • ブローカーの斡旋で労働を目的に






    間違えないでください!






              戦後ではなく、戦前の新聞記事です!






    「岩波講座 世界歴史19 移動と移民」 水野直樹・他  1999年 岩波書店

    1930年代後半、西日本で『密航』の取締りが厳しくなされ、毎年2000人から5000人ほどの密航者が摘発され(1939年は7400人)、大半が朝鮮に送還された。その多くはブローカーの斡旋で労働を目的に渡航した者であったが、なかには『内地人を仮称』して連絡船に乗り込んだたため摘発された者もいる。

    戦前の新聞記事見出しより

    これ、間違えないでください! 戦後ではなく、戦前の新聞記事です!

    『四百廿余名の密航鮮人/内地へ続々と侵入』 福岡日日 1938/1/30
    『福岡沿岸に密航鮮人頻々/ブローカーと連絡/本年に入つて五百名』 福岡日日 1938/3/3
    『また密航鮮人/西戸崎で六十五名逮捕』 福岡日日 1938/3/3
    『密航鮮人四十名西戸崎に上陸(粕屋郡志賀島村)』 福岡日日 1938/3/29
    『密航鮮人団上陸/トラック運転手の気転で大半は逮捕される(遠賀郡水巻村)』 福岡日日 1938/5/2
    『鮮人の内地密航あの手この手/驚くべき大胆な玄海突破や九ヶ月苦心の方法』 神戸新聞 1938/5/21
    『鮮人十五名が小倉へ密航(小倉市)』 福岡日日 1938/7/24
    『密航鮮人団四十二名 悉く逮捕さる(宗像郡津屋崎町)』 福岡日日 1938/8/26
    『・こ奴怪しい・六感的中/果して密航半島人!/海田市署の槍玉へ』 中国 1938/9/1
    『密航鮮人丗一名一網打尽に(宗像郡神湊町)』 福岡日日 1938/12/17
    『津屋崎沖に不敵な密航船/鮮人十八名を逮捕す(宗像郡津屋崎町)』 福岡日日 1938/12/20
    『又も密航鮮人/怪船行方を晦ます』 福岡日日 1938/12/21
    『九十余名の鮮人が密航/五十余名を検挙す(宗像郡岬村)』 福岡日日 1939/2/3
    『密航半島人二名/倉橋島村で検挙す/発動機船で二十五名潜入/一味検挙に着手』 呉日日 1939/2/12
    『半島人密航団か/怪機船倉橋島に出没/呉、江田島署が厳重捜査中』 中国日報 1939/2/13
    『密航者丗八名八幡で捕はる(八幡市)』 福岡日日 1939/5/18
    『密航半島人遠賀へ十九名(遠賀郡岡垣村)』 福岡日日 1939/6/5
    『密航はしたけれど/途方に暮れる気の毒な鮮人/今度は逆戻り失敗(兵庫)』 神戸又新日報 1939/6/20 夕
    『密航青年を半島へ送還(兵庫協和会)』 大阪毎日 1939/6/20 神版
    『全面的検挙は困難/県の密航鮮人狩り/今後は取締りを厳重に』 中国 1939/11/30
    『手荷物の箱詰め人間/密航?の半島人、小倉で発見さる』 大阪毎日 1940/1/14 夕


    下は、戦後、摘発された密航者たちです。
    長崎県の大村収容所。  ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! ブローカーの斡旋で労働を目的に       間違えないでください!                 

  • 2000年の民族史を俯瞰したただ一人の老歴史学泰斗!!







            ここに、同胞たちに切々たる思いで遺書を残す!!







                      たれか知る、孤高の鷹の遺志を!!






    ◆崔基鎬氏:新羅の統一で民族性に歪み(新羅が半島を統一した事によるモラル・ハザード) ・・・「堕落の2000年史」(崔基鎬著)より引用

    崔基鎬(チェ・キホ、1923年 - )は、韓国の大学客員教授。
    明知大学校助教授、中央大学校、東国大学校経営大学院教授を経て、加耶大学校客員教授。

    高い徳と輝かしい文化を誇った朝鮮半島の三国時代は、一つの予期しない大事件によって終止符を打った。新羅による朝鮮半島の統一である。新羅による統一は、外勢である唐と結託して、同胞の国であり、当時、アジアの強国であった高句麗と、世界の最高級の文化と芸術の国であった百済を、不意打ちする事によって滅亡させたものだった。(百済が660年、高句麗が668年)

    民族反逆の末に、自らを唐の属国としてしまった。ここに韓国人の意識構造に、異常を招く事態となった。

    新羅は自ら進んで唐の属国となる事によって、卑怯、利己主義、機会主義、事大主義をはびこらせ、韓民族を転落させたのだった。これは朝鮮半島に禍根を永久に残す事になった大事件であるが、「無頼漢(ムレハン・ごろつき連中)」が他民族の勢いを借りて、自分たちの民族国家を打倒したのだった。

    (中略)
    「統一新羅」という言葉は美しく響く。新羅が自らを「大唐国新羅郡」と卑下して読んだ事を記録している。このような環境のもとで、国を失った高句麗と百済の遺民の心境は、その後、卑屈に落ち、紳士どころではいられなかった。その結果、中国に対する「事大思想」は、今日でも、未だに韓国で幅を利かせている。

    (中略)
    韓民族は旺盛な活力を持っていたのに、新羅による統一を機として衰退し始めた。仁・義・礼・勇が充溢した独立自尊、高徳の国は、民族内部の裏切り者によって、かつて敵であった隣国の属領に成り下がったのである。

    その事が何を意味するかというと、中国は今日に至るまで、どの時代をとっても孔子をも絶望させたように、社会が常に腐敗していたが、この深い泥沼のような中国文化に組み込まれてしまった事が、韓民族に最大の不幸をもたらしたのである。

    新羅は中国の属・領となる事によって、唐の元号を用いるかた・わら、名前や服装を唐風に改めた。韓民族の姓は三国時代までは二字姓だったが、創氏改名(注・日本が韓国に対して行ったものは氏を創り名を改めるものだがここでいう創氏改名は氏を創るのではなく姓を改めるので改姓と呼ぶのが正しい)が強いられ、一字姓となった。

    (中略)
    李光末は、新羅の朝鮮統一と、李朝の成立によって、韓民族の民族性が次のように歪められたと指摘している。

    1. 虚言と偽騙の行為がはびこることによって、相互間の信頼性が失われた。このために詐欺的な態度が広まるようになった。
    2. 空理空論を弄び、美辞麗句を連ねる。頂上の権力者は生殺与奪の権をはじめ、不可能な事がないほど、思うままに権力を振るい、一切の責任を負わない。
    3. 表裏不同だ。人の面前ではへつらい、背後では悪し様に言う。恥をまったく知らない。
    4. 卑屈、物事に怖じけ恐れる。他人の思惑ばかりを気にして、決断する能力が低い。
    5. 反社会的利己心によってのみ動かされ、公益には無関心だが、自己、家族、党派については極端な利己主義を発揮する。

    これこそ、現在の韓国を深く蝕む「韓国病」そのものにほかならない。
    歴史は教訓に富んでいるものである。韓日交流史を古代に遡って学ぶ時には、韓民族が歴史の過程に於いて、中国的なものに囚われてしまった民族の悲劇を、覚るものにならねばならないと思う。

    孤高の歴史学の泰斗崔基鎬(チェ・キホ、1923年 - ) ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 2000年の民族史を俯瞰したただ一人の老歴史学泰斗!!                 ここに、同胞

  • 一筋縄じゃいかない!





         嘘をつくから、分裂的な(対応をする)国民性が生まれる!





             タブーに挑戦するバカがここに一人!!





    タブー (taboo) とは、もともとは未開社会や古代の社会で観察された、何をしてはならない、何をすべきであるという決まり事で、個人や共同体における行動のありようを規制する広義の文化的規範である。

    ポリネシア語tabuが語源。 18世紀末にジェームズ・クックが旅行記において、ポリネシアの習俗を紹介する際に用いたことから西洋社会に伝わり、その後世界各地に同様の文化があることから広まった。 禁忌という訳語も用いられる。


    自国民に隠され続けた虐殺の史実

    韓国現代史最大のタブー。それが「保導連盟事件」だ。

    これをざっくり説明すると、1950年の朝鮮戦争勃発時に、韓国の警察や軍が、「保導連盟」という組織に属している共産主義っぽい民間人をバカスカ30万人も殺しまくった事件。

    この事件の特殊なところは、この事件の存在自体が、韓国政府によって50年以上の長期間に渡って封殺されており、あれだけ「過去の悲しみの歴史を忘れない」ことで有名な韓国国民に、ぜんぜん認知されていないということ。

    2005年に韓国政府が正式な調査を始めるまで、事件に触れること自体がタブー視されており、「虐殺は共産主義者のアカ野郎がやったこと」とされていたようだ。

    事実、2008年にTBSテレビ『報道特集NEXT』にて報道された内容によれば(ちなみにこの番組によって、日本のテレビでは初めて大々的に保導連盟事件がとりあげられた)、ソウルの街ゆく人々は誰もこの事件について知らない様子。

    この規模の虐殺ともなれば、関わった人間はかなりの数に及ぶわけだから、韓国政府はよっぽど巧妙かつ、強いプレッシャーを与えて、情報統制をしたのだということが窺える。.

    こんな数の虐殺を、本気で隠蔽し続けられた韓国。

    これを「情報統制のレベルを考えたら、意外と韓国ってスゴイ国じゃん」と見るか、それとも「みんな薄々気付いていたに決まってる。こうやって嘘をつくから、分裂的な(対応をする)国民性が生まれるんだ」と見るか、それ以外か。

    韓国の歴史認識問題が、一筋縄じゃいかないことだけは、確かなようだ。

    http://bucchinews.com/society/3400.html より

    この保導連盟事件、一大ジェノサイドにおびえた数十万人の韓国人が命からがら日本に密入国してきた。日本人は彼らに危害を加えることを決してしなかった。彼らを助けた。
    しかし彼らは、“強制連行”されたと今でも平気でうそぶく・・・

    処刑準備完了!!  ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 一筋縄じゃいかない!            嘘をつくから、分裂的な(対応をする)国民性が生まれる!

  • 日本人の多くが知らない





            こういう歴史・絆を今こそ「知る」べきです!!





    戦後、スリランカのジャヤワルダナ氏の演説がなければ、日本という国は無くなっていたかも知れない・・・心から感謝すべき国。


    ジャヤワルダナ大統領は戦後の日本を救った一人。

    1951年にサンフランシスコ講和会議で、日本と戦った国は莫大な賠償を日本に請求。

    更に日本の領土分割案も出ていた。
    当時、大蔵大臣だったジャヤワルダナ氏のスピーチで方向が大きく変わった。
    スリランカの資料館にはそのスピーチ原稿と肉声が残されている。


    ジャヤワルダナ氏「日本から賠償をとるべきでしょうか?我々は権利を行使するつもりはありません。憎しみは憎しみでは消えず、愛する事によってなくなります。」(大拍手)

    会場は万雷の拍手に包まれ、日本は分割統治を免れた。 

    吉田茂元首相は「日本人はこの大恩を後世まで忘れてはならない」と。


    日本人が知らないだけでスリランカは世界で最も親日国なのです。

    何故そこまで親日なのか?

    ヨーロッパ列強と戦った勇気ある偉大な国としての日本、その国民に対して敬意を表するところがあるからです。


    ジャヤワルダナ大統領は1996年に亡くなったが、両国を見守りたいという思いで、右目の角膜をスリランカ人に、左目の角膜は日本人に送ってくれと遺言。


    この方がスリランカ初代大統領のジャヤワルダナ氏です。 ↓

    ちょっと、竹島に行ってくる! 日本人の多くが知らない              こういう歴史・絆を今こそ「知る」べきです!!

  • アイヌ修学資金、返還者は1人


    修学資金の大半が返還されていませんでした。
    道がアイヌの学生を対象に修学資金として貸し付けた24億円余りのうち、返還されたのは、わずか159万円だったことが明らかになりました。

    道の説明によりますと、1982年から去年までアイヌの学生989人に対し、大学の修学資金として24億円を貸し付けましたが、このうち返還したのはわずか1人で159万円に留まっているということです。

    また21億円は経済的な事情で免除され、中には大学の通信教育の受講生に14年間で1213万円を貸し付け、返還を免除した例がありました。
    (自民党・小野寺秀道議)「こんな大問題をしっかり調べていないことが問題だと思いますし納税者の道民にどう説明するのか」

    この修学資金の問題では、 「自分はアイヌである」 と自己申告さえすれば
    資金をもらえたのです。厳正な審査などありませんでした。
    989人に24億円 の税金投入です。どれだけの税金の無駄遣いでしょうか。

    2008年6月、国会では「アイヌ先住民族決議」が全会一致で可決された。これによりアイヌは先住民族と定義され、日本に「先住民族問題」が提起されることとなったのである。

    しかし、混血・同化が進んだ現在のアイヌ民族運動はどのようになっているのだろうか? 本来の人権活動とは別次元の、左翼による利権創造や在日による分離・自治のための日本解体工作に利用されている。

    「日本政府はアイヌへの謝罪と補償をしろ!」
    「土地収奪を謝罪しろ!」
    「先住民族を保護しろ!」

    こんな声が北海道では蔓延しています。
    そうです。在日と反日左翼です。
    彼らがアイヌ問題を利用して「日本の侵略」という
    デタラメを正当化しようとしているのです。

    そもそも、アイヌ民族の7~8割が古代からサハリン=樺太や千島列島に居住していたわけだが、その人たちは今どうなっているのか??

    アイヌ問題の最終解決のためには、樺太および千島列島を奪還し、07年に国連で採択された 「先住民族の権利宣言」を日本が責任をもって履行する以外、まったく解決の手立てはありません!!

    なぜ、アイヌ問題にかかわる左翼や在日は樺太および千島列島の奪還を声高に主張しないのでしょうか・・・
    圧倒的多数のアイヌ民族を見殺しにするつもりなのでしょうか・・・
    利権と分離自治に目がくらみ・・・

    ちょっと、竹島に行ってくる! アイヌ修学資金、返還者は1人    修学資金の大半が返還されていませんでした。   道がアイヌの学生

  • 五万円以下の金額を報償金として交付する




    不法滞在通報制度

     外国人の不法滞在者について、それを知ったときには通報できます。最高5万円の報償金が交付されます。

    入国管理局の情報受付
    http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/

    出入国管理及び難民認定法(入管法)
    (通報)
    第六十二条  何人も、第二十四条各号の一に該当すると思料する外国人を知つたときは、その旨を通報することができる。

    第二十四条各号の一
    第三条規定違反(旅券または乗員手帳を所持しない者、入国許可を受けない者)、在留資格を取り消された者、在留期間を超過した者、証明書などの偽造をした者、テロ行為を行ったあるいは認定された者、国際約束で入国を禁止されている者、外国人に不法就労をさせた者、偽造の在留カードや特別永住者証明書を作り収受し所持した者、他人名義の証明書の提供・収受・所持した者、許可されない収入を伴う活動または報酬を得る者、在留期間を過ぎた者、以下指定の犯罪を犯すかその恐れのある者

    (報償金)
    第六十六条  第六十二条第一項の規定による通報をした者がある場合において、その通報に基いて退去強制令書が発付されたときは、法務大臣は、法務省令で定めるところにより、その通報者に対し、五万円以下の金額を報償金として交付することができる。但し、通報が国又は地方公共団体の職員がその職務の遂行に伴い知り得た事実に基くものであるときは、この限りでない。

    ちょっと、竹島に行ってくる! 五万円以下の金額を報償金として交付する     不法滞在通報制度    外国人の不法滞在者について、

  • <<
  • 285 232
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託