ここから本文です
  • 安倍政権が外国人労働者の活用拡大をめざす方針を決定し、「人手不足」とされる建設業や農林水産業、製造業の短期就労をはじめ、高齢者介護、女性の「就労支援」にむけた家事サービスなどの分野にも受け入れの拡大を検討するとしている。
    経済財政諮問会議・産業競争力会議で、民間議員、すなわち、ブラック企業などの悪徳経営者や御用学者等が提言し、「家事の補助・介護分野での外国人のサポート」「人材が不足する分野に技能職として外国人を受け入れ」などと声高にわめているが、外国人労働者の受入れ拡大は、「人手不足」の解決どころか、さらなる悪化に拍車をかける恐れが強くあるといわれてます。
    人手が不足すれば、ブラック企業を止め、給料を引き上げ、雇用環境を改善すればよいのに、それをしないで、外国人受け入れって、それは。どう考えても、おかしい。
    外国人労働者って、多くは中国や韓国であり、これらの国からの労働者があふれ、また、外国人地方参政権の話とともに、中国や韓国への日本の切り売りにつながりかねません。犯罪の激増、さらに、生活保護受給で本国への不正仕送り、健康保険制度の悪用も激増すること、容易にに想像されます。
    真剣に議論しましょう。

  • <<
  • 24 4
  • >>
  • 日本、日本国民の尊厳を穢すヘイトスピーチ、絶対に許せませんね。韓国などへヘイトスピーチばかり政策的に取り上げられてますが、それ以上に日本、日本人へヘイトスピーチ酷いものがあります。当局も厳格に取り締まって欲しいです。

  • 日の丸の国旗には、靴で踏みつけた跡が、いくつも・・・



    聞くに堪えないヘイトスピーチを

    がなり立てる与太者在日 ↓


    "日本を徹底的に粉砕せよ! 粉砕せよ!!”



    日本橋高島屋前で。

    ヘイトスピーチを放置していていいのかあああーーー!!!

    人手不足対策の切り札が、外国人労働者受入れ拡大ってブラック企業の嘘ばっち 日の丸の国旗には、靴で踏みつけた跡が、いくつも・・・    聞くに堪えないヘイトスピーチを   がな

  • 触らぬ神にたたりなし!!





               タブー視!!





                    そして、奇妙な沈黙!!





                          それは、死を招く沈黙・・・






    ◇日本ジャーナリズムの罪と罰




    北朝鮮関連書籍はどれも売れている。日本の庶民にとって、隣人の生活ぶりが大きな関心事となっている証拠である。しかし、そんな庶民の関心事については、論戦どころか、事実も大新聞で報道されることがめったにない。

    いまや最大の謎は、"地上の楽園"の実態から、北朝鮮の民主化・人権問題に対する大マスコミの"奇妙な沈黙"に移りつつある。報道としての"死を招く沈黙"の埋由は、二つに大別できる。

    ひとつは、差別問題と同様、北朝鮮の民主化・人権問題を、大マスコミが基本的に"タブー視"している点にある。「何か書くとゴチャゴチャと朝鮮総連がうるさいから……どこの新聞社にも、こういう"リアリスト"の記者がいる。

    とくに、取材の第一線から外れたデスクに「触らぬ神にたたりなし」の傾向が強い。実際、朝鮮総連による組織的な抗議活動はすさまじい。北朝鮮や朝鮮総連に不都合な報道をしたメディアは集中攻撃を浴ぴてきた。

    それでも第一線の記者は、勇気をだして記事を上げる。だが、デスクが「塩漬け」にしてしまう。かの有名な「RENK襲撃事件」では、その傾向が如実に現れた。同事件に関する新聞各紙の扱いは小さかった。

    大阪府警による朝鮮総連大阪府本部への家宅捜素、およぴ同事件への朝鮮総連の組織的で計画的な関与の証拠押収という「史上初、空前絶後」の出来事。これについても同様だった。

    もちろん、第一線記者は熱心に取材する。私への取材も「夜討ち朝駆け」状態だった。ところが、問題の核心に触れる記事はついに出なかった。

    このあたりの事情を某新聞社の記者はこう語る。
    『日本の警察が朝鮮総連の事務所を家宅捜索したのは、戦後初めてのことだ。それだけの大事件だった。しかし、こんな点がある。

    朝鮮総連は日本のマスコミの圧力団体だ。彼らに不利な記事が出れぱ、巧妙に圧力を掛けてくる。だから慎重になるほかない。マスコミが朝鮮総連関連の記事を載せる原則は、必ず朝鮮総連のコメントを受けてから書くということだ。したがって、朝鮮総連がコメントを拒否すれぱ、記事を書かない場合が多い』

    同記者は結局、デスクから「この事件はソフトに扱え」と注文を付けられた。十分な証拠を確保して記事化しても、デスクから「保留」の指示が下りる。

    抗議する同記者に、デスクはこう答えたという。
    『この記事を載せて、数百人の朝鮮総連が会社を取り囲んでデモでもすれば、どうするんだ』

    同記者によれば、当時、どの新聞社も似たようなものだったという。
    『困難は避けて通るのが日本人の特性だ』と同記者は付け加える。私は朝鮮人だから、よくわからないし、わかりたくもない。

    他方で、かつての冷戦構造、あるいは55年体制の"左側"にいて、いまだに社全主義幻想にすがりつく時代錯誤な編集委員がいる新聞社もある。VIP待遇で北朝鮮に招待され、行く先々は事前に準備万端のヤラセ視察。

    『北朝鮮は素晴らしい。街にゴミひとつない。完成された社会主義だ』……帰ってきて、こんな"ヨタ話"を平気でしては、若い記者をあきれさせる。いくら抗議が嫌で怖くても、重要な問題だと考えれば記事化する。それが大新聞だと私は信じたい。

    「朝鮮総連と収容所共和国」 李英和 1999年 小学館文庫より

    元朝鮮総連中核幹部  李英和 氏 ↓

    人手不足対策の切り札が、外国人労働者受入れ拡大ってブラック企業の嘘ばっち 触らぬ神にたたりなし!!                  タブー視!!              

  • 「マダン」??





               乗っ取るのさ!!





                      京都の九条を!!







    「九条マダン」という在日中心の祭りで、小学校の校庭を借りて
    行われているようですね。
    「マダン」というのは、朝鮮語で「庭」、「広場」という意味。
    京都駅から近い九条は、もともと在日が席捲しているエリアのようです。

    このマダンを京都市が後援しているというので(この間の韓人サッカー選手への
    授賞問題もあり、ろくでもない市になっちゃいましたね。民団の数もやたら多く、
    このまま放置していると、京都は本当に乗っ取られてしまいそうです。

    京都市の後援に対して、在特会京都が抗議書を出しているので、添えておきます。
    とかく、批判もある在特会ですが、彼らの他に具体的に動いている人たちも
    余りいないですよね・・・・。
    http://iyakichi.exblog.jp/14830885/
     質問状

    平成23年11月3日に京都市立山王小学校で行われる第19回「東九条マダン」に京都市、京都市教育委員会が後援なされている事について質問します。

    質問1 
    きっかけは、87年の二男哲さん(31)の卒業式。「君が代は植民地支配の責任者である天皇を称える歌。子どもに強制するのは親として残酷」と、学校側に演奏取り止めを求めたがかなわず、当日は哲さん、5年生だった長女幸子さん(30)と演奏時に退席、抗議の意思を示した。と記事になっておりますが京都市、京都市教育委員会は何故に?後援なされているのか?
    日本国籍を取得しながら「国旗及び国歌に関する法律」を否定し、しかも卒業式場で内心の自由で拒否するなら未だしも、公に行動で抗議した「東九条マダン実行委員長」の朴実の主催するイベントに京都市、京都市教育委員会が後援するという行動は公務員として遵守する責務である日本国の法律「国旗及び国歌に関する法律」を否定するという行動を行っているという自覚はおありなのでしょうか?

    質問2 「東九条マダン実行委員長」の朴実は靖国参拝違憲アジア訴訟第2回公判・意見陳述で①「両親が結婚した当時の朝鮮は日本の植民地支配の時代であり、日本政府による農民からの米の収奪が激しく、農民でありながら米が食べられない状態であったと聞かされていました。それ故、当時多くの朝鮮人農民は土地を手放し、日本などへ低賃金労働者として流れて行かざるを得なかったと言われています。」、②「1940年代には日本の「創氏改名」政策により無理やり名を変えさせられた」 ③「解放後、日本は私たち朝鮮人を日本人と対等の独立した解放国人として扱うのではなく、戦前の植民地支配と同様に、日本人より一段低く置き、敵視し、管理と国外追放の対象者と見なしてきました。」④「朝鮮人強制連行の記録」を読んで「自分を取り戻したい、民族を取り戻したいと思うようになった。」というような馬鹿馬鹿しすぎて昭和60年代なら未だしも平成の今では通用しない第5次資料レベルをもとに発言していますが

    質問3 「東九条マダン実行委員長」の朴実は「靖国参拝違憲アジア訴訟」の原告の一人であり日本国の象徴である「天皇陛下」を侮辱する発言を行っていますが、京都市、京都市教育委員会はその朴実が主催する「東九条マダン」を後援するのですから、市民に憲法に反してまでも朴実と同じく「天皇陛下」を侮辱していると判断されても構わないという考えなのでしょうか?

    質問4 朴実は「京都東九条CANフォーラム」という団体の代表でもありますがここの会報誌に平成21年12月4日に京都朝鮮第一初級学校が50年もの間、市民の財産である勧進橋公園を不法占拠していた件で在特会が抗議し不法占拠という不法行為を正した行為について原因は不法占拠した朝鮮学校にあるのは明白なのに「差別だ」「人権侵害だ」「許さない」というような理不尽で不法者が発言するような事を主張していますが

    質問5 「東九条マダン実行委員長」の朴実は「拉致はでっち上げだ」「拉致なんて大した問題ではない」「拉致は解決済み」と主張している日本人を拉致した朝鮮総連系組織の人物と共に「京都モアネット」という「年金の掛け金を一円も払わず、日本政府に年金をよこせ!」と主張しているような団体の賛同人に名を列ねているのですが、
    平成23年10月27日

    在特会・京都

    ・・・・・・・・・・・ここまで

    どうでしょう、「在特会」の言い分が極めてまっとうだと、思われますが?
    京都市も後援でもしなければ、集団で押しかけられ厄介なことに


    京都だけの問題ではなく、日本の多くの都市が同じような侵食を
    受けているのではないでしょうか。

    「九条マダン」 ↓ ㅰ

    人手不足対策の切り札が、外国人労働者受入れ拡大ってブラック企業の嘘ばっち 「マダン」??                  乗っ取るのさ!!                 

  • >>11

    日本国憲法99条を曲解し、国民は憲法を守らなくても国が守ってくれるという考えを広めた小森陽一が悪いのです。本当は、憲法守って真面目に生きる国民を政情不安から守ってくれる意味なのですが、安倍の集団的自衛権や移民受け入れは国民を政情不安に陥れるものです。
    技術開発も諦めてはいけません、DVDは中国が早く普及してたが炊飯器テレビは日本です。
    ニートを徴用訓練して労働力化した方が移民より長期的には得策でしょう。

  • 中国、韓国は、領土だけでなく、日本の技術も奪うのが狙いなんでしょうね。
    確かに、秘密保護契約なんて、甘い対応で安心しているアホな企業は、
    反省するべきでしょう。頭の中に入っている情報まで、
    秘密保持契約で、移転・漏えいを阻止することはできません。
    トヨタ、東芝、武田などの情報も、サムスンら、奴らにいつのまにか、すべて、移っていますよ。
    人手不足だから移民を増やすという考え方には、賛成できません。
    外国人地方参政権をいまだに主張している政党もあり、沖縄、対馬などの首長も、
    奴らの手に落ちることになってしまうと思いますよ。奴らは法令を守らず、手段を選びません。

  • 外国人労働者の流入は、絶対に阻止すべき。
    奴らは、日本企業に長期に厄介になることは、まったく考えていない。
    盗めるものは盗んだ後、中国企業、韓国企業にとんずらするだけ。
    いくら、企業秘密漏えい禁止契約を締結しても、絵に描いたもち。
    バカな企業は、機密保持契約を締結して、安心しているけど、
    機密保持契約ほど、役立たずな契約は、この世にない。
    全部、こそっと技術を、中国、韓国へ持ち逃げしているし、実際、多く盗まれてる。

  • >>10

    拍手です。
    何処の国でも、お偉方は国益重視と言いますが、どうもこの件も何か
    庶民には分からない既得権の為に動いて居る様な気がします。
    貧国で途上国からの人は、今の薄給しか保証されない派遣労働者賃金
    でも満足でしょうが、日本の内情を知る若者は、余程生活に困ってい
    ない限り、プライドも有り働こうとはしない筈です。
    政治家は言った約束は守る、公務員は給料に値する仕事をする、経営
    者は、自分の高給は従業員の働きから生まれているのだと言う事を、
    再認識しそれに沿った行動が必要と、思います。

  • 外国人労働者や移民を多く受け入れると治安が急悪化し、治安維持費用も多くかかる。
    外国人労働者や移民を多く受け入れると教育費用福祉費用も多くかかる。 過去の富をあてに借金に増税で公共事業などバラマキ雇用対策しているような状態でもある。

    外国人労働者や移民を多く受け入れると雇用も悪化する。
    外国人労働者や移民は財産を持って入国してこない、日本で稼ぎ財産を形成して行く。つまり多少は雇用を増やしても、それ以上に日本人の雇用を奪う。

    まして外国へ仕送りしたり、財産を作って帰国すれば、日本の富が流出し、大きな損失になるだけである。日本は債権国である。
    帰国や国替えすればしたで技術やノウハウまで海外流出してしまい、日本国の外貨獲得競争力を阻害する。日本は資源国ではない。

    日本人の失業者や半失業者は多い、非生産産業も多い。労働力としてはこれを活用するべきである。
    生涯生活費以上の財産を持って移民してくる者などに限り許可するのは良いでしょう。

    日本は資源国ではない。ということは国土の最適人口は現状よりは少ない。食糧の自給自足が基準ではないでしょうか。外貨収入も限られてきている、金持ち村に養子を大量に迎える必要もないでしょう。
    外国人に国富を取られ、借金が残る。

  • >>5

    一部をロボットにする。
    自動トイレ付きベッドとか、朽木村の映画にあった農作業時に幼児を入れておく籠をひんとにした
    ものとか。ロボットに介護や育児はかわいそうと言う先入観を捨て、事故率減少効果などを科学的に検討し導入する。

  • >>4

    ロボット化って、具体的な実現は何十年先の話だよw
    空想論はよしてくれ
    あきれるわ

  • >>3

    家事労働は、起業支援、ロボット化、家事労働のしやすい就業環境を提供する企業を顕彰。
    シンガーポールでは、安い外国人メイドに家事をやらせているが、出生率は日本より低く、
    メイドは政府により妊娠したら強制帰国(仮に使用人によるものであっても)
    建設労働は、東京オリンピック後に失業、家族を持って定住されると、
    (妊娠したメイドを帰国強制する割りきりができない場合も同様)
    低所得層になり、生活保護費増大。
    団塊世代が元気なうちに若者ニート失業者を育成するのが最良。

  • <<
  • 24 4
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!