ここから本文です
  • 日本の借金は毎日 約712億円ずつ増え続けています。

    毎年一年で約26兆円ずつ増え続けてします。

    税収・財テク等の実質収入を無視した過度の支出をし続けてきた結果である。

    一般企業・一般家庭ではとうに破産している状況である。

    なぜこの国は破産未だ破産していないのか?

    国の借金は国債という借入証書で行われる。

    融資を調達する機関が国の管理下にあり、融資する側の諸企業も国の管理下にあるため 際限なく資金を調達できる。

    しかし融資資金は民間企業・民間人である。

    自転車操業的に借金を増やし続ける政府には借金返済の意思は毛頭無いと言える。

    自己都合の良い立法をし続ける事で、国民を立法に対して鈍感にさせ最終的に「国家存続の為」と称して借金帳消しの立法をするであると確信する。

    そんな立法は平常時には到底無理だが、「戦争」という状況下ではいとも容易く「有事立法」が成立させられるものです。


    今現在でも過去に「ねじれ問題」と言葉巧みに政権を掌握した与党。


    国民を巧みな言葉で騙し続ける自民党は危険だ。

    この筋書きに突き進む安倍晋三が率いる「自民党」を放置していて良いわけがない!!!!

  • <<
  • 110 71
  • >>
  • <<
  • 110 71
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン