ここから本文です
  • 中国、韓国、ソ連は日本の滅亡を願っている。
    大国アメリカも、日本が利用価値なくなれば、日本分割、夢でない。
    日本は島国、この日本国家を守り後世に託し、維持するためにどれほどの祖先が犠牲になって守ってきことか。
    目先の利害で、手を汚さず、ゆりかごで墓場まで逝く気か日本国民 殿。
    戦後どれほど韓国や中国に日本国家、国民は尽くしたことか。
    力を付けた中国、韓国は、日本の平和憲法の弱みに付け込んで、竹島侵略、尖閣諸島侵略、してしまった。
    今度は日本国内民衆撹乱戦法に日本国民、単純バカみたいだから、すぐに調子よく政治も混乱する。
    言っとくが、世界で国家民族が生きていくためには、綺麗ごとで国家民族、生き残れないぞ。
    ユダヤ国家を見ろ。
    いまだ世界から、のけもの国家ではないか。
    日本の領海や島を盗られたら、絶対に回復はしない。
    それどころか次から次に領海や島はもとより本土分割もあることを知っておかないと。
    堤の決壊も蟻の穴からと言う諺がある。
    今ここで日本国民が日本国家を守ることは、将来犠牲を最小限に抑えることになる。
    日本国憲法は、日本国家存続をあってこそ日本国家平和憲法であることを当然に前提としている。
    したがって、今国会での集団的自衛権は当然だ。
    中国や韓国に言う平和憲法に惑わされる日本国民。
    小国スイスの平和国家は、国民すべて軍隊という話を聞く。
    このスイスの国家を守るという国民の強い意思が戦争を抑止している。
    日本も小国島国、スイスのようにはいかないだろうが、少なくとも抑止力軍隊は必要だ。
    それは徴兵制度だ。

  • <<
  • 17 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン