ここから本文です
  • <<
  • 58 21
  • >>
  • >>1

    >国民が願うほどのことをやっていない。

    それならローソク100万本をお前の国から持ってこいちゅうの!

  • 昭恵ばばあを証人喚問せよ!!こいつは籠池に100万渡したのがばれるのが嫌で、逃げている!!この卑怯者!!嘘つきめ!!国民は安倍と糞ばばあ昭恵を絶対許さないぞ!!くたばれ、痔民党!!くたばれ、安倍!!

  • 証言工作疑惑



         福島みずほ氏 慰安婦裁判で朝日の虚報に合わせ



           
    福島みずほ氏いずこに逃げた・・・
           



     朝日新聞が「韓国の女性を慰安婦にするため強制連行した」という証言が虚偽だったことをようやく認めたが、同紙の検証は重大な疑念を残すものだった。

     朝日新聞が「韓国の女性を慰安婦にするため強制連行した」という証言が虚偽だったことをようやく認めたが、同紙の検証は重大な疑念を残すものだった。

     慰安婦問題で忘れてならないのは日本の“人権派”の存在だ。日本政府を相手取った慰安婦による賠償訴訟で弁護団の一員だったのが、後に国政に転じ、社民党代表となる参議院議員・福島みずほ氏だ。1991年1月に代表発起人として「『従軍慰安婦』問題を考える会」を発足させ、関係者から慰安婦についての聞き取りを行なっていた。



     この問題について福島氏はだんまりを決め込んでいる。多忙を理由に本誌の取材に応じなかった。朝日新聞OBで『朝日新聞元ソウル特派員が見た「慰安婦虚報」の真実』(小学館刊)を上梓した前川惠司氏のインタビュー依頼にも応じなかった。前川氏がこう語る。

    「1992年8月にソウルで開かれた『挺身隊問題アジア連帯会議』での発言について取材を申し込みました。各国の慰安婦関係者が集まった会議で台湾代表が個人賠償を求めない姿勢を表明したり、インドに来たタイ人女性が『英国兵は日本兵よりもっと酷いことをした』といった主張をした際に、福島さんが『余計なことをいうな!』と野次ったとも報じられました(産経新聞、2014年5月25日付)。

     それが事実かの確認のために取材申請を出しましたが、スケジュール担当の秘書から『連絡する』といわれたきりです」

    ※週刊ポスト2014年9月12日号



    福島みずほ氏は、この日本での慰安婦裁判で敗訴して以来、慰安婦問題で多くを語ろうとしなくなった。
    昨年の橋下大阪府知事の慰安婦問題の発言の時だけは、ご挨拶的なお決まりのコメントをしましたが。
    今回の朝日新聞の虚報自認・弁明騒ぎでも、海外に逃亡し、マスコミにまったく顔を出さない。

    親に40円で売られた元慰安婦金学順に、日本軍に強制連行されたと偽証をさせたことが、最低限の人間としての良心の呵責に襲われているのか・・・

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 証言工作疑惑          福島みずほ氏 慰安婦裁判で朝日の虚報に合わせ           

  • ところで韓国が凍りついたという以下の記事だ。


    .....「朝鮮半島で再び戦火が起きて、北朝鮮が韓国に侵攻しても日本は韓国を助けることにはならないかもしれない」

     昨年、開かれた日韓両政府の非公式協議で、日本側の出席者の一人がつぶやいた。協議は日韓の外交・安全保障問題をテーマに北朝鮮情勢や集団的自衛権の行使容認などについて意見交換するために開かれた。

     発言の意味は慰安婦をめぐる歴史問題や竹島(島根県隠岐の島町)の不法占拠などで、韓国に対する感情が最低レベルに落ち込んだことを受けて、朝鮮半島有事になっても日本は韓国支援に動けない可能性があるということを示したものだった。

     ただ、その意味の重みを韓国側の出席者はとっさには理解できなかったようだ。
    日本はすでに周辺事態法を平成11年に制定している。(民主党政権時代)この法律は、朝鮮半島で有事が起きた場合、韓国軍とともに北朝鮮軍と戦う米軍を支援することを主な目的としている。

    .....韓国側が凍りついた理由。「日本は韓国、北朝鮮両国とは共に等距離である。半島有事の場合は中立の対場をとる。よって北朝鮮が韓国に侵攻しても日本は韓国を助けることにはならないかもしれない」やんわりと韓国を恫喝してるな。

     戦時統制権の延長如何で半年~1年のずれの可能性はあるが大筋はこんな流れだろう。しかし2015年は初頭からいろいろとありそうだ。とりあえずこのあたりまでは安倍シナリオの想定内だと思うが安心できる状況ではないね。

    .....先般、韓国の軍事機密、政府極秘情報が暗号化されずにたれ流しだったという事実が発覚しました。実はこれは3回目です。2013年3月中国軍事委員会の内容が流出して韓国も知ることとなり、やっとこの件に気がついたのです。

    2010年当初から民主党を通じて日本の政治や自衛隊情報を入手していた韓国は関係機関の分析能力があまりにも低く、また味噌糞一緒で大量のデーターを持ち出したことから機能不全に陥ります。

    そのため分析結果資料ではなく入手したデーターそのままを中国に流したようで、この分析に中国は約2年弱、韓国は4年弱かかったようです。ブーメランで知った韓国の狼狽ぶりを示す資料が・・・

    安倍君には、そろそろ、引退を願う ところで韓国が凍りついたという以下の記事だ。   .....「朝鮮半島で再び戦火が起きて、北朝鮮が韓

  • 「コリアン世界の旅」 野村進 1996年 講談社







    いま全国に約一万八千軒あるパチンコ店のうち、在日および帰化者二世・三世を含む)が経営する店の割合は、六割とも七割とも言われる。三軒に二軒は、オーナーが韓国・朝鮮系ということなのである。パチンコ台の製造メーカーにも、最大手の「平和」を筆頭に、韓国・朝鮮系の経営者が名を連ねている。


    (中略)


    パチンコが全国に広まり大衆的な人気を博するのは、明らかに日本の敗戦直後からである。身近に安価な娯楽がなかったためという理由ばかりではない。焼け跡闇市の時代の庶民を何よりも魅了したのは、景品に出されるタバコだった。配給制で常に不足がちなタバコが、強力な呼び水となって、戦後最初のパチンコ・ブームを巻き起こしたのである。

    かくしてパチンコ店は雨後の筍のように増えていくのだが、当時、開店資金をどのようにして工面したのか、その経緯が在日自身の口からおおやけにされることも、私の知るかぎり絶無と言ってよかった。


    『こんなことを話す人間は、ほかにおらんだろうね』 と前置きして、キムが語る。
    『闇市で儲けて、それからパチンコ(店経営)に走った人が多いんですよ。じゃあ闇市で何をして儲けたかというと、結局、ヒロポンと贓物故買(ぞうぶつこばい)だよね』 密造した覚醒剤を売りさばいたり、盗品の横流しをしたりして、短期間のうちに大金を作り、それをパチンコ店開業に振り向けたというのである。


    『そういううしろ暗い過去がなかったら、カネなんていうものはそんなに貯まらんですよ。うしろ暗い過去があるから、人にも言われんわけでね』



    (中略)


    戦争直後、韓国・朝鮮人がいくらかの元手ができるとすぐパチンコ店経営に乗り出したのは、日銭が確実に入り、その額がほかの廃品回収や焼肉といった職業よりも格段によかったからである。一日の売り上げだけを見ても、数字のゼロが一つかニつ多かったのだ。

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 「コリアン世界の旅」 野村進 1996年 講談社           いま全国に約一万八千軒あるパチ

  • 過擁護になっていませんか???





    在日韓国・朝鮮人には、日本式の姓名、「通名(通称名)」を名乗って韓国・朝鮮式の本名を隠す人々が存在し、新聞・TV等のマスコミ報道においては、各社の方針によって通名での報道がなされる場合が多々存在する。

    このことは、犯罪者にあっては本名隠匿による過擁護と通名の変更による再犯の要因になり得る。

    民団の発表では、韓国・朝鮮式の本名で暮らす人は全体では1割強にとどまり、3人に1人は「状況により使い分ける」としていることを明らかにした。

    凶悪事件や婦女暴行強姦事件の場合、メディアによっては本名を発表せず、通名のみであたかも日本人の犯行であるかのように発表されるが、その記者や編集者の多くが在日であるとされる。

    逮捕後社会に出ても、通名を変更してはまた罪を繰り返す。
    これでは似非日本人が日本の報道を捏造して混乱に陥れているという由々しき問題となる。

    通名の禁止やメディアに携わる所には在日や反日外国人の排除、本名による記事作成が必要ではないか。

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 過擁護になっていませんか???       在日韓国・朝鮮人には、日本式の姓名、「通名(通称名)」を

  • “在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題を・・・”





          “外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れる”





                 “なんとしても日本人を差別して死にたい”






    李 敬宰(イ・キョンジェ、1954年 - )は日本の政治運動家。高槻むくげの会、民族共生人権教育センターの代表。

    ? 1954年に大阪府高槻市に在日コリアン二世として生まれる。

    ? 18歳で「在日朝鮮人サークルむくげの会」(現高槻むくげの会)を設立。

    ? 1985年 指紋押捺拒否で逮捕、起訴される

    ? 民族差別と闘う連絡協議会(民闘連)代表を務める。

    ? 2006年 日本国籍取得

    ? 2007年 大阪府議選(高槻市及び三島郡選挙区)にコリア系日本人として立候補したが落選

    <問題となった発言>
    「ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、 外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、100年後には5人の内3人が外国系になるといいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です。そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか」 (2001年12月14日18時30分~ 京都YWCA 在日外国籍市民の参政権を考える連続講座)

    ※ 現在、高槻むくげの会の該当ページでは、この部分は全て削除されている。

    むくげとは、無窮花とも書き、韓国の国花。

    ちなみに、朴クネ大統領の槿という文字は、むくげという意味です。


    こいつがむくげの会の責任者李 敬宰(イ・キョンジェ、1954年 - ) ↓

    安倍君には、そろそろ、引退を願う “在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題を・・・”

  • ご存知ですか??





         当時の若者の憧れの的とは??





      当時の朝鮮の若者が大いに憧れたのは・・・





    「朝鮮人日本兵」だったのです!!




    現在の韓国人の脳裏からは完全消去されたようだが、当時の朝鮮の若者が大いに憧れた「朝鮮人日本兵」という存在があった。

    「朝鮮人日本兵」とは、大日本帝国陸海軍に所属し軍務に服した朝鮮人の軍人、及び捕虜監視員など軍人に近い任務を行った軍属などを総じてこう呼ぶ。

    朝鮮半島で、1938年に陸軍特別志願兵制度導入、続いて1943年に海軍特別志願兵制度が導入される。1944年以降徴兵制度が導入されるまで特別志願兵制度は続く。

    朝鮮人志願兵選抜条件は、(1)思想堅固ニシテ体躯強健、精神に異常ナキ者。(2)前科者殊に民族主義者、共産主義運動等に関係せし者は之を採用せず。(3)家族にして主義運動等に関与しある家庭の者は之を採用せず。となっている。

    陸海軍特別志願制度が始まった頃、朝鮮人による日本軍入隊のための血書提出がブームとなっていた。1935年には45名、1940年には168名が血書を提出した。後に韓国大統領となる朴正煕が満州国軍軍官学校の受験年齢制限特別免除を求める血書を提出しその記事が満洲新聞に掲載されている。

    特別志願兵制度の施行以前は、朝鮮人が一般の兵卒として陸海軍に入隊することは不可能。朝鮮人の日本軍人は洪思翊のように陸軍士官学校を卒業し士官に任官した者、李秉武のように旧大韓帝国軍から朝鮮軍人として日本陸軍に転籍した者に限られていた。

    日本軍への入隊は当時の朝鮮人の若者の憧れの的だったのだ。

    志願者数は以下である。
               

    1939年志願者 (12348人)  入所者数 (613人) 選抜率 (4.9%)  志願倍率 (20.2倍)

    1940年志願者 (84443人)  入所者数 (3060人) 選抜率 (3.6%) 志願倍率 (27.6倍)

    1941年志願者 (144743人) 入所者数 (3208人) 選抜率 (2.2%) 志願倍率 (45.1倍)

    1942年志願者 (254273人) 入所者数 (4077人) 選抜率 (1.6%) 志願倍率 (62.4倍)

    1943年志願者 (303394人) 入所者数 (6000人) 選抜率 (1.9%) 志願倍率 (50.6倍)

    朴槿恵の父・朴正熙が血書嘆願書を提出したことを報じる1939年3月31日付の満洲新聞。
    (「訓導」とは、戦前の日本の教育制度下での正規教員の職階)

    安倍君には、そろそろ、引退を願う ご存知ですか??           当時の若者の憧れの的とは??        当時の朝鮮の若者が

  • 日本軍が朝鮮人女性を拉致する映画が




    韓国で撮影開始!




    出演者は在日韓国人だらけ




    2014-10-26

    白い木綿のチョゴリ(韓服の上衣)に黒いチマ(韓服の下衣)
    を着た少女が母親の声で振り返った。小銃を担いだ日本人兵士
    が少女の腕をつかんで引っ張る。黄金色の稲がこうべを垂れ、
    秋の空は抜けるように青かった。

    風が吹くたびに道の土ぼこりが舞い上がる中、連れていかれた
    わが娘は誰も連れ戻せなかった。 23日、慶尚南道居昌郡のソド
    ク原。旧日本軍に強制連行された元従軍慰安婦たちの実話に基づ
    いて作られる映画『鬼郷』(魂となって故郷に戻ること)の初撮
    影の現場だ。

    チョ・ジョンレ監督(41)は「ヒロインのジョンミンは中国の
    慰安所に連れていかれたが同地で息を引き取り、巫女(みこ)を
    通じて魂だけが故郷に戻る。ソドク原でのジョンミン親子の思い
    出はこの映画で最も美しく、悲しいシーンになる」と語った。
    (朝鮮日報日本語版 以下ソースで)

    記事にしているのは最近、痴呆が進んだ「朝鮮日報」。
    ここって、日本支社は、毎日新聞の中にあるんですよね。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/25/2014102500897.html


    この映画が罪深いのは出演者の多くが「在日韓国人」だ
    ということ。在日韓国人は日本で何不自由ない暮らしを
    していても「事実を判断できないボンクラ」ばかりなん
    です。「在日韓国人のほうが半島韓国人よりたちが悪い」
    という声は韓国人からも聞かれます。 

    ちなみに出演者の名前は、ジョンミン役を演じるカン・ハ
    ナ(15)は、大阪の在日韓国人劇団「タルオルム」金民樹
    (キム・ミンス)団長(40)の娘だ。

    キム団長は慰安所を管理する日本人女性「ノリコ」を演じ
    るため、母娘共演となる。

    日本人兵士役の在日韓国人俳優ユ・シン(45)=横浜在住=
    はこの日、表情の演技だけの撮影だったが、「殺したいと思
    った」と言われるほど絶賛された。

    将校役の在日韓国人俳優チョン・ムンソン(46)=横浜在住
    =は「私たちは韓国では『半チョッ・パリ』(チョッ・パリ
    =日本人の蔑称〈べっしょう〉)で、日本では『戦争孤児』だ。

    (朝鮮日報日本語版 以下ソースで)http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/25/2014102500897.html

    これが在日韓国人の正体です。まさに「行動的なバカほど危険な
    ものはない」ですね。韓国や北朝鮮のような言論統制のない日
    本に暮らしながら、日韓併合時の歴史的事実を確認もせずに、
    こういう日本を辱めるプロパガンダ映画に出る在日(罪日)
    の悪質さをぜひ記憶しておいてくださいね。

    こういう連中には何を言っても無駄なんです。100%洗脳
    されてますからね。在日韓国人「全員は日本人をあざむく男
    優女優」だと思っておいて間違いありません。日本人は在日
    に甘すぎます。

    日韓併合時の朝鮮半島には朝鮮人出身の日本軍と軍属は「24
    万2341人」がいました。1945年当時の朝鮮半島の人口は
    2500万人。単純に計算しても、朝鮮人の100人に1人は日本
    軍人か日本軍の軍属であったわけです。

    もし仮に、日本軍の軍人が朝鮮人女性を拉致誘拐したら、朝
    鮮人の男性はそれを看過したでしょうか? そもそも「日本
    軍による拉致誘拐」はありえず、そこにあるのは妄想の上に
    妄想を重ねた国家的な「伝言ゲーム」でしかありません。

    戦前の朝鮮の方たちで今も健在の方にはどうか勇気を持って
    事実を語っていただきたいです。韓国国内では殴り殺される
    可能性があるので日本国内で。 

    とにもかくにも 「在日韓国人の悪質さ」をどうか日本国民
    全てに広げてください。 「日韓の架け橋」なんていうのは
    まったくの欺瞞でしかありません。 こういう連中は「獅子
    身中の寄生虫」と呼ぶべきなんでしょうか? それとも詐欺
    師ですか?

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 日本軍が朝鮮人女性を拉致する映画が     韓国で撮影開始!      出演者は在日韓国人だらけ

  • 大きな水晶玉を、ソウルのど真ん中に置け!!



                  霊感商法も、韓国起源??



            安倍晴明もびっくり!!



               三・一独立運動の要因は、風水説だった!!!



    日帝風水謀略説とは、日本が韓国併合時代に朝鮮半島で行った政策の中で、風水によって朝鮮民族の民族精気を奪おうとしていたとされる説。断脈説、朝鮮断脈説とも。韓国では「日帝断脈説」「民族精気抹殺政策」や「風水侵略論」といわれる。いわゆる国家的な陰謀論のひとつである。

    韓国(朝鮮半島)は歴史的に風水説や風水地理説が根強い土地である。風水は、中国で理論としてまとまった後に新羅時代の朝鮮半島に伝わり、少なくとも高麗時代には風水に基づいた為政がなされている。朝鮮の風水は主に有力者達の間で用いられたが、18世紀までには庶民の間にも広まったと考えられている。現在の韓国においても風水は広く信じられており、今でも家や墓の立地が風水に基づいて決められることはよくある。

    特に風水と並んで祖先崇拝も強い朝鮮半島では墓の立地は極めて重要であり、李朝末期に朝鮮を訪れたアーソン・グレブスト(sv:Willy Grebst)は『悲劇の朝鮮』の中で、庶民がソウルに住みたがる理由の1つとして墓の多さを挙げている。また、朝鮮総督府が三・一独立運動の原因を探るためにまとめた資料においても「朝鮮における風水」として大きく扱われている。

    黄文雄は、朝鮮総督府が頭を悩めた問題の1つとして風水を挙げている。特に鉄道建設用地の買収は困難を極めたといい、当時のソウル都市建設計画の施行責任者であった本間徳雄の苦悩を挙げている。朝鮮総督だった斎藤実が止めてしまえというほど、鉄道や道路の敷設は風水を断ち切るという理由で猛反発を受けた。

    これら都市計画は最終的に李垠(李王垠)の同意によって進められたが、風水を絶つために都市計画を行ったという現在の風水侵略論へと繋がっている。


    第14代韓国大統領の金泳三は、「光復50周年」を記念した、いわゆる「歴史立て直し事業」の中で、かつて日本が朝鮮半島で行った政策により、韓国内に残存している文物が「日帝残滓」であり、排除されるべきだと訴えた。その中には当時の日本が韓国(朝鮮半島)の地脈や民族の精気を絶つために「風水侵略」を行ったという非難があった。その例として有名なものに、日本が山頂などの風水上の要所に鉄杭を打ったという「日帝の鉄杭」がある。

    わが国民大多数は、日帝がわが民族精気を抹殺するために全国の名山のあちこちに鉄杭を打ち込んで地脈を絶ったことをよく知っている。(--中略--) 1995年2月から全国で実態調査を行い、180本の鉄杭を確認し除去作業を行った。

    黒田勝弘は、このような説を「日帝風水謀略説」「風水的マッカーシズム」と呼び、批判している。過剰な風水論とナショナリズムが結びついたものだと断じ、韓国マスコミの情緒的な反日主義が原因であり韓国人の被害者意識が背景にあるとする。

    民間レベルの鉄杭除去運動は歴史の立て直し事業以前からあったといい、現在でも民間人による私的な除去作業が盛んである。1メートルを超えるものからごく短いものまで様々な「鉄杭」がいまも引き抜かれているが、そのほとんどは測量用の杭だという証言も多い。

    鉄杭以外では、朝鮮総督府庁舎やソウルの在韓大使館の建物がソウルの気の流れを遮断していると指摘され、朝鮮総督府庁舎は歴史の建て直し事業の中で解体されている。

    1995年に解体された旧朝鮮総督府庁舎

    • 日本が建設した朝鮮総督府庁舎、ソウル市庁舎、北岳の上空からの外観を組み合わせると「大日本」と読めるとされていた。この主張をもとにして、1995年に朝鮮総督府庁は「日帝残滓」として解体された。解体作業ではパレードが行なわれるなど、祝賀行事としての性格があった。また、朝鮮総督府庁舎がその前方の王宮に対して正対せず、「斜め」に建てられていることも風水学の観点から問題視された。

    • 1995年、ソウルの日本大使館の位置が風水侵略の一環だとして批判された。元ソウル大学教授である風水学者は、「首都の主山である北岳の精気を奪っている」「外明堂に供給される精気を遮断しており、日帝による風水侵略の象徴である」としている。

    • 2009年、日本が建設した釜山矯導所、慶南道庁、釜山府庁の上空からの外観を組み合わせると「大日本」と読めると報道された。

    杭を抜いて喜ぶバカ。ほとんどが測量用の杭。 ↓

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 大きな水晶玉を、ソウルのど真ん中に置け!!                   霊感商法も、韓国起源

  • 民主党 江端貴子


    「あなたも民主党に参加しませんか?


    党員・サポーターを募集します。


    在日外国人の方でもOKです。


    党員は、民主党代表選挙で投票することができます」




    2014年10月28日


    あなたも民主党に参加しませんか?

    民主党東京都第10区総支部 前衆議院議員
    江端貴子(えばた たかこ)
    民主党 党員・サポーター募集
    http://www.ebata-takako.jp/touin.html
    http://www.peeep.us/19914473

    党員とは?
    ●民主党の基本概念と政策に賛同する18歳以上の方

    ならどなたでもなれます。
    *在外邦人または在日外国人の方でもOKです。
    ●党費は、年間6,000円です。
    ●党員は、民主党代表選挙で投票することができます。


    サポーターとは?
    ●民主党を応援したい18歳以上の方なら、どなたで

    もなれます。
    *在外邦人または在日外国人の方でもOKです。
    ●会費は、年間2,000円です。
    ●サポーターは、民主党代表選挙で投票することがで

    きます。
    ●サポーターは、民主党で主催する講演会や勉強会・

    イベント・選挙ボランティアに参加することができま

    す。

    *在外邦人または在日外国人の方でもOKです。

    *在外邦人または在日外国人の方でもOKです。
    *在外邦人または在日外国人の方でもOKです。
    *在外邦人または在日外国人の方でもOKです。
    *在外邦人または在日外国人の方でもOKです。
    *在外邦人または在日外国人の方でもOKです。

    安倍君には、そろそろ、引退を願う  民主党 江端貴子     「あなたも民主党に参加しませんか?     党員・サポーターを募集します

  • ベトナム人を不法就労させ、


        生活保護を不正受給させた容疑


            在日韓国人の金安喜容疑者(70)を再逮捕!!!


    従業員の生活保護費不正受給を手助けしたとして、兵庫県警組織犯罪対策課と
    長田署は20日詐欺ほう助の疑いで、神戸市長田区の靴製造業グリーンシューズ役員、
    金安喜容疑者(70)=別の詐欺ほう助罪で起訴=を再逮捕した。

    再逮捕容疑は昨年11月、ベトナム国籍の従業員ボ・ティ・ツイ・ハン容疑者(48)
    =同区、詐欺の疑いで同日逮捕=の求めに応じ、実際は二十数万円だった給与を約2万円と
    過少に記した明細書を渡し、ボ容疑者が生活保護費を不正受給するのを助けた疑い。

    同社では15人ほどのベトナム人が勤務。金容疑者は同種事件で起訴されており、
    県警は安くて熟練した労働力を囲い込むため、従業員の不正に加担したとみて調べている。

    http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201408/0007256098.shtml

    安倍君には、そろそろ、引退を願う ベトナム人を不法就労させ、        生活保護を不正受給させた容疑            在日韓

  • 大日本帝国全土を震撼させた!!!





           オウム真理教の原点はここにあった!!!





    白白教(はくはくきょう)とは、日本統治時代の朝鮮に存在したカルト教団である。信者を600人余り殺害し、朝鮮のみならず内地を含む大日本帝国全土を震撼させた。


    1902年(光武6年)、東学の信徒だった全庭云が金剛山で修行を行い、悟りを開いたと称し「白道教」の名で布教活動したのが起源である。

    全庭云は「一定の呪文を口誦し礼拝すれば、無病息災、不老長寿、神仙となり得べし」と説き、一時は一万人の信者を獲得した。全庭云はこれらの信者から金銭を寄附させて自らの生活資金に充てる一方、若い女性信者(約60人)を篭絡して妾にし、酒池肉林の贅沢三昧の生活を送った。

    しかし、このような教祖(白道教では「天父任」と称した)の姿勢に疑問を感じる信者や、全庭云の下から逃げ出そうとする妾が出始めた。全庭云は官憲への発覚を恐れて、これらの殺害を命じ、1916年(大正5年)に妾4人と信者2人を相次いで殺した。

    全庭云は1919年(大正8年)に脳梅毒で死亡した。しかし、これらの殺人事件は1930年(昭和5年)と1932年(昭和7年)に相次いで発覚し、実行犯には懲役10~15年の実刑判決が下り、西大門刑務所等に収監された。これにより白道教は壊滅したかに思われた。

    しかし全庭云の次男で二代目教祖(「第二世大元任」と称した)の全龍海は事件発覚前に逃走し、捜査の目を逃れることに成功した。この全龍海によって教団は「白白教」として復活することになった。


    全龍海は、父親の全庭云同様の酒池肉林生活を送り、大胆にも京城府桜井町(現ソウル特別市中区乙支路4街)に居を構えた。そして自分に異議を唱える信者や性的興味を失った妾を山中に連れ出して殺害、死体を埋めていった。

    白白教事件で教団が日本政府によって壊滅されるまでの間に信者を600人余り殺害するにいたる。


    1937年(昭和12年)2月16日夜、朝鮮京畿道京城府下往十里町(現大韓民国ソウル特別市城東区下往十里洞)で、宗教絡みの乱闘騒ぎが起き、所轄の京畿道警察部東大門警察署が関係者を取り調べたところ、以前に殺人事件を起こして自滅したカルト教団「白道教」が、新たに「白白教」として復活し、京城に根を下ろしている事が発覚した。2月26日、日本政府によって白白教幹部約150人が検挙された。

    東大門警察署は、翌2月17日に京城のアジトを急襲し、信者ら約80人を検挙したが、肝心の「第二世大元任」こと教祖の全龍海を取り逃がしてしまった。その後も、信者の検挙が相次いだが、全龍海は依然行方をくらませていた。

    3月6日、信者のR兄弟が観念し、教団が起こした殺人事件について語り始めた。

    R兄弟の供述によると、「一斉検挙後の2月21日、京畿道楊平郡の自宅に全龍海が現れ、酒食の供応が命じられた。その際、全龍海は自分たち兄弟に預けられていた全龍海の妾3人を別室に呼び出して全員殺害した。その後、穴を掘らされて3人の遺体を埋めた。」という。

    そしてR兄弟の供述通りに3人の遺体が発見され検死が行われた。その結果、「殺しの手際の良さ」などから、追い詰められた挙句の刹那的犯行ではなく、常日頃から常習的に殺人を繰り返していた疑いが強くなった。他の信者を追及したところ、次々と教祖の殺人を供述し始め、捜査官を慄然とさせた。


    全龍海は火田民化した信者の家をアジトにし、各地を転々としたが、関係者が続々検挙されるに及び次第に追い詰められていった。そして3月下旬頃に京畿道楊平郡の山中で自殺し、4月7日に死体が発見された。これにより白白教は事実上壊滅した。

    信者獲得と活動

    教団は「朝鮮は近い将来、大元任(全龍海)の統率の下で独立する。独立の暁には、各々の信者の貢献度に応じて知事や警察署長などの高官に任命する。金のある者は献金し、年頃の娘を持つ者は大元任に差し出せ。」と巧みな言説で布教活動を行った。

    入信した信者は、土地家屋などの全財産を教団に寄進し、若くて美貌の娘は全龍海の妾にされた。そしてしばらくすると、「まだ独立の時機ではないので、暫くは地方で身を隠して待機してほしい」と称して、山間部に追いやって火田民とし、焼畑農業で得た収入をも献金させるなど徹底的な搾取を行った。

    そして「背教者は死をもって罰せられる」と喧伝し、実際に教団の意に背いた信者は、老若男女を問わず殺害していった。

    今の韓国のきチがイじみた親日派狩り、反日狂騒も原点はここにあるかと。

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 大日本帝国全土を震撼させた!!!             オウム真理教の原点はここにあった!!!

  •  まさか全然知らないわけはないでしょう?





    不利になるような報道をするのは不本意だ


     


     大阪外国語大学の藤目ゆき助教授(歴史学)の話 非常に重要な報告だ。軍慰安婦については、韓国でもほとんど知られておらず、発見といっていい。韓国にいて韓国軍の暗部を問うのは難しい。同胞の女性を性奴隷化した自国社会を直接問うことになるからだ。アジア女性史研究の上でも、軍慰安婦と現在の軍事基地周辺での性暴力がどのようにつながっているのかを知る助けになる。

    asahi.com : 社会 : 速報 2002/02/23
    http://www.asahi.com/national/update/0223/028.html

     日本軍の慰安婦問題「だけ」を追及したい朝日新聞としては、韓国に不利になるような報道をするのは不本意だったに違いありません。
     シンポジウムを後援した立場上、報道せざるを得なかったのだろうなと、私は推測しています。

     それはさておき……

     金貴玉教授のコメントに、「日本軍の慰安婦制度をまねたものではないか」「設置主体だった陸軍の幹部の多くは日本軍の経験者だった」とありますよね(下線部)。

     つまり彼女の見解は、第二次大戦時に日本軍に所属していた韓国人(当時は日本人ですが)たちが、日本軍の慰安婦“制度”をお手本にして、韓国軍の慰安婦“制度”を作ったのだろうと。

     これはたとえば、著書「親日派の弁明」でおなじみの金完燮(キム・ワンソプ)さんも同じ考え方で、「親日派の弁明2」にこのような記述があります。

    【ベトナム戦争に参戦した韓国軍人の証言を聞くと、韓国政府もベトナム戦争に参戦した軍人たちのために変則的な軍隊慰安婦制度を運営した事実が認められる。これは当時の大統領・朴正煕が日本軍将校出身であるという事実を勘案すれば、それほど驚くべきことではない。】

     ちなみに金完燮さんによると、当時、朴正煕政権は慰問公演団という名目で、主に芸能人らで構成された慰安婦をベトナムに派遣していたそうです。
     彼女らはある部隊に長期間とどまり、多くの将校にセックス接待を行い、運がよければ時には兵士にも順番が回ってきたのだそうです。

     朴槿恵大統領!
     あなたのお父様の朴正煕さんが大統領の時、このようなことが行われていたのですよ。
     まさか全然知らないわけはないでしょう?

    安倍君には、そろそろ、引退を願う  まさか全然知らないわけはないでしょう?       不利になるような報道をするのは不本意だ    

  • 魑魅魍魎・・・




         百鬼夜行・・・




           利権にしゃぶりつくハイエナ軍団、歴史総会屋たち!




    アイヌ利権】



       「アイヌ利権で山菜取りに行くと補助金出る」



          「墓参りもお金を貰える」



            「半分は国税」



               「アイヌになぜか朝鮮人が混ざってる」



                  自民党議員がメスを入れる模様




    今回のアイヌ騒動…やっとアイヌ政策の闇を全国に知らしめられるかも知れない。
    北海道議会での追及には限界があり、これはビッグチャンスだ!!

    墓参りもお金を貰えます。沖縄旅行とて「アイヌ民族と沖縄の方との交流」とアイヌ文化機構が認れば、タダどころかお金まで…湯水の様に税金が使われているのです。

    http://onnagumi.jp/appealFile/2009ainu01.html
    http://www.peeep.us/4a67bd33

    先住民族アイヌの権利回復を求める団体・個人署名の要請

    ◆呼びかけ人・団体◆
    旭川アイヌ協議会
    アイヌ・ラマット実行委員会
    おんな組いのち

    ◆呼びかけ人◆
    金  時鐘 (詩 人 反日の急先鋒)   
    佐高  信 (週刊金曜日編集委員)
    辛  淑玉 (人材育成コンサルタント 極端な反日家) 
    田中 優子 (週刊金曜日編集委員)
    中山 千夏 (作 家)
    朴  慶南 (エッセイスト 極端な反日家)
    針生 一郎 (丸木美術館館長)
    藤崎 良三 (全労協 議長)
    丸山未来子 (おんな組事務局)

    名前がおかしいだろ。何で在日が関わってくるんだ?

    http://hosyusokuhou.jp/archives/39687980.html

    同和特措法がなくなり、アイヌに群がり始めた方々がいますし、勿論「日本名とは思えない名前」のアイヌ協会の会員さんも複数おられます。

    3年前に天皇・皇后両陛下が北海道にご来道された時には、アイヌ協会の幹部が札幌で「天皇・皇后来るな!大集会」を開催していましたから… 天皇の謝罪だとか5兆円の賠償だとか、アイヌの団体は明らかに異常ですよね。まるで従軍慰安婦の団体みたいです。

    (補足です)

    北海道には明治維新の時、もちろん相当数のアイヌの方がいらっしゃいました。しかし、アイヌ民族の圧倒的な数の人たちは、樺太=サハリンに在住していました。中国の元朝=クビライ皇帝の時は、サハリンから何度もアムール地方にアイヌが侵攻し、そのたびにクビライは防衛軍を出さざるを得ませんでした。そしてクビライは元寇に先立つはるか以前より、悩みの根源を断つべくサハリン征討を計画していたのです。

    沿海州やアムール地方へのアイヌの侵攻に業を煮やしたモンゴル=元朝は、実際、数千隻の船団に数万余の軍団を乗せサハリン=樺太征服に乗り出しました。そして、樺太を制圧し樺太南端に白主土城を築きました。(なぜか、北海道へは侵攻しなかったようです。理由はよくわかりません。)これを日本史では、厳密には、第一次元寇と呼ぶのですが、一般の日本人の方はほとんどこのことを知りません。

    日露戦争後、サハリン=樺太の南半分が日本領となりました。それにより現地のアイヌの方も日本国籍となりました。

    第二次世界大戦末期のソ連参戦により、南樺太もソ連に占領され奪われました。それにより、もともと南樺太に在住していたアイヌの方々も全員一人の例外なく、他の日本人とともに日本人として北海道に渡ることを強く希望し、受け入れられました。

    不思議その一)もともと樺太に在住しておられたアイヌの方々は、なぜ先祖伝来の故地である樺太にとどまろうとしなかったのでしょうか???

    不思議その二)ロシア革命後のソ連は北樺太に在住していたアイヌ民族を徹底的にソ連に同化させ、民族の伝統性をひとかけらも残すことなく抹殺しました。日本でアイヌ問題に関わっておられる方は、なぜかこのことには一言も触れようとはしません。日本の為政者のことは非難しますが。なぜなのでしょうか???

        ↓

    (予想される回答)

    旧ソ連やロシアにいくら抗議したり文句を言ったところでビタ一文払ってくれない。それだったら、弱腰で払ってくれそうな日本政府を徹底的に攻めたほうが効率的だから。

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 魑魅魍魎・・・          百鬼夜行・・・            利権にしゃぶりつくハイエナ軍

  • その野蛮な習慣を我が民族に強制し、倫理を冒涜した





    人の目を刺し、人の耳をもぎ、人の腕を切り落とし、人の鼻をそぐ





      インド、ミャンマー戦線でもイギリス軍と連合して日本軍と戦った





    韓国人が日本人による朝鮮人大虐殺の根拠にしているのは朴殷植という人物
    が1920年に書いた「朝鮮独立運動の血史」という本です。この本は彼が日本を
    攻撃するために悪意をもって創作された本です。読めばあまりの偏見と事実
    歪曲、数字の誇張に気分が悪くなります。

    彼はこの本の中で「日本では母子が性交する」とか「日本は国や個人財産に
    至るまで、みな狡猾と暴力によって奪った」とか、さらに「日本はその野蛮
    な習慣を我が民族に強制し、倫理を冒涜した」とかそのあまりの日本侮辱に
    とても許せるものではありません。

    しかし韓国ではこのとんでもない本を正式な歴史書として取り上げられ、そこに
    書かれた「野蛮な日本による虐殺物語」が史実として学校で教えています。
    金完燮は「この本中の数字や事件は彼の希望事項にすぎない、戦後の反日
    教育を推し進める上でこれほど都合の良い本はない」と看破しています。

    朴殷植は「朝鮮独立運動の史」の中で東学党の乱のことを「日本軍による東
    学党大虐殺」として日清・日露戦争以来、韓国は日本と50年間戦争し、そして
    最終的に日本の敗戦となり、韓国は勝利したと記述されています。

    しかしなんというバカらしさ、日本はそもそも韓国とは近代において戦争を
    していません。

    韓国の国定中学校歴史教科書には「日本が太平洋戦争を起こすと、韓国は
    日本に宣戦布告をし、連合軍と手を結び独立戦争を展開した。韓国軍は中国
    軍と協力して日本軍と戦った。

    そればかりか、インド、ミャンマー戦線でもイギリス軍と連合して日本軍と戦った」と記述されています。なんという馬鹿らしいインチキ教科書か、まさに歴史捏造の極めつけです。

    これではまるで韓国が連合軍の一員であったかのように韓国の子どもたちに
    教えています。真実は日本と韓国は第二次世界大戦を共に戦った戦友でした。
    韓国人は本当に恥ずかしい国民です。

    東学党の乱にしても「朝鮮独立運動の史」の中では「鎌やスキなどの農具を
    武器とした農民が蜂起して、官軍と共に日本軍と交戦、9ヶ月以上にもわたり、
    死者30余万人を数え古今未曾有の惨状となった」との記述はあまりにも荒唐
    無稽です。。

    そもそも東学乱は日本に対する反乱でなく、李朝とその宗主国清朝に対する
    蜂起であり、反乱は日本軍が朝鮮半島に上陸する前に、すでに清軍によって
    平定されています。

    1919年に起こった韓国独立運動(三一運動)についても朴殷植は「朝鮮独立
    運動の史」の中で「平和的なデモをしていた朝鮮人たちを、日本軍警察が無
    差別に虐殺し、日本の軍警察は、馬に乗り剣をふるって横行し、デモ隊を乱
    撃した。また人の目を刺し、人の耳をもぎ、人の腕を切り落とし、人の鼻を
    そぐなどの残虐性をはっきした。


    このような残虐な行為は、権力に座った者が暴虐の限りを尽くした李氏朝鮮
    時代そのままで、人体を切り刻む20以上の責め道具で拷問した李朝時代
    を日本におっかぶせています。

    しかし問題なのは朴殷植が悪意と想象で書いたこのような恐ろしいことが、
    そのまま韓国の教科書に書かれていることです。

    「日本は独立を妨害するために、あらゆる悪行を犯した。日本は独立を叫ぶ
    人々に向かって銃を撃ち、民家、教会、学校に火をつけた」さらに「10歳に
    ならない少女と婦女子らが恥辱的な扱いを受け、身体を殴られ、幼い少女た
    ちも残酷に殴られ、7歳以下の幼い少女ら300余命が殺害された」と韓国
    小学校社会教科書にとんでもない大嘘が書かれています。

    しかし日本は三一暴動で日本人の憲兵6名と警察官2名が虐殺され、多くの
    建物が放火されたにもかかわらず、死刑を一人も求刑せず、15年以上の実刑
    もなく、3年以上の懲役はわずか80人に過ぎませんでした。

    つまり朝鮮人は近代的な司法制度のもとで公正な裁判をうけたのでした。
    この時逮捕された三一暴動の主要リーダーであった李光洙、崔南善、崔麟 朴
    煕道たちは日本の裁判のあまりの公正さに感激し、やがて強烈な日本ファン
    になって、その後の言論界をリードしていきます。

    韓国の評論家、作家である金完燮(キムワンソプ)氏も研究の結果、独立運動ではなく単なる暴動であったと言っています。

    安倍君には、そろそろ、引退を願う その野蛮な習慣を我が民族に強制し、倫理を冒涜した      人の目を刺し、人の耳をもぎ、人の腕を切り

  • 大日本帝国全土を震撼させた!!!





           オウム真理教の原点はここにあった!!!





    白白教(はくはくきょう)とは、日本統治時代の朝鮮に存在したカルト教団である。信者を600人余り殺害し、朝鮮のみならず内地を含む大日本帝国全土を震撼させた。


    1902年(光武6年)、東学の信徒だった全庭云が金剛山で修行を行い、悟りを開いたと称し「白道教」の名で布教活動したのが起源である。

    全庭云は「一定の呪文を口誦し礼拝すれば、無病息災、不老長寿、神仙となり得べし」と説き、一時は一万人の信者を獲得した。全庭云はこれらの信者から金銭を寄附させて自らの生活資金に充てる一方、若い女性信者(約60人)を篭絡して妾にし、酒池肉林の贅沢三昧の生活を送った。

    しかし、このような教祖(白道教では「天父任」と称した)の姿勢に疑問を感じる信者や、全庭云の下から逃げ出そうとする妾が出始めた。全庭云は官憲への発覚を恐れて、これらの殺害を命じ、1916年(大正5年)に妾4人と信者2人を相次いで殺した。

    全庭云は1919年(大正8年)に脳梅毒で死亡した。しかし、これらの殺人事件は1930年(昭和5年)と1932年(昭和7年)に相次いで発覚し、実行犯には懲役10~15年の実刑判決が下り、西大門刑務所等に収監された。これにより白道教は壊滅したかに思われた。

    しかし全庭云の次男で二代目教祖(「第二世大元任」と称した)の全龍海は事件発覚前に逃走し、捜査の目を逃れることに成功した。この全龍海によって教団は「白白教」として復活することになった。


    全龍海は、父親の全庭云同様の酒池肉林生活を送り、大胆にも京城府桜井町(現ソウル特別市中区乙支路4街)に居を構えた。そして自分に異議を唱える信者や性的興味を失った妾を山中に連れ出して殺害、死体を埋めていった。

    白白教事件で教団が日本政府によって壊滅されるまでの間に信者を600人余り殺害するにいたる。


    1937年(昭和12年)2月16日夜、朝鮮京畿道京城府下往十里町(現大韓民国ソウル特別市城東区下往十里洞)で、宗教絡みの乱闘騒ぎが起き、所轄の京畿道警察部東大門警察署が関係者を取り調べたところ、以前に殺人事件を起こして自滅したカルト教団「白道教」が、新たに「白白教」として復活し、京城に根を下ろしている事が発覚した。2月26日、日本政府によって白白教幹部約150人が検挙された。

    東大門警察署は、翌2月17日に京城のアジトを急襲し、信者ら約80人を検挙したが、肝心の「第二世大元任」こと教祖の全龍海を取り逃がしてしまった。その後も、信者の検挙が相次いだが、全龍海は依然行方をくらませていた。

    3月6日、信者のR兄弟が観念し、教団が起こした殺人事件について語り始めた。

    R兄弟の供述によると、「一斉検挙後の2月21日、京畿道楊平郡の自宅に全龍海が現れ、酒食の供応が命じられた。その際、全龍海は自分たち兄弟に預けられていた全龍海の妾3人を別室に呼び出して全員殺害した。その後、穴を掘らされて3人の遺体を埋めた。」という。

    そしてR兄弟の供述通りに3人の遺体が発見され検死が行われた。その結果、「殺しの手際の良さ」などから、追い詰められた挙句の刹那的犯行ではなく、常日頃から常習的に殺人を繰り返していた疑いが強くなった。他の信者を追及したところ、次々と教祖の殺人を供述し始め、捜査官を慄然とさせた。


    全龍海は火田民化した信者の家をアジトにし、各地を転々としたが、関係者が続々検挙されるに及び次第に追い詰められていった。そして3月下旬頃に京畿道楊平郡の山中で自殺し、4月7日に死体が発見された。これにより白白教は事実上壊滅した。

    信者獲得と活動

    教団は「朝鮮は近い将来、大元任(全龍海)の統率の下で独立する。独立の暁には、各々の信者の貢献度に応じて知事や警察署長などの高官に任命する。金のある者は献金し、年頃の娘を持つ者は大元任に差し出せ。」と巧みな言説で布教活動を行った。

    入信した信者は、土地家屋などの全財産を教団に寄進し、若くて美貌の娘は全龍海の妾にされた。そしてしばらくすると、「まだ独立の時機ではないので、暫くは地方で身を隠して待機してほしい」と称して、山間部に追いやって火田民とし、焼畑農業で得た収入をも献金させるなど徹底的な搾取を行った。

    そして「背教者は死をもって罰せられる」と喧伝し、実際に教団の意に背いた信者は、老若男女を問わず殺害していった。

    今の韓国のきチがイじみた親日派狩り、反日狂騒も原点はここにあるかと。

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 大日本帝国全土を震撼させた!!!              オウム真理教の原点はここにあった!!!

  • 竹島は、歴史的にも、国際法上も日本固有の領土です。



    国と国との間で、領土問題が発生した場合、
    国際司法裁判所で決着がつけられますが、韓国は裁判から逃げています。



    経緯線を投影した刊行日本図として最も代表的な長久保赤水、
    1779年版の「改正日本輿地路程全図」など多くの資料に、
    鬱陵島と竹島を朝鮮半島と隠岐諸島との間に的確に記載している地図が多数存在します。

    過去の韓国の文書からも韓国の領土は鬱陵島までと書いてあります。



    韓国政府に宛てた1954年2月10日付けの日本政府見解の中で政府は、
    玄采『大韓地誌』(1901年)が韓国の領土の東限を東経130度35分とし、
    太白狂奴『韓国通史』(1915年)が、
    同じく東経130度50分としていると指摘しています。

    竹島は、東経131度52分ですから、竹島が入っていません。

    玄采は学部(当時の韓国の文部省)の職員、
    太白狂奴は日本からの独立を目指して上海に亡命した人物であったので、
    竹島を韓国領だと認識していたなら、
    入れないはずはなかっただろうという事です。

    その他、張志淵『大韓新地志』(1907年)が、
    東限を東経130度58分としていますし、
    崔南善『朝鮮常識問答』(1948年)が130度56分としています。

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 竹島は、歴史的にも、国際法上も日本固有の領土です。     国と国との間で、領土問題が発生した場合、

  • 事実などなんの意味もない!





    同胞は同胞を殺さない!





    韓国軍は虐殺などしない!






    日帝は酷いことをしたに違いない!





    ベトナムの為にも、日本からライダイハンやベトナム戦争で南朝鮮人が行った残虐行為など世界に公表するべきではないか。南ベトナムが陥落し記録や資料が失われたことをいいことに、卑怯な韓国は未だに謝罪も賠償も何一つ行っていない。

     韓国軍によるベトナム人大虐殺は推定で30万人を超すと言われている。50万人を超えるという説もある。

    朝鮮人は信じたいことしか信じない。
    見たいものしか見ない。
    現実と妄想の区別のつかない民族だ。

    ベトナム戦争での韓国軍にる虐殺事件も忘れたらしい。
    いや問題にしたり騒いだりすると逆に国民から批難を受ける。
    だからマスコミも今更取り上げない。

    同胞は同胞を殺さない。
    韓国軍は虐殺などしない。
    日帝は酷いことをしたに違いない。
    彼らの思考回路がそうなっている。

    事実などなんの意味もない。


    ベトナム人の耳を集めて首飾り。御機嫌の韓国兵(韓国陸軍最凶悪の猛虎師団)。 ↓

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 事実などなんの意味もない!      同胞は同胞を殺さない!      韓国軍は虐殺などしない!

  • 都合の悪い本なので・・・発売を禁止したのでしょう





            でも、アメリカでは優良図書に選ばれ





    中学校用の教材として多くの学校で使用されています





    「ヨーコの話」として知られる、
    「竹の森遠く」 (So Far from the Bamboo Grove) は、
    米兵と結婚し、現在はアメリカ・マサチューセッツ州在住の
    川嶋擁子さんこと、ヨーコ・カワシマ・ワトキンズさんによる自伝作品です。


    作者のヨーコさん自身が11歳だった第二次世界大戦の終戦時に体験した
    朝鮮半島北部の羅南からソウル、釜山を経て日本へ帰国する際、
    また帰国後の、悲惨な状況を描いています。

    「So Far from the Bamboo Grove」は経験を溶かし表した作品として、
    1986年ニューヨークタイムス「今年の本」に選定され、同じ年、
    米国英文学の教師委員会の「教師が選んだ良い本」を受賞し、
    米国教科課程の必読書として数多い青少年達に愛読されています。


    戦争の悲惨さを訴える資料として、
    アメリカでは優良図書に選ばれ中学校用の教材として
    多くの学校で使用されています。

    「竹の森遠く」は、1986年にアメリカで出版されました。
    2005年に韓国でも「ヨーコ物語」という題名で出版されていますが
    後に発売中止となりました。
    韓国にとって都合の悪い本なので、韓国政府は発売を禁止したのでしょう。

    この本の内容は、大東亜戦争末期、朝鮮半島からの引き揚げ時、
    当時11才であったヨーコさんと家族が目撃した史実が書かれています。
    韓国人らに追い回されて命からがら日本へ逃げ、
    韓国を抜けだす過程で日本人が韓国人に強姦され、
    暴力により日本人の人々が死んで行った目撃談です。

    「So Far from the Bamboo Grove」は、
    1987年から、アメリカの学校で
    社会科の教科書として採用されています。


    続編の「My brother my sister and I」も、
    ニューヨーク・タイムズ最高賞、
    Publishers Weekly最高賞等、多くの賞を受賞しています。

    彼女の著書と講演に感動した多くの学生達の推薦により、
    1999年には、ピース・アビーから平和賞が贈られました。
    この賞は、世界的に有名なガンジーやマザーテレサ等、
    平和に貢献した人達に贈られる賞です。

    下は作者の川嶋擁子さんです。 ↓

    安倍君には、そろそろ、引退を願う 都合の悪い本なので・・・発売を禁止したのでしょう              でも、アメリカでは優良図

  • <<
  • 58 21
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!