ここから本文です
  • 「北朝鮮、ハッキング能力世界7位…サイバー窃盗で金稼ぎ」



    2017年10月21日10時11分



    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]




    北朝鮮のハッキング能力が世界7位内に入ると、米インターネットメディア「vox」が報じた。

    voxは13日(現地時間)、「北朝鮮は他国の情報を破壊できるサイバー能力を持つ7カ国の一つ」と伝えた。7カ国とは北朝鮮、米国、ロシア、中国、英国、イラン、フランスだ。

    続いて「中央政府がモノとサービスの分配を含む経済のすべての部分を管理するため、北朝鮮が外国の厳格な制裁にもかかわらず、望む資源を核やサイバーなど軍事プログラムに提供することが可能」と診断した。

    北朝鮮がサイバー窃盗を通じて多くの金を稼いでいるという点にも注目した。

    米シンクタンク米戦略国際問題研究所(CSIS)のウィリアム・カーター技術政策局副局長は「例えば北朝鮮は偽支払い要請書をスイス銀行のネットワークに送った後、数百万ドルをバングラデシュ、フィリピン、ベトナム、エクアドルなど北朝鮮政府が管理する口座がある銀行に移転して出金するなど非常に高度な詐欺をする」と説明した。

  • <<
  • 2 1
  • >>

  • 恥ずべきことは、在日韓国人の祖父や祖母世代が、自分たちの出自を隠すために、在日を助けた日本人に「強制連行の汚名を着せた」ことなんです。日本では「うそつき」は嫌われます。そしてそのことを知っていながら沈黙している在日韓国人は卑怯者であり、「在日は100%反日」扱いされても文句は言えないでしょ?


     実際問題、韓国政府による「在日韓国人の韓国国民化政策」は着実に進められています。在日韓国人は近いうちに「民団に裏切られた」という思いを強く持つでしょう。民団は韓国の出先機関ですからね。在日の情報は全て韓国政府に管理されていますから、「在日韓国人が韓国に売り渡される日」もそう遠くはないでしょう。 

    もしそうなった時、どれだけの日本人が在日たちを守るでしょうか? 私は在日韓国人が「ご都合主義者のサイレント・マジョリティ」でなく、「勇気あるシンセリティ・マジョリティ(誠実な多数派)」になってくれることを心から願っています。


    最後に、「嫌韓在日3世」というハンドルネームの方からのコメントを紹介します。

     <<日本の皆さま、韓国という国を信じてはいけません!嫌韓になって三年経ちます。韓国人の私がなぜ韓国や反日韓国人を嫌いになったのか?ですが、日本の学校で教育を受け親から反日的な事を教わって無いので何の疑問もなく高卒で就職出来、差別的な事もされずに生きて来たわけですが…正直、韓流の時は理由は分かりませんが、少し嬉しく思いました。

    …しかし、日韓の今までの歴史を知れば当然韓国が嫌いになるのは当たり前の事だと思います。そうゆう在日が増えて来ています。ただ左翼と反日韓国人が意味不明な事をあたかも真実であるかの様に主張する事に嫌悪感と憎悪が日本人に出てきている現実が今起きていると思います。

    今私は何気に当然の様に外国人が日本人に同じ条件で住んでいる事がどれだけ甘やかされているのに、在日が反日をする異常さを周りの人に伝えています。事実は変えられません。日本人の嫌韓は自ら調べた事!中韓は捏造教育で教えられた事!在日達はしっかりと意思表示するべきです。 (嫌韓在日三世で…)>>


    在日韓国人のルーツは戦争難民です。 でもこれは恥ずべきことではありません。↓

    韓国人を殺したのは韓国人です!
    逃げてきた韓国人を助けたのは日本人です!!

    [ⓒ 中央日報]  北朝鮮、ハッキング能力世界7位…サイバー窃盗で金稼ぎ  恥ずべきことは、在日韓国人の祖父や祖母世代が、自分たちの出自を隠すために、在日を助けた日本人に「強

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン