ここから本文です
  • いまだに高度成長時代と錯覚して、
    日本が財政難ということすら理解できないボケ老人政治屋が跋扈している

    2019年のラグビーW杯うんぬんを持ち出すボケ老人もいるが
    新国立競技場とラグビーW杯開催は、オリンピック開催とは関係ない

    よって2019年に完成しなくても東京オリンピックは開催でき
    新国立競技場建設がラグビーW杯開催と何ら関係ないのだから
    馬鹿げた金満デザインを廃棄し、常識的なデザインに変更できる

    2019年ラグビーW杯は、直ぐ隣の秩父宮競技場で開催できる

    我々、我々の子供たち、孫たちに巨額の負債を残してまで
    己の名誉心・懐・・・ばかり考える金満ボケ老人政治屋どもを
    次の選挙で全員落選させよう!

  • <<
  • 25 1
  • >>
  • >>24

    同感。 2019年に間に合わないなら、もうすこし単純なデザインにしたほうがいいのでは?そうすれば2520億より
    低コストで完成するだろう。外見より質でしょう。

  • 安倍自公政権で日本はギリシャに向かって一直線。

    政権奪取後民主政権時代の法制度を続々反故にする自公政権が新国立競技場のデタラメな巨額建設費は見直さず民主に責任転嫁。五輪開催を人質に利権漁りに余念がない、恥を知れ。自公は国の借金3000兆円を目指す。

    五輪メーンスタジアム建設費
    シドニー480億、アテネ360億、北京510億、ロンドン580億、リオ550億
    5大会合計2480億

    20年東京2520億

    橋下氏も「アホかと」新国立2520億円にかみつく(日刊スポーツ)7月10日

     維新の党最高顧問の橋下徹大阪市長(46)が9日、大阪市役所で定例会見を行い、新国立競技場の総工費2520億円にかみついた。ふくらみ続ける日本の財政赤字を一般家庭に例えて「家計がアップアップしているのにフェラーリを買います! と言っているのと同じ。アホかと言われる」。国力にそぐわない高額な買い物だと強調した。

    コメント
    car*****
    工費が2500億円だそうです。
    元の計画から、工費が900億円膨らみました。
    ロンドンのスタジアム(2012年)の工費が約600億円だそうです。
    他国の巨大スタジアムの何倍もの費用を掛けながら、全天候でもなく、収容人数で国内最大でもない。

    こんなめちゃくちゃな計画を強行する理由が「2019年ラグビーW杯に間に合わない」(下村文科相)だそうだw

    この内閣って、めちゃくちゃな話題しか、無くないか?

    syo*****
    楽天スタジアム 66億円
    マツダスタジアム 90億円
    長野オリンピックスタジアム 102億円
    名古屋ドーム 400億円
    東京ドーム 350億円
    札幌ドーム 537億円
    京セラドーム 696億円

    IMFに返済しなければならないギリシャの債務 2100億円←w
    新国立競技場 2520億円

    東芝の工事進行基準でも使うつもりなのか?

    gek*****
    新国立競技場 2520億円
    では済みません。
    可動式屋根の取付と、W杯招致のための8万席分の椅子の確保で
    あと約500億円
    さらに、50年に一度の大改修費用が約1,000億円
    ま、こんなことやってたら、将来の若者は税金地獄です。

    土建屋汚職党を糾弾する会

  • >>17

    貴方のこの意見はもっとも、このオリンピック関連費用の比較は具体的で多くの国民がこれを知る必要がある。

  • >>20

    ニンジン>こんな、自公に日本の舵取りは任せられない。 自公政権打倒 !!!<国民投票すれば、おそらく政権崩壊となる。でも、なかなか難しい。
    後は、暗殺集団の行動を期待する。

    ニンジンはおそらく、旧社会党の残りかすのような存在。現実離れし、あらぬ妄想ばかりしている。

    というより、「暗殺集団の行動を期待」というように、某過激集団と繋がりを持つ危険人物かも。警視庁か公安に通報しようか・・というより、すでにマークされているか・・取るに足らない小物として(爆笑)

  • ネガティブ思考はやめよう!

    かくなる上は、具体的な解決策として、既存の財源の他に、
    (1)トヨタやホンダ、ソフトバンクといった、アベノミクスの恩恵を受けているグローバル企業に何百億単位の寄付(投資)を依頼する。命名権や一部経営権その他を提供。

    (2)運営を民営化し、広く日本企業や国民一般に投資(寄付)を依頼する。当然、この件の投資や寄付には優遇税制を設ける。

    (3)建設業者とも協議して、デザインの変更や資材や使用技術の変更により、できるだけ建設コストを下げる。

    (4)上記の寄付や投資を募ったり、建設コスト削減をしても、足りなければ、国税を投入する。

     ポシティブシンキングでいけば、もっと他にも良いアイデアがあるかも知れない。

  • 国立競技場の建設費問題:

    今は、日本国民が一致団結するとき!

    この問題は、誰それの責任というものでないことが明らかになった。政党も民主党時代と自民党時代の両方にまたがっている。

    また、デザイン変更なども時間がない。

    では、やるしかない!

    たかが、2300億円程度で、日本国民は何をガタガタ云っているのか!?確かに他に比べて高いが、それだけ立派なものを作ればよい。これ以上、文句を云う者は、安部政権に反感を持つ者と認定する!

    解決法?・・例えば
    (1)トヨタやホンダなどのグローバル企業に、命名権と共に例えば数百~1千億円規模の寄付を募る:
     トヨタは最近毎年、2~3兆円の純利益を出しており、社会還元が求められており、競技場に寄付すれば、その還元効果や宣伝広告効果は非常に大きい。

    (2)競技場運営を株式会社化(民営化)して、企業だけでなく、広く国民一般から投資を募る:
     利益が出ず、投資が寄付化する可能性があるが、利益が出れば配当を受けられる。この投資や寄付は全額、税金控除の対象とする。

    (3)建設方法や素材を工夫して建設費削減:
     大成建設が受注したようだが、建設方法を工夫すれば、建設費をかなり節約できるはず。例えば、アーチが非常に高価というが、アーチを鋼鉄ではなく、軽くて丈夫なFRPや炭素繊維でもできるのではないか?
     とにかく、日本の建設業界の将来のためにも、日本の最高の技術力を結集させるべき。

  • 政権打倒 自民党と公明党は恥を知れ
     
    五輪開催に向け新国立競技場3020億円、
    世界遺産登録後の保全や整備費用など、

    デタラメな巨額建設で利権漁り、
    国の借金3000兆円を目指し日本を破滅に導く。
     
    こんな、自公に日本の舵取りは任せられない。
    自公政権打倒 !!!
      
      
    五輪メーンスタジアム建設費
    シドニー   480億円
    アテネ    360億円
    北京     510億円
    ロンドン   580億円
    リオ     550億円
    5大会合計 2480億円
      
    20年東京 2520億円  
      
    更に
    可動式屋根と、8万席分の椅子で 500億円
    50年後に大改修費用が       1000億円
     
    新国立競技場関連で 4040億円
      
    将来世代は税金地獄

  • 創価に乗っ取られた外務省が世界遺産登録で強制労働認める発言。言質与える。

    外務省と宮内庁は創価学会に乗っ取られている。

    池田大作が来日したVIPと個人面談するためのお膳立てを外務省が執り行ったことから明らか。

    そんなことが可能なのも他の省庁と異なり試験の成績よりも面接によるコネ採用が重きを占め、学会信者の外交官が創価大卒を優先して大挙採用するためだ。既に80人以上の創価大卒が入省したとも聞く。

    一度外務省は全体を解体して人員の総入れ替えをすべきではないか。外交機密費上納問題も放置されたままだ。

    10兆円単位の巨額の税金が創価学会関連でデタラメな使われ方をしてきたに違いない。マネーロンダリングをしたり学会のルーツである北朝鮮支援まで密かに行われていることだろう。それは機密保護法案により外交機密の名のもとに永久に闇に葬られるわけだ。

    安倍も南朝鮮の統一教会と関係が深い。自公政権とはカルトの闇そのものだ。彼らが愛国者だなんてお笑い草だ。あの二階が今だに総務会長とは呆れるばかりだ。

    ◆世界遺産委員会で日本政府代表(外務省)が「forced to work(働かされた)」と発言

    世界遺産登録 「大魚を損した」批判続出 自民総務会、外務省から経緯聴取(産経)2015年7月10日

     自民党は10日の総務会で、世界文化遺産への登録が決まった「明治日本の産業革命遺産」をめぐり、韓国側が一部施設で働いていた朝鮮半島出身者への「強制労働」と主張していることについて、外務省から経緯を聴取した。出席者からは、世界遺産委員会で日本政府が「forced to work(働かされた)」と述べた結果、「徴用工の賠償請求につながらないか心配だ」などの懸念が出た。

     小池百合子元防衛相は、海外メディアで「戦争犯罪の極悪非道な舞台」、「奴隷労働の地」などと報じられていると指摘し、「広報戦略がなっていない。目の前の小さな魚を追って、大魚(国益)を損することになった」と批判。木村義雄参院議員は「外務省はトチったのではないか」などと語った。

     総務会後の記者会見で、二階俊博総務会長は「政治的に議論の余地があるとすれば、事前に(党にも)報告しておくことが大事だ」と述べ、外務省の対応に苦言を呈した。

    ◆日本を滅亡に追込む自民公明連立政権◆

  • 2500億… なんですか そりゃ? その2500億がどこからでるのか? その前に旧競技場をさっさと取り壊すのが
    いけない。壊しちゃったら建てるしかない=2500億 ということでしょう 経費削減!それしかない。
    財政は破錠してしまう。極端にいえばデザインはどうでもいいが競技ができればよい。あんな金のかかる大掛かりな
    競技場が4~5年でできるとは思えないし、2020年までにできなかったらオリンピックができなくなる。
    元も子もない!

  • 世界1位の高待遇の国会議員に
    金銭感覚はおかしくなっている
    ※ドイツの倍の給与は高すぎる

  • >巨額の負債を残してまで
    己の名誉心・懐・・・ばかり考える金満ボケ老人政治屋どもを
    次の選挙で全員落選させよう!
     
    その通り!!!

  • この程度の鋼構造物が出来ない様では、日本の技術者は矢張り無能者集団ですね。
    しかも、建設後の使い方すら解らぬ脳無し連中揃いでは、日本も終わりだ。
    中国に任せた方が良いのでは。

  • 安倍は消費増税は福祉に充てると公約を掲げたが別に国民の福祉に充てるとは一言も言っていない。東電や天下り官僚や利権政治家の福祉に増税分を回しても公約違反ではないのである。利権べったりの安倍と自民に期待し騙される国民が愚かということ。

    85年前のドイツ国民はヒトラーに期待し軍事バブルを経済再建と信じこみ結局国土が瓦礫の山になり破滅したが日本はどうか。五輪バブル後は散々食い散らかされた莫大な借金の山しか残らないのではないか。

    ◆消費税大増税の裏で天下り拡大進む安倍政権の闇(植草一秀の『知られざる真実』)2013年10月12日

    «庶民喰い物にするさもしい財務省シロアリ公務員 »

    年金の設計が杜撰であったために、政府が約束してきた年金給付を支払うことができない。給付条件を大幅に引き下げ、年金保険料を大幅に引き上げても資金が不足するのだと言われる。(略)

    問題は、財政構造改革をどのような手順で実行するのかである。
    政府が提案しているのは消費税増税である。

    財政構造改革=消費税増税 の図式だけが語られる。
    その一方で、法人税は減税なのだそうだ。何かおかしくはないか。

    ★麻生内閣不信任決議(2009年)当時と状況が変わらないどころかむしろ後退

    二万五千人の国家公務員OBが四千五百の法人に天下りをし、その四千五百法人に十二兆一千億円の血税が流れていることがわかりました。その前の年には、十二兆六千億円の血税が流れていることがわかりました。

    消費税五%分のお金です。さきの首都決戦の東京都政の予算は、一般会計、特別会計合わせて十二兆八千億円でございました。

    これだけの税金に、一言で言えば、シロアリが群がっている構図があるんです。
    そのシロアリを退治して、働きアリの政治を実現しなければならないのです。

    残念ながら、自民党・公明党政権には、この意欲が全くないと言わざるを得ないわけであります。

    わたりも同様であります。年金が消えたり消されたりする組織の社会保険庁の長官、トップは、やめれば多額の退職金をもらいます。六千万、七千万かもしれません。(略)六回渡り歩いて、退職金だけで三億円を超えた人もおりました。

    まさに、天下りをなくし、わたりをなくしていくという国民の声に全くこたえない麻生政権は、不信任に値します。

    ノーパンしゃぶしゃぶ踊食い官僚放置自民党

  • >>1

    >2019年のラグビーW杯うんぬんを持ち出すボケ老人もいるが

     老害の森喜朗を重職に選ぶからいけないのだ。この問題を機に彼を辞めさせろ。

並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!