ここから本文です
  • たとえ神が許そうとも、


              世界は許しません!!


    朴クネは強烈に批判した!!


           金大中の謝罪は、


                売国的行為だ!!  


    反国家的行為だ!!




    金大中がベトナム社会主義共和国主席のチャン・ドゥック・ルオンに、朴正煕政権下での韓国軍のベトナム戦争参戦を謝罪した際、『これは6・25(朝鮮戦争)のとき、大韓民国の自由民主主義を守るために戦った16カ国の将軍や指導者が金正日(キム・ジョンイル)に「不幸な戦争に参加して北韓国民に苦痛を与えたことを謝過する」というのと同じくらいとんでもないこと』と批判した。

    韓国軍によって虐殺された南ヴェトナムの人々 ↓

  • <<
  • 37 13
  • >>
  • サヨク「日本のヘイトスヒ゜ーチは欧米ではあり得ない(キリッ」


    フランス人「モスクに手榴弾じゃ放火じゃ」


    一連のテロ事件を受けて、フランスでは、各地のイスラム教の施設
    に対して手投げ弾が 投げ込まれたり放火されたりする事件が相次い
    でいます。

    8日未明には、中部のルマンで、イスラム教の礼拝施設モスクの中
    庭に手投げ弾が投げ 入れられ爆発したほか、11日夜には中部のポワ
    ティエにある建設中のモスクが放火されました。

    いずれの事件もけが人はなく、施設などに大きな被害もないというこ
    とですが、およそ450万人のイスラム教徒が暮らすフランスで、イ
    スラム教徒に対する反発や偏見が広がることが懸念されています。

    身から出た錆では済まされません!  サヨク「日本のヘイトスヒ゜ーチは欧米ではあり得ない(キリッ」      フランス人「モスクに手榴弾

  • 米軍性奴隷の存在を認めない韓国政府に韓国人からも異議あり!



    韓国のウソは取り返しのつかないことに!


    韓国人です @zittaikokuhaku · 2時間 2時間前



     2日前、韓国では米軍慰安婦訴訟の公判がありました。韓国政府の答弁は結局

    ”証言だけでは韓国政府の責任を認めない”、”訴訟を起こした122人の米軍慰

    安婦被害者が直接被害事実を立証すべき”ということでした。こんなこと言ってい

    る韓国が朝鮮人慰安婦問題では日本に謝罪と賠償を要求していますね。



    最近改めて強く感じることが「マスゴミのフィルター」の存在です。

    くだけて言うと「気に食わないニュースは流しません」ですが、日本

    の朝日新聞にしろ、韓国の朝鮮日報にしろ「韓国に不利なニュースは

    絶対に流さない」ということを徹底させているように思えます。 



    「韓国人です」さんがツィッターで取り上げられている「米軍慰安婦

    問題」は日本では朝日新聞が「最も遅く」報道したと記憶しています。

    韓国では左派系の「ハンギョレ」が記事にしていますが、朝鮮日報の

    記事は確認できません。



    中国の環球時報が「100万人の韓国人女性が米軍の性奴隷」という記

    事を配信していますが、どうやらこの記事、残念ながら韓国やアメリ

    カでは「フィルター」にかかって流されなかったみたい。こういう情

    報管理は徹底してますね。



    ある意味「第三者的視点」で見れば、韓国政府の対応は「ご都合主義」

    なのは明白なんですが、ところが在日韓国人にしろ、大半の半島韓国人

    にはこの「事実」は見えないようです。



    在日韓国人にとっては「韓国政府批判はタブー」であり、韓国批判を

    行なえば民団から通報され、兵役や納税の圧力を受けます。在日韓国

    人は民団と韓国政府に首根っこを抑えられているんですね。



    一方、半島韓国人の間では「米軍性奴隷はただの売春婦」という世論

    形成がされています。「日本軍向けは性奴隷で米軍向けは売春婦」と

    答えがすでに決められており、それ以外の答えを言う者は全て「親日

    派」認定されてしまいます。
    とんだ民主主義国家ですね!

    身から出た錆では済まされません!  米軍性奴隷の存在を認めない韓国政府に韓国人からも異議あり!     韓国のウソは取り返しのつかない

  • 一握りの在日富裕層だけが肥え太って

    税金も納めようとしない社会の変革を

    目指さねばならない。

    政府はいろんな対策を講じているが、外国人ばかり優遇しないで、
    在日富裕層の経営するネットカフェで生活を余儀なくされている
    若者にこそ手を差し伸べるべきではないか。

    税金の申告時期の3月になれば「在日富裕層をたたき出せ!」と
    題した、若者の怒りを結集した抗議活動を国税庁の前でやりたい
    ものだ。

    税金を納めたくない為に香港やシンガポールに本社を移し、自ら
    も海外で過ごすような在日から特別永住権を取り上げるべきだ。
    日本に帰化しているならその帰化も取り消すべきである。

    昨年のニュースですが、結果はどうなったのでしょう。

    日本政府は、今年の12月31日までに5000万円以上の海外資産を保有する
    者に対し、翌年3月15日までに申告することを義務付けた。

    海外資産の実態を把握し課税するのが目的で、韓国に資産を持つ在日韓国人
    や日本人なども対応が必要だ。


    米国では残高が1万ドル超の海外口座を持つ個人や法人は報告が義務付けら

    れている。ドイツ、フランスなども同様の制度がある。

    身から出た錆では済まされません! 一握りの在日富裕層だけが肥え太って   税金も納めようとしない社会の変革を   目指さねばならない。

  • いいからとりあえず、“強制連行だ”と叫んでいろ!!













           とにかく何でもいいから、無理やり連れて行かれたと騒いでおれ!!













                   そうすれば、そのうちいいことがあるよ!!











    反日勢力は、「日本が強制連行で4万3千人を無理やりサハリンに連れて行き、過酷な労働につかせた。だから日本の責任で帰国させねばならない」・「日本人だけがさっさと引き揚げ、朝鮮半島出身者だけを置き去りにした」などと主張しました。



    民主党の仙谷由人は2010年7月7日、日韓請求権協定で消滅した個人請求権について、「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか、物事が済むのかという話だ」と発言しました。



    そして、「政治的判断で個人補償を行うべきだ」との考えを示唆しました。





    しかし、サハリン強制連行4万3千人という、韓国政府・反日勢力の主張は事実ではありません。



    1938年の「国家総動員法」に基づき、朝鮮では1939年に「朝鮮人労働者募集要項」(民募集方式)がありました。



    これは、炭鉱や鉱山など日本内地の事業主が、厚生省と朝鮮総督府の許可を受けて労務者を募集して、応じた人たちが内地に渡航するという、朝鮮人の自由意志でした。



    1942年に「朝鮮人内地移住斡旋要綱」(官斡旋方式)がありましたが、これも同様に、朝鮮人の自由意志でした。



    これらは強制連行ではなく、当時は日本領土であった南樺太で、自由意志で従事した朝鮮人の人数は2万人前後とみられています。



    南樺太は、日本内地よりも給料が高かったために、韓国人のほとんどが自由意志で南樺太に渡ったのです。



    サハリン残留韓国人で、昭和33年に日本へ帰還した朴魯学氏も、昭和18年に朝鮮で理髪師をしていて、新聞広告で見た「樺太人造石油」の募集に応じたと認めています。



    朴魯学は、南樺太での給料を、朝鮮での理髪師の給料の3倍以上だったと認めています。



    朴魯学は、数年の間に、家が1軒建つほどの金を故郷(韓国)の家族に送金したと認めています。



    朴魯学の妻の和子さんによると、朴は戦後に「強制連行」を主張する韓国人の仲間たちに対して「そうじゃなかっただろう!」と、たしなめたと認めています。



    ロシア(ソ連)は、樺太に留まった韓国人の労働力が、石炭・水産業などに重要な役目を果たしていたために、事業運営の継統を望んだのです。



    当時の韓国は「反共」であり、ソ連と国交を持たなかったために、サハリン残留韓国人の帰国は事実上不可能でした。



    サハリンに居住していた韓国人4万3千人は、戦後にロシア(ソ連)や北朝鮮から派遣労働者として、サハリンに渡った約2万人の朝鮮族を加えた人数です。



    戦後に、北朝鮮などから渡った労働者が含まれているのですから、日本から強制動員された韓国人最大3万人とは、韓国による捏造です。



    ●結論



    サハリン朝鮮人強制連行4万3千人(最大3万人)はウソ!

    (自由意志の朝鮮人従事者約2万人)

    (戦後に従事した朝鮮族約2万人)

    (朝鮮での徴用は1944年9月から翌年3月までのわずか7ヶ月、この時期に樺太徴用は不可能に近い・徴用は国民の義務)



    サハリン残留韓国人の問題は、ロシア(ソ連)が労働力を必要とした方針や北朝鮮との関係など、韓国とロシアとの問題で、日本に関係はありません。



    サハリン韓国人残留問題には「旧社会党」と、民主党の仙石由人の関係者である高木健一弁護士が深く関わって来ました。



    高木弁護士らは、安保闘争の延長の反政府運動として利用して、「韓国人の帰る自由を奪ったのは日本で、帰国させる責任も日本にある」としたのです。



    日本政府は、サハリン残留韓国人に「法的責任はない」という立場でした。



    しかし、自社連立の「村山内閣」は人道的支援として、平成7年以降にソウル郊外にサハリン帰国者のために500戸のアパートが建設されました。



    そして、戦後に樺太に渡った「北朝鮮」の出稼ぎ労働者まで入居しています。





    こいつが、インドネシアで一人に200万円払うと言って“元慰安婦”を

    懸命に募集した高木弁護士。サハリン残留韓国人の問題でも同様の手口を使った。

       ↓

    身から出た錆では済まされません! いいからとりあえず、“強制連行だ”と叫んでいろ!!

  • 神話ができればどうなる??




        神学論争が続くだけ!!




    崔基鐫は自らの体験談として
    朝鮮総督府朝鮮労務協会による労務者募集に関しては恐怖したと記す一方
    同時期に行われた
    三菱手稲鉱業所が朝鮮半島で1000名の鉱夫募集をした際には
    7000人の応募者が殺到し
    応募者が多く急遽選考試験を三菱手稲工業所は実施し
    選考試験合格者の全員が歓喜に溢れたと綴っています。

    山口公一によれば
    九州地域で就労する朝鮮人炭鉱労働者は「タコ部屋」に入れられ
    12時間を超える平均労働時間で賃金は日本人の半分
    強制的に貯金と朝鮮労務係のピンハネの結果
    労働者の手元には一切働いた対価が渡らなかった

    君島和彦は
    朝鮮人労働者の中では賃金が手元に入らない事に対し
    抵抗運動として企業や斡旋者と衝突した事例もあると述べています。

    しかし
    その一方で
    崔基鐫は
    北海道で就労する朝鮮人炭鉱労働者は
    休日に札幌でショッピングを楽しむ者や銭函湾で船遊びする者などで溢れたと謂い

    鄭大均は
    朝鮮人労働者を日本人が管理する事は稀で
    日本刀を持たせ朝鮮人に高圧的な態度で管理していたのは労務者を斡旋した朝鮮人だと記してます。

    李性国によれば
    松代大本営に徴用された朝鮮人7000人は無給であり
    その過酷な労働環境から逃げ出す者が続発する為に「見せしめ」として拷問された者や
    天皇陛下の「御座所」を掘削した朝鮮人は秘密漏洩を恐れ180名が殺害された
    しかし

    その一方で飯島滋明によれば
    西松組や鹿島組の募集で松代大本営造営に関わった朝鮮人労務者25万4千人は
    食事や寄宿舎も日本人労働者と変わらなかったが
    非常に劣悪な環境だった為に
    ストレスのハケ口として日本人労働者にリンチに逢う事は日常的だったが
    ただし給料はピンハネされる事なく満額貰っていたと記しています

    金英達は
    在日朝鮮人が「強制連行」という言葉を使う場合は
    国民徴用令で徴用された者を指して使用する場合は非常に少なく
    国家総動員法により斡旋された朝鮮人労働者を指し
    また
    戦時動員の中で具体的な暴力的なケースのみを「強制連行」としていない事を問題とし
    強制連行は「神話」だとしています。

    この論争は歴史の事実を解明するのではなく
    自分達の信条を正当化したい論争に陥って結果として強制連行を「神話化」しているとしています。

    個人的には
    この朝鮮人強制連行を
    南京大虐殺問題や慰安婦問題に置き換えても
    同じく問題が「神話化」している様な気がします。

    この人が崔基鐫(チェ・キホ、1923年 - )、韓国の加耶大学校客員教授 ↓

    身から出た錆では済まされません! 神話ができればどうなる??          神学論争が続くだけ!!      崔基鐫は自らの体験談

  • 最大の赤っ恥をかくのは誰なのかを




         知らしめる必要がある




    滋賀報知新聞:「日本国民を陥れ、



      
         誤報を信じさせた組織は恥をかけ!」 




    日本ほどアジア諸国の民族解放と経済復興に


           貢献した国はない!


      日本の名誉を取り戻す運動と、


          日本を汚す連中の攘夷を同時に開始!



    「滋賀報知」は読売新聞系の「スポーツ報知」とはまったく関係の
    ない、滋賀県にある独立系の新聞社です。 さてどのような主張が
    さなれているのでしょうか?     
         
    外務省はアジア女性基金サイトの閲覧者に誤解を招きかねないと、
    元従軍慰安婦に「償い金」を支払った「アジア女性基金」の拠出呼
    びかけを外務省のウェブサイトから削除した。

    <中略>

    政府は速やかに誤報を根拠とする公文書や準公文書などの記述を
    訂正又は破棄し、事実関係を正しく伝えなくてはならない。日本
    国民を陥れた誤報を信じさせてきた様々な組織(国家を含む)に
    対して、歴史的に最大の赤っ恥をかくのは誰なのかを知らしめる
    必要がある。

    過去に各国の戦争には慰安婦がつきものだったが、女性地位向上
    のためにも他国における慰安婦問題を検証する必要があり、あえ
    て日本がその手を挙げるべき時であろう。
    (滋賀報知 平成26年11月8日)


    ネット上で紹介すると、在日韓国朝鮮人や反日左翼による「嫌が
    らせ」が発生してしまいます。あの連中にとっては「自分たちに
    不都合なことはヘイトスピーチ」なんです。

    こういう嫌がらせ行為こそ「日本人への言論弾圧」ですよね。 
    在日韓国朝鮮人は決して「かわいそうな人々」ではありませんよ。
    彼らは「今も昔も日本人を敵視する悪質な外国人」でしかないの
    です。
       
    「滋賀報知」の記事の中で、「日本国民を陥れた誤報を信じさせ
    てきた様々な組織(国家を含む)に対して、歴史的に最大の赤っ
    恥をかくのは誰なのかを知らしめる必要がある」という部分が大
    変印象に残りました。 

    もちろんこれは「朝日新聞」のことであり「韓国や中国」のこと
    でしょう。私は、朝日新聞の全ての関係者に申し上げたい。
    「あなたたちは加害者としての自覚はあるのか?」と。

    朝日新聞の関係者は、日本国民への加害者ですよ。
    そのことを忘れたら、被害者からの報復だってあるかも。

    身から出た錆では済まされません! 最大の赤っ恥をかくのは誰なのかを            知らしめる必要がある        滋賀報知

  • 「在日韓国人Aの発言」


     在日韓国人や朝鮮人は日本に強制連行されたという特殊な過去
    を持つ人達。 自分の意思で来日した他の外国人とは全く違う、
    特別な人達なんだよ。

    だから日本国政府が在日韓国朝鮮人を生活保護で支援するのは
    当然の事なんだ。それが日帝軍国主義の被害者たちへの贖罪にも
    繋がる。在日韓国朝鮮人への優遇はちゃんとした意味のある事な
    んだよ。

     在日韓国人朝鮮人との共存が嫌ならネトウヨが日本から出け行
    けばいい。そして在日と同じように帰るべき祖国を失う悲しみを
    味わってみればいいだろう。

    在日と同じ立場になればきっと今まで自分の行ってきた差別を
    後悔し謝罪したくなるだろう。 <日本はもはや日本人だけの住む
    国ではない。在日韓国朝鮮人との共存を望む日本人以外は日本に
    住むべきではない。

    在日社会でも反日教育はあります。在日には親日派はまったく
    いません。

    身から出た錆では済まされません!  「在日韓国人Aの発言」     在日韓国人や朝鮮人は日本に強制連行されたという特殊な過去 を持つ人

  • 「マダン」??





               乗っ取るのさ!!





                      京都の九条を!!





    「九条マダン」という在日中心の祭りで、小学校の校庭を借りて
    行われているようですね。
    「マダン」というのは、朝鮮語で「庭」、「広場」という意味。
    京都駅から近い九条は、もともと在日が席捲しているエリアのようです。

    このマダンを京都市が後援しているというので(この間の韓人サッカー選手への
    授賞問題もあり、ろくでもない市になっちゃいましたね。民団の数もやたら多く、
    このまま放置していると、京都は本当に乗っ取られてしまいそうです。

    京都市の後援に対して、在特会京都が抗議書を出しているので、添えておきます。
    とかく、批判もある在特会ですが、彼らの他に具体的に動いている人たちも
    余りいないですよね・・・・。
    http://iyakichi.exblog.jp/14830885/
     質問状

    平成23年11月3日に京都市立山王小学校で行われる第19回「東九条マダン」に京都市、京都市教育委員会が後援なされている事について質問します。

    質問1 
    きっかけは、87年の二男哲さん(31)の卒業式。「君が代は植民地支配の責任者である天皇を称える歌。子どもに強制するのは親として残酷」と、学校側に演奏取り止めを求めたがかなわず、当日は哲さん、5年生だった長女幸子さん(30)と演奏時に退席、抗議の意思を示した。と記事になっておりますが京都市、京都市教育委員会は何故に?後援なされているのか?
    日本国籍を取得しながら「国旗及び国歌に関する法律」を否定し、しかも卒業式場で内心の自由で拒否するなら未だしも、公に行動で抗議した「東九条マダン実行委員長」の朴実の主催するイベントに京都市、京都市教育委員会が後援するという行動は公務員として遵守する責務である日本国の法律「国旗及び国歌に関する法律」を否定するという行動を行っているという自覚はおありなのでしょうか?

    質問2 「東九条マダン実行委員長」の朴実は靖国参拝違憲アジア訴訟第2回公判・意見陳述で①「両親が結婚した当時の朝鮮は日本の植民地支配の時代であり、日本政府による農民からの米の収奪が激しく、農民でありながら米が食べられない状態であったと聞かされていました。それ故、当時多くの朝鮮人農民は土地を手放し、日本などへ低賃金労働者として流れて行かざるを得なかったと言われています。」、②「1940年代には日本の「創氏改名」政策により無理やり名を変えさせられた」 ③「解放後、日本は私たち朝鮮人を日本人と対等の独立した解放国人として扱うのではなく、戦前の植民地支配と同様に、日本人より一段低く置き、敵視し、管理と国外追放の対象者と見なしてきました。」④「朝鮮人強制連行の記録」を読んで「自分を取り戻したい、民族を取り戻したいと思うようになった。」というような馬鹿馬鹿しすぎて昭和60年代なら未だしも平成の今では通用しない第5次資料レベルをもとに発言していますが

    質問3 「東九条マダン実行委員長」の朴実は「靖国参拝違憲アジア訴訟」の原告の一人であり日本国の象徴である「天皇陛下」を侮辱する発言を行っていますが、京都市、京都市教育委員会はその朴実が主催する「東九条マダン」を後援するのですから、市民に憲法に反してまでも朴実と同じく「天皇陛下」を侮辱していると判断されても構わないという考えなのでしょうか?

    質問4 朴実は「京都東九条CANフォーラム」という団体の代表でもありますがここの会報誌に平成21年12月4日に京都朝鮮第一初級学校が50年もの間、市民の財産である勧進橋公園を不法占拠していた件で在特会が抗議し不法占拠という不法行為を正した行為について原因は不法占拠した朝鮮学校にあるのは明白なのに「差別だ」「人権侵害だ」「許さない」というような理不尽で不法者が発言するような事を主張していますが

    質問5 「東九条マダン実行委員長」の朴実は「拉致はでっち上げだ」「拉致なんて大した問題ではない」「拉致は解決済み」と主張している日本人を拉致した朝鮮総連系組織の人物と共に「京都モアネット」という「年金の掛け金を一円も払わず、日本政府に年金をよこせ!」と主張しているような団体の賛同人に名を列ねているのですが、
    平成23年10月27日

    在特会・京都

    ・・・・・・・・・・・ここまで

    どうでしょう、「在特会」の言い分が極めてまっとうだと、思われますが?
    京都市も後援でもしなければ、集団で押しかけられ厄介なことに


    京都だけの問題ではなく、日本の多くの都市が同じような侵食を
    受けているのではないでしょうか。

    「九条マダン」 ↓

    身から出た錆では済まされません! 「マダン」??                  乗っ取るのさ!!                 

  • これって、事業仕訳の対象になりますでしょうか??





    京都に立命館大学という大学があります。
    関西では「関関同立」と呼ばれて、一応は有名大学の範疇に入っているのですが、ちまたでは「反日左翼の巣窟」とか、「共産党・民青の学校」という「よからぬ風評」もあるようです。

    立命館は学生数が多いので、文部科学省から「私立大学経費等補助金」を補助されており、その額は、平成24年度分だけでも「56億42413000円」が援助されています。もちろん全て「日本国民の税金」からです。

    ★国際交流財団、日本にある反韓団体「立命館大コリア研究センター」へ
     研究費支援
     やまとはまほろば 2009-12-02
     http://ameblo.jp/pikino/entry-10401710184.html

    ▲立命館大コリア研究センター

    韓国国際交流財団が日本にある反韓団体に研究費を支援したという主張が提起されて論議がおきている。月刊朝鮮12月号はこの財団が研究費を後援した
    立命館大コリア研究センターが韓国政府の支援金を受けて北朝鮮の連邦制統一を擁護して朝鮮総連系に奨学金を与えたと報道した。

    ここは在日同胞留学生スパイ集団事件の核心人物だったソ・スン(徐勝・65)教授が所長をしている施設でもある。

    立命館大コリア研究センター設立を主導したソ・スン教授は金大中(キム・デジュン)元大統領の太陽政策を支持する代表的な在日同胞の一人だ。
    2007年、金大中元大統領がソ教授の斡旋でこの大学で名誉法学博士学位を受けたこともある。

    同大学の韓国人教授A氏は「大学内部ではコリア研究センターが 韓国政府と日本を非難するための場所だと言われる」という。彼は「そこは韓国文化や韓日の歴史を研究する所ではなく、金大中政権の太陽政策と北朝鮮の連邦制統一案を擁護する扇動隊の役割をしている。

    日本の植民地歴史に対して北朝鮮政権の見解から批判し、他の教授らが不快がる」と伝えた。

    コリア研究センターは2008年11月から4回にかけて親北朝鮮学者で有名な水野直樹京大教授を招請して講義を任せた。講演の究極的な核心が朝鮮総連の主張と全く同じだったという。
    「植民支配をした日本がどうして北朝鮮を非難できるのか」ということだ。

    ソース:朝鮮日報(韓国語) [月刊朝鮮]

    立命館大学コリア研究センター所長 勝村 誠 ↓
    立命館大学と朝鮮総連との関係は驚くほど深い、深い、深い・・・

    身から出た錆では済まされません! これって、事業仕訳の対象になりますでしょうか??      京都に立命館大学という大学があります。

  • ソフトバンクの在日特権料金て知ってましたか?




    許せますか?




    ソフトバンクの電話料金は、日本人の負担で在日朝鮮人が通話料無料だって知ってましたか? 知った後でも許せますか?

    日本人:基本使用料=9600円、Sベーシック=315円、パケットし放題=4410円、26250円分通話料=26250円、合計=40325円、韓国宛電話代=130円/分

    朝鮮人:基本使用料=4500円、Sベーシック= 0円、パケットし放題=  0円、26250円分通話料=   0円、合計=4500円、韓国宛電話代=  5円/分

    これこそ彼らのよく言う「差別」ではないか。

    そもそも孫社長はあの男にずうっと総理をやってくれと胡麻を摺っていた。
    反原発、自然エネルギー事業で儲けようと企んでいる政商である。
    ソフトバンクのユーザーこそ怒り心頭だろう。

    在日企業のソフトバンクの通信料にも在日特権、在日韓国人の通信費を安くする分のコストは日本人ユーザーに負担 テレビのインタビューにて ↓

    身から出た錆では済まされません! ソフトバンクの在日特権料金て知ってましたか?     許せますか?     ソフトバンクの電話料金は

  • 大日本帝国全土を震撼させた!!!





           オウム真理教の原点はここにあった!!!





    白白教(はくはくきょう)とは、日本統治時代の朝鮮に存在したカルト教団である。信者を600人余り殺害し、朝鮮のみならず内地を含む大日本帝国全土を震撼させた。


    1902年(光武6年)、東学の信徒だった全庭云が金剛山で修行を行い、悟りを開いたと称し「白道教」の名で布教活動したのが起源である。

    全庭云は「一定の呪文を口誦し礼拝すれば、無病息災、不老長寿、神仙となり得べし」と説き、一時は一万人の信者を獲得した。全庭云はこれらの信者から金銭を寄附させて自らの生活資金に充てる一方、若い女性信者(約60人)を篭絡して妾にし、酒池肉林の贅沢三昧の生活を送った。

    しかし、このような教祖(白道教では「天父任」と称した)の姿勢に疑問を感じる信者や、全庭云の下から逃げ出そうとする妾が出始めた。全庭云は官憲への発覚を恐れて、これらの殺害を命じ、1916年(大正5年)に妾4人と信者2人を相次いで殺した。

    全庭云は1919年(大正8年)に脳梅毒で死亡した。しかし、これらの殺人事件は1930年(昭和5年)と1932年(昭和7年)に相次いで発覚し、実行犯には懲役10~15年の実刑判決が下り、西大門刑務所等に収監された。これにより白道教は壊滅したかに思われた。

    しかし全庭云の次男で二代目教祖(「第二世大元任」と称した)の全龍海は事件発覚前に逃走し、捜査の目を逃れることに成功した。この全龍海によって教団は「白白教」として復活することになった。


    全龍海は、父親の全庭云同様の酒池肉林生活を送り、大胆にも京城府桜井町(現ソウル特別市中区乙支路4街)に居を構えた。そして自分に異議を唱える信者や性的興味を失った妾を山中に連れ出して殺害、死体を埋めていった。

    白白教事件で教団が日本政府によって壊滅されるまでの間に信者を600人余り殺害するにいたる。


    1937年(昭和12年)2月16日夜、朝鮮京畿道京城府下往十里町(現大韓民国ソウル特別市城東区下往十里洞)で、宗教絡みの乱闘騒ぎが起き、所轄の京畿道警察部東大門警察署が関係者を取り調べたところ、以前に殺人事件を起こして自滅したカルト教団「白道教」が、新たに「白白教」として復活し、京城に根を下ろしている事が発覚した。2月26日、日本政府によって白白教幹部約150人が検挙された。

    東大門警察署は、翌2月17日に京城のアジトを急襲し、信者ら約80人を検挙したが、肝心の「第二世大元任」こと教祖の全龍海を取り逃がしてしまった。その後も、信者の検挙が相次いだが、全龍海は依然行方をくらませていた。



    3月6日、信者のR兄弟が観念し、教団が起こした殺人事件について語り始めた。

    R兄弟の供述によると、「一斉検挙後の2月21日、京畿道楊平郡の自宅に全龍海が現れ、酒食の供応が命じられた。その際、全龍海は自分たち兄弟に預けられていた全龍海の妾3人を別室に呼び出して全員殺害した。その後、穴を掘らされて3人の遺体を埋めた。」という。

    そしてR兄弟の供述通りに3人の遺体が発見され検死が行われた。その結果、「殺しの手際の良さ」などから、追い詰められた挙句の刹那的犯行ではなく、常日頃から常習的に殺人を繰り返していた疑いが強くなった。他の信者を追及したところ、次々と教祖の殺人を供述し始め、捜査官を慄然とさせた。


    全龍海は火田民化した信者の家をアジトにし、各地を転々としたが、関係者が続々検挙されるに及び次第に追い詰められていった。そして3月下旬頃に京畿道楊平郡の山中で自殺し、4月7日に死体が発見された。これにより白白教は事実上壊滅した。

    信者獲得と活動

    教団は「朝鮮は近い将来、大元任(全龍海)の統率の下で独立する。独立の暁には、各々の信者の貢献度に応じて知事や警察署長などの高官に任命する。金のある者は献金し、年頃の娘を持つ者は大元任に差し出せ。」と巧みな言説で布教活動を行った。

    入信した信者は、土地家屋などの全財産を教団に寄進し、若くて美貌の娘は全龍海の妾にされた。そしてしばらくすると、「まだ独立の時機ではないので、暫くは地方で身を隠して待機してほしい」と称して、山間部に追いやって火田民とし、焼畑農業で得た収入をも献金させるなど徹底的な搾取を行った。

    そして「背教者は死をもって罰せられる」と喧伝し、実際に教団の意に背いた信者は、老若男女を問わず殺害していった。

    今の韓国のきチがイじみた親日派狩り、反日狂騒も原点はここにあるかと。

    身から出た錆では済まされません! 大日本帝国全土を震撼させた!!!              オウム真理教の原点はここにあった!!!

  • チベット大虐殺を「解放」と呼んだ


          「死に神」朝日新聞の犯罪


    メディアの垂れ流す報道に何の疑問も持たずに接している人には、朝日新聞の
    これまでのチベット報道を見て驚くかもしれない。
    何しろ朝日新聞といえば、「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と
    中国紙からも賞賛を受けている「良識派」の新聞と宣伝されているからである。

    しかし、朝日のイデオロギーを知っている者にとって、朝日がチベット&ダライ・ラマを罵倒することは
    至極当然と受け止める。
    左翼思想による「平和」とは、民族・伝統・文化・慣習・宗教・国家など全て破壊して、
    世界を「一つ」にすることだからだ。

    朝日新聞はこれまで通り、堂々とチベット&ダライ・ラマを罵倒し、朝日イデオロギーを白日の下に晒す方が潔いし、
    騙されている日本人のためになる。

    朝日は、パレスチナ・ガザ地区におけるるイスラエルの入植問題の報道には熱心ですが、殊中国が不利なことは一切報道しないという姿勢を貫いています。

     性的暴力のひどさを尼僧でインドに亡命したケンサン・ペモさんは以下のように話しています。

    「つかまった尼僧たちがひとつの部屋に集められ、服を調べられました。顔を伏せたままでいると、服を一枚一枚脱がされ裸にされました。その部屋は窓が多く、外には大勢の一般囚が見ていました。そして、大勢の見るなか、警官の一人が頭を、もう一人がお尻を棒で殴り続けました。

    やがて、あまりの痛さに恥ずかしさも忘れ、私は床に転げまわりました。そしてついに気絶したのです。気付くと水をかけられてびしょ濡れになっていました。再び拷問が始まりました。電気棒を口や肛門、女性器に押し込んできました。私はあまりの痛みとひどさに再度気を失いました」

     電気棒は家畜に用いる電気ショック棒です。80年代から使われたようです。民族浄化作戦で女性が子供を産めないようにする目的でも使われたようです。

    日本のメディアはケンサン・ペモさんの証言を報道したことがありますが、性的暴力のところは隠蔽して報道しませんでした。朝日新聞と岩波書店の月刊誌「世界」がそうです。このチベットの事実を女性の人権問題として声を上げようとすると妨害をうけるといいます。

    朝日新聞いわく!
    慰安婦問題の本質は女性の人権問題であると。
    チベットでほとんどの尼僧が毎日のように陰部に拷問用の電気棒を差し込まれ、この世の地獄を味あわされたにもかかわらず、朝日新聞はそれを女性の人権問題とは考えなかったらしい。

    中国におべっか使って「平和」を謳う偽リベラルのインチキは、もうウンザリ。
    思想洗脳された「良心的知識人」ののたまう『平和』とやらが、如何に胡散臭いか・・・
    朝日新聞などがやって来た事を見ればお分かりいただけるだろう!

    身から出た錆では済まされません! チベット大虐殺を「解放」と呼んだ          「死に神」朝日新聞の犯罪   メディアの垂れ流す

  • 金融口座が作れない!!!





           反社会的人物・団体や偽名(通名)での






    ◆在日外国人の管理と口座管理


    a. 外国人の在留管理制度;登録証明書は住民基本台帳で一元管理(2015年7月9日から施行)

    b. 住基台帳によるマイナンバー制度(2015年10月から施行)


    c. 韓国の住民登録法、兵役義務、財産調書提出制度(施行済み)

    d. 米IEEPA法による銀行口座管理、それを受けて日本では「テロ資金提供処罰法改正案」の審議


    e. 米国納税義務者に対するFATCA;外国口座税務コンプライアンス法(2014年7月1日施行)

    f.米韓の韓国人口座情報相互自動通知(2015年9月から施行)

    以上のような法整備により、反社会的人物・団体や偽名(通名)での金融口座が作れなくなります。

    http://www.youtube.com/watch?v=JnBOQ-NMh7Q

    FATCAについては
    http://www.seiho.or.jp/data/billboard/fatca/

    2015年7月9日より、日本社会では通称名(通名)表示は困難になります。金融口座も通名では作れません。

    身から出た錆では済まされません! 金融口座が作れない!!!             反社会的人物・団体や偽名(通名)での

  • 皆さんは、<歴史認識の誤りを正す>とか<正しい歴史認識>という言葉を、よく耳にされますよね。<正しい>とは、はたして、だれから見て正しいと言っているのでしょうか?
    <正しい歴史認識>という言葉自体そもそも欺瞞性をたっぷりと帯びています。あえていうなら、事実に基づいた歴史認識もしくは、史実に基づいた歴史認識と、言うべきでしょう。





    かくて欺瞞と思い込みのもと、民族的コンプレックスの反作用過程として捏造はすすめられました。その第一弾は!!
    <大日本帝国陸軍による碑文改竄説>です。


    1884年(明治17年)1月、情報将校として実地調査をしていた陸軍砲兵大尉の酒匂景信(1850年(嘉永3年) - 1891年(明治24年))が参謀本部に持ち帰った資料の中に、好太王碑の拓本が含まれていた(「酒匂本」)。

    その後、参謀本部で碑文解読に当たったのは文官である青江秀と横井忠直であり、それが日本の古代史に関係する重要史料とわかったため、漢文学者の川田剛・丸山作楽・井上頼圀らの考証を経て、1888年(明治21年)末に酒匂の名により拓本は宮内省へ献上された。


    戦後になって、酒匂本を研究対象にした在日の考古学、歴史学者の李進熙が、旧大日本帝国陸軍による改竄・捏造説を唱えた。5世紀の朝鮮半島に日本が権益を有していたように捏造するために、広開土王碑文の拓本を持ち帰った日本軍部が碑面に石灰を塗布して倭・任那関係の記事の改竄を行ったとするものである。

    これに、北朝鮮や韓国の歴史学者が一斉に獲物に群がるピラニア同然歓呼と支持のエールを送った。日本の左翼系の歴史学者も、彼等特有のはねあがり的なおっちょこちょいぶりを遺憾なく発揮し、この説の支持に回った。


    その後、2005年(平成17年)6月23日に酒匂本以前に作成された墨本が中国で発見され、その内容は酒匂本と同一であるとされた。

    さらに2006年(平成18年)4月には中国社会科学院の徐建新により、1881年(明治14年)に作成された現存最古の拓本と酒匂本とが完全に一致していることが発表され、これにより改竄・捏造説は完全に否定された。

    逆に、彼等半島系の歴史学者自身が、捏造に加担していたことを、図らずも暴露する形になった。

    身から出た錆では済まされません! 皆さんは、<歴史認識の誤りを正す>とか<正しい歴史認識>という言葉を、よく耳にされますよね。<正しい

  •  あなたは、果たして、本当に向き合えますか!!



               この歴史の闇に葬られた虐殺=ジェノサイド!!



                レイプ、強姦、おぞましい鬼畜の嵐



                   その結果、生まれた子供たちは、今・・・


      
                あなたの父親が、一体何をしたか・・・



                      朴クネ韓国大統領!!



    この歴史に、真摯に向き合えますか・・・



    ライダイハン(越:Lai Đại Hàn、𤳆大韓)とは、大韓民国(以下、韓国)がベトナム戦争に派兵した韓国人兵士による現地ベトナム人女性に対する強姦などの性的交渉によりもうけられた子供のこと。パリ協定による韓国軍の撤退と、その後の南ベトナム政府の崩壊により取り残され、「敵軍の子」として迫害された。ライ「𤳆(チュノム表記)」はベトナム語で動物を含む「混血雑種」を意味する蔑称で、ダイハンは「大韓」のベトナム語読みである。

    ライダイハンの正確な数は、諸説ありはっきりしない。1500人(朝日新聞・1995年5月2日)、2千人(野村進)、最小5千人(釜山日報)、7千人、1万人以上(名越二荒之助]など)、最大3万人(釜山日報)としているものもある。、集団として注目できる、まとまった数の混血児が発生したのは事実である。
    原因については韓国軍兵士による強姦、兵士や民間人が「『妻』と子供を捨てて無責任にも韓国に帰国したこと」とする現地婚、「ベトナム人には美人が多いので、女は皆、慰安婦にさせられた。」とする慰安婦(非管理売春)などと複数のことが言われている。

    ただし、南ベトナム解放民族戦線が放送によって、韓国軍による拷問や虐殺事件、あるいは婦女子への暴行事件を連日報じていたことは事実であり、各地の韓国軍による虐殺、暴行事件の生存者の証言に共通する点としても婦女に対する強姦が挙げられている。

    韓国軍は30万人を超すベトナム人を虐殺したとも言われ、ベトナムでは村ごとに『「ダイハン」の残虐行為を忘れまい』と碑を建てて残虐行為を忘れまいと誓い合っているという。

    韓国の歴史教科書には、ベトナム戦争についてほとんど記述はされていない。中学生向けの国定教科書に記されているのは「そして、共産侵略を受けているベトナムを支援するために国軍を派兵した」の約1行のみだ。(佐藤和「被害者史観韓国を揺るがすベトナム民間人虐殺の加害責任」

    ヴェトナムにおける韓国軍(猛虎師団) ↓

    身から出た錆では済まされません!  あなたは、果たして、本当に向き合えますか!!               この歴史の闇に葬られた虐

  • 与野党全会一致での可決でした!!





    終戦後、社会党の堤ツルヨ衆議院議員は、
    「戦犯として刑死した遺族は国家の補償も受けられないでいる。
    しかもその英霊は、靖国神社の中にさえ入れてもらえない」と国会で発言。
    英霊達を靖国神社に合祀するよう、強く訴えました。


    その後国会での議論を重ね
    敵国による軍事裁判で有罪とされた方々は、
    日本の国内法では罪人と見なされないという判断基準が明確に示され、
    遺族に年金と弔慰金が支給されることとなりました。
    これは、与野党全会一致での可決でした。


    そして1953年8月、遺族援護法が改正され、
    戦勝国により、戦犯とされた方々は、
    当時、1860名いましたが、日本国内で、
    戦犯釈放署名に4000万人が署名され、釈放が実現しました。


    釈放された〝戦犯“とされた方々  ↓

    身から出た錆では済まされません! 与野党全会一致での可決でした!!       終戦後、社会党の堤ツルヨ衆議院議員は、  「戦犯として

  • 日本の福祉には頼らない!!





              「国籍のある国家がその国民を保護する」のが当たり前!!





    「韓国籍を死守している在日韓国人」こそ「韓国愛」にあふれた「真の韓国人」なんでしょう。 

    でもね! 国際的な常識では、「国籍のある国家がその国民を保護する」のが当たり前であり、実際、韓国政府も、在日韓国人の年金加入を認めていますし、韓国は日本よりもハードルの低い「10年積み立て」で年金が受給できるんですよ。

    さらに2012年からは「韓国での参政権」も保証され、2016年から在日韓国人にも「住民登録証」が発給され、「健康保険」も利用できるようになっています。在日韓国人はまぎれもない「韓国籍の韓国人」なんです。 韓国人ならば、「日本の福祉には頼らない」という民族の誇りを持つべきではありませんか?

     それなのに「なぜ在日韓国人は韓国に帰らない」のか? それは「韓国人は世界一の差別者民族」だからです。韓国本国から在日を見れば、「在日なんて本貫のない白・丁賎・民」という見方を今でもしていますし、もちろん「在日は韓国を捨てた卑怯者」や「北朝鮮のスパイ」という見方もあるでしょう。 要するに「在日はどこでも嫌われ者」なんです。


       韓国愛のある在日なら兵役も大丈夫!  ↓

    身から出た錆では済まされません! 日本の福祉には頼らない!!                「国籍のある国家がその国民を保護する」のが

  • 1894年~1895年の日清戦争を知っていますか??







        では、その結果結ばれた下関条約第二条を、ご存知ですか??







            それに歓喜の涙を流した国の方々を、ご存知ですか??








    明より王朝交代に伴う国号変更の要請をうけた李成桂は、重臣達と共に国号変更を計画し、洪武帝が「国号はどう改めるのか、すみやかに知らせよ」といってきたので、高麗のほうでは「朝鮮」(貢ぎ物の少ない国、朝の静けさの国)と「和寧」(平和の国)の二つの候補を準備して洪武帝に選んでもらった。


    「和寧」は北元の本拠地カラコルムの別名であったので、洪武帝は、むかし前漢の武帝にほろぼされた王国の名前である「朝鮮」を選んだ、そして李成桂を権知朝鮮国事に封じたことにより朝鮮を国号とした。和寧と言うのは李成桂の出身地の名であり、現在では国号の本命ではなかったとの意見が多い。壬午事変後に作成された国旗には「大清国属高麗国旗」と明記された。


    というわけで、韓国の人は、朝鮮という言い方をことのほか、嫌がります。朝鮮というのは、中国から押し着せられた国号であると。


    日清戦争後、下関条約が結ばれました。その第2条で、朝鮮の清国よりの独立が明記されました。それを聞いた李氏朝鮮は、歓喜の涙を流し、即座に国号を大韓帝国と変更いたしました。そして、民族の恥辱の象徴であった、迎恩門を叩き壊し、そこに西洋風の独立門を建立しました。
    今まで、中国の使者に対し、迎恩門で朝鮮国王が、3回ひざまづき、9回頭を地にこすりつけいたのを、やらなくてもよくなったからです。

    これが、下関条約の原本です。
    国立公文書館資料センターに保管されています。 ↓

    身から出た錆では済まされません! 1894年~1895年の日清戦争を知っていますか??            では、その結果結ばれた下

  •  大阪外国語大学の藤目ゆき助教授(歴史学)の話 非常に重要な報告だ。軍慰安婦については、韓国でもほとんど知られておらず、発見といっていい。韓国にいて韓国軍の暗部を問うのは難しい。同胞の女性を性奴隷化した自国社会を直接問うことになるからだ。アジア女性史研究の上でも、軍慰安婦と現在の軍事基地周辺での性暴力がどのようにつながっているのかを知る助けになる。(23:32)

    asahi.com : 社会 : 速報 2002/02/23
    http://www.asahi.com/national/update/0223/028.html

     日本軍の慰安婦問題「だけ」を追及したい朝日新聞としては、韓国に不利になるような報道をするのは不本意だったに違いありません。
     シンポジウムを後援した立場上、報道せざるを得なかったのだろうなと、私は推測しています。

     それはさておき……

     金貴玉教授のコメントに、「日本軍の慰安婦制度をまねたものではないか」「設置主体だった陸軍の幹部の多くは日本軍の経験者だった」とありますよね(下線部)。

     つまり彼女の見解は、第二次大戦時に日本軍に所属していた韓国人(当時は日本人ですが)たちが、日本軍の慰安婦“制度”をお手本にして、韓国軍の慰安婦“制度”を作ったのだろうと。



     これはたとえば、著書「親日派の弁明」でおなじみの金完燮(キム・ワンソプ)さんも同じ考え方で、「親日派の弁明2」にこのような記述があります。

    【ベトナム戦争に参戦した韓国軍人の証言を聞くと、韓国政府もベトナム戦争に参戦した軍人たちのために変則的な軍隊慰安婦制度を運営した事実が認められる。これは当時の大統領・朴正煕が日本軍将校出身であるという事実を勘案すれば、それほど驚くべきことではない。】



     ちなみに金完燮さんによると、当時、朴正煕政権は慰問公演団という名目で、主に芸能人らで構成された慰安婦をベトナムに派遣していたそうです。
     彼女らはある部隊に長期間とどまり、多くの将校にセックス接待を行い、運がよければ時には兵士にも順番が回ってきたのだそうです。

     朴槿恵大統領!
     あなたのお父様の朴正煕さんが大統領の時、このようなことが行われていたのですよ。
     まさか全然知らないわけはないでしょう?


    その模様を伝える朝日新聞の貴重な記事 ↓

    身から出た錆では済まされません!  大阪外国語大学の藤目ゆき助教授(歴史学)の話 非常に重要な報告だ。軍慰安婦については、韓国でもほと

  • 日の丸の国旗には、靴で踏みつけた跡が、いくつも・・・



    聞くに堪えないヘイトスピーチを

    がなり立てる与太者在日 ↓


    "日本を徹底的に粉砕せよ! 粉砕せよ!!”



    日本橋高島屋前で。

    ヘイトスピーチを放置していていいのかあああーーー!!!

    身から出た錆では済まされません! 日の丸の国旗には、靴で踏みつけた跡が、いくつも・・・    聞くに堪えないヘイトスピーチを   がな

  • <<
  • 37 13
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ