ここから本文です
  • <<
  • 33 8
  • >>
  •  金正恩第一書記 核兵器を使用する韓国軍事侵攻計画承認

    .



     “朝鮮民主主義人民共和国の指導者金正恩第一書記は、韓国に対する軍事侵攻計画を承認した。それによると、韓国の領土占領には、米国の介入が間に合わなかった場合、7日間かかるとされ、プランは核兵器の使用も含めた速戦即決式の非対称戦争(戦争の形態のひとつで、両交戦者間の軍事力、あるいは戦略または戦術が大幅に異なる戦争)を示唆している。”



     私たちが心配すべきは、北朝鮮の「核兵器の灰」と韓国人戦争難民。それと在日韓国朝鮮人による「日本国内でのテロ」であり、「原発への攻撃」ではないですか? 実際、北朝鮮はもう日本国内での「テロ準備」ぐらいは終えているでしょう。「政府や自民党幹部へのテロ」なんかもありそうな予感。自衛隊や警察の皆様による「準備」はできているのでしょうか? 私たち日本国民の心の準備は?



     「破壊と創造」は常に背中合わせにあります。私は、戦後70年の韓国や北朝鮮の存在を見ていると、かの半島の民族は一度、地図上から「DELETE(消去)」したほうがよいのではないかさえ思えてきます。 戦争は悲惨であり残酷です。



    しかし、今後999年も隣国に不愉快な思いをさせられ続けるのも「悲惨で残酷なこと」に変わりありません。 ましてや日本の子どもたちが「戦犯だの強姦魔の子孫」などと侮辱される続けることは断じてあってはいけません。 この問題は私たちの世代で決着をつけるべきでありませんか? 



     日本の子どもたちの未来を真剣に考えるならば・・・

      反日国家・韓国と韓国人は完全に消えてほしい!

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか?  金正恩第一書記 核兵器を使用する韓国軍事侵攻計画承認  .      “朝鮮民主主義人

  • 善良なる者を排斥し、狡猾なるものを用いて維新の大業を中断した!!






            宗臣としてこれを座視できない!!






       邪悪な輩を追い出し、維新の大技をなして500年の宗社を護ろう!!






    この当時、王宮を護衛していたのは米国人指揮下の侍衛隊でしたが、ロシアは親日派一掃のため、日本人教官に訓練された「訓練隊」を廃止して武器を押収しようとしました。訓練隊は激昂します。閔妃一派では朝鮮の西太后といわれる閔妃(ミンビ、びんぴ)が実権を持っており、訓練隊は在韓日本有志と反閔妃で連合します。

    明治28年10月7日、朝鮮政府が訓練隊解散と武装解除を通告してくると、8日早朝、訓練隊と日韓有志は国王の父、大院君を擁して王宮に入ろうとし、侍衛隊と衝突します。この騒乱の中、閔妃が殺害されます。こうして再び革命政府が樹立されることになります。

    大院君の檄文
    「近年、閔妃を中心とする一派が善良なる者を排斥し、狡猾なるものを用いて維新の大業を中断した。ゆえに500年の宗社(国家のこと)一刻も猶予なき危機に直面している。余は宗臣としてこれを座視できない。したがって、このたび入闕(にゅうけつ)して大君主をお守りし、邪悪な輩を追い出し、維新の大技をなして500年の宗社を護ろうとするものである」

    歴史の流れとしては日清戦争の日本の勝利によって維新の流れになったものの、ロシアと通じて閔妃一派が改革を元にもどしはじめその不満が乙未事変となり、再び改革路線へ向かいました。

    もちろん戦闘に慣れた三浦公使(陸軍中将)が作戦指揮したことは十分考えられます。しかし、日本軍人が関与しなくてもなんらか形を変えて同様の事件がおきたでしょう。

    この事件では朝鮮側の処断は厳しいものでした。訓練隊は解散させられ、同隊長・李斗(王黄)、禹範善は休職を命じられ、閔妃殺害は嫌疑者33名を逮捕して裁判を行った結果、李周会ら3名を処刑しました。


    閔妃は死後、大院君の提言で 身分を剥奪され平民に格下げされました。しかし、その後、特命全権公使の井上馨の尽力によって「明成皇后」という謚号がつけられ贈り皇族に戻しています。これらのことをマスコミは、意図的に隠しているでしょう。

    閔妃排斥に全力を挙げた国父大院君 ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 善良なる者を排斥し、狡猾なるものを用いて維新の大業を中断した!!                 宗

  • 「朴大統領も払うんだろうな」 



    韓国の若者怒らせた「独身税」




    日本より少子化が深刻な韓国で、担当部署の保健福祉省幹部が、
    「数年後をめどに“ペナルティー”として、未婚の男女を対象に
    『独身税』を徴収することも考えられる」と発言。批判が噴出
    してネット上で炎上し、当局は事態の沈静化に追われている。

    有効な対策が見いだせない苦境を強調したかった発言とみられ
    るが、「冗談だった」とメディアに弁明したことで、「そんな
    冗談が許されるのか」などとさらに反発を呼び、火に油を注い
    でいる。

    好きで独身でいるわけではなく、経済的に苦しいから結婚も出
    産もできないというのが実情であり、「独身が罪なのか」とす
    る若者の怒りは深刻だ。

    「大統領も払うんだろうな」


     問題の発言が韓国の一部メディアで報じられたのは12日で、
    「独身税」という言葉は瞬く間に韓国の各ポータルサイトで検
    索率が最も高いキーワードになった。

    ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などでは
    「おカネが無くて結婚できないのに、カネを取るのか」「少子
    化対策に名を借りて、不足している税収を補うための口実では
    ないのか」「導入するなら当然、(独身の)朴槿恵(パク・ク
    ネ)大統領も払うんだろうな」といった反発の書き込みが相次
    いだ。

    <補足>
    朴大統領は独身税を払うことにはなりません。なぜならば今や
    公然の秘密となっていますが、内縁の夫がいるからです。

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか?  「朴大統領も払うんだろうな」        韓国の若者怒らせた「独身税」        日本より少

  • 雇用契約交わしていた!!





             商業ベースでの契約に基づいて雇用





    ◆慰安婦:「雇用契約交わしていた」=米軍報告書
    2007/05/19 朝鮮日報

     第2次大戦中の旧日本軍の「従軍慰安婦」について調査を行ってきた米国陸軍は、慰安婦として働いた女性らが「一定の契約を交わして雇用されていた」ことを報告書に明記したと、産経新聞が18日付で報じた。

     同紙によると、米国陸軍の戦争情報局心理作戦班が1944年9月に作成した「戦闘地域の日本軍の売春所」と題した報告書に、こうした内容が記載されているという。

     米軍の東南アジア翻訳尋問センターによる同年11月の尋問報告書の中に含まれていたこの報告書は、1973年に公開が解禁された、と同紙は報じた。

     報告書によると、ソウルで金品と引き換えに徴募され、ビルマ(現ミャンマー)のミイトキーナ(現ミッチナ)地区にあった「キョウエイ」慰安所で日本軍を相手に売春行為を行っていた朝鮮人女性20人と、慰安所を経営していた41歳の日本人男性が、米軍の捕虜となった。

     その際、米軍が主に日本人経営者に対する尋問を行って作成した報告書では、「すべての慰安婦は以下のような条件で契約を交わして雇用していた」とあり、慰安婦の女性らが基本的に商業ベースでの契約に基づいて雇用されていたという事実を率直に記した契約書の内容が盛り込まれていた、と同紙は報じた。

     同紙は「報告書に慰安婦の雇用条件や契約条件が明記されており、慰安婦の女性が一定額の借金を返せば解放されるという条項があるという点で、当時の米軍当局が日本軍の“強制徴用”や“性奴隷”とは違った認識を持っていた証拠になる」と強調している。

    NEWSIS/朝鮮日報日本語版

    http://megalodon.jp/2008-0724-1151-38/www.chosunonline.com/article/20070519000010


    『朝鮮日報』とは文字通り南朝鮮で発行される新聞である。日本がプロパガンダで発行しているものではない。

    南鮮は本当に有ったことを当時書いたのだが、自分たちの都合の悪いことは、今後は無かったことにする気・違い衆愚民族ということがよく分かる。あくまで売春婦は『日帝に強制された可哀想な性奴隷』でないと困るのである。そうしないとそれをネタに日本から金を強請り取ることが出来ないからである。彼らの言う『歴史認識』とはそういうことなのだ。


    ビルマ(現ミャンマー)のミイトキーナ(現ミッチナ)での米軍による朝鮮人慰安婦の尋問 ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 雇用契約交わしていた!!                商業ベースでの契約に基づいて雇用

  • 「人間は ありのままに語ることはできない。




     だが、物語の力、虚構によって、




     より真実を鋭く伝えることも可能だ」





    「いつから日本の大学は韓国の政治的主張の
              発信基地に成り下がってしまったのか」




    広島大学の韓国籍准教授が、



    講義で「日本の蛮行」



    慰安婦映画で学生を洗脳



    ★講義で
     「日本の蛮行」訴える韓国映画上映 
     広島大准教授の一方的
     「性奴隷」主張に 学生から批判
     産経新聞 2014.5.21 08:18 (1/3ページ)
     http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140521/plc14052108180007-n1.htm

     「いつから日本の大学は韓国の政治的主張の
      発信基地に成り下がってしまったのか」

     広島大学で韓国籍の男性准教授の講義を受けた
    男子学生(19)は、ため息交じりに語った。

     一般教養科目の「演劇と映画」と題された講義。
    4月28日、約200人の学生がスクリーンに投影された
    映像を見せられていた。

     「日本刀で焼きごてをあてられた」

     「日本人が『朝鮮女性を強制連行したことはない』
      というから腹が立ってたまらないのよ」

     インタビューを受ける高齢女性は
    何度も「日本の蛮行」を訴える。
    韓国映画「終わらない戦争」。
    元「慰安婦」の証言をもとに構成された60分の
    ドキュメンタリー映画だ。

     「突然、2人の日本軍人が私を小さな部屋に
      押し込んだ。私が声を上げると、
      刀を抜いて鼻を刺した」

     衝撃的な“証言”が次々と登場する。
    学生はじっと映画を観賞するしかなかった。

    映画には、
    慰安婦性奴隷説を唱える中央大教授、吉見義明や、
    慰安婦問題をめぐり米国内で日本非難の先頭に立ってきた
    日系下院議員、マイク・ホンダらも登場する。

     慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の官房長官、
    河野洋平の談話。強制性の根拠とされた韓国人元慰安婦
    16人の証言は、信憑(しんぴょう)性の調査も行われなかった。

     准教授は上映前、
    こうした河野談話の問題点を説明することもなく、学生に
    「人間は
     ありのままに語ることはできない。
     だが、物語の力、虚構によって、
     より真実を鋭く伝えることも可能だ」
    と話し、映画が「真実を伝えている」と強調した。
    上映が終わると、「今日の授業は以上です」と告げ、
    すぐに講義を切り上げた。
    「強制連行」の証言だけを示し、
    学生には議論の余地も与えなかった。

     講義を受けた学生らは
    「日本だけがものすごい悪いように映った」
    「映像内容がその通りだと素直に思ってしまった」
    と漏らしていたという。

     男子学生は国立大学の授業として、
    慰安婦募集の強制性があたかも「真実」として伝えられた
    ことに疑問を呈し、
    「何の説明もなしに、あの映画を流すのは乱暴だ」
    と指摘する。

    広島大学は
    「現在、事実関係を確認している。
     事実がはっきりしない段階ではコメントできない」としている。

     准教授の講義の狙いはどこにあったのか。

     「学生に議論の余地を与えなかったのではなく、
      講義の時間が足りなかった」

     取材に対し、准教授は釈明する一方でこう続けた。

     「従軍慰安婦、性奴隷はあった。事実だ。
      私は優れたドキュメンタリー映画の例として、
      『終わらない戦争』を学生に見てもらった」

     河野談話は韓国で慰安婦の「奴隷狩り」を行ったと
    告白したものの、後に全くの虚偽だと発覚した吉田清治らの
    根拠なき「強制連行説」を下敷きに作成されたが、
    そのなかで大きな役割を果たしたのがメディア、
    なかんずく朝日新聞だった。


    広島大学の、韓国籍の准教授とは
    崔真碩氏の事らしい。 ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 「人間は ありのままに語ることはできない。       だが、物語の力、虚構によって、       

  • 【北星学園大】


    学生「植村氏をなぜ雇うのか」


    「就職活動に悪影響が出る」



    2014年11月04日






    元朝日記者の雇用 苦渋の決断強調
    あらゆる攻撃は大学の自治を侵害する行為であり、毅然(きぜん)

    として対処する――。 1カ月前の表明から一転、10月31日に

    北星学園大の田村信一学長が口にしたのは、 元朝日新聞記者の非

    常勤講師、植村隆氏(56)の契約を更新しないという考えだった。

    一部教職員らは反発
    この問題で、田村学長はこの日、初めて記者会見した。大学として

    の正式決定ではないとしつつも、 「学生の安全をどう確保するかに

    悩んでいた。どこかで収束させるべきだと思った」と語った。

    教職員らからは、これまで賛否さまざまな意見があったという。
    学生からは、植村氏をなぜ雇うのかという批判や、就職活動に悪影

    響が出るなどの意見が出たという。

    「植村氏を雇うのは日本人としておかしい――など、ネット上に見

    られるのと近い意見があった。 ネット社会が発展し、『大学の自治

    を守る』と言って学生が簡単に賛同してくれるわけではなく、苦し

    い状況だ」と漏らした…
    2014年11月4日

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 【北星学園大】     学生「植村氏をなぜ雇うのか」     「就職活動に悪影響が出る」     2

  • 日本の戦時国債を購入したか??




          
           植民地といわれた朝鮮や台湾の人たちは??





         国民にもせっせと大量に国債を買わせていた・・・





            

    満州事変が始まった昭和6年の日本の歳入は13億円だったのですが、戦費の増大で歳出は15億3000万円と2億以上の赤字に転落していました。

    当然その赤字は借金で賄うわないと仕方が無いのですが、当時の日本は貧乏な上に昭和恐慌の真っ只中で国内でろくに国債が消化できません。しかも頼みの外国も日本が戦争で国際的に孤立してしまった事で販売も期待できない状態だったのです。

    そこで仕方が無く当時の大蔵大臣だった高橋是清は、一時的に日本銀行に直接国債を引き受けさせ、戦費を調達することにしたのです。最近巷でよく聞く国債の日銀引受という奴です。

    (尚、高橋財政についてはデフレ脱却の例でよく引き合いにだす方がいますが、結果は別にして引受の目的はあくまで戦費調達の為です。デフレは別に関係ありません。あしからず)

    当然これで終わりというわけではなく、その後の軍事費の増加と共に国債発行高は際限なく膨れ上がります。

    なんだかんだで、昭和7年に74億円だった国債の残高は12年後の昭和19年にはなんと1439億7188万円にもなってしまったのです。

    勿論国債は日銀だけが買っていたわけではありません。

    元々戦争の為に政府が民間から物資・労働力を調達すると、民間に大量のお金が流れ、それがインフレを引き起こします。

    そこでインフレを防ぐために、政府にお金が戻っきて通貨流通量が増えないようにする為、国民にもせっせと大量に国債を買わせていたのです。


    インフレ国債を乱発してバラマキまくったお金を、敗戦と同時に国民が我先にと引き下ろし、苦しい生活の糧にあてようとするのは当然のことでした。
    一方で敗戦国の国債など買う人もいませんから通貨流通量の増大に歯止めがかからなくなってしまったのです。

    この結果日本は凄まじいインフレに見舞われることになりました。

    昭和21年だけで、卸売物価指数は365%も上昇しました。
    昭和20年~27年の間に物価は約200倍になり、最終的に昭和11年比で350倍ものスーパーインフレになったのです。

    この凄まじいインフレは敗戦で打ちひしがれた国民の生活をどん底にたたき落としました。


    しかし同時に政府には戦争で作った膨大な借金をどう返すか、もとい、どう踏み倒すかという大問題の絶好の解決のチャンスを与えることになったのです。

    物価が350倍になれば当然国債の償還にかかる費用は実質350分の1になります。

    つまり、政府の借金はほとんどチャラ。
    実際当時政府には1400億円の国債以外に約2000億円の短期借入金がありましたが、物の見事に返済することに成功しています。

    朝鮮や台湾では、日本本土と異なり朝鮮銀行が朝鮮銀行券を、台湾銀行が台湾銀行券を発行するという独自の通貨圏を持っていました。朝鮮銀行券や台湾銀行券は日本本土内では使えません。もちろん、日本銀行券に対しいつでも1:1で交換できることが保障されていました。

    戦時国債はすべて円建て債券であります。
    従い、朝鮮や台湾に住んでいる方で日本の戦時国債を購入された方はほとんどいません。
    朝鮮には高値相場の日本へのコメの輸出で多くのコメ成金が発生していましたが・・・
    現サムスン会長のおじいさんやお父さんも典型的なコメ成金でした。

    また、日本政府は朝鮮銀行や台湾銀行に戦時国債を引き受けさせることすらもしませんでした。朝鮮や台湾経済に悪影響が及ぶのを恐れていたからであります。

    はい、これがいわゆる苛酷な植民地支配の実態なんです!!

    <余談>
    日本が戦前、特に日露戦争遂行のために膨大な外債(ほとんど英国ポンド建て)を発行しましたが、その完済ができたのはなんと1987年、昭和62年、平成元年の前年なのです。この時初めて、日本は国家として外国からの借金がなくなったのです。しかも外債はポンド建てですので、日本のインフレなんて、まったく関係ありません。

    ちなみに、日露戦争遂行のために発行した巨額のポンド建て外債ですが、海外の融資団に対し大日本帝国政府は国家の主権である関税権=輸入や輸出に対し課す関税権を担保とし、海外融資シンジケート団は、帝国の徴税権に抵当権を設定していたのです。

    戦前戦後の日本で、憲法で保障された主権に抵当権が設定されていた事実は、日本国民はおろか、憲法学者ですら知っているものは皆無でしょう。

    これが戦時国債です。  ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 日本の戦時国債を購入したか??                     植民地といわれた朝鮮や台湾の

  • 愛知韓商(張永植会長)では1月8日、「2012年愛知県在日韓国人新春年賀交歓会」(主催:民団愛知、愛知韓商、愛知韓国人経友会)をウェスティンナゴヤキャッスルで開催した。

    当日は、
    李均東駐名古屋総領事、
    大村秀章愛知県知事、
    赤松広隆衆院議員(民主党)、
    荒木清寛参院議員(公明党)、
    権東鉉在日韓国人信用組合協会会長(愛知商銀理事長)  ← !www
    などの来賓をはじめ主催団体メンバーなど総勢270名が参加した。


     愛知韓商(張永植会長)では「2010 年愛知韓国人新春年賀交歓会」(主催:民団愛知、愛知韓商、愛知韓国人経友会)を1 月10 日、ウェスティン名古屋キャッスルで開催した。


    在日韓国人信用組合協会(韓信協、 権東鉉会長 )が、
    返済期限が迫った本国支援金156億円の支援延長を求めていた問題で、
    韓国政府は正式に支援延長を決定した。

    延長期間は2016年8月末までの5年間で、再延長は認められない。韓信協はこれを受け、支援期間内に会員7組合の経営健全化基盤を構築する取り組みを本格化する方針だ。

    韓信協は、日本の長期にわたる景気低迷による経営環境悪化に伴い、05年8月に本国から156億円の支援金の提供を受けた。

    厳しい経営環境を克服するための支援金であり、韓信協は、この支援金の運用益を活用、会員組合の健全経営基盤を構築するための基金を創設、経営状態が好ましくない一部会員組合を支援してきた。

     しかし、支援金の返済時期が到来した。今年8月に半額、来年8月に残り全額を返済することになっていたが、日本経済の景気低迷、東日本大震災なども重なり、経営環境が大変厳しい状況にあることから返済の延長を申し出ていた。

     韓国政府内には異論もあったようだが、最終的に支援期間を5年間延長することを決めた。ただし、今後再延長をしないことを条件につけ、韓信協会長及び7組合理事長の連名で韓国銀行と覚書を交わした。民団中央本部団長と在日韓国商工会議所会長の連名付きだ。

     韓信協会員組合は、いわば5年間の猶予期間を得て、今後は韓国政府の支援に頼らないで、健全な経営基盤構築を迫られることになった。

     韓信協関係者は、「本国支援金は長い間、組合経営の大変な助けになった。だが、今回が最後となるだろう。これからは自助努力で健全化を図らなければならない。本国政府もその努力を前提に支援を延長してくれたと思う」と語った。

     韓信協では、05年8月から16年8月までの11年間に本国支援金による運用益合計が24億円の巨額になることを重く受け止め、同期間内に会員組合の抜本的な経営健全化を模索する。加盟組合の合併・統合もその選択肢であり、先の総会でも年内に大筋のスキームを確定する方針を決めている。

    本国支援金とは

    在日信用組合向けの本国支援金の歴史は今年で50年になる。
    1961年2月から計15回にわたり総額400億円が無利子で支援され、02年2月までに全額返済された。
    今回支援が延長された156億円は、05年8月に5年据え置き2年均等分割返済条件の支援金。今後の返済条件は1年据え置き、12年8月末から16年8月末までの5年均等分割返済。来年から31億余円ずつ返済することになる。

    韓信協はこの間、本国支援金156億円の運用益(国債や定期預金)で、会員組合を支援してきた。
    今年8月末までの6年間の運用益は18億2700万円。うち10億4000万円を基金として積み立て、経営悪化組合に対して緊急支援を実施。今回の支援再延長に伴い、6億3500万円の追加運用益が生じる。運用益合計は24億6200万円に達する見込み。

    韓国信用組合協会には韓国政府が156億円を無利子で融資

    【逮捕】不逞鮮人・権田桐一こと権東鉉

    http://blog.livedoor.jp/kuma6221/archives/7681818.html

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 愛知韓商(張永植会長)では1月8日、「2012年愛知県在日韓国人新春年賀交歓会」(主催:民団愛知、愛

  • 抗議電話殺到!!




             どのように歴史を指導するか!!




                          日本に送れ!!




    "日帝時代の公然たる土地収奪はなかった。"
    "慰安婦強制動員したという客観的な資料は一つもない。"
    "慰安婦の営業者の半分は朝鮮人だった。彼らがどんな権力を持って動員したでしょうか。"
    "今日私たちが幸せになれた基礎を過去に侵略した人がしてくれれば拒否しない。"

     このような話は日本学者らがしたのではない。 我が国代表的な学会要人という人がTV放送に出演して遠慮なくした話だ。

     アン・ビョンジク ニューライト財団理事長は6日MBC <ニュース現場> 'ニュース焦点'コーナーに出演してファン・ホン アンカーとのインタビューでこのように話した。インタビューが進行される間ファン アンカーは当惑する表情を隠せなかったし、インタビューの後にはMBC製作スタッフに向かって視聴者たちの抗議電話が激しかった。

    インタビュー後、MBCに抗議電話殺到
     MBC製作スタッフは"インタビュー以後数多くの抗議電話がかかってきた。製作スタッフに対する激励電話もあったが大部分は'そのような人がどのように歴史を指導するか' 'どのようにそのような考えを持てるか' '最初から日本に送れ'という内容だった"と明らかにした。


    李 栄薫(イ・ヨンフン、1951年9月10日 - )は大韓民国の経済史学者。ソウル大学経済学教授・落星台経済研究所所長。経済史学会会長・韓国古文書学会会長も務めていた。1985年に博士号を取得している。

     安秉直・李大根らと李氏朝鮮時代から現代にかけての韓国の経済史を研究している。特に植民地支配下の朝鮮経済の研究で知られ、「日本による植民地時代に韓国が土地と食糧を収奪されたという韓国史教科書の著述は歪曲されたものだ」という主張を提起し、「私たちが植民地時代について知っている韓国人の集団的記憶は多くの場合、作られたもので、教育されたものだ」としている。

     たびたび韓国では植民地支配を肯定する植民地近代化論者・新親日派だと批判されている。

     2004年9月2日文化放送の100分討論に出演して"従軍慰安婦が朝鮮総督府の強制動員でなく韓国人の自発的に参加でなされた 商業的公娼"という趣旨の発言をすることによって日帝植民統治を称賛して慰安婦おばあさんらを侮辱したという論議にまきこまれた。

    この教授は"挺身隊関連日本資料を見れば犯罪行為は権力だけでなされたのではなく参加する多くの民間人らがいた"として"韓国女性たちを管理したことは韓国業者主人らでその名簿がある"と主張して従軍慰安婦問題を売春と同一視した。

    これにより教授職辞任を要求され、学会追放の運動がマスコミや反日勢力を中心に激しく巻き起こり、危機的状況に追い込まれたイ・ヨンフンは以後自身の主張が事実と違うと釈明しなければいけない事態となり、更にマスコミ公開で10分間も土下座をさせられ40分間も慰安婦おばあさんによる大声の罵倒を黙って聞かされた。

     2006年12月1日高校生用《韓国近現代史代案教科書》で4・19革命を《4・19学生運動》’で、5・16軍事政変を《5・16革命》’で記述して論議を呼び起こした《教科書フォーラム》のシンポジウムで4・19民主革命会、4・19革命功労者会、4・19革命犠牲者遺族会会員30人余りに暴行を受けた。

    この教科書は2008年3月24日内容を修正して出版した。この教科書はイ・ヨンフン以外にパク・ヒョジョンなどの教授が参加した。

    2008年11月25日ソウル市教育庁の"現代史特講"で講師で配分されたが、"親日派論議が起きるとすぐに排除された。

    2007年5月25日 大韓民国の話を出版した。小説アリランは捏造、日帝が土地を強奪したのは嘘だと書いてまたも強い批判を受ける。

    真実を言ったがために暴行を受けるイ・ヨンフン教授 ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 抗議電話殺到!!               どのように歴史を指導するか!!            

  • 公安マークの札付き反日女!!



        北朝鮮の秘密工作員か??



            “証拠とか言い出す奴は出てけ!“



      興行師=プロモーターとしての面目躍如!!



         イカサマ慰安婦ショーで、沖縄から北海道まで巡業



    警察白書にも、極左テロ集団と連携した組織として登場する



    韓統聯(在日韓国民主統一連合)。


            方清子は、この韓統聯の幹部である。



    総連でも民譚でもない第三の在日犯罪集団。半島下半分の「民主化」を求めるグループとして表向き活動してきたが、正体は韓国の親北左翼した北朝鮮よりの組織だ。


    昭和46年に民譚東京本部襲撃事件を引き起こした在日テロ集団=韓民統がルーツである。現在は総連と民譚の構成員が重なっているケースも多いが、


    かつて民譚は韓統聯を総連別動隊と呼んで糾弾していた。


    慰安婦役2人の関西巡業を請け負っていたのが「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」という反日団体だった。日本サイドのプロモーターで、方清子は、そこに共同代表として名前を連ねている。


    方清子が普段使っている肩書は「在日韓国民主女性会」大阪本部事務局長だ。この「在日韓国民主女性会」が韓統聯の女性組織なのである。


    韓統聯→在日韓国民主女性会→日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク

    耳慣れない組織ばかりで少々ややこしいが、実はダイレクトリンクしている。別組織を使って正体を隠し、社会運動や人権活動を行うのが、在日犯罪組織の手口である。


    大阪府警公安三課。極左過激派集団を取り締まるセクションだ。
    つまり「関西ネット」は、韓統聯との関係を指摘するまでもなく、悪名高い在日犯罪組織なのである。


    そして、 方清子(パン・チョンジャ)自身もドス黒い。方清子が韓国政府からのパスポート発給を拒まれていたことが明らかになっている。
    韓国籍を持っていながら、祖国からもかたくなに入国を拒否されている。


    こいつがいわくつきの 方清子 ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 公安マークの札付き反日女!!         北朝鮮の秘密工作員か??             &l

  • 語り継ぐ”差別”の歴史





          それとも、語り継ぐ”在日犯罪”の歴史





    日本も「過去の犯罪を遡って罰する遡及法」が必要かもね!





       どう考えたって「在日韓国人」こそ犯罪民族じゃないんですか?


    基本、「在日韓国人1世は犯罪者」という認識は間違っていませんが、在日韓国人の中には「もうしゃっべてもいいニダカ?」と過去を自慢する「やから」がいます。この「在日韓国人」もその一人ですね。

    こういうのを見ると「在日韓国人」ではなく「罪日韓国人(日本で罪を犯す韓国人)」という当て字もまんざら間違っていないような!


    以下、在日韓国人1世の「自白調書」です。


     在日1世・金仲権(86)の告白


     「飛行場の裏に新品のエンジンがあって、1台持っていけば2万円で買うという所があった」

     「戸を破って全部積んで出て行った」

     「何をやっても失敗したことはない。根性が違う」

     「戸を破って全部積んで出て行った」ww どろぼう~!


     というのは???? これって完全に「窃盗」ですよね! 面白いですね。この記事の表題が「去り行く在日一世の時代 語り継ぐ”差別”の歴史」なんだそうですが、「語り継ぐ”在日犯罪”の歴史」こそが正しい。日本も韓国並みに「過去の犯罪をさかのぼって裁く遡及法」を作るべきですね。

    戦後、どれだけ多くの「在日犯罪」が行われたことか・・・
    在日韓国人にだまされ無念の思いを残して死んでいった日本人がどれだけいたことか・・・今を生きる私たち日本人ができることは何なんでしょうね?


    これがくだんの在日婆さん ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 語り継ぐ”差別”の歴史             それとも、語り継ぐ&rdqu

  • 見解の異なる者との対立を自ら望む!!






                 暴力的民族主義が






                         歴史論争を封殺!!






    2007年06月03日
    李栄薫教授「韓国の暴力的民族主義が歴史論争を封殺」--朝鮮日報--
    ----------------

     「韓国人の歴史意識は観念的かつ道徳的であり、見解の異なる者との対立を自ら望む傾向にある。また政治指導者らは、大韓民国が何かの間違いで建国された国だと考えているようだ。金大中(キム・デジュン)政権が第2建国委員会を発足させたことや、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が韓国近現代史を“正義が敗北し、機会主義がはびこった”時代と規定したことだけを見てもそれは明らかだ。こうした間違った歴史意識は社会や国家を分裂させ、韓国の先進国入りを難しくしている」

     ソウル大経済学部の李栄薫(イ・ヨンフン)教授(56)は、今週出版される『大韓民国の話』(キパラン出版社)を通じて再び口を開き、序文にこう記した。

     李栄薫教授は大学の中だけで過ごしてきた「書生」だった。その教授が2004年にテレビ討論に出演したところ、世論の集中砲火を浴びた。「慰安婦動員に協力した(韓国人の)民間人らの責任も追及すべき」と主張したつもりが、「日本軍性奴隷は公娼制度の一形態だった」と主張したかのように伝えられたためだ。

     また昨年12月に「教科書フォーラム」が開催した韓国近現代史「代案教科書」セミナーでは、4・19革命(1960年に不正選挙の結果を不服とした民衆デモにより、当時独裁体制を敷いていた李承晩〈イ・スンマン〉大統領が下野した事件)顕彰団体の会員らに胸ぐらをつかまれたこともあった。

     だが、なぜ李栄薫教授は、こうした屈辱を受けながらも再び立ち上がったのだろうか。28日午後、記者は教授の元を訪れ、その理由を尋ねてみたところ、教授は「昨年初めに出版された『解放前後史の再認識』の編集にかかわりながら、韓国社会の中産層がこれまでの50年間、民族や民衆、階級などといった日常生活とは何の関係もない歴史からどれだけ苦しめられたのかを痛感した。

    そこで、こうした状況を何とかしたいと思い、自由と信頼、法治の文明精神に基づいて書かれた新たな歴史を示そうと考えたことがきっかけになった」と答えた。


    このヒト、いわゆる知日派で(というか、割と普通のアタマを持っているヒト)、少し前に従軍慰安婦問題に異を唱えた。

    マスコミの策略にはまり、結局「自称 強制連行された元慰安婦のおばあさん」たちに土下座をさせられ、なんとか学会からの追放を逃れた。

    自称元慰安婦の前で土下座をさせられるイ・ヨンフン教授 ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 見解の異なる者との対立を自ら望む!!                     暴力的民族主義が

  • 移民政策について





           不思議だと思いませんか???





    日本の海外移住の始まり

    日本人の海外移住は、1868年にハワイ王の要請により150名がハワイに渡航したのが最初といわれています。その後1885年(明治18年)日本政府とハワイ王国の間に移民条約が締結され、その後ハワイがアメリカの一部となることで、北米への移民が始まりました。

    しかし、黄禍論により排日移民法が定められ、対アメリカへの移民は禁止されました。一方、奴隷解放後の南米ではゴム園・コーヒー農場などの大規模プランテーションでの労働力が不足していたため、その代替労働力として、ペルー・ブラジルへの集団移住が始まりました。

    戦前、戦後も1970年頃まで、日本政府は一貫して移民すなわち海外移住を奨励してきました。それはなぜかというと、端的に言えば、口減らしです。食料を含め資源に乏しい日本が国家として存立していくためには、口減らしの移民政策を長年強力に推し進めるしかなかったのです。


    で、不思議だと思いませんか??特に戦前の貧しかったころの日本政府の移民政策!!


    当時朝鮮半島は日本の植民地だったのですよね。
    日本政府は、どうして日本本土の口減らしのために朝鮮半島への入植を積極的に奨励しなかったのでしょうか???

    それは、朝鮮半島が日本の植民地ではなかったからです。朝鮮を統治していたのは日本ですが、歴代の日本の為政者は朝鮮を日本の植民地とはみなさず、日本人の朝鮮半島への入植を厳しく制限していました。同様に、朝鮮半島から日本本土への移住も厳しく制限しておりました。

    そうして、朝鮮社会が混乱することなく安定して発展する環境を整えていたのです。更には、毎年毎年日本の国家予算の実に2割もの額を、朝鮮のインフラ整備に投入しました。


    で、更に不思議だと思いませんか???


    戦前、朝鮮半島の方々で、日本人のように海外に集団移住【移民】したケースはほとんどありません。統治者の日本政府は、口減らしのため日本人には海外移住を奨励しても、朝鮮の人たちには口減らしのための追い出し政策を決して行いませんでした。

    但し、満州国成立後は、日本の満蒙開拓団のように、一部の朝鮮の人たちが満州に移住しました。しかしこれは100パーセント自己意志によるもので、また満州への移住者の大多数は、李氏朝鮮時代から日韓併合前に移住された方々なのです。ごく一部ですが、職を求めて樺太に行かれた半島出身者の方もおられます。


    で、もっともっと不思議だと思いませんか???

    戦前よりはるかに豊かになった韓国ですが、毎年3万~4万人の韓国の人たちが海外移住しております。なぜなんでしょう・・・


    それはさておき、日本の朝鮮統治は、本当に“過酷な植民地支配だった”といえるのでしょうか???

    今に至るも、日韓両国の近現代史家で、日本の為政者(役人も含め)の伝統的お家芸である口減らし海外移住性政策を分析し、それを切り口にした、それを一つの視点にした日韓統治の比較研究は、まったくなされていません。


    1) なぜ“植民地”といわれている朝鮮に日本人を積極的に入植させなかったのか?
    (台湾にはある程度日本人を入植させましたが・・・)
    2) なぜ、口減らし政策の対象が日本人だけなのか?

    戦後半世紀以上たっても、誰もこのことに触れようとしない・・・


    下は、戦前の南米パラグアイへの移民船です。 ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 移民政策について             不思議だと思いませんか???       日本の海外移住の

  • ホー・チ・ミン軍ベトナム独立同盟(ベトミン)に参加した元日本兵たち

    2005年9月20日の産経新聞

     ベトナムで敗戦を迎えた元日本兵が、ホー・チ・ミン率いるベトナム独立同盟(ベトミン)に参加、独立を目指した抗仏戦争(第1次インドシナ戦争、1946―54年)を共に戦ったことを公に認知する動きがベトナム国内で出ている。

    元日本兵の存在はベトナムでは「封印された歴史」だったが、ハノイ大で昨年、研究会が2度開かれたほか、複数のベトナム紙も元日本兵の貢献を大きく報じた。

    8月7日付のベトナム紙ティエンフォンは「ホーおじさん(ホー・チ・ミン)の兵士になった日本兵」の見出しで日本兵が教官を務めたベトナム初の陸軍士官学校元幹部の手記を大きく掲載。

    「近代的な軍に変わろうとしていたベトミン軍には日本兵の支援が必要だった」などと指摘し、ベトミンに大量の武器を供与した井川省(いがわ・せい)少佐や陸軍士官学校教官の中原光信(なかはら・みつのぶ)少尉ら功績のあった元日本兵数人を実名で報じた。

    抗仏戦争で多くの元日本兵が死亡し、「革命烈士」の称号を贈られた人がいることも紹介した。40年にベトナムに進駐した旧日本軍をめぐっては、これまでは「侵略軍」として断罪されることが多かった。

    近年、両国の経済関係が緊密化する中で、大阪経済法科大の井川一久(いがわ・かずひさ)客員教授らが、残留日本兵の功績を認めるようベトナム政府に強く働き掛けてきたことなどが元日本兵認知の背景にある。

    井川教授によると、ベトミンに参加した元日本兵は約600人。(1)敗戦で日本の将来を悲観した(2)現地に恋人がいた(3)抗仏戦を決意したベトナム人への共感―などが理由という。元日本兵は「新ベトナム人」と呼ばれ、ベトミン軍に軍事訓練などを指導して共に戦い、約半数が戦病死したとみられている。

    54年のジュネーブ協定締結により抗仏戦争が終結した後、150人以上が日本に帰国した。井川教授は「抗仏戦を有利に展開する決定的な役割を日本兵が果たしたことを歴史として残さなければならない」と述べ、ベトナムに資料館をつくる活動を進めている。

    ハノイ郊外の革命烈士をまつる英雄墓地に葬られている元日本兵たち ↓

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? ホー・チ・ミン軍ベトナム独立同盟(ベトミン)に参加した元日本兵たち  2005年9月20日の産経新聞

  • ハミングヘッズという会社をご存知ですか???



      資本金3.8億円のコンピュータセキュリティ対策ソフトウェアの会社です。



    民主党、北朝鮮、似非同和、企業恐喝屋を結びつけるネットワーク会社です!!



              そして、キャノン電子までもが・・・



      深く追求するとあなた、明日東京湾にコンクリート詰めで沈められますよ!!



    株式会社エス・ビー・ビーとは、日本に存在した出版社の一つ。別名、SBB出版会。株式会社SBBとも表記。SBBとはStrategic Business Beautyの略である。旧社名は本邦書籍。東京都北区に自社ビルを持ち、同じフロアで「社団法人国際労働運動研究協会」(国際労研)と同居していた。

    「政治経済研究会」(東京都中央区)、「政治・経済研究会」(東京都千代田区)、「経済研究会」(静岡県静岡市)、「北方領土問題審議会」(北海道根室市)、「同和文献保存会」(東京都大田区)などの関連団体を通じ、えせ同和書籍のほか、えせ北方領土返還運動書籍をも販売。約3年間で約30億円を荒稼ぎしていた。

    なお、ビルで同居していた「社団法人国際労働運動研究協会」についても外国人研修生の受け入れに関して不正行為が指摘されている。

    朝鮮新報によると、エス・ビー・ビー社長の大江尚之(当時)らは2001年4月、北朝鮮を訪れた際に親善勲章を授与されたという。2001年10月25日、大江尚之らは東京の朝鮮総聯を訪れ、『全真相 朝鮮民主主義人民共和国』(エス・ビー・ビー編、政治経済研究会発行、2001年、3万9000円)の特製本を金正日総書記に贈っている。

    民主党の山下八洲夫参議院議員が代表を務める政治団体「政治経済研究会」の名前を借りて、領土問題や公安を扱った高額書籍を脅しまがいの手法で販売し、山下のもとには1億3000万円が振り込まれたとされる。2005年までの7年間、エス・ビー・ビー社(当時社長、柿原邦人)から山下には印税名目で毎年150万円から2500万円前後が支払われ、主にここから研究会の人件費や事務所家賃、民主党サポーター会費やパーティ券代などが支払われた。

    また、同社から刊行された書籍の1冊には、同社の社外監査役である吉永祐介元検事総長が推薦文を寄せていた。「同和文献保存会」に関しては、小さなビルの同じフロアに「日朝友好資料センター」「日本朝鮮学術教育交流協会」「朝鮮の自主的平和統一支持日本委員会」「日本朝鮮農業農民友好交流協会」「日本金正日花愛好会」「日本教職員チュチェ思想研究会連絡協議会」と同居していたことが確認されている。

    社長の柿原邦人(当時)と専務の伊藤賢(当時)が、政治・経済研究会や同和文献保存会を名乗り「うちの若い衆を行かせようか」などと脅して企業などに1冊5万円から6万円の書籍を売りつける行為を繰り返し、2010年に恐喝で逮捕され、2011年に岡山地裁で懲役5年の実刑判決を受けた。2012年、破産。

    ハミングヘッズ はエス・ビー・ビーの元社長大江尚之の会社。山下はこの会社の取締役に名を連ねる。
    コンピュータセキュリティ対策ソフトウェア開発の会社。

    当初はキヤノン電子が販売していたものの、現在ではハミングヘッズに移行。
    キヤノン電子はいまでもハミングヘッズの大株主で、ハミングヘッズをバックアップしている。

    おい、何か文句あっかああ!!

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? ハミングヘッズという会社をご存知ですか???       資本金3.8億円のコンピュータセキュリティ

  • 文句あっかああーー??






                  われわれは、戦勝国民なんだぞおおーー!!






    ソウルからノボセヨ!!







                 のぼせ上がりは、もう毎日です!!






    2013年07月04日11:30
    「日本は領土を中韓に割譲する事で国際社会の信頼を勝ち取れ」 韓国人が九州地方の割譲を公然と要求
    4拍手
    1:蚯蚓φ ★:2013/07/03(水) 22:22:48.86 ID:???



    ▲イ・ハンス国際部記者

    日本が隣国の信頼を得る方法が三種類ある。これを通じて日本は'戦犯国'の汚名を脱いで今後の東アジア秩序を主導する道徳的名分と政治的地位を固めることができる。

    最も強力な方法は現在の日本領土の一部を戦争犯罪の代価として過去に被害を受けた国家に割譲すると宣言することだ。話にもならないというだろうが、同じ敗戦国家のドイツはそのようにした。ドイツは敗戦後、東部オーデル川とナイセ川を基準とするオーデル・ナイセ線は東側地域の領土11万平方キロを被害国ポーランドに割譲した。日本の九州・四国・沖縄を合わせたより2倍以上大きな土地だ。

    九州の面積の70%に該当するアルザス・ローレン地方は全てフランス領土になった。同地域の住民の大部分はドイツ語系のアルザス語を使うが戦後、今までフランス人として生きている。

    こういう事実は日本政府もよく知っている。日本外務省国際情報局長だった孫崎亨、防衛大教授は著書「日本の領土紛争」で「アルザス・ローレンを九州に変えて話せば、日本国籍として生きてきた九州の人々が中国人や韓国人に国籍が変わって日本語の代わりに中国語や韓国語を使うことになっただろう」と言った。

    彼は「第二次大戦後、領土相当部分を喪失したドイツは新しい進路を探した。ヨーロッパ聨合という組織の中心になることを選択し、今日、ドイツはヨーロッパ聨合で最も影響力が大きな国になった。その影響力は国土を越える」と言った。日本もドイツの道に従えば、国土を越えて東アジア共同体の中心国家に背伸びすることができる。

    あえて土地を渡さなくても良い方法がある。毎年8月15日、同じ象徴的な日に被害国国民に繰り返し謝罪することだ。ドイツは今もそのようにしている。万一、日本の総理以上の責任者が日帝虐殺現場の韓国の堤岩里(チェアムリ)、中国南京などを訪れて許しを請うならば被害国民の'沈殿物'は一時に雪が解けるように無くなるだろう。

    ウイリー・ブラント、ドイツ総理ひとりが1970年ポーランド、ワルシャワを訪れてナチ犠牲者慰霊塔の前でひざまずき謝罪することによって残りのドイツ国民は堂々と立ち上がることができた。

    もっとやさしい方法もある。ただ静かにしているだけでもかまわない。「侵略の定義は決まっていない」とか「慰安婦強制動員の証拠はない」とかする妄言を日常的に行わず、A級戦犯が合祀された靖国神社に参拝しないだけでも被害国の国民は日本と未来を話す準備ができている。

    ソース:朝鮮日報(韓国語) [記者の見解]日本が'正常国家'なろうとするなら
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/07/02/2013070203302.html

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 文句あっかああーー??                     われわれは、戦勝国民なんだぞおおーー

  • え!私立中学の問題作成者は朝鮮総連なの?



    なぜ、日本の私立学校の入試問題に「特アおたく問題」が頻出するの?



    「偏向教育の原因は教師にあり」 自虐史観の是正は偏向教師の排除!

     「私立女子中学の入試問題が偏向しすぎ」 これって結構以前から言われていることですよね。「偏向教育の元凶は教科書ではなく教師」。 
    まずは具体例!

     問)「我らはここに、朝鮮国の独立国であることと、朝鮮人の自由民であることを宣言する。」という宣言に最も関係の深い人物や事項をA、Bより選び、記号で答えなさい。

    A ①安重根  ②柳寛順  ③ 李舜臣
    B ①朝貢貿易  ②土地調査  ③強制連行  (平成二十年 神戸女学院中)

      

     これは笑えますね! 「偉人不足の韓国」での「偉人ベスト3」といえば、「李舜臣、安重根、金九」なんです。サッカーの日韓線でも「李舜臣、安重根」が掲げられていたでしょ! ちなみに、「安重根、金九」は「日本人を殺した殺人者」であることで「韓国の英雄」になっているとんでもないカスです。

    しかし、「柳寛順」って誰なんでしょう?少なくとも「日本人小学生の学習範囲」には登場しない人物ですから、「在日韓国人受験生向けのスペシャル問題」なんでしょうか。しかも、選択肢にはさりげなく「③強制連行」!

     これって、問題作成者の社会科の教師の「出自こそ大問題」ですよ。 まあ、常識的には「朝鮮血統の帰化日本人」を疑いたいところですが・・・

     
     こういう偏向教育をやっている教員といえばすぐに「日教組」が思い浮かぶと思いますが、現在の日教組は全国規模で25万人ぐらいしかいません。巷間言われているほど影響力はありません。しかも「日教組組合員」というものは、中央本部の専従ぐらいで、ほとんどは「痴呆(地方)教職員組合」の連合体でしかありません。

    日本共産党の指揮下にあるのが「全教」であり、こちらの連合体は6万人ぐらいです。では「私立の教師の労働組合」はどこに所属しているのか?

     私立の教員が所属しているのは「全国私立学校教職員組合連合」と「日本私立学校教職員組合」で、前者は「全教」に加盟していますかられっきとした「共産党系組合」です。後者は「日教組系」ですが、全教に食われて少数派に転落しています。もちろん、組合に加盟しない「非組」の教師もたくさんいますから、一律に「共産党が~」「日教組が~」とは言えなのですが、「偏向社会科教師」の巣窟と思われる研究会が存在しています。その名は「歴教協(れっきょうきょう)」。

     正しくは「一般社団法人・歴史教育者協議会」といい、左派系の教育観を持った歴史学者や社会科教師が集まっている団体ですが、組織的にこんな「声明」を出しています。http://www.jca.apc.org/rekkyo/html/katudou_c.html#oo1218

    「日の丸」「君が代」の強制を許さず、思想良心の自由・教育の自由を守りぬこう」

    「日本政府による朝鮮学校への「高校無償化」対象除外に抗議します」

     
    でもこの「文言」ってどこかで見たような・・・・

      日本の社会科教師の団体と朝鮮総連の主張が同じ!

     組織の実態は推して知るべしです。「朝鮮総連」と間違いそう!ここは、共産党だろうが極左だろうがかまわずに入会できる「偏向教育団体」ですから、今回の一連の「私立女子中学の偏向入試問題」の背景はこちらではないかと推測しています。

    神戸女学院中のある兵庫県にも「兵庫歴史教育者協議会」があります。まあ、問題自体の「異質」なことに問題作成者の教員が気づかないんでしょうね。それが当たり前の集団にずっといると。

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? え!私立中学の問題作成者は朝鮮総連なの?    なぜ、日本の私立学校の入試問題に「特アおたく問題」が

  • 「日本は助けない」



          韓国は突きつけられた現実をどう受け止めるのか?



    発言に韓国高官は絶句!! 



    朴大統領、反日外交のツケ回る




     オランダ・ハーグで日米韓の首脳会談が実現したものの、韓国が孤立化の危機を迎えている。安倍晋三首相が意欲を示している集団的自衛権行使の容認に関連した日韓両国の非公式協議で、日本政府関係者が朝鮮半島有事で韓国支援に動かない可能性があることを示唆していたのだ。日本の協力がなければ、在日米軍の支援も見込めなくなる公算が大きく、その影響は計り知れない。朴槿恵(パク・クネ)政権に反日外交のツケが回り始めている。

     「朝鮮半島で再び戦火が起きて、北朝鮮が韓国に侵攻しても日本は韓国を助けることにはならないかもしれない」

     昨年、日韓の外交・安全保障問題を主なテーマに、北朝鮮情勢や集団的自衛権の行使容認などについて意見交換するために開かれた両国の非公式協議で、日本側の出席者の1人がこうつぶやいた。

     日本政府関係者が放った衝撃的な一言に韓国の関係者は凍り付き、言葉を失った。
     発言は、慰安婦をめぐる歴史問題や竹島の不法占拠などで韓国に対する感情が最低レベルに落ち込んだことを受けて、朝鮮半島有事になっても日本は韓国支援に動けない可能性があるということを示したものだった。

     日本はすでに周辺事態法を1999年に制定。法律は朝鮮半島で有事が起きた場合、韓国軍とともに北朝鮮軍と戦う米軍を支援することを主な目的としている。

     「自分たちで法律を作っておきながら、今さら何を言うのか」
     当初、韓国側の出席者にはあきれかえったような雰囲気が漂ったという。そこで、日本側出席者は次にゆっくりとかみ砕くように説明した。

     「頭の体操だが、日本は米国に事前協議を求めて、米軍が日本国内の基地を使うことを認めないこともあり得るかもしれないということだ」
     ここに至って、ようやく韓国側も発言の意味を理解したという。

     日米安保条約に基づき米国は日本防衛の義務を負っている。米軍に日本国内の基地の使用が認められているのは、あくまでも日本の防衛が主な目的だ。

     米軍が日本国外で軍事行動するために国内の基地から航空機などが発進する場合には日米両政府の事前協議が必要となる。日本側出席者の発言は、この事前協議で日本側が「ノー」ということもあり得るということを示したものだ。

     これまで、日米両政府間で事前協議が行われたことは1度もない。ベトナム戦争や湾岸戦争でも「米軍は移動している最中に命令を受けたのであって、ベトナムやイラクに直接、向かうために国内の基地を発進したわけではない」という論理で、日本政府は米軍の作戦行動を担保してきた。


     だが、朝鮮半島有事が起きた場合、これまで通りの論理で米軍の作戦行動を日本は認めることができるのか。国内の嫌韓感情がさらに高まれば、韓国支援に対する拒否感情も当然、強まる。政府が韓国支援に動こうとしても世論の強い支持がなければ、全面的な支援は難しくなるのだ。

     韓国の国防政策にとって、米軍の来援は死活的な意味を持つ。その米軍は沖縄や岩国など日本国内の基地を使って、北朝鮮と戦うことになっている。その前提が崩れるかもしれないとしたら…。

     もちろん、日本政府が事前協議を米国に求めて、その場で「ノー」を言う可能性は限りなくゼロに近い。だが、これまで一切タブー視されてきた日米両政府の事前協議に日本側が触れたことの意味はあまりにも大きい。

     日韓関係に詳しい『コリア・レポート』編集長の辺真一氏は「安全保障問題に関して、日韓両政府がこれほどギクシャクした関係になることはなかった。韓国が日本の集団的自衛権の行使に待ったをかけてきたのが問題の発端だが、(冒頭の)こうした発言が政府関係者から出てくるというのは、ついに日本も我慢の限界を超えたということ。韓国の建国以来、安全保障面でのサポートを続けてきたが、『この半世紀以上にわたる恩を忘れたのか』というのが正直なところだろう」と解説する。

     「北朝鮮と38度線で国境を接する韓国がさらされる脅威は、日本と比較にならない。日本の集団的自衛権に関して強硬姿勢を貫き、日本側の反発を招くのは、韓国の国防を考えるなら、百害あって一利なし。朴政権の行きすぎた反日外交のツケがブーメランのように跳ね返ってきている」(辺氏)

     韓国は突きつけられた現実をどう受け止めるのか。

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? 「日本は助けない」           韓国は突きつけられた現実をどう受け止めるのか?     発言

  • ソウルに侵攻した中国軍…



    韓国は「謝罪・反省」なくても仲良く?




     韓国で以前、知り合いが今は亡き母親から聞いた朝鮮戦争(1950~53年)の思い出話として紹介してくれた話がある。

     母は当時、10代でソウル南方の龍仁に住んでいた。ところが中国軍がそこまで侵攻してきて中国軍兵士に遭遇した。母はたまたま足にケガをしていたのだが中国軍兵士に手当てしてもらったと、懐かしそうによく話していたというのだ。

     戦争の際、軍事占領地ではままあるエピソードだが、朝鮮戦争時の韓国人の中国体験を聞くことはほとんどないので印象深く覚えている。この母親の体験は歴史的にはいわゆる「1・4後退」のころだろう。

     戦争は北朝鮮軍による突然の奇襲攻撃で始まり、首都ソウルはたちまち陥落し北朝鮮軍に占領された。その後、米軍(国連軍)の支援でソウルを奪還し、その勢いで韓国・国連軍は北朝鮮軍を中朝国境まで追い詰めた。

     しかしそこで中国軍が30万の大兵力で軍事介入し、北朝鮮軍とともに再び南下してきてまたソウルは占領されてしまった。51年1月4日。「1・4後退」といわれ多くの避難民がソウルの南に逃れた。

     この話を思い出したのは、先ごろ韓国政府が対中国友好策として、韓国に埋葬されていた戦争当時の中国兵の遺骨(437体)を中国に送還し、それが友好美談として大々的に報道されたからだ。遺骨は中国でも大々的に迎えられ瀋陽の「抗美援朝烈士陵園」に安置された。

     中国は朝鮮戦争への介入を「米国に抗し北朝鮮を支援した正義の戦争」といい、戦死者は「烈士」として英雄になっている。

     しかし首都まで占領された韓国にとって中国の軍事介入は侵略である。被害は人的、物的なもののみならず、侵略者・金日成政権を中朝国境まで追い上げ、韓国主導の南北統一までいま一歩のところを中国に妨害されたのだ。

     ところが韓国は政府もマスコミもこの過去について、92年の国交正常化時を含め中国に「謝罪と反省」を求めようとしない。「侵略」か「正義」かで歴史認識は完全に対立しているが中国には「正しい歴史認識」や「歴史認識の一致」を要求しないのだ。

     いや、本当は要求したいだろう。過去を「反省」させ「今後は韓国(朝鮮半島)への軍事介入(侵略)は繰り返しません」と約束させたい。しかしそれにこだわると国交正常化もその後の友好・協力・親善もうまくいかないので、棚上げにして黙っているのだ。

     韓国は「中国とは歴史認識が一致しなくてもいい」というわけだ。日本向けとは異なるこの矛盾した韓国の“二つの顔”に日本の世論はうんざりしている。

    中国の習近平国家主席は先にドイツ訪問の際、大学での講演で日本軍国主義を非難する一方、「中国は長い間、強大国の地位にあったが他国を侵略した記録はない」と語ったと韓国マスコミが北京発で伝えていた。しかし韓国政府もマスコミもこれに対し「妄言」と批判、非難し、中国政府に抗議したという話は一向に聞かない。(ソウル駐在・黒田勝弘)

    日韓戦に朝日新聞の社旗を持ち込んだらどうなるのか? ソウルに侵攻した中国軍…    韓国は「謝罪・反省」なくても仲良く?       韓国

  • 特に韓国人がたくさん集まる場所を歩きましょう。
    反応を楽しみましょう。
    火病発作を起こすかどうか確かめましょう。

    在日韓国人には凶暴な犯罪者が多いので、くれぐれも注意して歩いて下さい。
    女性だけで、韓国人が集まっている場所を歩く事は、強姦にあう危険性が高いのでお勧め出来ません。

    反応を確認した方の投稿を楽しみにしています。

  • <<
  • 33 8
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ