ここから本文です
  • <<
  • 30 2
  • >>
  • みな貧しさから出たことだ!!





         親が貧しくなければ、どうして自分の娘を 売ったりするものか!!





             みな貧しさから出たことについては一言も言わない・・・





    日帝の土地収奪など無かった。
    慰安婦の強制動員というのは、資料が1個も無い話
    http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=377687


    アン・ビョンジク ソウル大学名誉教授かく語りき
     2日午後に麻浦区のニューライト財団事務室で会った安秉直ニューライト財団理事長(70歳、ソウル大学名誉教授)は、登山服姿だった。先月30日の教科書フォーラム(常任代表:朴孝鍾)による代案教科書シンポジウムで4・19革命同志会員らに胸ぐらをつかまれるという侮辱を受けたが、大きい負傷は無さそうだった。安教授は最初に「物議をかもして国民に申し訳ない」と述べた。


    <中略>

     しかし安教授は、日帝植民統治が韓国の近代化に寄与したということと、韓米同盟によって韓国が体制を維持できたということ、朴正煕軍事政権の経済努力に対しては、確固たる信念を表明した。

     まず安教授は、教科書フォーラムの代案教科書が日帝強占を正当化した日本の「新しい歴史教科書をつくる会の主張と似ているとの指摘に対して、「草案を読んでいないから」と一蹴した。また、「日帝時代、土地収奪は無かった」として、「親日派『つくる会』と考えが同じだ、と批判されても、私は(日帝の土地収奪があったという)そんな事実を受け入れることはできない」と述べた。

     従軍慰安婦の記述を落としている、とか、抗日武装独立運動を意図的に縮小している、という非難に対しても、「現在の歴史の中心軸におくべきではないからだ」と述べた。更に、「(日本軍隊慰安婦問題などを)落とすことはできない」として、なんらかの形で代案教科書に載せる予定だと語った。

     ただし安教授は、日本軍慰安婦に関して「みな貧しさから出たことだ」「親が貧しくなければ、どうして自分 の娘を売ったりするものか」と述べており、論難が予想される。教授は、「そんな事実(貧乏)については一言も言わないで、『倭・奴が無条件・強制的に捕えて連れて行ったから慰安婦になった』と言っているが、そんな話はウソだ」と主張した。

     以下は安教授との一問一答だ。

    Q.<中略>「朝鮮総督府の土地収奪は事実上なかった」という内容があるようだが。

    A.「日本の『つくる会』が(自分たちの教科書で土地収奪を)どう扱っているのかは知らない。私たちは既に 1990年代に、全国の土地調査事業文書をほとんど調査した。土地調査部, 紛争地書類、土地測量関係書類、地籍図を総合検討した結果、『土地掠奪は無かった』というのが私たちの客観的結論だ。それについて 少しも揺らぐことはない。ただ、土地収奪が一件たりとも無かったかということは分からない。」

    <中略>

    Q.現在の慰安婦と言えば性売買女性のことか。

    A.「そうだ。根はどちらも同じだ。どちらも貧しさから出たものだ。親が貧しくなければ、どうして自分の娘を 売ったりするものか。」

    <中略>

    Q.性売買とは違う問題ではないか?
     慰安婦強制動員があったこと自体は史実と見られるのではないか。

    A.「実際、(日帝時代に)強制動員はたくさんあった。男性の場合は徴用や徴兵、女性の場合は挺身隊が強制動員された。しかし慰安婦について、強制をしたかどうかは(まだ客観的には)分からない。強制したという資料を、日本と韓国のどこからも出したことはない。慰安婦経験を持った人々の証言だけだ。

    史学をやる人間は、証言をもって歴史的な資料とはしない。参照資料に過ぎない。こう言うからといって、私が(慰安婦 強制動員が無かったという)話をしているのではない。ただ資料が無いということだ。」

    安秉直教授 「慰安婦業者の半分は朝鮮人」
    「日本に謝罪ばかり求めて何になるか」

    韓国で真実を言ったがために暴行を受けるアン・ビョンジク教授 ↓

    石原氏の発言、最後は金めでしょ みな貧しさから出たことだ!!            親が貧しくなければ、どうして自分の娘を 売ったり

  • 売春婦ではありません!!




           売春夫です!!

      
      

     その子の名は、「ハナちゃん」といった。休日、横浜・みなとみらいの午後、戸塚から中学校の友だちとスイーツを食べに来て、駅前の光景に凍り付いた。在日特権を許さない市民の会(在特会)による街宣活動が行われていた。「日韓断交」の絶叫に、政治的主張を装いながら「日本が嫌いな反日朝鮮人は出て行け」と、言葉の暴力を放つ。「ハナは半分、韓国人。半分は日本にいちゃいけないってことなの?」。わななく 細い肩に動揺が伝わった。

     迫害の恐怖、人格否定の屈辱。少女はしかし、前を見据えた。視線の先に、デモへの抗議に集まった人たちがいた。人数にして10倍近い「帰れコール」がヘイトスピーチをかき消す。「差別主義者は国際都市にふさわしくない」。それは駅前の使用を許可した行政 に向けられた言葉でもあった。(神奈川新聞) http://www.kanaloco.jp/article/78960/cms_id/106306

    「神奈川新聞」。ここは「朝鮮総連」と深い関係にある新聞社として知られています。神奈川新聞の記事が「事実」に基づいているかは定かではありません。


     こういう「在日韓国朝鮮人はかわいそう」というのは「同情詐欺」「お涙頂戴芝居」として在日韓国朝鮮人お得意の戦術ですね。しかしここまで「作文臭い」のは、神奈川新聞はもはや「日本の新聞社」であることさえ止めたのでしょう。 これって「記事」なんですか? それともただのプロパガンダですか? さて次はあの「朝日新聞」ですよ。

     愛知県警中署は売春目的で客引き行為をしたとして、自称名古屋市中区新栄2丁目、韓国籍の無職・李正宰容疑者(46)を県迷惑行為防止条例違反の疑いで現行犯逮捕し11日、発表した。李容疑者は男で、ブラウスにスカート姿で化粧をするなどしていたという。

    同署によると、李容疑者は10日午後11時10分ごろ、同市中区栄1丁目にある堀川沿いの駐車場で、 警戒中の男性警察官に「どうする、イチゴー(1万5千円)、すべて」などと声をかけた疑いがある。

    調べに「間違いありません」と容疑を認めているという。地元住民から「最近、男性による売春行為があり、取り締まってほしい」と同署に要望が寄せられていた。 (朝日新聞)http://www.asahi.com/articles/ASGBC0QM1GBBOBJB00W.html

     逮捕された李正宰は「本名表示」ですから、これは在日か本国人かは不明です。在日韓国朝鮮人の90%は通名使用者ですが、残りは本名生活者です。個人的には本名生活者の韓国人のほうが「マシ」には思えますが、李正宰は「売春夫」のようですね。この手の記事は毎年見かけます。十分お気をつけくださいね! 次は「読売新聞」。


     石川県七尾市の危険ドラッグ製造工場が摘発された事件で、東海北陸厚生局麻薬取締部は、危険ドラッグを製造していたとして、薬事法違反(製造)容疑で会社役員・趙顕夫被告(48)=韓国籍=と映像クリエイター藤波(旧姓岡田)実被告(43)(いずれも麻薬取締法違反などで起訴)の逮捕状を取った。

    週明けにも逮捕する方針。 危険ドラッグ製造容疑での逮捕は全国初となる。同部によると、両被告は今年春、七尾市内の建物内で、指定薬物「4―フルオロメトカチノン」を植物片に混ぜるなどし、危険ドラッグ計約1キロ(約165万円相当)を製造した疑い。(読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20141012-OYT1T50005.html?from=tw


    「くたばれ右翼」「だまれ!クソ馬鹿」というプラカードを出しているのは在日韓国朝鮮人たち(大阪)

       https://twitter.com/rinda0818/status/521188185867436032/photo/1

    石原氏の発言、最後は金めでしょ 売春婦ではありません!!            売春夫です!!            その子の名は、

  • これこそが、歴史の再評価だああーー!!





    日本は韓国人が原住民を制圧して建国した国である。





    皇室をはじめ日本の支配層は韓国人である





    日本の文化は韓国人が伝授したものである。





    2002年3月日韓両国政府は、両国の歴史専門家が過去の歴史認識について議論し、相互理解をはかるための「日韓歴史共同研究委員会」を発足させた。

    背景には日本の歴史教科書問題が日韓関係に大きな動揺をもたらしたことがあげられる。

    韓国人の大部分は日本人の歴史認識について否定的な見方を持っている。日本人は「日本が過去の朝鮮半島(もしくは大韓民国)に対しておこなった侵略・植民地支配」に対して間違った歴史的認識をもっている、倭寇、文禄慶長の役、50年にわたる日本の植民地支配などに贖罪意識を持たず、正確な歴史教育をおこなっていない、と批判するのである。

    しかし韓国人が日本人の歴史認識を批判しているからといって、韓国人が「正しい歴史認識」をもっているわけではない。多くの日本に関する誤った歴史認識に基づく「学説」が流布している。

    野平俊水。1968年生まれ。天理大学朝鮮学科卒の若手で、韓国でも学び、韓国初の日本人出演者として韓国のTV番組にも出演中という。

    彼によると、韓国人の歴史認識では、「天皇は韓国人である」という根拠薄弱な「偽史」を通し、強引に以下の韓国人に受けのいい思想を普及しようとする傾向が見られる、という。
    (1) 日本は韓国人が原住民を制圧して建国した国である。
    (2) 皇室をはじめ日本の支配層は韓国人である
    (3) 日本の文化は韓国人が伝授したものである。

    またKoreaという韓国の国名の表記は日本による陰謀だ、という説にもびっくりする。国際舞台などでCoreaだとJapanの表記より先になるから気に入らぬ、と日本人がKoreaと書くようにしむけたというのである。

    「神代文字は古代ハングルである」「高天原は韓国にあった」などのあやしげな説は必ずしも韓国人だけで作った者ではない。日本は戦前韓国を一体化させようという考えの中で、日本の起源が韓国であるかのごとき説を流布した。ところが最近はそういった説を、韓国人が日本人に対し優れていることを示すために転用している、というのである。

    韓国人とくに韓国歴史家に強く見られる特徴は、
    ○日本人、中国人歴史家の歴史解釈は歴史歪曲に見え、自分のやった歴史歪曲は歴史の再評価に見える。
    ○自らの歴史観に都合のいい史料は、何でも史料批判なしに利用する
    のように結論づけられる。

    日本人と韓国人が共通の歴史認識を持つことは無理である、と考えている。伊藤博文は日本ではお札になるほどの偉人であるが、韓国では暗殺した安重根が切手になっている。

    歴史に対する知識にしても、日本人が日本固有の歴史に集中し、韓国人が韓国の独立に執着することは当然と思う。それらは数ある事件の中からの関心ある事項の選択の問題と言える。しかし根拠のあやふやな歴史で国民を先導したり、外交問題に利用しようとする考えはすてなければならない。

    以上が、新進気鋭の日韓近代史家、野平俊水の真実を吐露した見解である。

    石原氏の発言、最後は金めでしょ これこそが、歴史の再評価だああーー!!       日本は韓国人が原住民を制圧して建国した国である。

  • チョッ・パリ(日本人)にはなにしてもかまわねえ




         朝鮮高校の青春




            ボクたちが暴力的だったわけ


    注:チョッ・パリとはブタの足。日本人に対する最大級の蔑称。




    ■東北の朝鮮高校時代の連続強盗を得意げに自叙伝に書いちゃった在日朝日社員
    ――――――――――
    日曜日は仙台の繁華街で日本人狩り

    2~3人で仙台市内に繰り出し、2年生はお目付役として1年生にアイツをやれとか目配せしたり ・・・
    日曜日に1年生が寮内にいたら先輩になぜ街に出て日本人を狩らないのか聞かれる。
    端から見てても気の毒なほど日本人をボコボコにしてるヤツもいるしまわしケリ一発で決めるヤツもいる。
    相手が前かがみに倒れると、殺してしまったかと、さすがにビビるそうだ。

    先輩から命令されてやっていることが多いので、2~3人とカツアゲしても 、目標額に達しないと焦ってくる。
    なかには給料袋のまま、数十万円もカツアゲしてくる勇者もいる。

    「おまえそれはひどいんじゃないか?」
    「チョッ・パリにはなにしてもかまわねえ」

    警察に捕まった朝高生も、呼び出された先生も、我々朝鮮人を強制連行した日本政府が悪いんだと、話を政治問題に振り向けると、バカな仙台の警察官達は、黙りこくってしまい、お目こぼしされる。

    『朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ』金漢一著より抜粋

    あなたは、これでも日本人の血税を投入して朝鮮学校の無償化を支援しますか??

    金漢一
    1964年、福島県出身の在日2世。両親は慶尚道出身。
    小中高の12年間を福島県郡山市と宮城県仙台市の朝鮮学校寮生として過ごす。
    1987年、英文朝日入社。
    2002年、日韓ワールドカップの取材をきっかけに、国籍を「朝鮮」から「韓国」に変更。
    現在、英字紙「ヘラルド朝日」のスタッフライター

    『朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ』の著者である金漢一(恥知らずの著者は朝日の記者)↓
    朝日新聞はこんなヤツばっかりや!

    石原氏の発言、最後は金めでしょ チョッ・パリ(日本人)にはなにしてもかまわねえ            朝鮮高校の青春        

  • 誰が一体決めるのでしょうかね???





    忌避語とか禁止語とか・・・





    私は、支・那という言葉に蔑称の意味は全くないと思います。
    語源は、いろいろな説がありますが、大唐西域記を著した玄奘三蔵法師の仏典の漢訳がその源と考えています。

    玄奘法師は、7世紀インドに渡りナーランダ学院で本格的に仏教を学びました。サンスクリット語で書かれた仏典=教科書では、中国のことをチナと呼んでいました。これは初めて中国全土を統一した始皇帝の秦から来たものと思われます。唐に帰国した玄奘は、仏典の漢訳に励み、このチナを支・那と訳しました。

    元来、中国では、固有の”中国”という意識はなく、隋、唐、宋、明等の国号で呼んでいました。太平天国の乱の時の洪秀全のあの有名なスローガンも”滅満興漢”でした。

    中国近代革命の父と呼ばれる孫文は、初めて中国国家という概念を革命理論に持ち込み、最初は支・那という言葉を使用しました。その後、中華という言葉を意識し、興中会なるものを組織しました。

    現在の中国政府系の英字新聞では、たとえば、米中会談をSINOーUS Talking
    と表現し、めったにChinaという単語を使いません。SINOとは支・那のことです。皆さんもよく街中で、SINO TRANS と表示された大きなコンテナがトレラーにひかれて運ばれているのを見かけませんか。SINO TRANSとは中華運輸という意味になるかと。

    中国の方は、会社の名前にほとんどといっていいほど、SINOという言葉を冠とします。SINO=支・那とは中華そのものを指すことばであり、彼らはSINOという言葉に異常なほどまでに、誇りを持っています。CHINAという言葉に、中華という意味は全くないといっていいでしょう。

    ただ、”チャ・ンころ”という言葉は、これは明らかに蔑称かと思います。これは「中国人」を中国語で「ちょんこぉれん」「ちゅんこぉれん」と発音することから、それを耳にした日本人が蔑称の意味で「ちゃん・ころ」と、呼んだものと思われます。

    話は変わりますが。日本のマスコミは、まず満州という言葉を使用しません。代わりに東北三省と言います。中国の方は、外国の方と英語で話をするとき、この東北三省をなんというのでしょうか。ノースイースト スリー プロビンスでは、まず外国人に通用しないかと。

    英国の権威ある百科事典のブリティッシュ エンサイクロピディアにも、マンチューと載っています。
    満州のという意味では、マンチュリアンと言います。昔、ベンチャーズの曲で、マンチュリアン ギターというのがありましたよね。結構流行りましたが。満州人のギターという意味ですが。

    日本人が、満州という言葉をことさら避けるのは、いかがなものかと思いますが・・・

    石原氏の発言、最後は金めでしょ 誰が一体決めるのでしょうかね???       忌避語とか禁止語とか・・・      私は、支・那と

  • 本音と建前が違っていてどこが悪いのか??  はっ!!





    「状況が緊迫しているとの判断」 






    2013.12.30 14:01

    韓国軍、国防省に事前報告せず銃弾支援要請


     韓国国防省幹部は30日、国会答弁で、南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する韓国軍の銃弾支援要請について「状況が緊迫しているとの判断」から、現地の部隊長が国防省などに事前報告せず日本の自衛隊に要請したと明らかにした。聯合ニュースが報じた。

     銃弾提供をめぐっては、日本側が韓国軍から直接要請があり緊急性も高かったと説明した一方、韓国側は国連を通じて要請し予備を確保するために借りたと主張し食い違いが出ていたが、緊急性が高かったとの日本側の説明を韓国側が認めた形だ。

     韓国政府が日本への銃弾支援要請や不十分な部隊装備に対する国内批判をかわすため、事実と異なる説明をしていた可能性が高まった。(共同)

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/131230/kor13123014060004-n1.htm



    * * *


    「銃弾不足していない」と韓国、批判に配慮か 「予備量確保で借りただけ」
    2013.12.24 12:47

     治安情勢が悪化している南スーダンで、国連平和維持活動(PKO)で展開中の韓国軍に銃弾1万発を日本が提供したことに関し、韓国国防省報道官は24日、「予備量を確保するため臨時で借りたものだ。(銃弾は)不足していない」と語った。

     日本側の説明では、施設を警備する韓国軍に銃弾が不足し、提供がなければ避難民の生命に危険が及ぶ可能性が高いと国連が判断、日本に提供を要請。日本は「緊急の必要性・人道性が極めて高い」とする官房長官談話を出している。韓国国防省の説明は、この状況と矛盾する。

     韓国では、日本の自衛隊の活動領域拡大に批判的な声が強く、韓国軍が必要な銃弾を準備せず自衛隊から提供を受けたことで政府批判が起きる可能性もある。報道官の発言はこうした批判をかわす目的もありそうだ。(共同)

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/131224/kor13122412480002-n1.htm


    日本へ謝意表明なし=自衛隊の弾薬支援-韓国

     【ソウル時事】韓国外務省報道官は24日の定例記者会見で、国連南スーダン派遣団(UNMISS)に参加している韓国軍への自衛隊の弾薬支援について「追加の防護力を確保する意味で、UNMISSに支援を要請し、UNMISSを通じて支援を受けた。それ以上でも以下でもない」と述べ、謝意表明を含め、日本の支援への評価に言及しなかった。

     弾薬支援が日韓関係の改善にプラスに働くとの見方がある一方で、韓国では集団的自衛権行使を含む日本の「積極的平和主義」を正当化する口実を与えたとの批判もあることを考慮したとみられる。


    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2013122400662


    【国際】韓国隊、電話で「周りは敵だらけ」「小銃弾を貸してほしい」「本当にありがとうございました」★3
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387950704/-100

    敵だらけ韓国隊「ありがとう」…陸自小銃弾提供

     小野寺防衛相は24日、紛争が拡大している南スーダンで活動する陸上自衛隊を指揮する井川賢一1佐とテレビ電話で会談した。

     井川1佐は、陸自が23日に国連を通じて小銃弾1万発を韓国隊に提供した際、韓国隊の隊長から「周りは敵(の反政府勢力)だらけで弾薬が不足している」などと切迫した要請があったことを明らかにした。

     韓国国防省の報道官は24日の記者会見で、派遣部隊の予備弾薬が不足したわけではなく、あくまで緊急事態に備えた措置だと主張。日韓の主張の違いが浮き彫りになっている。

     井川1佐などによると、日本時間の22日未明、ジョングレイ州のボルで活動する韓国隊の隊長から、「ボルの活動拠点内には1万5000人の避難民がいる。敵については北から増援も確認。1万発の小銃弾を貸してほしい」と電話で要請があった。日本側が小銃弾を引き渡したところ、23日夜、韓国隊から「ボルの宿営地と避難民を守るために使う。本当にありがとうございました」と連絡があったという。

    (2013年12月25日09時54分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131224-OYT1T01234.htm

    石原氏の発言、最後は金めでしょ 本音と建前が違っていてどこが悪いのか??  はっ!!       「状況が緊迫しているとの判断」 

  • 根拠ある熱狂!!






              渦巻く興奮のるつぼ!!






            我々も、一等国の仲間入りだああーーー!!!





    なぜ朝鮮人は、日本人以上に日本の戦争を喜んでいたのだろうか。それは、日本が始めた冒険的な戦争に加担すれば、それが成功しても、失敗しても、どちらに転んでも、自分たちにとって利益になるからである。すなわち、

    1. もしも太平洋戦争が成功すれば、日本軍に参加して手柄を立てた朝鮮人の地位が大日本帝国内部において向上し、朝鮮人は民族のプライドを取り戻すことができる。

    2. もしも太平洋戦争が失敗すれば、朝鮮半島を支配している日本の軍事力が後退し、朝鮮は日本から独立することが可能となり、朝鮮人は民族のプライドを取り戻すことができる。

    民族のプライドを取り戻すということは、私たち日本人が考えている以上に、彼らにとっては重要なことである。朝鮮人が、今日の韓国人に典型的に見られるような、プライドに飢えた民族になったのは、大国に隣接するという地理的事情により、<自分たちにふさわしい国際的な地位をこれまで持つことができなかった>と考えている、からであろう。

    朝鮮人は、古代より中国の冊封体制に組み込まれ、二等国民としての屈辱的地位に甘んじ、そしてその後、それまで冊封体制外だから自分たちよりも格下だと思っていた日本の支配下に入ってしまった。そんな彼らにとって、世界の一等国民の仲間入りをして、民族のプライドを取り戻すことは、歴史的悲願だったのである。


    日中戦争が始まった頃、朝鮮人のプライドを刺激するような人物が現れた。陸軍士官学校出身の陸軍少佐で、千名の日本人部下を指揮する大隊長、金錫源(キム・ソクウォン)である。

    彼はかつての宗主国であった支・那の大軍を、山西省で木っ端微塵に撃破し、朝鮮人として初めて「金鵄勲章功三級」が授与された。少佐クラスでしかも生存者での「功三級」は全く破格であった。

    このビッグニュースは朝鮮の新聞に連日、「金部隊長奮戦記」「戦塵余談」等、でかでかと紹介された。日本兵を率いて、支・那を撃つというのは、朝鮮人にとって夢みたいな事だったので、早速歌になった。朝鮮人の作詞、作曲で「金少佐を思う」「正義の師に」「正義の凱歌」等々の歌が出来、歌謡大会まで開かれた。

    支・那派遣軍を駅で送る歓声と旗の波、それに金大隊長の賛歌で、自然に朝鮮人のボルテージが上がった。
    [杉本 幹夫: 「植民地朝鮮」の研究―日本支配36年, p.96-97]

    陸軍特別志願兵制が作られ、朝鮮人青年がその応募に殺到した背景には、こうした理由があったわけである。もしも日本の太平洋戦争に参加して、日本が戦争に勝てば、自分たちは、当時劣等人種と思われていた黄色人種の国の下層に位置する情けない被征服民族から世界的スケールでの征服民族へとステイタスを高め、かつての宗主国である中国のみならず、人類の指導者を気取る英米すら自分たちの目下にすることができると思って喜んだのである。


    下は、栄光に満ちた朝鮮人志願兵に対し、寄せ書きをするけなげな朝鮮の女性たち ↓

    石原氏の発言、最後は金めでしょ 根拠ある熱狂!!                  渦巻く興奮のるつぼ!!             

  • 火あぶりにしろ!!



             今なお続く、恐怖の魔女狩り!!



                      そしてみんな、火病に罹った!!





    親日派リスト(チニルパリスト、ハングル表記:친일파 목록(親日派目録)、以下チニルパリスト)とは韓国の民族問題研究所(所長:任軒永)と関連団体の傘下の親日人名辞典編纂委員会(委員長:尹慶老)が、日本統治時代の朝鮮において反民族行為を行ったとみなした人物を親日人名辞典に収録する目的でに整理した資料を言う。

    2005年8月29日に行われた第1回の発表では、3090人がリストに収録された。2008年4月29日に行われた第2回の発表では新たに1686人が加えられ、現在では4776人が収録されている。

    韓国での考え方は以下の通り。

    1. チニルパリスト全体の人員は 4776人であり、この中にはその間抗日名士と民族リーダーとして著名な人々を含んでおり、本当にチニルパとして分類しなければならないのかの議論が多い人物たちも含まれている。

    2. 民族問題研究所は上記問題に対し抗日運動をしていた経験があっても主張を変更した人、また特定の親日行為がないとしても日帝時代に職位にあった人も含まれるという回答をしているが、後者は明らかに表面的で浅薄な民族主義に基づいていると非難の声が多い。

    3. 基準が北朝鮮におけるチニルパ基準と類似していること、また1民間機関の民族問題研究所が代表性を持つかに対する批判もある。

    分野毎のチニルバリストは以下(氏名はハングルと漢字表記)としている(第1回で収録された3090人のみ。第2回収録分は含まれていない)。

    1. 売国類似行為・追従者 : 124人
    2. 中枢院 : 279人
    3. 帝国議会 : 11人
    4. 官僚分野 : 1,608人
    5. 警察分野 : 450人
    6. 日本軍及び満洲軍将校服務 : 213人
    7. 判事及び検事(法曹界) 分野 : 190人
    8. 親日団体分野 : 272人
    9. 宗教分野 : 157人
    10. 文化/芸術分野 : 146人
    11. 教育/学術分野 : 68人
    12. 言論分野 : 40人
    13. 戦争協力 : 72人

    韓国の大統領をつとめた朴正熙、韓国国歌を作曲した安益泰、大韓民国の国旗をデザインした朴泳孝、韓国の一万ウォン紙幤に使用されている世宗の標準肖像画を書いた金基昶などがリストアップされており、反民族行為を行なった人物として糾弾の対象になっている。

    おぞましいまでの韓国の反日画像の数々 ↓

    石原氏の発言、最後は金めでしょ 火あぶりにしろ!!             今なお続く、恐怖の魔女狩り!!             

  • ただいま血税垂れ流し中です!!



                あしからずご承知のほど



                      お願い申し上げます!!




    ■在日がいままで要求してきた内容

    ○:実現済み。△:実現中。×:要求中。

    ○1.公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)

    ○2.永住資格(非権利)

    ○3.犯罪防止指紋捺印廃止

    ○4.所得税・相続税・資産税等税制優遇

    ○5.生活保護優遇

    ○6.永住資格所有者の優先帰化

    ○7.民族学校卒業者の大検免除

    ○8.外国籍のまま公務員就職

    ○9.公務員就職の一般職制限撤廃

    ○10.大学センター試験へ韓国語の導入

    ○11. 朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除
    重要 朝鮮大学校卒業者の司法試験一次試験免除
    http://www.korea-u.ac.jp/news/040923.htm
    △12. 民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格

    ×13.在日外国人地方参政権

    ×14. 公務員就職の管理職制限撤廃(これは9と同じか?)

    △15. 掛け金無しで年金受給可能

    重要 外国人学校補助金制度
    http://www.hoshusokuhou.com/archives/28510990.html
    これだけの多額の税が中華、韓国、朝鮮学校に使われている

    石原氏の発言、最後は金めでしょ ただいま血税垂れ流し中です!!                 あしからずご承知のほど       

  • これはもはや虐殺とは言いません!!






             実態は、屠殺なんです!!





                はい、これ本当です!!





    居昌事件(コチャンじけん)とは、朝鮮戦争中の1951年2月9日から2月11日にかけて大韓民国慶尚南道居昌郡にある智異山で韓国軍が共匪のパルチザンを殲滅するためとして、大人(15歳以上)334人と子供(15歳未満)385人からなる無実の市民を虐殺した事件。
    居昌良民虐殺事件とも呼ばれている。

    また、慶尚南道山清郡、咸陽郡で2月8日に引き起こされた山清・咸陽良民虐殺事件とひと括りにして、居昌・山清・咸陽良民虐殺事件としても知られている。


    1951年2月9日から2月11日にかけて韓国慶尚南道居昌郡にある智異山で崔德新師団長指揮下の韓国陸軍第11師団第9連隊第3大隊は吳益慶連隊長の指揮により、居昌郡から一人残らず共匪パルチザンを殲滅するためとして719人(15歳以上334人と15歳未満385人)からなる無実の市民を虐殺した。韓国軍は、韓国警察の家族までも除外することなく虐殺した。

    この部隊は前日の2月8日には居昌郡に隣接する山清郡今西面、咸陽郡柳林面の一帯にある12の村々の住民705人を集めて虐殺を行っていた(山清・咸陽良民虐殺事件)。


    居昌出身の国会議員が虐殺事件について国会に報告すると国会では調査団が結成され韓国軍の妨害を受けながらも現地調査を行い韓国軍の犯行を明らかにした。

    法廷は虐殺を指揮した呉益慶(Oh Ik-gyun)大佐と韓東錫(Han Dong-seok)少佐を終身刑としたが李承晩大統領はただちに恩赦を出して釈放するとともに、韓東錫少佐を警察幹部に抜擢した。


    居昌事件で虐殺された人々  ↓

    石原氏の発言、最後は金めでしょ これはもはや虐殺とは言いません!!                 実態は、屠殺なんです!!

  • 地方の公証処で公証書を発行してもらい、





    登記所に提出すればそれでOKです





              基地内部まで売られてしまっている・・・





    ◆中国人が不気味な土地買収 沖縄県の通信施設周辺




    2013.08.13 zakzak


     全国各地で、中国人が山林などを購入しているという話が絶えない。沖縄県も例外ではなく、「米軍基地内部まで売られてしまっている」という噂もある。しかし、その具体的な実態はこれまで確認できなかった。法人名義であったり、日本人の名義を借りているケースもあると推測されてきた。

     そんな中、初めてある土地が中国人所有だと確認できた。沖縄県北部にある今帰仁村(なきじんそん)の山林原野1700平方メートルをはじめ、百数十筆。所有者は那覇市に本店を置く株式会社「A」で、社名からは日本企業としか思えない。ホテルやコンドミニアムなどの管理から、通訳、コンサルティングまで十数種の営業目的を掲げている。役員は全員中国人で典型的なペーパーカンパニーと思われる。

     ともあれ、実際にその土地に行って驚いた。那覇空港から今帰仁村役場前を過ぎて車で10分ほど走った丘の上。すぐ近くの乙羽(おっぱ)山頂には、NHKのマイクロウエーブや、NTTをはじめ携帯電話各社の中継アンテナが立ち並んでいる。航空自衛隊のレーダーサイトも向かいの山頂にある。

     眼下の東シナ海に面する本部町(=今帰仁村に隣接)には、旧日本軍の空港跡や、海上自衛隊P-3C哨戒機のための電波送信所建設予定地(地元の反対で現在は建設計画が中断)がある。つまり、ここは電波通信の要衝の地なのだ。

     海上自衛隊は、冷戦時代から日本近海に出没するソ連の潜水艦を探査追跡し続け、対潜哨戒能力を世界一にまで高めた。その中心を担ったのが、世界最高性能を誇るP-3C哨戒機であり、中国海軍は「天敵」と呼ぶほど恐れている。

     近く、P-3C哨戒機は、さらに性能を向上させたP-1に逐次更新される予定だが、その送信所予定地の周辺が、外国法人に買収されているという事実は、ゆゆしき問題と言わざるを得ない。現時点で「A」と中国海軍との関係は不明だ。

     取材の過程で出会った、沖縄で暗躍する中国人土地ブローカー(こうした人間が存在すること自体、沖縄の土地が中国人に買収されている証査でもある)は、こううそぶいた。

     「中国人が中国に居ながら、日本の土地を購入したり、会社の役員になったりするのは意外に簡単です。中国の地方の公証処で公証書を発行してもらい、日本の登記所に提出すればそれでOKです」

     私が「公証書が偽造ということはないのか?」と問うと、彼は苦笑いをして何も答えなかった。

     日本政府は、怪しい外国人の所有する土地を早急に調査する必要があろう。事は安全保障に係る問題なのだから。(大高未貴氏)

    http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130813/plt1308130722002-n1.htm

    石原氏の発言、最後は金めでしょ 地方の公証処で公証書を発行してもらい、       登記所に提出すればそれでOKです        

  • つい、ぽろっと言ってしまった「どうせ、最後は金目でしょ」石原環境大臣の本音発言問題って、いつの間にか幕引きなのかな ? 福島の人は納得したとでも思ってるんだろうか ? 言ってしまった後、「まずい、なんとかうまくごまかさなければ」と色々言い訳めいた事をいってたけど、国会議員として恥ずかしいと思わないのかな~。福島にわびを言いに行った時、県民から「おおい、金目~」とやじられても国会議員に縋りつきたい。これこそ金目でないの?
    こういった問題発言は、議員辞職にひってきするものではないだろうか? まあ、恥ずかしくって
    これからは、大きな顔できないかもね。でも、大臣だからそんな事気にしないか・・・?

  • あったことを、あったと言ったら差別になるのかああーー??







    戦後最大のタブーとは??






                  見ざる、言わざる、聞かざる!!





        

    在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し、日本各地において婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等、横暴の限りを尽くした。

    ●終戦後 「朝鮮進駐軍」武装部隊が首相官邸襲撃●

    「朝鮮進駐軍」部隊2000人による「首相官邸襲撃事件」が1946年起きた。

    約2000人 の在日朝鮮人「朝鮮進駐軍」部隊が完全武装して首相官邸に突入。
    日本の警官隊は当時武器の所持は禁じられていため、米軍憲兵隊に応援を頼んだ。
    そこで米軍憲兵隊と「朝鮮進駐軍」との間で大銃撃戦闘へと発展した。

    戦後の在日朝鮮人は、なんの国際法上の地位もないにも関わらず、勝手に自分たちを「戦勝国民である朝鮮進駐軍」であると詐称し、三万人もの武装集団となって全国主要都市に出現し暴れまくった。

    在日朝鮮人集団は、武装解除された日本軍の武器と軍服を盗用して武装し、勝手に「朝鮮進駐軍」と名乗り、無差別に多くの日本人市民を殺害した。
    GHQの 記録に残っているだけでも四千人以上の殺害記録が残されている。

    戦後の治安が整っていない空白を良いことに、「朝鮮進駐軍」と名乗った在日朝鮮人は、土地の不法略奪、金品略奪、強姦、銀行襲撃、殺略、警察襲撃など暴れ放題の限りを尽くした。

    「朝鮮進駐軍」と名乗る暴徒たちは、個々に部隊名を名乗り、各地で縄張りを作り暴れた。
    これら「朝鮮進駐軍」 元締め組織が「朝鮮総連」、ヤクザなどになっていった。

    国有地も、都心駅前一等地周辺も、軒並み不法占拠した。そしてそのまま、パチ ンコ屋、飲み屋、風俗店等々が出現し、そのまま彼らの土地として登記され現在に至っている。

    農家、農協倉庫を襲い、貨車を襲撃、商店街、国の食料倉庫も襲い、食料や商品を根こそぎ 奪って行き、それらは全て戦後の闇市で売りさばき、暴利で財を成したのは彼らであった。

    「朝鮮進駐軍」と名乗る在日朝鮮人暴徒たちは、通りすがりの市民に言いがかりをつけ集団暴行をはたらく。無銭飲食は当たり前、白昼に目に付いた婦女子を路上で集団強姦するなどを、日常茶飯事に繰り返した。

    こうした不良分子は旧日本軍の陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
    袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首にまきつけ、肩で風を切って街をのし歩いた。

    警官が駆けつけても手も足もでない。
    終戦後の警官が、一切の銃器の所持が許されていなかったのをよいことにして、
    「おれたちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人がなにをいうか」と、丸腰警官を殴り、ド突き回し、警備用の木刀や飾りのサーベルをヘシ曲げた。

    【昭和26年03月22日衆議院法務委員会】

    【押谷委員】
    お尋ねをいたしますことは、昨朝起りました朝鮮人による米兵に対する暴行事件であります。
    昨二十一日の午前三時半ごろに、浅草の千束町の朝鮮マーケット附近におきまして、六名の米兵が多数の鮮人に取囲まれまして、集団的に暴力を加えられて、一名は死亡する、二名は負傷する、自動車も破壞されるというような不祥事を起したのでありますが、わが国の講和を前に控えて、今日日本の置かれたる国際的地位などから考え、この時期を思いまするときに、まことに遺憾しごくな事件だと考えます。

    終戦後の第三国人どもは本当に酷かった。軍の兵器を盗んで来たらしく、三八式歩兵銃や南部式拳銃で武装し、小銃には着剣して強盗強姦傷害恐喝脅迫不動産窃盗、時には殺人まで、経済犯、実力犯を中心にあらゆる悪事を重ねていた。

    銀座、浅草、新宿は朝鮮人、新橋、渋谷は台湾人に支配され、政府も警察も動揺し、手を拱いていた。戦勝国民は治外法権だったのである。だから食管法に限らず、戦勝国民には日本法を適用出来なかった。

    下の漫画は、代表的な左翼漫画“はだしのゲン”の一こま。
    “お前ら六等国民は、座るんじゃねエ! さあー、たて!
    俺たち二等国民がすわるんだあー!“

    石原氏の発言、最後は金めでしょ あったことを、あったと言ったら差別になるのかああーー??        戦後最大のタブーとは??

  • 政府が出す高額の金が受けとれないとでもいうのでしょうか言うて無理やり一人あたり***億円の金を差し出す。そういうイメージがありますわなあ。

  • 在日男子は今後は「のろわれた韓国籍」で嫌がられるかも!



    日本国籍を選んでも韓国籍の親がいると韓国の兵役対象者に?

      

     「以前なら、子供の将来の国籍は旦那の韓国籍でもいいかなと思っていたけど、韓国が今のように怨念を引きずっているようなら断然、日本国籍がいい」


     文面から すると「旦那が韓国国籍で奥さんが日本国籍」と考えるのが普通ですね。でもこの組み合わせの場合は必ずしも「国際結婚」ばかりではないんです。たとえば、在日韓国人同士の結婚でも同じこと起こります。

    というのは、在日韓国人だった女性が日本に帰化すれば日本国籍者になりますよね。日本に帰化する在日韓国人は今でも年間5000人ほどいますが、2012年の「兵役法改定」以後は、在日韓国人男性で日本に帰化できるのは38歳以上しかできなくなりましたから、現在、日本に帰化している在日韓国人は圧倒的に女性が多いわけです。そしてこの傾向はますます強まります。

    この子供の国籍を日本国籍にしようとしている日本国籍のお母さんですが、果たして希望通りに「子供に日本国籍」を取らせることができるのか?  韓国籍の父親と日本国籍の母親の間の子供は「韓国籍と日本国籍の二重国籍者」だと思います。日本も韓国も血統主義をとっていますから、両親のどちらかが日本国籍者なり韓国国籍者であれば、その国籍が取得できます。

    ただし日本は二重国籍を認めていませんから、どちらかの両親の国籍の1つを選ばなければなりません。ふつう、日本国内で二重国籍になっている人は、「重国籍になった時が20歳以前の時は,22歳に達するまでに」国籍決定をしなければなりません。
      
        
     では在日韓国人の場合、父親か母親のどちらかが日本に帰化していれば、子供を日本国籍にできるかというと・・・・仮に、在日韓国人の男子P君が20歳になって、韓国の兵役が嫌で日本国籍を選択し、日本国籍を認められたとしても、韓国が韓国国籍の離脱を認めるかと、そう簡単にはいかないと思うんです。

    韓国が2012年におこなった兵役法の改定では「兵役が終わらない者の国籍離脱は認めない」とありますから、仮に在日韓国人の男子P君が日本国籍をとって日本人だと思っていても「韓国での兵役の対象者」になる可能性があります。

    在日の韓国国籍者は、子供の存在とかは民団なり韓国大使館に把握されているのではないですか? 「親の因果が子に報い」ですね。もしかしたら、他国に帰化していても「韓国人の義務」を韓国政府は追及するつもりじゃないですか?

    韓国での兵役 訓練中 ↓

    石原氏の発言、最後は金めでしょ 在日男子は今後は「のろわれた韓国籍」で嫌がられるかも!     日本国籍を選んでも韓国籍の親がいると

  • >>5

    困ってる人は、本音を口に出せないだけ、のどから手が出るほどお金がほしいでしょう。
    避難している方はいつまで国が面倒みてくれるかでしょう。
    期限が切られたら、途方にくれるでしょう。建前はいらない。

  • >>2

    確かに駄目だね。
    解らない様に、貰いたいと、
    思っている奴も、困るからね!

  • 実際には、金目だろうと思うけど、
    本音はともかく、環境大臣が言葉にしちゃいけないね

  • <<
  • 30 2
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ