ここから本文です
  • 日本パチンコ業界のトップ「マルハン」で、

    2002年の米国フォーブス誌が選定した世界億万長者ランキングで

    は日本国内の22位(個人資産1320億円)にランキングされている。

    韓国系事業家、韓昌祐(ハン・チャンウ)も。

    “密入国”と言うのは格好悪いからボートピープルという表現を使う
    んです、と笑いながら 戦後、船に乗って多くの同胞と一緒に日本に
    密入国したこと」を認めた。

    2005年5月18日放映されたテレビ朝日の番組

    2002年になって(日本名ではなく)韓昌祐という本名で帰化して
    いるが「朝鮮籍の人がいろんな形で北朝鮮に奉仕しているのは事実
    です」 と完全に認め、 「我々は永遠に朝鮮民族、韓民族なんです
    よ」と明言した。

  • <<
  • 4 1
  • >>
  • 【驚愕!】舛添都知事、ロンドン・ソウル出張に な ん と 総 額 1億5千万円も使っていた!!!!!!!!!!!



    ロンドン、ソウル…舛添知事の海外出張費、昨年は総額1億5千万円

    東京都は16日、舛添要一知事が主に都市外交のため、昨年1年間に海外出張した
    経費総額を公表した。

    ロンドンやソウルなど計6回分で、約1億5618万円だった。

    まとめによると、最も高額だったのは、五輪施設などを視察したロンドン・ベルリン出張
    (5泊7日、参加者20人)で約6976万円。

    次いで冬季五輪の閉会式に出席した 昨年2月のロシア・ソチ訪問(2泊5日、参加者8人)の約3149万円だった。

    都は来年度当初予算案に知事5回分の海外出張費として2億4400万円を計上。

    舛添知事は「2020年東京五輪の成功を得るために外交をやるのは当然のこと」と話している。

  • 日本政府は、慰安婦問題で日本の名誉を晴らすためには、

    韓国政府による巧妙な工作をなくしていかなければなりません。

    マイケル・ヨン氏「韓国は米軍相手の、中国はアフガニスタン人相手のポン引きだった」

    韓国は、韓国の売春婦の記念碑を建てるのにすっかり夢中になっている。
    韓国政府は米軍相手の売春婦のポン引きであったが、
    今その件で122人のかつての売春婦らに訴えられているというのに。

    日本は、一方で価値あることを静かに実行している。
    私はアフガニスタンで日本の人道支援プロジェクトを見た。
    そのとき中国は鉱物資源を掘削するためだけに
    アフガニスタンにやってきていたのだ。
    おまけに大人数の中国人娼婦たちをカブールに連れてきた。

    中国は、カブールの中国人慰安婦は、
    日本軍によって誘拐されてきたとでも主張し出す気か?

    アフガニスタンの人々は最後には中国人売春婦達を本土に追い返した。
    これは9.11後の米軍と連合軍のアフガニスタン侵攻の数年内のことだ。
    カブール周辺に大人数の中国人売春婦がうようよしていたことは、
    国際ニュースにもなっている。

    アフガニスタンでは日本は道路と橋を作っていた。
    中国はといえば彼女らのポン引きをやっていたのだ。
    私はそこにいた。
    http://usatoday30.usatoday.com/news/world/2008-06-14-2605427433_x.htm

    日本が他国のために、
    人道的支援を行ってきたことは、世界中が知っています。

    中国政府と韓国政府は、歴史を歪曲し、
    日本を悪の国のように宣伝しますが、
    捏造は、いつか明らかになるものです。

    アフガニスタンでの中国人慰安婦 ↓

    「我々は永遠に朝鮮民族、韓民族なんですよ」 日本政府は、慰安婦問題で日本の名誉を晴らすためには、  韓国政府による巧妙な工作をなくしていかなけれ

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン