ここから本文です
  • <<
  • 35 5
  • >>
  • 汚染土再利用の方針決定=管理方法なお検討―環境省

    時事通信 6月30日 18時17分配信

     環境省は30日、東京電力福島第1原発事故後の除染で出た福島県内の汚染土について、放射性物質の濃度が1キログラム当たり8000ベクレル以下に下がったものを道路整備などで再利用する基本方針を正式決定し、公表した。

     夏にも同県南相馬市で実証事業を始める。

     環境省はこれに関連し、再利用した汚染土の濃度が原子炉等規制法の安全基準である同100ベクレル以下まで減衰するには170年かかると試算。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • ソウルの放射能汚染のことをご存じですか? 日本なら避難区域に指定される汚染地区がソウル市内にあるようだが。

  • >>1

    > 日本人は何でトロイのだろ。あれだけまき散らしてなんら罰則なし。マスコミもくだらんことでは騒ぎ立てるが、肝心なことはメスを入れない。シナや朝鮮に喜ばれないからか。情けない奴等ばかりだ。

  • 山谷国家公安委員長「重大な関心を持ってる。ネットでイスラム国支持を表明している人とか」


    安倍首相が操縦士殺害非難、山谷氏はイスラム国の「国内活動に関心」
    東京 4日 ロイター] - 安倍晋三首相は4日午前の衆議院予算委員会で、ヨルダン軍の
    パイロットが「イスラム国」によって殺害されていたことを強く非難し、テロに屈しない方針を
    改めて訴えた。山谷えり子国家公安委員長は、日本におけるイスラム国の活動に
    「重大な関心」があると述べた。(中略)

    山谷えり子国家公安委員長は、テロ防止に向けた警察の対応を問われ、イスラム国の
    「日本国内での活動実態に重大な関心を持ち、さまざまな手法で関連情報を収集、分析している」
    と述べた。その上で、「(イスラム国)関係者と連絡を取っていると称する人や、
    ネット上で(イスラム国)支持を表明している人がいることを承知している」と語った。

    さらに山谷委員長は、人質救出に警察の特殊部隊を派遣する可能性について、
    警察権を海外で行使することは「否定されるものではないが、当該国の同意が必要」と述べた。
    その上で、特殊部隊はあくまで国内向けの治安部隊との認識を示した。

    このほか岸田文雄外相は、殺害されたジャーナリストの後藤健二さんに対し、電話や
    面会を通じて渡航をやめるよう働きかけたことを明らかにした。岸田外相は「9月下旬、
    10月上旬に電話で、10月中旬には面会して、合計3回にわたって外務省担当部局から、
    危険な地域には渡航しないよう注意喚起をした」と語った。

    放射能撒き放題の日本 山谷国家公安委員長「重大な関心を持ってる。ネットでイスラム国支持を表明している人とか」    安倍首

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150514-00000076-san-cn

    親日の国台湾が国民の安全を守るのに努力しているのに日本はもっと真面目に対応したら如何だ、でも撒き放題でも余り問題はないといっていて国民の健康や安全に無神経な国だからいっても無理か。

  • 東京都豊島区は4月23日、区立公園「池袋本町電車の見える公園」で、1時間あたり最大480マイクロシーベルトの放射線量を測定した、と発表した。福島第一原発事故で、国が避難の目安とするのは年間20ミリシーベルト。40時間余り居続けると達する計算になる。

     最大値が測定されたのは、二つの滑り台が組み合わさった遊具がある地表部分。ただ、そこから数メートル離れた滑り台の先端は0・07マイクロシーベルトに下がるという。地中に何らかの発生源がある可能性が高く、同区は遊具周辺をフェンスで囲み、公園への立ち入りを当面禁止した。

     同日の調査に立ち会った原子力規制庁は、「線量が高い範囲は狭く、長い時間立ち止まるような場所ではないため、普通に遊んでいる場合であれば人体に影響はない」としている。

    原子力規制庁のこんなおためごかしで助かるかよ。

    これじゃ、甲状腺がんが今でも多発しているチェルノブイリより恐いね。

  • 福島の原発汚染の除染は無駄
    限りない除染範囲は汚職にもつながって日本の経済にも影響大
    福島の汚染地域を隔離して日本各地に汚染を広める事を辞める事の大事さを推進すべき。
    もう福島の汚染地域は廃墟とすべし
    汚染地域に帰りたいと言う住民のわがままを聞くのもいい加減にやめて
    他県に安住の地を確保してあげる事の方が良策だろう
    東電に何時までもしがみついて補償を求める住民も他県で生活出来る
    仕事などの補償をしてもらえばいい。
    これ以上日本を混ぜ返してほしくないのが本音だろう

  • ウソの歴史が利権を生む!!






              なぜならば、被害者はビジネスの対象になるから!!






          在日であるという身分を、自分の人生に活用することが大流行!!





    戦後、朝鮮人、台湾人はGHQにより三国人と位置づけされ、それぞれ内地から朝鮮半島、台湾へ戻す政策がとられましたが、内地に居残った朝鮮人がいました。

    彼らの中から「朝鮮進駐軍」と称して横暴の限りを尽くす集団が現れました。「直江津駅リンチ殺人事件」が代表的なもので、闇米のブローカーの朝鮮人2,3人が窓を叩き割って列車に乗り込もうとしたところ、日本人乗客に阻止され、やむを得ずデッキにぶらさがって次の駅に到着したのち、進入を防いだ先ほどの日本人を鉄パイプやスコップで滅多打ちにして撲殺した事件があります。

    警察の記録によるとこの当時在日朝鮮人によって起された事件は、昭和20年に182件、昭和21年に5,336件、昭和22年に5,681件となっています。

     昭和26年(1951年)に人類学者の泉靖一氏が東京都民を対象に行った「異民族」に対する態度調査によると、朝鮮人はもっとも好感度の低い集団とされ、「不潔」「文化が低い」「ずるい」「経済的にためにならぬ」「日本をばかにする」「日本のためにならぬ」「日本をうらんでいる」「みにくい」「腹黒い」「無礼」といった否定のオンパレードでした。朝鮮人といえば無法者集団という印象を日本人が持っていたわけです。

    ところが現在はその朝鮮人が「被害者」のイメージになっています。私が子供のころも「差別があった」「”朝鮮人”と言ってはならない」と教えられました。なぜこのようなことになっているのでしょう。

    首都大学東京教授の鄭大均(てい たいきん/チョン・ テギュン)氏は以下のように推察しています。

    「60年代に半ばに刊行された一冊の本に触れるだけにしたい。朴慶植著『朝鮮人強制連行の記録』(未来社、1965年)がそれである。
     <中略>
     
    この本は刊行されるや、あるタイプの日本人たちには啓示を与える書となったようである。日本国の加害者性侵略者性というアイデンティティを重視するタイプの日本人がそれで、以後自分の生活地である故郷に朝鮮人強制連行の痕跡をたどろうとする活動が全国的に展開され、多くの刊行物が出版されている」

    氏はそれでもこの頃は関心を寄せる人間は少人数だったといい、状況が変わったのは80年代だと述べています。

    「80年代は、日韓の間に教科書問題という外交問題が生じた時期であるとともに、在日コリアンにたいする指紋押捺制度がマスメディアに取り上げられた時期であり、またソウルオリンピックの開催を機に、韓国ブームが引き起こされた時期である。

    80年代は、戦後の日本において、韓国や在日のテーマが大手のテレビや新聞・雑誌で話題になったはじめての機会であり、その解説者の役割を担ったのはコリア学の専門家たちであるが、その多くは被害者論的在日論を自明のものとする人々であった。

    在日一世の大部分は、自発的に当時の内地である日本に渡航してきた人々であり、また日本に居残ることを選択した人々である。だから、戦時期の朝鮮人に対する労務動員を『強制連行』と表現し、それを在日コリアンに結びつけて語るような議論はおかしいのだが、そのことを指摘する在日もいなかった。日本国の加害性と在日の被害性をワンセットで考える思考は、80年代の韓国ブームの置き土産として人々の心や身体に残されたのである」

    どうやらメディアに乗って知識人らが金脈をつかんだようです。被害者ビジネスとでもいいましょうか。在日一世の中には戸惑った人もいたかもしれませんね。鄭氏は在日のネガティブなイメージは改善されたが、在日であるという身分を自分の人生に流用しようとするコリアンが出てくる危険性もあると指摘しています。かわいそうな被害者として特権を持てば自立できなくなるでしょう。

    ウソの歴史で利権を得る輩は後を絶ちませんね。

    放射能撒き放題の日本 ウソの歴史が利権を生む!!                 なぜならば、被害者はビジネスの対象になる

  • 裏街道





         潜入はお茶のこさいさい





                  捕わる者僅か2割





    「密航4ルートの動態
    日韓結ぶ海の裏街道 潜入はお茶のこさいさい、 捕わる者僅か2割」
    産経新聞 昭和25年(1950年)6月28日(水)付朝刊

    朝鮮南北戦争の拡大によって憂慮されることは、南鮮避難民の日本への殺到だ。
    終戦以来、悩みのタネとなっているこの密入国は、
    今次の戦乱で明日にでも、どっと押寄せてくる危険がある。
    目下、政府は緊急対策をねっているが、今ここに
    “日本密航への途”を衝き、その実態を明らかにしてみよう。

    (略)

    これら4ルートを通じて終戦後、我国に不法入国した朝鮮人の総延人員は
    約20万から40万と推定され、在日朝鮮人推定80万人の中の半分をしめているとさえいわれる。

    <敗戦国の悲しさ>

    これが取締りは目下、海上保安庁と国家警察本部が当っているが、
    密輸団は火砲装備を持っているに反し、我が監視船は何ら装備なく、捕捉率はきわめて悪く、密輸船の2割程度しか捕捉出来ない現状にある。

    また、入国した際の外国人登録証明は暴力と買収につきるといわれ、
    それがそのまま合法化する場合が多いようだ。
    (略)


    強制連行されたという在日朝鮮人のふしぎ!
    ・ 戦後60年、本国から返還請求がないのはなぜか。
    ・ 戦後60年、本国が在日問題をとりあげない理由はなぜか。
    ・ 戦後60年、本国に助けを求めなかった理由はなぜか。
    ・ 戦後60年、自分達で帰国事業を立ち上げなかった理由はなぜか。
    ・ 戦後60年、日本人に対して帰還事業を提案しなかった理由はなぜか。
    ・ 朝鮮戦争時、帰国して戦わず自国を見捨てた理由はなぜか。
    ・ 嫌いな国に60年も居座っている理由はなぜか。
    ・ 在日朝鮮人について、韓国国定教科書に記載がない理由はなぜか。

    下は、四つの密航ルート ↓

    放射能撒き放題の日本 裏街道           潜入はお茶のこさいさい                    捕わる者僅

  • そして目的は見事達成された!!






    成し得たことは誇るべきものだ!!






    大東亜戦争当時、朝鮮人は日本国民として大東亜戦争を支持し戦いました。

    朱耀翰(韓国国会議員)昭和16年12月14日の米英打倒大講演会
    正義人道の仮面を被り、摂取と陰謀をほしいままにしている世界の放火魔、世界一の偽善君子、アメリカ合衆国大統領ルーズベルト君。君は口を開けば人道を唱えるが、パリ講和会議の序文に、日本人が人種差別撤廃文案を挿入しようとしたとき、 これに反対し、削除したのはどこの国であり、黒人と東洋人を差別待遇して同じ席にもつかせず、アフリカ大陸で奴隷狩りをあたかも野獣狩りをするが如くしたのはどこの国のものであったか。
    しかし、君等の悪運は最早尽きた。一億同胞なかんずく朝鮮半島の二千四百万は渾然一体となって大東亜の聖戦の勇士とならんことを誓っている。


    昭和19年頃に東京に留学していた朝鮮人が、京城(ソウル)の朝鮮人街の映画館に入ったところ、ニュース映画で上映される日本軍の戦況に関するニュースに観客が熱狂する様子を見て驚いたといいます。東京の映画館でさえこれほどではなかったそうです。

    昭和13年に軍隊が志願兵を募集したところ、定員400人のところ2,946人が応募しました。そしてその後の募集も驚異的な倍率になります。

    1939年  12,348名志願   613名合格
    1940年  84,403名志願 3,060名合格
    1941年 144,743名志願 3,208名合格
    1942年 254,273名志願 4,077名合格
    1943年 303,394名志願 6,300名合格

    崔貞根(高山昇)中尉は沖縄戦で敵鑑哨戒中、敵艦船群を発見し、敵艦船めがけて突っ込みました。急降下爆撃中に被弾して帰還は望めなかったため咄嗟の判断だったといわれています。以下その感状です。

    「身は半島に生まるるも 至誠忠常に国を憂へ 率先して陣頭に立ち 部下のコウ望殊に厚し」

    昭和20年の硫黄島の戦いでも朝鮮人軍属はまともな武器もないのに勇敢に戦ったことが記録されています。爆雷を抱いて敵戦車に突入した人も一人や二人ではなかったといいます。
    「元山地区陸戦隊の大多数は半島人にて編成しありたるところ、勇猛果敢昼夜なき白兵を持って敵を撃退。指揮官の下、同地を死守する統制ある戦闘を実施しつつあり、陸海軍賞賛のマト・・・」(大本営宛て電文)

    現在、韓国では日本に協力したものは「民族の反逆者」と言われます。果たしてそうか?韓国人も先人は崇高な使命感を持って大東亜戦争を戦ったのではないでしょうか。そして目的は見事達成されたのです。

    朴鉄柱(韓日文化研究所)昭和42年ソウル
     大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。戦争に勝ったか敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼビッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐ回復できたではないか。二百数十万の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇の対象となるのである。

    本当は韓国人にとっても大東亜戦争で成し得たことは誇るべきものだったのです。

    下は、栄光に満ちた朝鮮人志願兵 ↓

    放射能撒き放題の日本 そして目的は見事達成された!!       成し得たことは誇るべきものだ!!       大東亜戦争

  • 第二弾!!でっせええーーー!!

    これでも、「朝鮮学校は日本の学校」と恥ずかしげもなく言い続けるのでしょうか? 日本の学校ではこんなことは許されていません。 http://ameblo.jp/fuuko-protector/day-20130427.html   


     犯罪者を引き渡さない朝鮮総連と朝鮮学校は、日本から出て行ってください!
       
      「日本人拉致の犯人として国際指名手配」されている朝鮮学校の元校長・金吉旭 ↓

    放射能撒き放題の日本 第二弾!!でっせええーーー!!  これでも、「朝鮮学校は日本の学校」と恥ずかしげもなく言い続けるので

  • 死刑になった者ゼロ!!





           懲役15年以上のものゼロ!!





            これが、おびただしい民族の血を流した独立運動??





    1919年(大正8年)朝鮮半島。大韓帝国初代皇帝高宗の死がさまざまな憶測を呼び、前年の李光洙(イ・グァンス)らによる二・八独立宣言の流れを受けて民族代表33人による独立運動が展開されました。独立万歳運動や万歳事件ともいいます。注意したいのは独立を叫びながらも日本に対し真の友好関係樹立を呼びかけている点です。

    この暴動について日本の言論空間が隠し続けていることが多々あります。ひとつは日本人の憲兵6人と警察官2名が殺害されたことで花樹里警察官駐在所で川端豊太郎巡査が石と棍棒で殺害され、耳と鼻をそぎ落とされ、陰部を切断した惨殺事件があったのに裁判は「報復」的なことは一切しなかったことがあげられます。

    放火などによる役場全壊19、一部破壊29、警察署・警察官駐在所・憲兵分隊・同分遺所・同駐在所については全壊16、一部破壊29、郵便局の全壊2、一部破壊9、となっており、運動というよりも暴動です。しかし、裁判では死刑も無期懲役もいません。懲役15年以上の実刑になったものもいません。朝鮮固有の拷問も行っておらず、証拠主義に徹して多くの被疑者が無罪放免となっています。

    このとき朝鮮半島に住んでいた私の知人の祖父は、この運動を以下のように記しています。
    「この運動は幼稚なもので『或る呪文を唱えたえら弾が当たらない』と教えて無知な大衆を騙してマンセー(万歳)、マンセー、と騒がした。初めのうちは殺すまでの事もなかろうと空砲で威嚇したものだから『それ見ろ弾はあたらんぞ』と瞬く間に騒ぎが大きくなったので、やむを得ず先頭の5,6人を射殺したら蜘蛛の子を散らす様に逃げて騒ぎが収まったそうだ」

    運動の指導者らは天道教、仏教、キリスト教の代表者ですから宗教的なもので無知な大衆が扇動されたということでしょう。

    この運動の33の代表者のひとり朴煕道は後に近代化を目指す上で朝鮮語の全廃を総督府に申し入れています。前述の李光洙は上海に亡命し、大韓民国臨時政府樹立に加わり独立新聞の編集長に就任しています。帰国後、逮捕されますが起訴されず釈放されています。その後、東亜日報に就職しています。

    彼は朝鮮近代文学の父と呼ばれており、「朝鮮人を単一なものと考えるのが根本的な誤り」と延べ、「天皇の赤子として日本の国民と考えるべきである」と述べています。また彼は「創氏改名」を強く推奨し、自身は「香山光郎」としました。朝鮮では日韓合邦した頃は民族意識というのはもともと希薄で合邦後に日本語である「民族」が吹き込まれましたが、結果的には帝国主義の時代は国民主義的なもののほうが台頭しやすかったといえます。皇国民となったほうが圧倒的にステータスがあがるからです。

    三・一独立宣言を起草した崔南善(チェ・ナムソン)は逮捕され2年6ヶ月の懲役刑をうけました。仮出所後は朝鮮銀行総裁・美濃部俊吉の後援を得て、雑誌「東明」を刊行し、1924年(大正13年)には「時代日報」の主幹兼社長になります。朝鮮人の文化向上と実力培養は独立に優先する、という論陣を張ります。

    後に総督府の朝鮮史編集委員、中枢院にも選ばれ、昭和12年(1937年)に満州建国大学教授に就任しました。彼は大東亜戦争を「世界改造の重大な機会であると同時に人類の『世界』を現出させる機縁」「英米の桎梏(しっこく)に泣く、東亜十数億大衆の祈願であり、真に万邦共栄の世界秩序を確立する、アジアの解放戦争」と唱えています。

    放射能撒き放題の日本 死刑になった者ゼロ!!             懲役15年以上のものゼロ!!            

  • 放射能もだけど韓国人の脱★も怖い!

    「韓国のSNSで話題〜富士山での脱★行為。
    http://hamusoku.com/archives/7994550.html
    〜実は韓国には2,000m以上の山がなく、これが彼らのコンプレックスに〜3,776mを誇る富士山〜
    特に世界文化遺産に登録されて以降〜わざわざ日本に訪れて、脱★して帰って行く若者もいるという。
    〜「日本人は俺の★でも登ってろ」
    「喜べ日本人。俺の★でまた富士山が高くなったぞ」、
    「俺の★の方が富士山より立派だ」
    などの言葉に、一部のネチズンたちは賞賛の嵐。」

    はあ〜、韓国の人の民度って、そんなものなんですか?
    韓国の方々には、キムチとトンスル、脱★文化が、遺伝子にしっかりと刻み込まれているのですね。

    Wikipedia「トンスル」
    トンスル(똥술、★酒[1]、Ttongsul)は、韓国で飲用される〜人★酒。数世紀にわたって今日まで飲用され続けている[2]。)
    19世紀に日本が韓国を併合し当時の大日本帝国政府の命により、嘗★は事実上禁止された。1960年代にトンスルは絶滅の危機に直面した[2][4]。しかしながら、現在の韓国においてもトンスルは消えることなく[2]、トンスルのような朝鮮の食★文化が存在している。

    だそうです。
    日本の統治がなくなって、安心してトンスルを飲めるようになって、韓国のみなさんよかったですね。

    韓国のキムチには★が入ってるかもしれないから、輸入禁止にした方がいいかも…。

  • 論理の整合性は、どうでもいい!!



                         うそ、捏造も問題ない!!



              うそも方便という言葉があるだろう!!



           倫理的に後進的な人間に対する教育措置には、必要なんだ!!!




    反日は韓国のアイデンティティと不可分な関係があり、反日と無縁な韓国人はいない、と鄭大均首都大学教授は述べている。

    韓国の過激な反日感情は自然に発生した感情ではない。「反日国家」韓国では、日本は「悪い国」だという情報だけが与えられ、人々が自然に「反日型人間」になるように仕組まれた「反日システム」という社会構造が形成されている。そこから利益を得ている人々(北朝鮮や日韓の左派など)がシステムを維持強化している、と崔碩栄は述べている。

    韓国は世界で最も日本非難論が活発で、韓国マスコミは日本非難なら何でもありで、極端な比喩による感情的論評を書き、反日報道ではデッチ上げなど内容が誤報と分かっても訂正はほとんどない。これは「反日病」だ、と黒田勝弘は述べている。

    韓国にはタリバンのテロと本質的に同じ反日原理主義が根付いている。小中華思想からの日本人への蔑視感情がそのエネルギーの原動力になっている。韓国人の歪んだ歴史認識は、嘘を嘘と認めない彼らの文化から生まれたものであり、理性や論理を超越したところで仮想現実の構築に勤しんでいる。反日という宗教の原理主義が情報テロリズムという形態を取って日本に襲い掛かっている、と西村幸祐は述べている。

    「韓国の常軌を逸した「侮日・卑日」ブーム」は、「「夷」たる日本への根深い蔑視」という「精神的な先祖返り」が背景にある。韓国は、自分たちは精神文化では日本よりはるかに上だと考え、日本人は倫理性が低いので倫理性が高い韓国人が日本人のために「戦犯国家」日本を叱ってやっているのだ、という態度を取っている。

    「2006年秋に韓国の最高指導者の1人から「韓国はもう、中国に逆らえない。だから日本も中国に逆らってはいけない」と厳しい口調で言われた」が、「「自分が中国に服しているのに、そうしない奴がいる」と考える韓国人は、中国人以上に日本に対し不快感を持つ」。

    「韓国では論理の整合性は重要視されません。ケンカする時には相手を攻撃しまくるべきであり、自分の行いがどうであるかは関係ないのです」。「韓国人は中国の朝貢国であったことに誇りを持っている。それを恥ずかしいなどとは思っていない」。韓国は、「「もっとも忠実に中国に仕えることで、世界の安定に大きく寄与してきた」という意識が根強いのです。この場合、「世界」は「中華世界」、つまり「華夷秩序」を指します」、と鈴置高史は述べている。

    韓国人は、日本は格下で「礼・文化を知らない「夷」、野蛮人だと軽んじ」、「そういう連中には、礼を欠こうが、多少だまそうが」、「何を言ってもいい、してもいい、とまた考え始めた」。 韓国は、「日本の植民地支配から脱した」ことに正統性を置いているため、「植民地化以前の「朝貢の時代」も美化して語られがち」、と岡本隆司は述べている。

    韓国は、日本に対して執拗に過去史を追及し「謝罪と反省」を求めてきたが、中国とは1992年の国交正常化以来、首脳会談で過去史が問題になったことはない。中国は朝鮮戦争で北朝鮮を支持して軍事介入した南北分断固定化の元凶であるのに、韓国政府もマスコミも識者も誰も中国の戦争責任、侵略責任を語ろうとはしない。

    「韓国は中国が侵略戦争責任を追及しても応じないと分かっているので黙っているのだ。とすると結果的に日本のように応じると限りなく追及される?」「経済や政治など実利のためには中国と仲良くし、ご機嫌をうかがわなければならないからだ。」と黒田勝弘は述べている。

    韓国は、米中の間で上手に立ちまわって生き残るために、潜在的覇権国である中国には敵対せず、自分だけ「いい子」になり、日本を中国や米国と対立させて、日本を「バック・キャッチャー」(「悪い子」、負担を引き受けざるを得ない国)にして、中国の脅威を日本に向けさせようとしている、と鈴置高史と木村幹は述べている。

    反日とは一種のレイシズムである、と鄭大均首都大学教授は述べている。

    放射能撒き放題の日本 論理の整合性は、どうでもいい!!                         うそ、捏造も問題な

  • いかにして、「国籍ある教育」が行えるのか???




           自らの力で、独立を勝ち取ることができなかった




              永遠にその機会を、失ってしまったのだあああーーー!!!




                その挫滅した精神を、いかに病魔から守るのか??




                     徹底した優越感主義をとれ!!




                      徹底して、相手を蔑視しろ!!!




             かくて、歴史のキ形児、猟奇民族が誕生した!!




    「朝鮮民族の問題点」を払拭するために行われた「国籍ある教育」に基づいた韓民族優越史観で編纂された韓国の国定教科書が韓国起源説を加速させている側面があります。

    教科書では、「先進的な韓国が未開な日本に文明を授けてあげた」という歴史観が一貫して強調されており、日本に対して、日本の独自性の強い社会・文化や、日本が最も影響を受けた中国との東シナ海交易ルートや、日本から外国への文化伝播が存在しないかのような誤解を与えています。

    また、朝鮮半島が歴史上ほとんどの期間中国の従属国で政治・社会・文化の面で隷属していたことに殆ど触れられていないため、韓国人が「歴史的に朝鮮は文化先進国」という認識を一層強くする原因となっています。

    例えば、小学校の社会科教科書の日本関連では、
    「百済の文化を日本に伝えてあげた王仁」
    「(三国時代)わが先祖は発達したわが文化をとなりの日本にも教えてあげた」
    「高句麗の文化を日本に伝えてあげた」
    「今も日本人は、王仁を日本文化の先生として崇めている」
    等と朝鮮半島から日本への文物の「授与」が執拗に記述されている一方で、日本から朝鮮半島への影響については「残虐性」や「野蛮性」が誇張されて執拗に記述されており「日本人は文化的に劣等」という認識のもとで一貫して記述されています。


    また、高校の歴史教科書では、
    「倭族は大概東北アジア系統の族属と南洋族そしてアイヌ族の雑種」
    「優秀な朝鮮民族と劣等な日本民族」
    「東アジアの文化的後進国であった日本」
    「朝鮮半島の先進文化を未開な日本に教えてあげた」
    「近代化以前の日本の文化はすべて偉大な先進文化を持つ朝鮮半島から由来したもの」
    「野卑な日本はいつも朝鮮半島を侵略して財物を奪っていった」
    と示唆するような記述で一貫されていて「東アジアで文化的に劣等だった日本」とまで明記されているのです。

    下は、漫画はだしのゲンの一こま。
    戦後の日本人は、六等国民。
    朝鮮人は、二等国民。

    放射能撒き放題の日本 いかにして、「国籍ある教育」が行えるのか???            自らの力で、独立を勝ち取ること

  • <<
  • 35 5
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!