ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 168 145
  • >>
  • >>160

    こいつ、こんな所に居たのか。
    相も変わらず、性格がそのまま出ている、いわゆる「世間の嫌われ者」ですね!
    困ったものですね、この様なお方は。
    この世の、余しものですね!

  • >>162

    本当におめでとう松山!タイガーからの
    直接の招待状、すごく嬉しかったやろうね、
    だがこれで実質日本の日本ツアーのシード権は
    維持出来なくなるけど、気にしなくて良いと思う
    JGTOが後出しで出したルール5試合出場には
    前から疑問の声が多く、JGTOは今から批判は
    免れ無いだろうね!石川も来年から、もしかしたら
    世界ランクトップ50に入れて維持出来るように
    なれば、松山まではいかなくても出場試合が格段に
    増える訳だから他人事では無い可能性は有る訳だ!
    まあ先は長そうだけど…まあとにかくJGTOは、
    これから世界を目指す若い選手の足かせになるのは、
    間違い無いね!
    松山、今週もトップ10以上期待してるよ、石川も、
    去年のように今の間にポイント稼がな後で苦しくなる
    から頑張れ~

  • 松山君、HeroWorldChallengeの出場決定
    おめでとう!18人の枠に入れるとは、また
    一つ大舞台での経験、いや活躍が期待出来る!
    12月4日からか~日程の都合さえ合えば
    観に行きたいな~頑張ってみるか(^_^;)
    それにしても本当に良かった~!

  • >>160

    しげき様。
    私は誰にも負けないくらい遼くんを応援し、アメリカで成功して欲しい
    と思っている者です。
    以前はネガティブな事は一切書かづ、ひたすら応援しておりました。
    分かりますか?私の悔しさが。
    こうすればもっと上手くいく、或いはなんでこれが出来ないんだ?のもどかしさ。
    以前の質問にお答えしますと、60代は普通に出していました。
    ベストスコアーは66です。
    試合の中で出る64や63が以下に凄いスコアーか良く分かります。
    遼くんは松山君以上に内に秘めた可能性は魅力的です。
    ほんの少しスイングを修正し、同時に考え方を変えるだけで
    きっと大化け出来る力を持った青年なのです。
    彼は遠回りしながらその内、、、5年後?10年後?きっとやり遂げるでしょう。
    いつの日か夢であるメジャーに勝てる日が来るかもしれません。
    彼が一人でもがいているようでもどかしく、
    ついつい超から口の言い草になってしまいました。
    日本酒も超から口より、実は少し甘口のほうが美味い。
    これからはもう今までの言い方は止めます。
    もう充分憎まれ口は述べました。

  • >>159

    遼への解った様な批判は良いけどね、余りにもしつこくて同郷ファンで期待する立場からすると気分悪い言い様だね。

    何事にも批判の後には”救いとねぎらい”の温かい言葉も添えましょう!

  • ボギーが多いな。
    バーディーの数じゃ優勝したベーより多いが、
    ボギーの多さもベーに圧倒的に勝っちゃった。
    こういう事も、例のポジティブ思考で葬り去ってはアカンがな。
    ボギーを叩いたホールは遼くんの場合殆どが
    ティーショットのミス。
    なんでミスしたか、スイング、心、体、
    その時を全て冷静に見つめなおさないと。
    これ、結構難しいよ。
    やみくもに球打って練習しても根本の解決にゃならん。

    日本でなら、今のままでもみんなチヤホヤしてくれるし、
    たまに勝てるぞ。

    ベがなんで二つ目勝てたか、上っ面だけじゃなく、
    よくよく観察しなさい。
    ベは、今年少なくとも後一つは勝つよ。
    誤解しないでね、俺韓国マンセーじゃないから。
    だがべーは良い顔してるよ、相当トレーニングに励んだようだな。
    遼くんの顔と体、戦に出る男のもんじゃない。

  • PGAツアー新シーズンが始まりましたね!
    初戦、松山君は3日目の17、18番の連続ボギー
    が悔やまれますが、最終日に逆に17、18番で
    連続バーディーで3位に食い込む所は松山君らしくて
    中々のシーズンのスタートじゃないですか~
    石川君も2日連続のpar4のラッキーイーグルもあって
    19位、石川君にしてはかなり良いスタートでしょ!
    来週も二人とも頑張って下さい。

  • 三日目遼君のコメント曰く、

    *石川遼の話
    「序盤に微妙なパーパットも入ってくれていいリズムで回ることができた。最終日も結果を優先しないで自分のやるべきことをやる」
    だって。

    私てきにはこのコメント、なんだって!!??と、思っています。
    確かに遼くんはラビットもうらやむシード選手ではあるが、
    何も大した実績はない。
    考え方は色々だが、結果を求めてジタバタする事から見えてくる
    ものもあると思うが、、、、どうだろう??
    要するに、結果を求めなくて良いくらい、
    腹へってないし生活に困窮してないって事だよな。
    私は、みっともなかろうがカッコ悪かろうが、
    必死に食らいつこうとする姿勢に共感を覚えるタイプなので、
    こういうコメントはカチンとくる。
    アンチ遼が多いのもこの辺に理由があるんじゃねえーのかい?
    良い子なんだろうけど、カッコ良すぎで結果無し。
    日本に戻ったほうがいいな。

    遼くんの最大の欠点。
    トップの形がカッコ悪い。
    これ、分かる人にはわかる。

  • さあ、今日からPGAツアーの新シーズン!
    本当に期待してるよ松山!石川も頑張れ、
    とにかく良いスタートを願います(^_^)/

  • 遼は収穫を強調「内容的には手応えがあった」/国内男子
    特集:石川遼.

    ダイヤモンド・カップ第1日(25日、茨城・大利根CC西C=7117ヤード、パー71)石川は3バーディー、4ボギーで44位スタートにも「内容的には手応えがあった」と収穫を強調した。
    第1打の精度を上げるため、ドライバーのシャフトを前週までの45インチのものから、46インチの長尺に替えた。インスタートの14番では第1打を右方向に打ち出して池に入れるミスを犯し、このホールから3連続ボギーと崩れかけたが、その後はスコアを二つ縮める粘りが光った
    1番では左の林に打ち込みながら、わずかな木の間を抜いてパーセーブし観衆を沸かせる場面も。首位と6打差に「残り3日間で挽回できる」と力強く言い切った。

    「内容的には手応えがあった」
        ↑あれえええ~~?? いままで何度も聞いたような気が、、、、??

    どうしても分からないのが↓
    第1打の精度を上げるため、ドライバーのシャフトを前週までの45インチのものから、46インチの長尺に替えた。

    オイラの感覚では、飛距離を少しでも伸ばしたい時にシャフトを長くするが、
    精度を上げるのにシャフトを長くするってのは初耳だなあ!!??。
    多分全体のバランスのフィーリングの問題だと思うけど。

  • >>152

    ゴルフの魅力はいくつになってもそれなりに楽しめる事ですよね。
    ゴルフ史上最高の飛ばし屋だったと言われるニクラウスも、
    今は白ティーからプレイすると言ってます。
    若く技量もある者は当然の如く後ろから打ち、挑戦したくなります。
    それらの模範となり、最高の技量を持つ者の中の正に一握りの連中が、
    ツアープロとして君臨し、ゴルフファンの垂涎の的になっています。
    今やツアーで食う為には、300ヤードが当たり前の世の中です。
    実際は280も飛べば生きていけますが、道具の進化に伴い
    飛距離は伸びる一方、そうすりゃコースを長くするしかなくなります。
    500ヤードパー4なんてのもあります。
    マキロイやバッバはそういう所でドライバーを340~50かっ飛ばします。
    ロングアイアンでも高い球が打てないと勝負になりません。
    世界に目を向けるならば、そういう所で勝負出来る体力・筋力は必須です。
    欧米のプロは、日本人が考えているよりはるかに筋トレに励んでいます。
    それもゴルフのスイングに合った、必要とされる力を蓄えるトレーニングです。
    足腰の強化はスイングをどっしり安定したものにします。
    強い下半身と並外れた背筋力が飛ばしには有効です。
    誤解しないように、
    筋肉を大きくする必要はありません。
    筋肉を強くする事が大事です。
    アマチュアの楽しいゴルフには、その様な物は必要ありません。

  • 松山君、山あり谷ありのPGA参戦1年目!
    言ってもまだプロ2年目だし今シーズンは、
    コースも初挑戦のが殆んどの環境で本当に
    良くやったよ!ショットはデータから見る様に
    完全にトップレベル!
    来シーズンはマネンジメントも出来やすく
    なるだろうし、更に進化する松山君を見せて
    くれる事を期待してます。

  • >>147

    貴方はゴルフをプロレスかボクシングと勘違いしていませんか?(^^)。
    それでいて、繊細な技量を要するアプローチが大事、などと言う。

    >血のしんべんをたらした経験がある身として、日本のプロゴルファーの練習なんてお遊戯レベルです。

    そんな上から目線の高慢な言い方は如何なもんでしょうかねぇ。
    それだけ鍛えたと自負する貴方は、ゴルフのスコアーは如何でした?
    その鍛錬で60台を何度も出しましたか?

    貴方が松山や遼の支援者で在ることは解ります、しかし仰ることは方向違いです。

  • 松山君、今年一年ご苦労様でした。
    日本のゴルフファンの期待に充分応えたと思いますよ。
    何と言っても一つ勝った事、まして準メジャーのメモリアルで
    勝った事は、大いに日本人ファンの心に刻まれた一大イベントです。
    今の自分に安易に妥協しない精神は見事です。
    日本のツアーに戻るのは早くても来年11月との事。
    まさしく挑戦するその姿に心を打たれます。
    ひるがえって遼くん。
    スポンサーとの兼ね合いなのか、ちょくちょく日本に戻ってくる。
    とことんやれよ!ぶざまでも良いから食らい付いてみろよ、
    と思っている私からすれば物足りない。
    ま、カッコいい遼くんでいてほしいファンもいるだろうから
    日本でチヤホヤされながらプレーするのも悪くはないか!
    今の遼くん、私的にはカッコ悪い。

  • 松山、最終戦は残念な結果に終わったけど、
    実質PGAツアー1年目で、この成績は
    良く頑張ったと思う!本人はもちろん全然
    納得してないけど、しかし来月から早くも
    新シーズンが始まる!頑張れ松山~~!

  • >>148

    ロクに体を鍛えた事すらないモヤシ君が分かった様な事を言っても、
    じぇんじぇん説得力ナカですばい。
    ちなみに、ボディービルの身体はゴルフにゃ不向きですがな。
    プロ野球の選手は芯に当たればそこいら辺のプロゴルファーより
    ぶっ飛ばすのは、なんでかにゃあ?

  • >>147

    ボディビルダー的な身体を造ってもそれがパワーの源になり得ないことをもっと早く気付くべきだったのでは🌠
    身体を魅せるだけの為のトレーニングで自己満足している日本人選手が数多くいますね。

    それもおまじないかも_(^^;)ゞ

  • >>145

    >そう言う思い上った考えが私は好きではありません。

    お言葉ながら、運動で正真正銘血のしんべんをたらした経験がある
    身として、日本のプロゴルファーの練習なんてお遊戯レベルです。

    キャディーにバッグ担がせて、2ラウンドして体がバテルようじゃ、
    海外は夢の外。
    せめてプロ野球選手レベルの筋力がないと、日本人の体格じゃ
    海外で戦えません。
    遼くん細すぎ。
    海外のゴルファーで子供の頃からゴルフ以外やった事ないっての、
    殆どいないと思いますよ。
    みなバスケや野球、フットボール等で体を鍛えています。
    遼くんの弱点その一。
    足腰が弱い、スクワットを笑いながら500回出来るようになりましょう。
    背筋腹筋、せえめて笑いながら200回は出来るくらいにはなりましょう。
    手のひらをつけない指たて伏せ、せめて笑いながら200回は出来るように
    なりましょう。
    そうすりゃマン振りしなくても、軽く300いきます。
    但し上記の体力増強期間は、ショットはアプローチ練習のみにしましょう。
    、、、、無理だな。
    売れっ子は忙しすぎてそんな時間はない。

  • >>145

    どうぞ、四の五の言わずに真から心配し期待しながら見守り続けて下さい。
    小さなゴルフをしたくないそうですから、ドツボにはまれば62~3も出るでしょう。
    それがどれ位の割合であるかな?
    ドライバーの感じは良くなっているとのコメントでしたが、
    すぐさままたぶれまくり出すでしょう。
    このままじゃ本当に今シーズンは下手すりゃ米ツアーのシードを
    無くす年になるかも知れないし、たまたまドツボに上手くはまれば
    何とかなるかも知れません。
    まだ若いし食う心配はないし、そうやって遠回りしながらってのもありかも。
    第二の今田龍二になりそうで、ってか、今田君は過去にトップ30に残った
    実績があるし勝った事もあるけど、遼くんはそれすらないから
    今田君と比較する事自体失礼ですな、こりゃ失礼!

    来年は遼くんが活躍出来ますように! ナムナム。

  • >>142

    >欠点弱点をはっきり自覚させないと、

    失礼ながら、そう言う思い上った考えが私は好きではありません。
    貴方はどれ程、プロの日頃の意識や練習・試合の厳しさを知っているんですか?
    貴方が高慢にも指摘するようなことは、プロの心構えのABCです。

    遼が昨日言った「ガンガン攻めるだけ」と言うのを聞けば、確かに未熟な子供だと思いますが、プロならそんな試行錯誤を繰り返して進歩するんです。
    四の五の言わずに見守って行く、私は遼を真から心配し期待する者としてそう思います。

  • <<
  • 168 145
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン