ここから本文です

>>1480

おはようございます、にゃんこさん。

被災者へのインタビュー、ごもっとも。

今回も、集落の一番上に位置していた住宅が土石流に押し潰されて
家屋は勿論、奥さんと子どもが見つからず、
現場で、一縷の望みをかけて
探している人に、
マイクを向ける。

あり得ないですね。

もし本当に、報道の使命が、
真実の姿を伝えることにあるならば、
失意に暮れ、
呆然としつつも、手を動かし
足を運んで更に手を動かし、
そこにあるはずもない
妻子の姿を求めて、
堆積した物を、土石流の中から
ひたすら引きはがし続ける、
その人の姿を
離れた場所から、無音のまま収め、流す事の方が、
被災者の絶望と悲しみが視聴者に届くのではないかと思います。

ニュースとは名ばかりの、
一過性のエンターテイメントの理屈がモチベーションであるにもかかわらず、
「悲しみ」を表現するために、
被災者のコメントを取ることが、
あたかもジャーナリズムの真の姿であるかのような
高慢で、なおかつ始末におえない思い込み。

被災者の悲しみとは別種の、
悲しみを覚えます。

  • >>1481

    こんばんは

    連日の猛暑でキツイ日々が続いてますが
    暑さですんでるだけマシだと思わないと、と思います。

    コンビニで買い物をした際、プリペイドカードで支払って
    釣銭がないから募金箱に入れるタイミングを失ってしまいました。
    いつもは何か一つ買ったと思って、寄付させてもらってるのに。。

    コインレスが浸透していくと
    こんなところに影響ってでるんだなぁと思いました。
    きっとコインレスになる前よりコンビニなどでの募金って減ってるんだろうな、なんて感じました。

    職場にも募金箱が置かれたので、そっちに微力ながら協力させてもらいました。

    明日からちょっとキツイシフトになります。
    でも、職場に行けるだけ、平穏な生活ができることをあらためて感謝、ですね。

    今週末から体温を超える気温になります
    Boltimore_Avecさんも、お体、気をつけてくださいね。