ここから本文です
  • <<
  • 326 305
  • >>
  • 326(最新)

    masa29 5月20日 12:44

    今年も早いもので5月下旬、時間が経つのがやたら早く感じるようになりました、年のせいでもあるのでしょうか
    ひとりになって丸3年でも頭から消えることが無い、いいのか悪いのか、消えないなら仕方が無い逆に思いっきり考えよう妄想しようと思っています、今は出来るだけ仕事があれば働き続けようと思っています
    仕事仲間がいるだけ幸せです、プラス思考で頑張ります男一人で。
    こんなことになる前は、男一人の老人生活はみじめなように見えました、まさか私がその一人暮らしになろうとは夢にも思っていなかったことです でもこれが現実です、もっと年を取ってから一人になった時のほうがつらかったのではないか、今の年で一人になったこれが私にとって一番ベストの時期ではなかったのではないか、いろんな事を考えて生活していますこれからも普通に生活しようと思います、また書きたい時期に書きます。

  • 平成29年明けましておめでとうございます
    去年三回忌が終わったのでもういいでしょうか
    今日墓参りに行ってきました、まだまだ頭から離れませんがどうにもならないですね
    未だにいろんなことを繰り返し思い出してしまいます
    もうそろそろ明日から普通の日に戻ると思いますどこかに出かけると思います
    正月の間、連休の間は何処に行っても混雑しているので出かけていないので久しぶりに出かけようと思います
    1人は混雑の中に入るのが嫌でしょうがないです
    あと何年仕事ができるかと思いながら、辛いです

  • メリークリスマスですね、私は違います
    よく二人で歩いて買いに行きましたケーキなぜか食べていました
    ですが今は食べたいときの食べる今日は食べてくないので、買っていません
    墓参りに行きました
    何年たっても寂しいです、これからも ずーっとです
    しょうがないですねこれが私です、改めて分かりましたこれが私です
    もうすぐ新しい年が来ますが妻は新しい年はありません最後の年は3年前のままです
    こんなものそんなもの
    ではまた。

  • もうすぐ年が変わります、変わる前に妻の誕生日でしたそしてすぐに私の誕生日になり年の差も最高六歳から五歳に代わりますそれが毎年の恒例でした、今は私だけ年を取っていき離れていきます、悲しい事ですが、しょうがない
    これが現実です、現実だけを考えて生きようと思います
    妄想はよくありません世の中が違います、この世が現実です
    もう少しこの世を楽しもうと思います  もう少しだけ我慢しようと思います苦労を掛けて育てていただいたのですから、せめて自分の親より長くこの世に居ようと思って努力します ばかばかしくも
    以上

  • ご無沙汰です
    この前の連休に父親の7回忌法要を田舎でしました
    今年の初めは妻の3回忌法要でしたが、だいぶ前のように感じています
    未だにいろんなことを後悔したりいろんなことが浮かんできますが、これが現実だと思い知らされています
    時間は相当経ちましたが自分の中では、変に止まったように感じたり納得したりの毎日を送っています
    最近また何回目かの写真の整理を始めかけていますが、どのように整理していいのか悩んで結局いつまでたっても終わらないことをやっています
    まだまだ中途半端な気持ちでいますが、いつかは吹っ切れるのかと思いつつ生きています
    また気が向けばここに書き込みをします、書き込みをしなくなった時が吹っ切れたのではないかと思っていますので
    また書きます、それでは失礼します

  • お久しぶりです

    約一か月前3回忌法要をしました
    丸二年が過ぎましたが、気持ち的にはほとんど変わらずです
    今になって写真を整理し始めました、出会ってからの整理なので今は逆効果で大変落ち込んでいます
    何もしないほうが楽でしたが前から気になっていたのでし始めたのですが、こんなに落ち込むとは思ってもいなかったです
    時間が薬とよく聞きますが、自分には効き目がないように思えます

    rusさん初めまして、まだ2か月とのことで大変だと思いますこれからもよろしくです

    また連絡しますそれではまた

  • 3月下旬に妻を亡くし約2カ月が過ぎました。妻の服や化粧品など整理しているけど寂しさい気持ちでなかなか前に進みません。子どももいなくて、今は一人で生活しています。
    亡くなった時は、葬式やいろんなことがあったので寂しい気持ちがなく、月日がたつにつれて寂しさが出てきます。毎日、妻の写真を見ては一人で話しかけてます。話し相手がいないのは寂しいですね。

  • こんばんは

    今日はお彼岸の中日ですね。
    今日、買い物に行った際に妻が好きだったおはぎを買ってきて仏壇に供えました。

    年度末が近づいていますが、昨年私は定年になり、現在は契約社員として働いており1年毎の更新ですが、また来年3月までの1年間の更新が決まりました。
    何とか首が繋がりほっとしています。
    職場を失ってただ家にいる自分の姿がまだ考えられません。

    だんご丸さん、会津磐梯山と猪苗代湖は行った事がありませんが良さそうな所ですね。
    行きたくてもネコがいるため遠出外泊も出来ないため残念です。
    奥様との思い出の場所、羨ましいです。
    私にも思い出の場所はたくさんありますが、一人で行くと哀しくなるのでなかなか行けません。

    masaさん足の具合はいかがですか?
    早く良くなる事を祈っています。

    札幌もやっと春めいてきましたが、まだたくさんの雪が残っており、今月いっぱいはまだ墓参りに行けませんが4月に入ったらすぐに行ってみるつもりです。
    妻を喪ってから1年3ヶ月経過しましたが、やはり悲しみは簡単に和らぐものではないですね。
    これからも生きている間はずっと妻の事を想い続け供養していくつもりです。

  • みなさま、こんにちは。

    masaさん、退院されたんですね、奥様も安心されているでしょうね。
    リハビリ大変ですね、でも焦らず、少しずつですね。

    ma0さん、これで妻の無念も少しは晴らしてやることができたと思います。
    ありがとうございました。

    先月、天気のいい休日に妻の実家から車で15分ほどの場所で写真を撮ってきました。
    その時の一枚ですが福島県の会津磐梯山と猪苗代湖です。みなさまご存知でしょうか。
    山頂の雲がちょっと邪魔ですがけっこういい感じかと思いのっけてみました。
    去年、一周忌の打ち合わせの帰り道、この磐梯山を観ながら帰ってくるとき、妻は親元を
    離れるまで「この山を観ながら育ったんだなあ」なんて思ったら、無性に写真を撮りたくなりました。
    この辺りは若いとき妻をバイクに乗せて走った想い出があったり、妻が入院する直前にドライブした最期のデートのコースでもあります。
    辛くなることはわかっていましたが、ここからの景色をいつも妻が見れるようにカメラに収めてきました。
    妻にはもうこんな事しかしてあげられないんですね。

    それではまた。

    配偶者を亡くし一人暮らしになった みなさま、こんにちは。  masaさん、退院されたんですね、奥様も安心されているでしょうね。 リハビ

  • 皆さんこんばんは、お久しぶりです 

    御心配おかけしました、やっと退院できましたがまだまだ松葉つえ片方だけを使ってないとなかなか歩けません、丸4年いい方の足一本で歩いていたようで、筋肉が減っていて今は筋トレと歩いて筋肉を増やすことをやっています、でも思い切って手術をしてよかったです気持ちが前向きになりました
    手術前はどうなることかと悩んでいましたが終わってみれば約一ヵ月早いものです、退院してすぐに墓参りに行き報告してきました、この4月に予定している妻の3回忌も元気な体で行えるので妻も大変喜んでいると思います

    ぼぼんじーさん、初めましてこれからも宜しくお願いします
    私も思うがままにここに書いています
    これからも宜しくお願いします
    それではまたです

  • こんばんは

    masaさん、足の手術は終えられたと思いますが具合はいかがですか?
    早く快方に向かう事を祈っています。

    だんご丸さん、病院側が責任を認める事になってよかったですね。
    これで少しは奥様の魂も救われるのではないでしょうか。

    ぼぼんじーさん、はじめまして。 
    私には教えて差し上げられるものは何もありませんがよろしくお願いします。

    先日、妻の夢を久し振りに見ました。
    内容をよく覚えていないのが残念ですが、少し嬉しい思いをしました。
    2週間程前に映画を観てきました。
    やはり周りは夫婦や家族連ればかりで、一人で観るのは辛かったです。

    札幌はまだまだ冬が続きますがあと2ヶ月、何とか乗り切れるよう頑張るつもりです。

  • みなさま、こんばんは。

    masaさん、もう退院された頃でしょうか。
    経過は如何でしょうか。

    ma0さんお元気ですか。
    体調は大丈夫ですか。

    ぼぼんじーさん、ブログ拝見してます。
    悲しいです。自分に置き換えて考えてしまいます。
    後悔、罪悪感・・・考えても仕方がない感情が自分を支配しますね。


    予てから弁護士に相談していた件ですが、病院側がほぼ責任を認めるという結果になりました。
    当初は、裁判になり、こちらが負けても病院であった事が公になればそれでいいと思っていたし、そうなるだろうと思っていましたが病院側はあっさり責任を認めてしまいました。
    やはり、適切な検査、治療をしていれば妻は死ななくても済んだようです。
    弁護士から、病院側が責任を認め賠償金を支払うと連絡をもらった時、悔しくて、悔しくて、妻が可哀そうで仏壇の前で声を出して泣きました。
    妻の命は金では取り戻すことはできません。
    どんなに金を積まれても許す気持ちになどなれません。
    今は、担当医と病院に対する憎しみと、守ってやれなかった罪悪感と、苦しんで死んで逝った妻が可哀そうで、毎日心が押し潰されてしまいそうですが、これで全て終わったんだと思うと、やっと区切りがついたような気もします。
    約一年がかり、とても疲れました。

    それではまた。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • みなさま、こんばんは。

    ぼぼんじー様、はじめまして。
    私は妻を亡くし、明日で1年と2カ月になる東北在住のだんご丸(56歳)と申します。
    トピ主様のmasaさんは今頃は入院されている頃だと思いますので、先にご挨拶させて頂きます。
    会社勤めをしておりまして、帰宅も遅いためなかなかお返事はできませんが、これから宜しくお願いします。

    それではまた。

  • はじめまして。
    昨年の12月31日に私の家内が永眠しました。
    正直、悲しいのですが
    まだ
    どこかで居るのではと思ってしまう自分が居ます。
    現実逃避なのかもしれません。
    こちらにきて
    いろいろ教えてもらったりしたいと思っています。
    宜しくお願いします。
    日記も少しですが書いています。
    http://blog.livedoor.jp/bonzi/

  • みなさま、こんばんは。

    masaさん、これから入院、手術、お一人で心細いでしょう・・・。
    一日も早いご回復をお祈りします。


    新年を迎えても全然めでたいなんて気になれませんし、届いた年賀状の決まり文句にムカつきました。
    とは言え、出さないワケにもいかずムカつく決まり文句の年賀状を出しました。(笑)

    何時ものことですが、仕事柄、正月は一年間で最も忙しい初売りがあり嫌な月です。
    それでも今までは家族のため、妻と二人の生活になってからは二人の生活、将来の為にと頑張ってこれたのだと思いますが、独りになってしまった今は何の為に頑張るのか、何に向かって生きて行けば良いのかわかりません。
    そんな一年の始りにため息が出てしまいます。

    年明け早々に暗い話で申し訳ありませんが、本年も宜しくお願い致します。

    それではまた。

  • こんにちは

    やっと世間も正月の雰囲気が無くなりつつあります、正月の間は家に居ました
    妻が居た時は福袋を求めて出掛けましたが一人ではどこにも行く気がしませんでした。
    これからの正月は毎年こんな感じでいると思います。

    昨日墓参りをしてきました、私事ですが今月中旬に入院し股関節の手術をする予定です。
    なので妻にお願いをしてきました、一人では心細いですが約一ヵ月の辛抱なので退院するまでは
    仏壇の世話をすることが出来ないですが、私の足の状況は分っているので許してくれると思います。
    退院した後、妻の三回忌を予定してますそれまでには正座できるように、普通に歩けるように頑張らなくては妻に笑われます

    それでは次回からは病院からこの掲示板に参加します、今年も宜しくお願いします。

  • こんにちは

    私は昨日が仕事納めでした。
    一昨年までは毎年仕事納めから家に帰ると、『一年間、お疲れさまでした。』と言ってくれた妻もおらず誰も労ってくれる人もいない家に帰りましたがやはり辛かったですね。

    今日から1月4日まで6連休となりますが、元旦に姉と会うだけであとは何も予定がありません。
    何をして過ごしたらいいのか、それを考えるだけでも憂鬱になります。
    年が明けて正月を迎えるといっても、とてもめでたいという気持ちにはなれません。

    masaさん、来年早々 足の手術との事でお大事にしてください。
    だんご丸さんも1月2日から仕事との事で大変お疲れ様です。
    私もスーパーでの買い物で同じように辛い思いは何回もしました。
    ですから買い物は出来るだけ早く済ませるようにしています。

    神社参拝にも行くつもりはありません。
    何とかこの休みの間をやりすごす事だけです。

  • みなさま、こんばんは。

    今年もあと少しで終わりですね。
    私は仕事が接客業ですから年末年始の休日は31日と元旦の二日間だけです。
    もともと休みが少ない会社で、年間休日が79日しかなく、お正月とか、お盆休みとか、ゴールデンウイークとか、大型連休とは無縁のため、妻と連休を楽しんだような想い出がありません。
    お互い定年になったら正月をゆっくりと人並みに過ごすこと、そんなささやかで当たり前のことが夢でした。
    今、休日は殆ど出かけることもなく、私も仏壇に話しかけ「たまには返事してよ!」などと文句を言ったりで、人が見たら病んでると思われるでしょうか。

    先日、仕事帰りのスーパーで同年代くらいのご夫婦の会話が聞こえてきました。
    今日は何を食べようかと言う他愛のない会話ですが、そんな何でもない二人の会話に
    「自分たちもあんな風に買い物をしていたなあ・・・」そして「自分は独りぼっちなんだな・・・」って思ったら無性に悲しく、寂しくなりました。

    今年は悲しみを抱えて、もう一歩も歩くことができないと思いながらも一年が終わろうとしています。
    年が明けても何も変わらないと思いますが、masaさんのこの掲示板だけが唯一の心の支えになっています。皆様、来年も宜しくお願い致します。

    それではまた来年です。

  • 皆さん こんにちは

    妻が亡くなり2回目の正月が近づいてきました
    世間がにぎわったり休日は何処に行っても混んでいるので好きになれません、元気な時は大体2人で
    出掛けていたのですが最近は出不精になっています
    それに来年は足の手術をしますので不安やら色々あって一人の大変さをしみじみ感じています
    妻が居たらどれだけ助かるかと考えるばかりです

    まだまだ吹っ切ることは出来ませんが、足が何とかなればまたこれから無理やりでも楽しそうに頑張って行きたいと思っています
    妻も応援してくれていると思います
    私にとって来年が一番大事な年になりそうです
    後23年ほど自分の足で頑張って妻の為に尽くしたいと思っています

    maoさん 私もたびたび仏壇の妻と色々話をしています時には喧嘩もします、最後は笑っておしまいですが、やっぱり会えないのが辛いですね
    来年は3回忌になりますので頑張って妻に笑われないよう執り行いたいと思っています

    私もですが、皆さんも来年が少しでも良い年になるようにと思います
    それではまたです

  • <<
  • 326 305
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順