ここから本文です
現在位置:
  • 原因不明の、酷い病気で苦しみ続けています。医大病院へも行ったのですが、治療をして貰えませんでした。もう、どうすれば良いのか全く分かりません。所謂、霊能者、占い師などに相談をしたいのですが、どなたか信頼の置ける様な人を教えて頂けないでしょうか? 自分で、サイトで色々調べても、どの人が信用出来るのか判断がつきません。好い加減なものではなく、本物の優秀な方はいらっしゃらないでしょうか? 御存じでしたら、どうか教えて下さい、何卒宜しく御願いを致します。電話、手紙、メールなどで相談をしたいのですが。あるいは、ブログなどで相談に乗って下さる方はいないでしょうか?

  • <<
  • 24 1
  • >>
  • 最新のコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 本物の霊能者様へ。。。熊本学園大4年の大和晃(ひかる)さん(22)が未だに見つかりません。どうか、居場所をお知らせ下さいませ。
    m(_ _)m

  • 先日も似たような質問を拝見いたしまして、その際に以下の方を紹介させてもらったのですが、もしよろしかったらご覧になってみてください。

    http://textream.yahoo.co.jp/message/552017100/5b3a4604ae0a42bbc02d097827f9bfdd

    彼女はラジオ番組に出演したり、書籍も出版されたりしていて、鑑定が混み合っているのですが、多忙にも関わらず大変誠実な応対をしてくださいます。

    ちなみに、私とは一切の個人的関係にありませんので悪しからず。

    他にも、名前を挙げたい方がもうひとりいらっしゃるのですが、私自身も相談に伺ったことがない人なので、まあ多分間違いはないと思うんですが笑、実際にお会いすることが叶いましたら情報をシェアしてみますね。

    ではでは。

  • 福岡県で御遺骨預かり安置の施設を管理しています。
    私どもの施設の供養をしていただいている霊能者の方がいらっしゃいます。
    詳しくは施設のホームページをご覧ください。
    遺骨預かり、福岡県、ふるさとの風で検索できます。
    ブログはアメーバ、ぴょんぴょんのブログ、私は御遺骨管理人です。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 原因不明の病気で苦しまれているとの事 辛い毎日とお察しします 本物の霊能者に出会うことは中々難しいことではと思います 私は30年近く前に潰瘍性大腸炎という難病になった時に運良く本物の霊能者に見ていただくことができ(高齢との事でしたので今はもう亡くなられていると思います)指導をいただいた通りにして 難病が治りました 先祖供養を行ったのですが、自分が苦しんでいる以上に霊界で苦しんでいるご先祖様がいることを思い 自分の病気よりも成仏できていないご先祖様の苦しみを取り去るとの気持ちが大事かと思いました 全てがこれで解決できるとは言えないかもしれませんが ほとんどの場合は先祖供養をすれば良いようです 神道・仏教関係で寺院や先祖供養を宗旨とする宗教団体に相談された方が道がついて早いのではと思います 以下は私が本物の霊能者から教わった方法です ご参考にしていただければ幸いです(以前HPに掲載していた内容です)
    ~私の治癒体験~
     非科学的と思われるかもしれませんが、私は先祖供養行うことで治りました。先祖供養の簡単な方法は以下の通りです。
    仏壇の準備:御家庭に仏壇のある方はその仏壇を御使用すれば良いかと思います。もし、ない  方は仏壇を購入するか、タンスの上などに仏壇に見立てたスペースを設ければ良いと思います。私はタンスの上に仏壇と決めたスペースを設けて行いました。
    毎日の御給仕:毎朝仏壇に「お茶」、「お水」、「ご飯」のお供えを行います。専用の仏具があった方が良いと思いますので、専用の「湯のみ」「コップ」「お茶碗」があった方が良いと思います。購入すると安いものでも1000円前後かかるかもしれません。
    朝夕の御供養:毎朝、毎夕仏壇に向かって御供養を行います。できればロウソク、お線香,鐘   もあった方がいいですが、なくてもかまわないと思います。
    御供養の時に念じる事:合掌し、目を閉じて行います。
      「御先祖様成仏してください」
      「今日一日の命をいただきましてありがとうございます」
      「家族が無事平穏で暮らせてありがとうございます」
      等の感謝の気持ち
    御供養の時に念じてはいけない事:
      「私の病気を治してください」
      というような要求
    お供え物の後片付け:お供え物をした後、昼前後にお供えしたものを下げます。
      その後、お供えしたお茶を別の容器(湯のみ、コップ等)に移して飲みます。夏でも朝お供えしたものであれば晩に飲んでも問題ありません。煎茶、ほうじ茶、麦茶なんでもけっこうです。これを毎日続けます。

  • 病院は、可能な限り色々な所へ行きましたが、原因不明で治療が出来ないと言われました。それで、霊能者や占い師の様な方にアドバイスを頂きたいのです。私だけではなく、現代の医療でもどうにも出来ずに苦しんでいらっしゃる方は多いだろうかと思います。どなたか、病気の相談が出来る霊能者、占い師を御存じでしたらどうか教えて下さい。宜しく御願い致します。病苦で、日々生きるのが辛くて堪りません。誰か、信頼出来る人はいないでしょうか?

  • >>1

    はじめまして、ヨッシーと申します。
    原因不明の酷い病気ですか?
    苦しいですね、医大でも治療してもらえなかったのでは藁にも縋りたいお気持ちでしょう
    でもその矛先が霊能者や占い師に頼るのは如何なものでしょうか?
    病気と言いましても色々有るでしょうから、外傷的なものから内科、心療内科、精神科等
    トピ主さんは何処の診療科に当てはまるのでしょうか?
    ご自分でもそれが解らないのかもしれませんが、霊能、占い類の力で病気が治るとは思えません。
    原因が解らない病気でも必ず何処かに原因が有ります。
    ストレスからもいろいろな病気を引き起こしますし、決して色んな能力者を全て否定する訳ではありませんが、病気とかに関して色んな意味でそちらの方に相談、頼るのは危険です。
    それとも霊能者とかにに頼りたい訳でもあるのでしょうか?

    ヨッシー

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン