ここから本文です
  • ①日本政府は日銀保有の国債に対して利息を支払う。利息は日銀の収益だ。しかし、日銀法では、日銀の収益は政府に返納するとになっている。つまり、日銀保有の国債に対する政府の利払いは事実上はゼロだ。②一方、日銀法では、日銀保有の国債が満期になり、日銀が政府に払い戻しを求めても、政府は再び同額の国債を発行し、その国債で払うことができるようになっている。つまり、日銀保有の国債は絶対に不良債権化しない。③日銀は、これまでに市場から230兆円の国債を回収(買い受け)した。現在、市場に出回っている国債(政府に利払い義務と払い戻し義務のある国債)は現時点で約800兆円だ。日銀は物価が3%になるまで国債を回収し続ける。毎年80兆円の国債を回収したら、5年後には市場に出回っている国債(政府に利払い義務と払い戻し義務のある国債)は400兆円になる算段になる。④日銀と政府がこの政策を続けていけば、「国の借金」は数年後には事実上ゼロにすることができる。

  • <<
  • 2 1
  • >>
  • この話はまやかしである、国債を買うのは金融機関、金融機関から国民は国債をかい金利を得ている、だからまやかしである、国家予算の大部分は国の借金の利払いの予算をしている、すなわち金融機関、国民から借金した利払いである、ギリシャ問題で大騒ぎしているが(マスコミ)2~3年で1500兆の超借金大国になる、これ以上になると持たないので外国から調達しなければならない、はたして危ない日本に貸すにしても、円の価値が下落する、この事は国民の預金が減ることになる、しかも人口減少も拍車をかける、オリンピックもマイナス(以前の東京オリンピックとは違う)中国の北京オリンピック、ギリシャ、冬季ロシアもそうだが、マイナス要因になっている。危機感を持たないといけない、持っていない人間は日本から逃避する愛国ない輩だ、中国人はアメリカに逃避しているのが大半である、これは民主主義を求めている人達が多い。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託