ここから本文です
  • 1

    *****

    40代です。ソープ歴は丁度20年です。その間12年位は大袈裟でなく毎週一回行っていました。抱いた女は800人位でしょうか。年金をもらう頃までには1000人斬りを達成したいですね。
    ああ、ソープこそ我が生きがいです。

  • <<
  • 6664 6645
  • >>
  • 6664(最新)

    かずひろ 12月17日 22:54

    >>6663

    qqqさん、こんにちは。

    障害者手帳の更新だったんですね。
    年末調整は実質僕だけなので、あとの家族3人は確定申告で所得税が確定するので、
    保険の控除証明さえあれば、添付するだけです。あと少し書類は残ってますが、
    もうアラカタ終わらせました。年明け早々に税理士には渡せると思います。

    LINE登録して、僕とやり取りしませんか?僕の電話番号はお教えしてると思うので、
    電話番号検索で僕を友だちにすることはできますので。もしよろしければ・・・。

    現金が楽ですもんね。領収書とかがいる場合もありますけど(会社経費の場合)、
    クレジットカードも今は簡単にデータを盗み取られる時代ですし。あまり昔みたいに
    持ち歩かなくなりました。

    土曜日に会った相手はかなり僕を気に入ってはくれましたけど、
    次回に僕の体の話をするので、年明けになりますが、相手も年下ですし、
    どう分かってもらえるのか、全く理解してもらえないのかの2択ですね。

    仰るように僕もそうやって相手から会話を引き出したいのですが。
    今回ほど酷い人もそうそういなかったですね。見つめてくれるのはいいですけど、
    話すこと、聞くこともないのかなあと誤解してしまいます。

    どんな場面でも人対人ではコミュニケーションは大事です。
    お風呂屋さんの方もかなりそのあたりは長けてると思いますね。
    やっぱり環境を変えて、SEXはできなくても話だけでも聞いてもらえたら、
    だいぶ違うんでしょうねえ。

    来週日曜日の松山の女性は顔、声はすでに分かっています。
    普通にデートを楽しめると思います。土曜日に松山入りするので、彼女は泊りでは
    ありません。抱いて欲しいなんてことも言ってますが、初対面ですからね。
    そうもいかないし、まずはもっと話がしたいですね。
    旅先は環境も違いますし、天気だけが心配ではありますが、今週も金曜日までは
    バタバタなので、土曜日、日曜日は楽しんできます!

  • >>6662

    かずさん、こんにちは。

     市役所から精神障害者保健福祉手帳が都から来ましたので取りに来てください、と土曜日に郵便が届きました。何とか今年の年末調整に障害者控除が使えそうです。

     スマホに関しては僕も通話とショートメールと検索が出来ればいいと割り切っています。LINEはそもそも相手が全くいないので、アプリそのものをダウンロードしていません。今はLINEペイとか言って、LINEを通じて決済が出来るらしいですが、全く興味がないですね。

     僕も基本的には現金主義ですね。受け取る方はお釣りを準備しておく手間や、店を閉めたあとの売り上げと現金が合っているかの照合の作業などが省けていいのでしょうが、一方ではカード会社に5%くらい手数料を払うらしいですいし、カード会社からお金が来るのが一か月後くらいになるので、現金の方が特に中小の小売店では有難いという話も聞いています。

     そうですか、そんなに強烈な人見知りの人なんですね。男の人が怖い、という気持ちがあるのか、女子高育ちで男の人と何を話せばいいのか分からないとか、単なる恥ずかしがり屋なのか、どうなんでしょうかね。

     相手が話やすいように、何か質問を投げかけて、それに答えるという形で相手からの話を引き出すのがいいんでしょうね。自分があなり話さないから気をつかってくれているな、こっちが話やすいようにしてくれているな、という思いやりが通じれば結構気に入られるような気もしますが、何しろ恋愛経験ゼロですし、女友達すらいないので、僕の言うことには何の説得力もありませんが。

     ただ、お風呂屋さんの女性とも、そういった相手が話しやすい雰囲気を作る力が必要なんですよね。中にはこっちから話しかけないと全く口を開かない女性もいるんですよ、ホントに。ぎこちない雰囲気になるのも楽しめないので、話しやすいお客さんという態度を演じているようにしています。僕は白髪のジジイですから、警戒心を解いて話やすい人だと思ってくれると結構しゃべってくれるようになります。

     僕も職場などでは若い子や同い年くらいの女性とはつい自意識から緊張してしまい、仕事の用件をぶっきらぼうに話すだけでしたが、うんと年上のオバさんだと良く見られたいという自意識がなくなって、緊張感なく気軽に話すことが出来ていました。だから、そんなジジイのお客さんになろうと結構意識してお風呂屋さんに通っています。

     松山への一人旅は、旅先でその6歳下の女性と落ち合うのでしょうか。もしかして泊まり?まさかですよね。旅先と気分も違って相手もはしゃぐように楽しめるかもしれないですね。いい結果を期待しています。また報告を楽しみいています。

  • >>6661

    qqqさん、こんにちは。

    確かにドライな世界だと思います。顔を公開するパターンや後悔しないパターン。
    他にも出会い方は色々です。でもこういったちょっとした登録、行動が引き金に
    ないと、出会いは一切ありません。
    昨夜は遠いところからわざわざ来てくれた方にささやかクリスマスプレゼントは
    渡しました。大した額ではありませんが。最近はAmazonでもそれなりに装飾品も
    買えちゃうので、お店に行く必要がありません。なので、僕も現金かネット通販ですね。
    コンビニでピッとやってるを観てますが、僕も一切やり方が分かりません。
    携帯には取り込んではいるみたいですけど。やり方がサッパリです。
    別に中国や韓国みたいな真似事をすることは無いと思いますよ。
    買い物の仕方の手段が増えただけですからね。現金が一番。クレジットが二番くらいで
    いいと思ってます。

    時代に合わせるようになると、僕もスマホもまだまだ満足に若い子のようには使えませんよ。
    働いているので、常にスマホの使い方のスキルが上がる訳でもありませんから・・・。
    様々なアプリをダウンロードして、使いこなすようなことまでは求めていませんし、
    最低限の通話、LINE、検索ができたら充分です。

    そうですねえ。今回のお見合いですが、僕が9、相手が1しか話さないまだつまらないものでした。
    相手はかなり人見知りが激しく、緊張していたのはよく分かりました。これだけお見合いを重ねてくると
    人事担当のように人のことが見えるようになるものですね。
    会話を引き出そうとしてもあまりはなしてくれなかったですし、沈黙の時間が勿体ないので、
    僕が色々と話すと言う悪循環でした。相手は聞き役でも良かったのかもしれませんが。
    初対面で盛り上がらないのが残念でしたね。さっぱり相手のことは分かりません。
    ただただ人見知りであまり話してくれないのかなと言う感じで・・・。
    次回に体のことを話して、反応を見て、決断しようと思います。
    来週は松山(愛媛県)へ一人旅に行きますが、同じサイトで同時進行していた女性(6歳下)の方と
    またお見合い&デートです。その相手とはかなり電話でも話しているので、会った時に
    同じように口を開いてくれないと言うことはないとは思いますが・・・。
    場所も違うので、いつもの見慣れた環境とは違って、新鮮な出会いにはなると思います。

    県の結婚斡旋所もあと半年残ってますし、また相手探しの検索に行こうとは思います。
    今年中に1度は行けたらいいとは思いますが・・・。

  • >>6660

     かずさん、こんにちな。

     ネットでのお見合いの一端を教えてもらってありがとうございました。やっぱりかなりドライな世界ですね。ネットの無い時代には会うのも断るのもそれなりに格式張った手続きがありましたが、最初から自分の連絡先を言わないでアプローチする、約束の当日に気が変わったらそのままスルーでもう、さようなら、そんな感じなんですね。

     僕は古臭い世界を引きずっている最後の方の世代だと思います。東京とは言え郊外の、つい20年くらい前までは田畑がの多い田舎でしたから、うちも農家で明治生まれの祖母が同居していたこともあって、昔ながらの田舎の古臭い人間関係やら親戚関係やらがずっと続いていました。祖母が死んだのが僕が42歳の時だったので、それまでは祖母を中心に本当に近所や遠縁も含めて親戚とのつき合いをまざまざと見て来たので、ネットで軽くお見合いというのがどうしても 「へえ~そうなっているんだあ」と驚きとまでは言いませんが、何だか現代社会に取り残されたジジイになったような気分が猛烈にあります。

     最近はお買い物をキャッシュレスにする流れがマスコミなどで言われていますが、僕はせいぜいプリペイドカードとクレジットカードを使えるくらいです。スマホのバーコードをかざして決済するとか、スマホでQRコードを読み取って決済すると、そっちになるとちょっとお手上げですね。物心ついた時にはスマホがあった世代が世の中の中心になるまであと20年くらいでしょうか。早ければ10年ですかね。その頃に老人になっている僕が果たして買い物が普通に出来るのかどうか不安がちょっとあります。

     とにかく知らないうちに日本は働き手の人手不足の世の中になってしまい、商店もワンオぺや無人化を進めるためにもスマホ決済で直接現金を扱わない社会になって行くんでしょうね。でも、日本は偽札が横行するようなことはまずなくて、お札の信用度がとても高い国なので、現金主義は結構しぶとく生き残るような気もするんですけれどね。

     最近、なんだか理由もなく不安感が強くなって落ち着かない日が続いています。何ってわけじゃないのですが、何か面倒臭い事態が、思ってもいなかった所から電話一本があって訪れたりしないだろうか、みたいな感じと言えばいいのかなあ。

     だから、ステレオの前にドカッと腰を据えて音楽を聴いたりしていたら、大事な電話や玄関チャイムが聞こえなくて、相手にすごく迷惑をかけてしまうんじゃないか、といった不安感が常につきまとっているような感じですね。

     だから、もう午後3時頃にはお風呂に入って、5時頃には夕飯を食べて、6時頃には布団に入ってしまいます。そうやって一日の店じまいを早くすれば気が楽になるからですね。

     かずさんの出会いがうまく運ぶように願っています。どうか頑張ってください。頑張るは禁句でしたね、すみません。

  • >>6659

    qqqさん、こんにちは。

    色々とは話して頂きありがとうございます。

    その脈ありと思われる女性とは明後日会いますけど、顔も電話番号も分かりません。
    当日向こうから声を掛けてくれないと分かりません。ネットの出会いってそういうものです。
    かなりリスクのあることが今は当たり前と言うか流行にもなりつつあります。
    結婚までとはいかなくても友人付き合いになってる人たちは多くいると思います。

    お母様を亡くされた喪失感はこれまでのことをお聞きしてるとなかなか切り替えって難しいと
    思いますね。僕も母を亡くすとどうしたらいいのだろうって路頭に迷うと思います。

    将来のマンション経営ももってあと25年くらいでしょうか・・・?
    築50年のマンションってあるんでしょうか?
    跡取りというか子供は欲しいですが、もう僕の代で今の電気屋は終わりですね。
    好きなことができるときは好きなことで成長してほしいですね。
    子供ができたらの話ですが・・・。

  • >>6658

     かずさん、こんにちは。

     姉は電車で1時間30分から2時間くらいの距離に住んでいます。姉は家にいる頃はあまり好きではありませんでしたね。小学校高学年くらいから性格がかなり悪くなりました。就職してからは父や祖母とは全くのように口をきくこともなくなり、古臭い家の雰囲気がイヤでイヤでたまらないというオーラがむき出しでしたね。

     去年の8月に母が入院してから、ほぼ30年ぶりに何度も会って口をきく機会が頻繁になったのですが、やっぱり人間は変わらないですね。徐々に昔のイヤな性格が鼻につくようになりました。母が死んでからは月に2回くらい父に会いに来た時にこの家に寄るだけなので、ちょうどいいやとホッとしています。

     喧嘩をするとこっちもイヤな気分を引きずるので、僕は何も口応えしないし、母の相続でも現金は姉に三分の二を譲りました。とにかく衝突しないように僕の方でだいぶ譲歩しています。まあ、僕が本来やるべきことを色々と都内から来てやってくれているので、それくらいしておかないと姉も納得できないだろうなと思っています。触らぬ神に祟りなし、の態度でひたすら接していますよ。兄弟姉妹も大人になってそれぞれの家の生活が第一なので、幼い頃に仲良く遊んだ頃とはもう全く違いますよね。

     ご両親を支えている今の状態は、後になって振り返ると絶対に 「これで良かったんだ」 と思えるますよ。僕もも30代で勤めを辞めて家にいて、毎日両親と、最初の5年間くらいは祖母ともべったりと一緒に暮らしていましたが、最愛の母が死んで悲しい気持ちの一方で、20年近く母の家事や不動産管理の仕事の手伝いをして力になってあげたことを物凄く良かったなあ、と実感しています。

     これが石にかじりついても勤めにしがみついて、土日祝日は仕事で疲れて家事の手伝いも仕事の手伝いも話し相手にもなれなかったとしたら、今頃 「もっと一緒にいてあげて支えてあげれば良かった」 と大後悔をして苦しんでいたと思います。

     父は午前も午後もほとんど畑に行ってしまうので、昼間一人で家にいる母と一緒に漬物をつけたり、掃除をしたり、庭の草むしりをしたり、テレビを一緒に見たり、たまには電車に乗って買い物に行ったり、それで母の淋しさを紛らわせることが出来たと思うと、本当に仕事をクビになって良かったと心から思うんです。公務員でしたから退職してから10年近くは 「酒に溺れて何て愚かなことをしてしまったんだろう」 と引きずっていましたし、しょっちゅう元の職場でアルバイトで働いているうちに知らないうちに正職員になっていた、なんて夢を、本当にしょっちゅう見たものです。ここ数年は嘘のように全く見なくなりましたけれど。

     自分のことばかり書いてすみません。市内の女性からアクセスがあったのですね。プロフィールに興味があるなんて、なんだか脈ありのような感じですね。車で遠出が出来ないことも理解してくれているなんて好条件ですね。あとは病気のことですが、通院して薬を服用していれば今のように現場仕事も事務経理の仕事も出来るのですから、メンタルの病気に昔の人のように大きな偏見でも持っていない限り大丈夫ではないでしょうか。年齢的にもまだお子さんも授かれますしね。

     母が亡くなってからの僕を心配してくれてありがとうございます。あの頃は今振り返っても怒涛のような日々でしたからね。とにかく面会に行って衰弱していく母を見るのがとても辛くて、かと言って行かないでいるのも母が可哀そうだし、本当に辛かったです。半年間そんな状態の末に死んだので、悲しみには慣れているつもりでも、やっぱり茶の間にいる母、家の中をちょこまかと家事で動いている母がいなくなった喪失感は大きかったです。今でも時折、無性に母が死んだ淋しさ悲しさ、ポツンと家で独りでいることの孤独感、それらがドッと押し寄せることがあります。僕は一生この悲しみを背負って生きるんだろうなと思います。だから、長生きしても70歳くらいで何とか死ねないかな、と今でも思っています。

     でも、春に受けた人間ドックでも取り立てて悪い所がないんですよねえ。僕は父の母である祖母や父に似ているので、長生き遺伝子を受け継いでしまったかなあ、とちょっと辛い気分です。もしかしたら自殺をいつかするかもしれません。するとしても65歳を過ぎてからだと思いますけれど。

     かずさんはご両親に代わってマンション経営をするという大きな仕事があるし、結婚に向けて本当に積極的に動いているし、相当に病状は快復していると思います。お見合いする相手に病気のことを話すにしても、普通に家の仕事は出来ているということを強調した方がいいと思います。まだ40代前半ですから、十分に人生を取り戻して挽回することが出来ると思います。

     僕はもうだいぶ疲れやすくなったし、食べる量も何だか減ったような気がするし、もう初老と言っても過言ではないと思います。この前いっとき血迷って、行きつけのスナックや小料理屋でも作って上手に飲んで行こうなどと思い、実行もしましたが、すぐに連続飲酒発作に陥って、もうお酒は完全に諦めました。人生の楽しみと言ったら、さして買う必要もない物を買うくらいです。お風呂屋さんは今日の午前中も行って来ましたが、もうマンネリで高揚感は全くありません。だいぶ馴染みになった1972年生まれの嬢がいるので、今日も指名で入ったのですが、音楽や生活や色んな話がよく通じる人なので、体を許してくれる女友達に会いに行く、という感じですね。

     山のように持っているCD,レコード、DVDもほとんど聴いたり観たりする気になれません。ラジオを聴くのと本を読むのが一番落ち着けていいです。

     そろそろ確定申告でやれることをやらないと、間際になって焦るので、ボチボチ始めようと思っています。プリンタがブルーティースで無線で印刷出来るようになったので、食事をするテーブルで作業が出来るのでそれが良かったなあと思っています。

  • >>6657

    qqqさん、こんにちは。

    すごいですね。お父様はかなりの資産を不動産も含めてお持ちですから。
    確かに体調がいいときは欲が出たりもするでしょう。
    でもqqqさんはお姉さまが近くにいるので、羨ましいです。
    僕はもう今は一人っ子のようなものなので、両親をどう支えてできる限り
    頑張ることくらいしか、お返しができません。工事現場もしかり、不動産管理もしかりです。

    確かに酒を一緒に飲める女性はとても魅力的です。話が途切れることもありませんし、
    その人のことをどんどん知ることができます。最初のお見合いのときは緊張のあまり、
    どうしても沈黙の時間も出来てしまいますが、それは仕方ないと割り切れています。
    徳島県の斡旋所はまた行くべきなのですが、12月はとにかく手が離せないですね。
    今はこうしてメールを打っておりますが、週末もあまりゆっくりできません。

    そんなときにパートナーズから退会直前に同じ市内の女性からメールをもらいました。
    僕のプロフィールに興味があり、返事を欲しいと言うので、お返事をしました。
    すぐに退会することも伝えて、ダメ元でLINE交換できないかと聞いたところOKしてくれました。
    相手は弟同じ2つ下です。お酒付き合いもそこそこできるし、車の方の理解もあり、
    この土曜日に会うことになりました。またマンションの近くまで来てくれます。
    お相手の職場からの距離で会う町は相手が決めてくれました。あとはこちらで食事できる
    店を紹介して、昨夜決まりました。
    県外の相手で23日に会う人もいるのですが、タイミングがかなり狂っており、頭の整理も
    できないです。県外の女性とはもう何度も電話で話はして、あとは会うだけだったのですが・・・。
    現実的なのは同じ市内に住む人かなあとは思いますが・・・。会った時の感じで分かるかなとは
    思いますね。色々とやってると出会いはあるもんですね。何もしないから無いんですね・・・。
    15日土曜日は午前中は心療内科と血液検査、尿検査なので、
    午後からの仕事も今日終わらせたので、マンション関連ですが、設備の確認だけはしておきます。

    見苦しくなんかありません。qqqさんもかなり変わったと思います。
    お母様を亡くされてからはとても心配しており、色々ありましたけど、
    必ず誰かは助けてくれると言うのがよく分かりました。僕ももう少し誰かに甘えるのも
    いいかなあとは思いますが、弟がいれば少しでも助けてもらいたいですが、
    向こうは向こうで自分のことで精一杯ですし・・・。何とかするしかないですね。

  • >>6656

     かずさん、こんにちは。

     お相手の方とのデートは結構いい感じだったみたいですね。車と言ってもご家族が行き帰りと協力してくれたようで、かずさんの写真や履歴などを見て、それだけで反対しているわけではなさそうですね。

     でも、お子さんを授かるのが年齢的に難しいというのが最大のネックになってしまったんですね。来年の1月頃に46歳ですか。本当にギリギリの所ですね。でも、お金と女性の体の負担の問題はありますが、不妊治療で体外受精をする方法もありますし、遺伝子は引き継がれませんが養子を探すとか、方法はあるとは思います。

     お母さんにとっては、かずさんの縁談話がいざうまく行きかけると諦めていた跡継ぎになるお孫さんを、という欲が出てしまうのだと思います。まあ、普通の親だったらそう思いますよね。僕だってこの前、父から嫁さんを探すようだな、一人でずっとこのまま暮らすんじゃ大変だよ、と言われました。跡継ぎのことまでは考えていないようですが、本音ではきっと僕に子供が出来ればいいと思っていると思います。

     何だかこちらから断るのももったいないような気がしますけれどね。お酒が好きで2軒目まで行ったそうですから、僕だったら気に入ってしまいそうです。そう言えばアルコール病棟に入院していたときに本人が直接言っていたのを聞いたのですが、東大出の大学の先生なのですが、店で初対面の女性とお互いに酔っ払った勢いで意気投合して、そのままその場で結婚の話がまとまって、実際に婚姻届を出したそうです。交際期間0日ですね。それで一緒に住むこともなく、お互いに酒が切れて正気に戻ったら後悔をしはじめて、一か月くらいで離婚届を出したそうです。

     僕は買い物依存症でもあるんですが、それはもしかしたら双極性Ⅱ型の躁状態のせいなのかもしれません。お金があるからつい、つまらないと買い物をして憂さ晴らしをしてしまうんだと思っていましたが、病気の症状なのかもしれません。

     まあ、大きな不動産取引や株の売買などの投機的な投資をすることはないので、そんなに深刻には考えていませんが、父の金を勝手に使ったりしていたので、将来父の相続が発生したときに、収入に比べて預金が少な過ぎるなどと突っ込まれる恐れもあります。まあ、そこまで多額ではないし、聞いた話によると浪費で使ってしまった場合にはそんなに問題にはならないという話もあるようです。夜の盛り場で浪費した、風俗店で遊びまくった、競輪競馬パチンコ等のギャンブルですった、という感じですね。問題になるのは、自分の名義になるような物を買った場合らしいです。高級車、不動産、株式、預金などですね。

     姉が母の相続でそこそこのお金が手に入ったせいでしょうか、お金への執着がかなり出て来ました。売る予定だった2棟のアパートも自分が相続して経営すると言い始めました。あと、年間110万円までの金銭贈与は贈与税がかからなくて非課税なので、姉、長男、次男の三人に毎年110万円づつもらいたい、と言い出しました。まあ、その分父の資産が減って相続税の節税対策になるのですが、僕が勝手に 「そうか、じゃあ振り込むよ」 と言うわけにいかないので、父と二人で相談して決めてくれと言ってあります。

     僕から父にも話したのですが、やっぱり難色を示したいました。お金が天から降ってくるような状態になるので、それは良くないと僕も思います。実際に父が死んでも姉がいる限りは姉の子たちは相続人にはなれないので、像族人でない人間に大金を渡すのにも無理があると思っているようです。僕の取り分が減るじゃないか、とも言ってくれました。

     まあ、姉を見るとお金って人を変えてしまうなあ、と思いました。10月に酒で入院をしてから姉にそこそこアパートの屋根の大規模修繕の打ち合わせや、売却の打ち合わせなどをやってもらったのですが、僕がたくさん仕事を抱えてストレス過多で酒に走ったと思って善意でやってくれていたのですが、先日来たときに、給料をもらいたい、と言われたので内心驚きました。既にこっちまで来るのにお金がかかるだろう、家を留守にすると旦那や子供のためのお弁当代とかもかかるだろう、その他もろもろ体も気持ちも大変だろうということでン百万円を渡してあるのですが、人間はどんどんと欲望の水準が上がって来てキリがないんだなあ、とまざまざと見せつけられました。

     身内の恥をさらしてしまい、お見苦しくてすみませんでした。

  • >>6655

    qqqさん、こんにちは。

    この土曜日の飲みデートですが、相手もかなり飲んでましたね。
    行きは妹さんに送ってもらったようで、帰りは母親に送ってもらってました。
    時間の短い居酒屋さん2軒はしごしました。
    ありきたりな店と焼き鳥屋さんでした。家からもそう遠くないので、歩いて行って、
    歩いて帰りました。
    しかし、来年年が明けて、46歳になられます。母親は手のひらを返したように
    子供は絶対要る!と気が変わってしまいました。母に決定権はありませんけど、
    結婚は家族の同意があってできるものなので、お断りしようと思っています。
    その女性からは一緒に歩いてる時に、積極的に話してくれたのですが、
    どうしても年齢的には子供は無理だから・・・と言われました・・・。
    相手の仕事のこともよく分かるし、理解はできるのですが、お付き合いだけするのと、
    お互いに結婚を見据えて考えているので、正直年上は好きですけど、自分の歳も
    いっちゃってますからね。本意ではありませんが、年下になるでしょう。

    パートナーズの有料期間ももうすぐ終わってしまうので、退会します。

    確かに割り切れることができるようになったので、あまり1人でいるときも愚痴ったり
    することも無くなった気もします。そこまで考えている気がしないということでしょうか・・・。

    双極性障害・・・。大変だと思います。躁状態の時がかなり危ないと聞きます。
    浪費をしてしまっていないかと。どうかお大事に。

  • >>6654

     かずさん、こんにちは。

     今朝の冷え込みはこの冬一番でしたね。真冬と全く同じでした。昨日の風呂上りから上下とも長い丈の下着、まあユニクロのヒートテックですが、を着こみました。今夜は後で電気敷き毛布をセットして寝ようと思っています。

     プロバイダーの件ですよね、僕もメアドが変わるのがイヤで色んな勧誘を受けても断っていたのですが、ドコモ光に代えてWi-Fiを導入したときに、そのままニフティで構わないということで、それならばということでNTTの光フレッツからドコモ光に乗り換えました。

     かつてはプロバイダーによる個性というか、特徴もあったようですが、今はもうどこでも同じですよね。しかも若者はほとんど今はスマホを主体に使っているので、うちもNTTの光フレッツを電気代補助を受けてアパート2棟に配線が来ているのですが、無料になるのはこの地域の広域的なケーブルテレビ局の回線になるので、今のNTTの電気代補助がどうなって来るのかまでは考えませんでした。各部屋に配線するための配電盤が設置してあればそのまま補助を受けられたような気もしますが。

     うちはウォシュレットは対応していませんねえ。たまに個人が 「便座をウォシュレットに代えてもいいでしょうか」 と申し出て来るので、自己負担でやってもらっています。そろそろそれも考えるようですかね。

     実は僕の家も7年前に新築したときにウォシュレットにしてあるのですが、一度も使ったことはありません。外でも使ったことがないんです。柔らかい糞がたくさん尻に残っているときなど、水を掛けると糞が広がってかえって汚れてしまうような気がどうしてもしてしまって。でも、使い慣れた人にはもう手放せないと言いますよね。

     デートの相手は車ですか。それでは一滴も飲まないでしょうね。代行車ってことも女性ではあまりないような。そうなると相手は冷静なので、酔っ払うのはますますマズいですね。ほろ酔いの一歩手前、ほとんど酔いが分からないくらいの量でないと。僕もアルコールの病気は在職中からだったので、僕だけは酒を飲ませない宴会などに何度か出席しましたが、まあ飲んでいない人から見ると本当に酔っ払いたちがバカに見えて仕方ありませんでした。
     
     確かにかずさんの体調は相当に良くなっていると思いますよ。文章の内容から判断するだけですが、他者への愚痴とか自分を卑下するとか、そういったことがなくなりましたものね。僕もかつてに比べると忙しくなくなったのですが、突発的に用事が集中することがあり、そんな時は死にたいと自然に思いますね。もう死にたいというのがクセみたいになっているんですね。

     おねしょをするようになって、紙おむつを2週間くらいはいて寝ていたのですが、はき出すとおねしょが止まるという、よくある結果になっていたので、2日前からはかないで寝たところ、昨夜やってしまいました。おむつをはいていると安心感がかえっていい方向に行くのでしょうかねえ。

     4日の通院のときに若い女医の担当医に話したら、心理的なものもあるかもしれないけれど、双極性の薬が効きすぎて尿意で目が覚めないのかもしれない、ということで150mgを125mgに減らしましたが、昨夜はダメでしたね。

  • >>6653

    qqqさん、こんにちは。

    今日あたりから急に冷え込んできましたね。1枚余計に羽織って寒さをしのいでくださいね。
    今日の換気扇交換はすぐ近くに作業するための開放できる穴(点検口)があったので、
    天井は一切切らずに作業できました。しかし、天井の中はエアコンの配管などでグチャグチャに
    なっていて、古いのを取り外すのに苦労しました・・・。外してからは何とかできたので良かったです。
    母に手伝ってもらいました。母に色々とアドバイスしてもらって。作業してるとまだまだ
    経験が浅いので、少しでもアレっとなると行き詰ってしまって。困ったチャンになります。
    テナントさんは予備校なので、開校前に行ったのですが、かなり時間が掛かってしまったので、
    終わりかけの頃には生徒さんがちらほらと入ってきました。センター試験目前の時期でも
    先生は交換してほしいと言ってくれたので、助かりましたけど、時期的には申し訳ない気分でした。

    インターネット一括管理は必ず行うのですが、現在は様々なプロバイダーと個別に契約
    されているのようなので、地元のテレビ会社かNTTかどちらかに一元化しないといけません。
    地元のテレビ会社は使用した電気代などの還付金がないので、NTTにするようになると
    思います。回線変更連絡もありますし、設置は必要なインフラですし、打ち合わせもしっかりして
    入居者に快適な住まいを提供できるようにしたいですね。
    オートロックは竣工時からありますが、ウォシュレットは去年度からですし、宅配ボックスは無いですね。
    エントランスの集合郵便受けだけなので、大きな郵送物はまだまだオートロック解除後に直接
    手渡しですね。それももうダメになってる時代ですねえ。セキュリティはかなりお金が掛かります。

    工事現場復帰ですけど、これはいずれはやらないとダメだろうとは思ってました。
    もう父も高齢で呼ぶ手間も高齢。かなり人もいなくなり、ちょっとしたことでも力になればと
    思っています。他にも昔父が育てた若い人たちもいるので、助けてもらっています。

    今日の飲むデートと言っても、お互いに微妙な距離なので、相手は車で来て、
    全く飲まないかもしれません。僕も歩いていくとなると、中途半端に時間を要するのですが、
    車は乗れないので、仕方ないので、ウォーキングをするつもりで行きます。

    まあかなり開き直りや切り替えが以前よりはできるようになりました。
    来週のカウンセリングでもその辺を臨床心理士にお話しできるといいと思いますね。
    良い傾向であることは間違いないです。薬を服用しているのと遠距離運転ができないこと
    以外は・・・。

  • >>6652

     かずさん、こんにちは。

     心身ともにだいぶ快復したんですね。現場の工事作業が出来るなんて素晴らしい快復ぶりだと思います。良かったですね。無理をしないでくださいね。天井のボードを切るなんて、さすが技術屋さんですねえ。感服します。

     インターネットの件は全ておっしゃる通りですね。もう自分で好きでやるんだから自分でその費用は払ってくれ、という時代ではなくなりましたね。賃貸物件に関して求められるベストスリーは、エントランスのオートロック、インターネットが無料、宅配ボックス完備、これらしいです。これから建てる場合にはもう必須なんでしょうね。

     うちの古い2棟のアパートは昔ながらの2階へは外階段を上がって行くようなタイプです。軽量鉄骨造りなので木造モルタルのような古ぼけ感はありませんが、もう非正規社員ばかりが入居しています。学生はほとんどいません。バスとトイレは別々にしてあるので、そこは良かったと思います。今はユニットバスだと本当に部屋が埋まらないらしいですからね。

     今度はお酒を介してのデートですか。酔っ払うのはまずいと思いますが、ほろ酔いの勢いでお互いの距離が縮まるといいですね。打ち明けにくい病気のことも話やすくなると思います。家業は戦力になって仕事が出来ているのですから、今の仕事をしながら通院して服薬していればちゃんと社会生活ができるんだよ、ということが伝わるといいですね。

     ナイシトールの件ですが、ネットで見てみたら、他の下剤は使わないようにと注意書きがありました。僕はもう25年間くらいタケダの漢方便秘薬を常用していて、入院中も持っていくくらい手放せなくなっており、じゃあナイシトールはやめておこうという結論に至りました。せっかく教えてくれたのにすみませんでした。

     とにかく体も気持ちも疲れやすくて、とにかく何も用事がないような生活がしたくてしたくてたまりません。年を取るとこんなに体が疲れやすくなるとは思いませんでした。早く死ぬような年齢になりたいですよ、マジで。

  • >>6651

    qqqさん、こんにちは。

    12月になると何か忙しくなるものですよね。僕も12月からは
    分譲マンションの新築現場を手伝うようになり、何とかかんとか作業しています。
    土曜日はテナントの1つで換気扇が故障したので、交換をします。
    結構付けるのが面倒な昔の工法でやってるので、天井のボードを切らないとうまくいかないでしょう。

    インターネットの件は実はウチも不動産屋から言われたんですよね。
    こちらが一括で費用を負担することで入居者が入りやすい環境になるそうです。
    ある1社の方が早速説明に来てくれました。税別で57000円です。
    こちらで負担するのは。60戸もあるのですけど、戸数が多いほどお得そうなので、
    別の日にもう1社来ますけど、話を聞いてみることになりました。
    大がかりな工事は必要ですが、工事費は無料です。すでに個別にネット環境を自分で
    作ってやってるような感じですが、オーナー一括管理の形で入居者の負担は一切掛かりません。
    確かにそれがもう当たり前になってるんですよね。
    独り暮らしの頃や今の実家暮らしでは普通に自分で契約をして環境を整えてましたけど、
    賃貸物件となると用意してあげないともう入ってもらえない時代なんですよね。
    ここ2年か3年ほど前から普及してるそうですけど。徳島市の僕の管理する地方での話です。
    もう大学が近いので、アパート、マンションだらけです。もう古いので、かなり負けてます。
    家賃ももっと下げないと難しくなっています。特に低い階の部屋は・・・。
    津波なんか来るようなところではないのですが、それを懸念してもう4階より下は
    空き部屋が出てきてますし、この年度末ではかなり空いてしまいます。

    23日もそうですが、8日の土曜日にもう1人の方と久々に会い、近くの居酒屋さんで
    飲みデートです。そこでまずは体のことを正直に話そうと思います。
    それで終わりなら、それがご縁です・・・。なかなか結婚以前にお付き合いも難しいですが、
    何とかあと半年は頑張ってみます。

  • >>6650

     かずさん、こんにちは。

     僕も最近ちょっと忙しくて、夕方になると心身の疲れのせいでとても憂鬱な気分になってしまいます。久しぶりに何日か前には死にたいと思ってしまいました。もう、努めてなにもしない、横になって静かにしている時間を作らないといけないと思っています。睡眠時間は、双極性Ⅱ型の薬が中途覚醒をしないくらいに継続して眠らせてくれるので、何とか保てていますね。最低でも5時間は続けて眠れます。

     メールアドレスは近いうちにかずさんのスマホにショートメールで連絡します。ヤフー等のフリーメールは僕はあまり好きではないので、プロバイダからもらってあるメアドでやりとりしたいと思います。よろしくお願いいます。

     かずさんとは、病気のこと、家が不動産経営であること、生きるのが不器用な性格など共通点が多いので何を話しても通じ合えるので、孤独の中で生きている僕にはとても助かっています。

     ナイトシールの件、教えてくれてありがとうございます。やっぱり継続しないと効果は出ないんですね。漢方は即効性よりも、生活習慣に摂取を取り入れてじっくりとじわじわ効果が出るものなんでしょうね。

     ネットで知り合った人(女性?)とイブイブの日(24日のクリスマスイブの前日の23日のことを最近はそう言うみたいですね。イブの更にイブの日という意味で)にお会いするんですね。すごいですね、僕はネットで知り合った人と実際に会ったことは一度もありません。

     昨日、売る予定で結局は売らないことにした2棟のアパートに、入居者がインターネットを無料で使える設備を導入する契約をしました。地元のケーブルテレビ局なのですが、ネットも扱っているのですが、各部屋の壁にコンセントをつけて、そこからルーターを無償レンタルで置いて、有線でもWi-FiでもPCやスマホが使えるものです。テレビはそのケーブレテレビ局から既に無料で配信されています。オプションで色々とある放送局を視聴したい人は自己負担で配信を受けるという形になっています。

     工事費は無料で、一部屋あたり毎月1,360円を家主であるうちが負担します。2棟合わせて35部屋ですから、毎月47,880円の負担ですね。かつてはネットは個人が趣味的に好きでやるんだから、そんなの家主が負担することないという理屈も通りましたが、今はもう電気ガス水道と同じくネット設備が、特に若者にとっては当然のインフラですからね。無料で使えるというのは特に2棟とも築25年を超えているような物件には空き室対策にも有効だと思いました。

     父も、2棟とも減価償却が終わってしまい、税額が以前よりも増えているので、どんどん経費を使おうと会いに行くといつも言われています。隣地との境にあるブロック塀に苔が生えているのですが、ブロックが湿気に常にさらされて傷むということで、苔を削るように業者に頼むことも言われており、あとはゴミ置き場にボックスを設置するようにも父と話し合って決めました。本当はごみボックスはもっと前からあって当然なんですけれど、父は本当に昔風で今まではコンクリートに地べたに置いておけばいい、という考えでしたが、考えが変わって来たようです。

     今日はのんびりと過ごしたいのですが、ちょっと管理を委託している不動産屋に行かないとならないので、用事はそれくらいですかね。あとはひたすら休養したいです。

  • >>6649

    qqqさん、こんにちは。

    最近はまた忙しくなり、睡眠時間も短くなりました。
    もっとメリハリを付けないとヤバいですよね。

    Yahoo!の掲示板で4年ですか。早いものですね。これまで色々とお話をして
    お互いに病気をカミングアウトしてと、苦労していますが、僕は何とかかんとか
    割り切ることを大事にするようにして、何とか日々を乗り切っています。

    是非このまま続けて頂けるのであれば、メールして頂けると嬉しいです。
    ありがとうございます。

    ナイシトールですが、1年以上が飲み続けないと効き目は分からないし、
    体のいい意味での変調もなかなか気づきません。粘り強く飲んでいってくださいね。
    漢方なので、かなり苦いです。

    クリスマスですかあ。まあネット経由で知り合ったうちの1人と
    今月23日に会うことになっています。初対面はやっぱり緊張はすると思いますけど、
    6つも下なので、うまくリードできるように頑張ってみますね。

  • >>6648

     かずさん、こんにちは。

     先ずは文末に書いてくれたことから。ヤフーのこの掲示板が今年いっぱいで閉鎖されてしまうんですか。ショックと同時に 「まあ、そうだろうよなあ」 という当然だろうなという気持ちもあります。今やこんな辺ぴな掲示板でタイムラグのあるやり取りをしている人間なんて希少種でしょうからね。10年くらい前には盛況だったのですが、ミクシィが始まったあたりから徐々に閑散として来て、ツイッター、フェイスブック、極めつけはラインという新しいツールが出るたびにここがガランとして来るのが手に取るように分かりましたからね。ヤフーも維持管理に無駄な経費を使えないでしょうからね。

     そうなると、メールでやりとりですかね。長文になるとケータイで苦しいので、いずれPCのメアドをお教えしますね。

     昨日、父に会いに行ったのですが、「qqqも今からでも嫁さんをもらった方がいいな。年を取って一人じゃあとても大変だからな。子供はもういいけれど、誰かいい人がいないもんかな」 と言っていました。そんなことを言われたのは初めてなので、僕が独り暮らしで鬱々としたり、何をするにしても自分でやらなくてはならないので大変だろうと思ってそう言ってくれたのだと思います。

     でも、僕は病人だし、社会性が全くないし、こんな男の所に来るのはよっぽどの変わり者か同じ様に精神疾患を抱えているような人でないと無理ではないかとマジで思います。

     ナイトシールは見た目の体形が変わるわけではないけれど、内臓脂肪は減って来るのですね。僕も内臓脂肪がたっぷりなので、試しにネット通販で買ってみようと思います。一か月5000円ならば十分に納得出来る金額です。教えてくれてありがとうございました。

     かずさんとはそうですね、丸4年くらいのおつき合いになるのでしょうか。もっと経つのかな。過去ログを見るのも面倒なのであえて調べませんが、出来ればこの掲示板が消滅した後もパソコンでのメールでお話がしたいと思っています。ケータイのショートメールにメアドを送信しておきます。

     もうクリスマスもお正月も全く自分の生活には関係なくなりました。年始客が来なくなっても母はおせち料理を買って来たり、煮物を作ったりしていましたが、それももうありません。年越しそばも去年は緑のたぬきで食べました。今年はチェーン店だけれど高級感のあるお店をみつけたので、そこで上天せいろ蕎麦でもおおみそかに食べようと思います。

  • >>6647

    qqqさん、こんにちは。

    僕は来週の10日に有料期間が終わるので、過ぎたら退会をします。
    良いご縁に巡り合えた2人の方とどう向き合っていくか、ゆっくり考えていきます。

    エレベーターの方はすでに交換部品が築20年を過ぎて、無くなってきているので、
    更新をしてほしいとメーカーからは再三連絡が入っています。
    相当大がかりなことになるので、決断はまだしていません。会社としても借り入れが
    また増えてしまうので、いずれはやらないといけないのですが、エレベーター更新は
    当初1000万は掛かると言われてました。見積もりを何度も書き替えさせて、600万まで
    値切りました。不要な交換は一切しない方向で。なかなか厳しいです。
    もう後戻りはできないので、できることをやるしかありませんからね。

    粗大ごみは事前に役所に連絡をして、捨てる日時、場所を伝えます。後日シールが来るので、
    ゴミに貼って、指定した場所に収集時間までに置いておくと言うスタイルです。
    しかし、昨年度の退去者でそのシールをかなり多くもらって、挙句の果てに住まいで使った
    ベッドやソファーを置いて帰った沖縄の子がいました。シールを全て貼っていたので、
    なかなか対応もできず、役所も個人情報だからと教えてもらえず・・・。
    しかし、その子も名前が記された書類を残していたので、持ち主が発覚し、敷金から撤去費用を
    引かせてもらいました。当然のことです。でも敷金もそこそこ多いので、痛くもかゆくもないでしょうね。

    ナイシトールは大して、劇的に変わると言うことは体型ではありませんが、
    血液検査では確実に良くなっています。皮下脂肪はあっても内臓脂肪は減っているということです。
    30日分で約5000円ほどです。高い買い物ですけど、漢方なので高いのは止む負えません。

    本当に1年1年が早く感じますね。ついこの間羽生結弦がオリンピック連覇をしたような感じです。
    それももう今年の2月の話です。もう今年も終わってしまいますね。
    こちらでお付き合いをさせて頂き、もう何年くらいになるのでしょう。本当にありがとうございます。
    色々と助けて頂きまして。ここも12月いっぱいで閉鎖になります。ご存知でしたか?

  • >>6646

     かずさん、こんにちは。

     リンクを貼ってくださってありがとうございました。ブックマークに入れておきました。いずれ本気になったらゆっくりと目を通してみようと思います。

     大きなマンションだと管理が大変ですよね。エレベーターなんかはメンテナンスがお金もかかって大変だと思います。とにかく今は仕事を覚える大事な時期だと観念して、いずれ独り立ち出来るための助走期間だと思ってやるしかないですよね。必ず今の苦しい経験が将来に直結して生かされるので、なんとか踏ん張ってくださいね。

     やっぱり普段からの見回りは大切ですよね。僕の市では粗大ごみを出すときは、あらかじめ市から委託を受けている収集業者に電話して手数料の額を聞いて、その額の粗大ごみシールをコンビニで買って指定された日にそのシールに名前を書いて貼った状態でその粗大ごみを普段のごみ置き場に置いておく必要があるのですが、そういった手続きをしないでただシールも貼らずに出してあるケースが時々あるので、そんなのはマメにチェックしておかないと真似をして同じような出し方が連鎖してしまいかねないので、気を付けたい所です。真夏の酷暑もとっくに過ぎたので、そろそろ週に1回くらいは見回りに行かないとな、と思っています。歩けば15分くらいでしょうか。

     ナイシトールは宣伝で見たことがあります。効果はいかがですか。僕は内臓脂肪がたっぷりとあって、心臓にも脂肪がへばりついて少し肥大化しているので、是非ともナイシトールの使用感を教えてもらいたいです。

     年を取ると一年が本当に早いですよね。今のかずさんくらいの年齢のときは、どうしてこんなに一年が早いんだろうといつも年末には思っていましたが、今はこれで普通なんだと思うようになりました。もう独り暮らしなので、お正月だからと言って特別なことは何ひとつやりせんけれどね。

     僕の方こそ、こんなつまらない精神異常の人間を相手にしてくれるかずさんに感謝しています。僕は暗くてマジメな話しか出来ないので、普通の人は僕と一緒にいてもつまらないらしくて、すぐに離れて行ってしまいます。精神疾患と全く縁がない健康な人とはどうしても僕も引け目を感じてつきあいが苦手ですけれどね。

     でも、かなり恵まれているんだろうなあ、と思えるような家庭でも、大抵は何かしらの問題を抱えているということも段々と分かって来ました。まあ、何もなくてツルンと幸せだけなんて、人間までツルンとしてつまらないとは思います。こうしてお互いの辛い部分を話し合って、励まし合って、何とかだましだましでも生活していく、それが普通なんでしょうね。若い頃は思いもしませんでした。

  • >>6645

    qqqさん、こんにちは。

    https://www.partner-s.net/
    こちらがパートナーズのURLになります。無理強いはしませんので、
    興味がありましたら、行ってみてください。男性は有料ですから。

    過渡期ですか・・・。やっぱり難しい言葉をよく御存じですごいですね。
    確かに設備の老朽化に電気以外のことが多くあるので、覚えるのはとても大変です。
    父からは常に勉強!と釘を刺されています。色々と吸収しなければならないときです。
    もう年度末の1室のメンテナンス程度では付いていけなくなっています。
    特に水回りです。酷いです。23年目を迎えて。あと浄化槽も。色々と修繕は
    してきましたけど、委託業者からは交換が必要な部品を催促されています。

    僕も夜に出向いたときはお父様と同じように、切れてる球を替えたりしています。
    脚立を立ててやってますよ。結構同じように見回りだけは欠かせないようにはしています。
    しかし、ここまで電気工事の仕事をまたするようになってからは、マンションが疎かに
    なっています。本来の自分の仕事の趣旨とは離れてしまってるのはいけないのですが・・・。

    解体費用って怖いですねえ。僕も死ぬまでにはマンションは処分するようになるはずなので、
    色々と税に関する相談とか他のことでもいろいろと税理士さんに相談しようと思います。

    団塊の世代・・・。もう怖くて、テキパキとまだまだ元気ですよね。
    僕らの世代が精神的にも弱く、すぐに折れてしまうと言うのが、同じばかりではないと
    思いますが、少なからず僕は堕落した方だと思います。まだまだ足らないと言うことでしょうね。

    酵素のサプリやナイシトールという内臓脂肪を減らす漢方薬(市販)を飲んでいるので、
    もう数年続けていますが、あまり極端に疲労感は感じませんし。今は寒い時期なので、
    調子は鬱の薬を飲んでる以外は何とか体調は維持できています。
    もしお金にゆとりがありましたら、サプリメントはお勧めです。
    ご自分が必要だと思うものを選んでみてください。もちろん精神科で処方されている
    薬のこともあるので、主治医には聞いて下さいね。

    今年ももう1ヶ月ですね。あっという間ですねえ。qqqさんとはもう何年お話をしているでしょうか?
    本当に色々と助けて下さりありがとうございます。
    もうすぐ後厄も終わるので、来年からはもっといい年にしたいですね。

  • >>6644

     かずさん、こんにちは。

     不動産管理の仕事は、現場と事務経理の両方を知っていると鬼に金棒ではないですが、かなり自分のためになると思います。今はご両親との衝突もあるでしょうが、将来的にはかずさんが主体になってやる時に必ず役に立ちます。今はご両親から息子への世代交代の過渡期だと思って何とか耐えてくださいね。

     僕は車の運転が出来ないので現場のことは全く分からないので、退去した部屋の修繕などは業者の言いなりに近いような形で行っています。父は見積もりが来ても 「これはいらない」 という判断が自分で出来ていました。共用スペースの外灯の交換も父はたまに夜に出向いて行って、切れて暗くなっている箇所を自分で電球管を脚立に乗って交換していましたが、僕は1~2年に一度、点いていようがいまいが、一斉に全て業者に頼んで交換するやり方にしています。

     草むしりとか、見慣れない自転車が一か月くらい放置されているとか、父は本当にマメに現場を見回っていました。もっともすぐ隣が600㎡ほどの畑だったので、そこに毎日行っていたのでよく目が届いていたのですが。

     ここに来て、売る予定だった2棟のアパートの屋根と外壁の塗装をすることになりました。父と先日話し合って、僕は大変だろうけれど出来れば売らないで自分が死ぬまでは続けて欲しいとハッキリと言われたので、姉とも相談してほぼそうすることになりそうです。空き室が2棟で35部屋あるうち4部屋あるので、少しでも外見を良くした方が有利だし、もしやっぱり売却することになるにしても、塗装をしてメンテナンスをちゃんとして見栄えが良くなっている方が買い手の印象も良くなると思います。

     父が死んだら売却することは父と姉と僕で意見は同じなのですが、その頃はもう築30年以上になるので、そのままオーナーチェンジで引き受けて買ってくれる人がいなくはないと思いますが、全入居者に立ち退いてもらって、解体して、更地にして売ることになるので、もちろん退去の交渉などは専門会社に依頼しますが、最後の3か月は家賃をもらわないようにする必要があるし、解体費用も2棟で一千万以上はかかるでしょうし、面倒くせえなあ、と正直思います。ま、天からお金が降って来るのに近いような生活をして来たので、最後くらいはちょっと苦労するのは仕方ないと覚悟を決めています。姉も相続で自分にもお金が入ると思うと協力してくれると思います。

     団塊の世代もいわゆる働きバチのような働き方をするのですね。僕の両親は父が昭和3年生まれ、母が昭和8年生まれの昭和ヒト桁生まれなのですが、その世代の人は働くことがイコール生きること、という感じです。何も仕事がないとつまらないし体もなまってしまうので、用事はないけれど畑に行って何かを見つけてやってみたり、母も家の中のことを何か見つけて働いていました。もちろん母も父だけでは心もとないのでアパートの現場に一緒に行ったり、若い頃は父や祖母と一緒に毎日のように農作業をしていました。

     でも、早く働かないで済むようになりたいとか、そういう発想は全くなかったですね。体の動くうちは一生働き続けたい、そんな姿勢でした。父も僕に子供の頃から、人間は何と言っても働かなくちゃダメだ、と口を酸っぱく言っていました。そんな風だから子供にとっては勉強が仕事だ、という考え方なので、勉強しろしろと父は本当にうるさかったです。母からは勉強しろと言われたことは記憶にないんですけれどね。

     団塊の世代は戦後生まれなので、僕のイメージでは僕が小学校くらいの頃の大学生や20代のお兄さんお姉さんという感じですね。その頃の若者は、男も方にかかるような長髪が流行り、ジーンスをはいて男でもネックレスをしたり指輪をしたり、サングラスをかけたり、ギターを弾ける奴の演奏に合わせてフォークソングを歌ったり、女性はつけまつげをしたりミニスカートをはいたり、同棲することや学生結婚をするカップルもいたり、結婚して家庭を持つになっても仕事仕事だけでなく家庭生活を大事にするニューファミリーという言葉が流行っていました。だから僕にとっては団塊の世代って、そんなに僕の両親の世代のような仕事人間だとはあまり思っていませんでした。

     でも、たまに新聞や週刊誌の記事で見ると、今のかずさん世代やその下の世代から見ると、団塊の世代はあまり評判が良くないみたいですね。学生時代は髪を伸ばして遊びや恋愛にうつつをぬかしていても、就職して社会人になったら上の世代の先輩たちの働き方に同化してしまったような、そんな感じのようです。よく日本の高度経済成長の時代に馬車馬のように働いたのが団塊の世代だと言われますが、その頃はまだ20代でヒラの兵隊だったと思います。戦争から復員して来た大正生まれや、戦争にはいかないで済んだけれど戦前戦後の貧しい時代を知っている昭和ヒト桁の人たちが係長や課長や部長という立場でぐんぐん下を引っ張って行った、そんな風に僕は思っていました。

     僕も40代のときに更年期なのかな、と思うような症状がありました。主に顔の火照りで赤くなる、これですかね。寒い屋外から暖房の効いた商業施設の中などに入ると、鏡に映った自分の顔が真っ赤になっていました。イライラもありましたね。鬱もそのころから深くなりました。今はもう老年期に入りつつあるのを体で実感します。とにかく前と同じことをやっても疲れ方が違うんですよね。本当にしんどいです。満員電車など本当にダメになって、そのために20年近く通った精神病院から市内の市立病院に転院したくらいですからね。

     パートナーズ、ですか。ちょっと後で覗いてみようかな。子供のいないバツイチならば婚歴があってもいいのですが。僕は本当にお風呂嬢でもその人の人間性さえ良くて自分と一緒に暮らしていけそうならば全く構わないと思っているんですけれどね。お風呂の女性って、かえって水商売が長い女性よりもちゃんとしているという印象があります。目的を持ってお風呂で働いている人が結構いるんですよね。学校を出てから普通にOLの経験がある人も多いです。中高からヤンキーで高校を中退してダラダラと飲み屋で働いて来た女性よりもよっぽどちゃんとしています。

     中には出退勤など時間の管理が厳しいのがイヤという人もいて、そういう人は水商売も面倒くさくて、ネットで男を拾って個人で体を売って生活している人もいますが、もうそうなると全く違う世界の女性なので、とても無理ですけれどね。

  • <<
  • 6664 6645
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順