ここから本文です
  • 1

    *****

    トピを立てました。

  • <<
  • 2333 2312
  • >>
  • 2333(最新)

    rouzinn79 5月28日 18:03

    皆さんは知っているだろうか。ohmasa-gasu
    下町の発明家、本来鍍金材料の製造、販売を手掛けている大政龍普さんと云う方が開発した。

    水を或る一定の振動下で電気分解をすると微細な気泡を生じ、それが破裂した時に酸素と水素が
    水の気泡を介して分離され、そこに安全な水酸素ガスが生まれる。

    このガスで発電させると無限動力に近い、非常に効率の良い能力を持ったガスなのだ。
    この水槽の水をセシュウムを含んだ汚染水に替えて電気分解すると、70%が無害化されるという。
    これはまさに常温核融合の特徴である核変換作用だと私は思っています。

    ところがこんな夢のような発明がある時バッタリテレビ局や他のマスコミ等も全く取材が無くなってしまった。
    どういう事かと不思議に思ったがある報道でこの大政ガスの許認可に圧力をかけて妨害しているのが、
    何と原子力安全委員会だと云うのです。

    私は原子力安全委員会が妨害して頃のは、やはり常温核融合に益々間違いないとおもった。
    現在フランスと日本と合同で核融合施設を建設しているが、これには想像もつかない
    高温とヘリュームガスと目も眩むような費用が掛かると云われています。

    そんな大掛かりな施設を作らなくてもこの大政ガス装置なら簡単にできてしまいます。
    私は、いや私だけでなくこの大政ガスを支援している人々が絶対この国の横暴によって
    つぶされてしまわないよう、皆さんに伝えてゆき、将来必ず日の目を見ることを願ってやみません。

    皆さんも大政ガスを検索してその凄さを見て下さい。

  • 北朝鮮の非核化について日本国天皇と金王朝の全くの違い。
    日本が2wwで降伏し、米軍が日本占領軍として大手町にGHQを構えた。
    昭和天皇はマッカーサー元帥を訪れ、「この戦争行ったことは自分に全て責任がある。
    私はどうなっても良いからわが臣民の責任を追及しないで欲しい。」と頼んだ。
    マッカーサーは天皇の行動に痛く感激したとの記録がある。
    金正恩はどうであろう。
    自分の命惜しさに国民の飢えを放置して核爆弾やミサイルの開発にうつつを抜かし、
    米国の圧倒的な軍備に恐れをなし、金王朝の存続だけを願って核を放棄するらしい。
    同じような国の頂点に立つ二つの王朝でもこうも違うものか。

  • アメリカがイスラエル大使館をエルサレムに移した暴挙。
    そもそもイスラエルのユダヤ人はアシュケナジーユダヤ人で偽ユダヤ人です。古来からのユダヤ人は白人ではありません。アメリカを牛耳っている白人もアシュケナジーです。
    本来イスラエルの土地はパレスチナのものです。それをアメリカ人がアメリカ大陸でインディオを抹殺して現在の
    USAを建国したのとまったく同じ方法でイスラエルを建国しました、だい2WWで日本を原爆で無差別殺戮した米国軍隊を、中国から守るために米国軍隊を日本に駐留させざるを得ない日本が悔しくも情けなく思います。

  • この年頃になると身体の不調、病気の話などが多くなり恐縮です。
    一年ほど前から胸焼けが酷く、病院で貰ってあった逆流性食道炎の薬をその都度服用して済ましていたが、

    その薬も切れてしまったので、一週間程前、病院に行って再度処方して貰いました。
    その時に「もう2年間胃の中を見ていないので、この際胃カメラを飲んでみたら如何でしょう。」
    と勧められ、今日、胃カメラを飲んできました。

    結果は「概して胃の中はきれいだが、一か所気になる箇所があり、切り取って検査に回そうと思ったが、
    血液サラサラの薬を飲んでいるとの事で、万一血が止まらないと困るので、
    半年ほど経ったら経過検査をしてみましょう。多分何とも無いと思いますが。」
    との事で今日は帰ってきました。

    歳をとると癌の発育も遅くなり発見されても10年くらいの生存期間がある場合が多い、
    とのこともあり、もうこの歳で手術でもあるまいと思っています。
    もう十分生きました。

  • デイトレを始めてもう10年、初めのうちは損切が多かったが、最近はそこそこ儲かるようになってきました。
    デイトレの良い所は競馬や競輪のように当たれば勿論儲かりますが、外れれば0になってしまいます。
    デイトレの場合、会社がつぶれない限り0にはなりません。

    又、たとえ株価が下がっても、何時かは同じくらいの株価に戻ってきます。
    私がネットで読んで参考にしている先生は買った株価が7%上がったら売り、2%下がったらやはり売り。
    日経平均がドーンと下がったら仕込み時。云われることは御尤もですが、
    中々そう割り切れないのが人間の性、然しそれに徹しようと努力するだけで、
    今までより儲けられるようになってきました。まだやっていない方、ご一緒に如何ですか。

  • 仕事場の井戸ポンプが異常な音を出し始めた。
    これは長いこと持たんぞ。と思い業者に修理の見積もりを依頼したら、
    <もう30年近く使っているので、」部品も無くポンプそっくり交換ですね。>
    とあっさり言われた。

    見積もって貰ったら30数万掛かるという。
    暮れに風呂釜が壊れ、事務所のエアコンも去年からダウン。
    そろそろ仕事を止めろと云う事かな、生涯現役なんて所詮夢か・・・

  • ぽかぽかと暖かい日が続くような陽気になりました。
    桜の花も当地は5分咲き、庭先を少し整理して花を植えました。

    先々週は水戸の偕楽園に梅を見に行きましたが、一部咲で期待外れ。

    私の教室は今までの休日を変更して日曜日の休日を木曜日に移し、
    お陰で休日の観光は、道路も隙き走りやすくなりましたが、
    その代わり、何処もイベントなど無く人でも少なくひっそりとして、
    何となく寂しく感じます。どっちもどっちだね~・・・

    アッそうそう、つい二三日前、ひ孫が生まれたんですよ~。
    だけど孫が生まれたときはやたら可愛くて、もう猫っ可愛がりに可愛いがったんですが、
    ひ孫となるとなんか血が薄れてしまうんですかね。
    勿論嬉しいんですが、孫の時ほどそんなに嬉しくないんですね。勝手なもんですね~。

  • ぽかぽかと暖かい日が続くような陽気になりました。
    桜の花も当地は5分咲き、庭先を少し整理して花を植えました。

    先々週は水戸の偕楽園に梅を見に行きましたが、一部咲で期待外れ。

    私の教室は今までの休日を変更して日曜日の休日を木曜日に移し、
    お陰で休日の観光は、道路も隙き走りやすくなりましたが、
    その代わり、何処もイベントなど無く人でも少なくひっそりとして、
    何となく寂しく感じます。どっちもどっちだね~・・・

    アッそうそう、つい二三日前、ひ孫が生まれたんですよ~。
    だけど孫が生まれたときはやたら可愛くて、もう猫っ可愛がりに可愛いがったんですが、
    ひ孫となるとなんか血が薄れてしまうんですかね。
    勿論嬉しいんですが、孫の時ほどそんなに嬉しくないんですね。勝手なもんですね~。

  • 今日は日経平均が1000円近く下落、私の持ち株も東芝を除いて全てマイナス。
    原因はトランプが中国の鉄鋼やアルミニュームの安値での輸入超過が原因らしい・

    どうもトランプの政策はころころ変わり読みにくい。
    それに伴って株も読みにくく、どうしても株の売買も緩慢になりがちだ。

    仕方が無いからトランプ占いで決めるか、結果はトランプ売らないで凍結か、トホホホ・・・

  • この頃体調が良くて血糖値が上がった。
    私のH a1cは、7.6から8.0を行ったり来たりしていました。

    最近それが7.1まで下がったのです。先生が「これを保持できるならインシュリンを減らしましょう。」と
    従来6単位注射していたのを半分の3に減らすよう指示されました。

    然し、その日から体調が良く、食欲旺盛、ツイツイ間食する習慣が出てしまい、
    昨日病院で検査したら、何とH a1cが9.8。

    ガッチリ先生に叱られ、うな垂れて帰ってきました。
    然し体調が良いと云うのは、糖尿患者にとっては苦しいもので、
    間食したいのを我慢するにに大変な努力です。

  • 1日2日と又、降雪の予報です。
    若い頃の気象や冬の温度を思い比べると、今よりもっと寒かったような気がするし、
    暖房も行き届かなかったので、家におるときは褞袍を着て、炬燵に入って暖を取るしかなかった。

    現在は石油ヒーターやエアコンで部屋の温度そのものを温かい温度に保つので、
    部屋の中は薄着で歩き回ることも苦にならない。贅沢な時代になったものだ。

    東京圏は一年に精々1~2度ほどしか雪が降らないので、マイカーにスノータイヤなど
    用意している人なんて滅多に居ないみたいです。。

    なのに雪の積もっているにも関わらず、車で出かける人の気が知れない。
    昨日、粘土の仕入れに栃木の益子まで行きましたが、途中道路の凍結が原因の事故を何度か見ました。

    常識で考えても、日陰の道路は凍結しやすいので、私たちは濡れている所は減速して、
    ブレーキを踏むときもポンピングしてスリップしないように万全の注意を払って、運転します。

    マイカーを持ってる人はもう少し運転技術を真剣に学んで欲しいものです。

  • ぞうさん今日は。
    昨日は仕事は定休日で助かりました。
    朝起きたら町内会の人たちが我が家の前の道も雪かきをして呉れましたので助かりました。

    何もすることが無いので、一日中PCの前に座り、YOUTUEBを見たり、買って有る株の値動きを見たりで、
    その日を過ごしましたが、その過ごし方が悪かったのか、夜眠れなくて困りました。

    体を疲れさせれば眠れるかと思い、夜中、階段を何度も上り下りしたり、スクワットを繰り返したりして寝たら、
    お陰で、ぐっすり朝まで眠れました。

    矢張り貧乏性なのか、体を絶えず動かしていないとダメなように出来て居るんですね~。

  • それはまた難儀なことですね、雪かきで腰をいためんように、お気をつけください。とにかくこの寒さは
    こたえます。あまり頑張らないように!

    ぞう

  • 今年初めての雪、朝からサンサンと降っています。
    このまま今晩中降り続けたら明朝は雪かきで大変。

    歳をとる毎に雪かきをする面積が減ってゆく。
    たぶん明日は積もっても、雪かきはおそらく30センチ幅で、
    玄関から門までの2~3m位でしょう。

    それでも「あ~疲れた~」で一日終わり。

  • 日本を舐めきっている沖縄米軍。
    こんな米軍に日本を守って貰っても真剣に守るとは思えない。

    日本政府もだらしない。何をされても表向き抗議をしているだけで、
    事務的に「止めて下さい。」と電話で述べているだけだろう。

    米軍も日本の出方が判っているから「ハイハイ気を付けます。」と云って
    馬耳東風を決め込んでいるだけ。

    本土の人間ももう少し沖縄県民の気持ちを理解してもっと声を上げるべきだろう。
    日本もそろそろ自分で国を守り、他国に守って貰おうなんて根性捨てた方がいい。
    虎の威を借りる政府の米国への諂う安倍はもういらない。

  • 稀勢の里一勝三敗、本人は相撲を取り続けると云っているが、
    自分より下位の力士にコロコロ負けるようでは後半上位との取り組みが待っているし、
    心配ですね。

    折角ようやく日本人横綱が生まれたと喜んでいたが、それも束の間か。

  • 昨日、大相撲のNHK中継を見ましたが、今回の日馬富士暴行事件のせいで、
    国技館の入りが悪いかなと思っていましたが、その話題のせいで逆に大入りとなりました。

    白鵬は取り口が横綱としての品位を欠くと云われていたのを理解していたのか、
    かちあげも張りてもありませんでしたね。

    私が一番興味を持っていた一番はやはり稀勢の里でしたが、もう稀勢の里は引退の色が
    益々濃くなってきましたね。

    横綱になって、15日間休みなく相撲を取った場所が一度もなく引退と云うのは相撲歴史上ありましたかね。
    これも押し相撲のみに拘り、技の一つも無い取り口が災いしているのに
    本人が気が付かないところに問題があります。

    押す力は年とともに必ず衰えます。それを補うのが技です。
    今回の取り口を見ていると余力が全くなく、力を貯める余裕が無いために、
    体を交わされると踏ん張る余裕がありません。
    もう限界でしょう。

  • 大相撲初場所ももう直ぐ、you tube等で検索すると
    貴ノ岩・貴乃花問題で埋め尽くされている。

    私も相撲が好きで毎回欠かさずに見ているが、
    今年の初場所は何かモンゴル勢の相撲だけは見る気がしない。
    特に白鵬の相撲は今までと打って変わって見る気がしない。

    相撲はスポーツなのか義式なのかの論争もどちらも曖昧で、
    相撲道は日本人だけが持っている精神状態で、外国人には理解不能だろう。
    と云ってそれではお前詳しく解説しろ云われても言葉での説明は難しい。

    強いて事に例えるならば、日ロ戦争での旅順陥落した時に乃木将軍とステッセル将軍が、
    相まみえたときにステッセル将軍の帯刀を許して、お互いの健闘を称えあった。
    との逸話がある。

    もしこの立場が逆だったら、乃木将軍はこの時点で殺されていただろう。
    又、川中島の武田信玄が上杉謙信に塩を送った、という逸話も日本人らしい。

    日本ではこ゚のような逸話が数多くあるが、この精神状態を外国人に説明しても理解できまい。
    大陸にある国は、何時何処から敵が攻めてくるかわからない。
    だから攻めてきた敵は徹底的に息を止めるまで叩きのめさないと安心できない。

    先日の横審の練習見学の時に、散々白鵬の張り手やカチアゲは横綱相撲ではないと云われて
    居るのだが、この時ツイ張り手が出てしまったのが良い例だろう。

    矢張り、大相撲が国技であり、儀式であり、スポーツであるならこれは外国人を交えずに、
    日本人だけでやるべきだろう。

  • >>2312

    ぞうさん 明けましておめでとうございます。
    一時期はもう寝た切りになってしまうのかと心配しましたが、
    最近は杖を頼りとはいえ、あちこちと歩き回っていらっしゃるようで安心しました。

    私も2~3年ほど前から調子が悪く、もう豊川、名古屋あたりまでの旅行はちょっと無理。
    近くの神社仏閣などで、由緒ありそうなところを探し、日帰りで出かけるくらいが精いっぱいです。

    今まで2台あった車も、車検切れを機会に廃車し一台にしました。
    運転のほうも万が一他人様に怪我でもさせてしまって、残り短い人生を謝罪に明け暮れで
    一生終わるのも嫌ですから、娘には迷惑をかけますが免許を返納しようと思っています。

  • お久しぶりです。
    お互いにトシを重ねて浮世の義理も欠く有様でなんとなく気弱になるのが残念でなりません。
    ぞう もまもなく満90で毎日なすところなく無為に暮らしており、これでイイのかなあと、、、。
    天気のイイ日は裏の公園のベンチに腰掛けて友人とダベッテおります。
    今年もナアナアで生きてゆくことになりそう、体の具合は現時点では不都合なところはみあたりませんが歩行には
    杖をたよりにトボトボと鼻水たらして、でも人前ではキリッと気取って弱みをみせまいと苦労しますワ!
    100までにはあと10年あるんだぜと言い聞かせております。

    ぞう

  • <<
  • 2333 2312
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順