ここから本文です

不思議な体験

  • 123
  • 1
  • 2017/11/21 23:27
  • rss
  • <<
  • 123 102
  • >>
  • 123(最新)

    mas***** 11月21日 23:27

    今夜の隕石・・凄かった!・・まっさかさまにそれは、燃え尽きた・マグネシウムが発火したようなまばゆい光源だった!・・ロケット部品・或いは衛星が大気圏に落下し燃え尽きたのだろうか?・・3秒前後か?偶然にも見ることができました。ラッキーだった!!!すごくまばゆい光だった・・

  • さすがに、今朝は夜明け・薄明の午前6時を待ちウォーキングをはじめた。昨日のゆうれいさんに出会うのは勘弁願いたい。・・・自分の弱さを知ることになったしだい!いまなお年甲斐もなく怖がりでした・・・なまんだぶつ!!

  • 今朝、まだ暗い夜明け前でした・・ウオーキングをしておりましてT字路にさしかかりました。右から人があるいてきます、このまま行けば・交差点で出会いますすこしわたしのほうが早く、T字路に着きます。人影がすーと消えてなくなったんです・・・肉体のない幽体で私と同じようにウォーキングされていたんだね!・・・ゆうれいさんとの出会いはこれで二度目となりました・・・人は肉体は滅んでも魂はあるんですね・・今朝はそれが、私にとって確信にかわりました。あなたもわたしも死なないんですよ魂は不滅だったんです!・・・だから・人が見ていないからといって悪さはやめよう・・私もやめます・・

  • 神様って、粋なことをするもんですね!・・・龍になって現れたり・・人の声で未来をこっそり教えたり・・おもうに、疑い深いひとや、鈍感な人は神様のサインを見逃してしまいます。おしいですねえ~わたしがおもうにすなお・・・すなお・・が一番大事ですよ。神様は偶然をよそおい・わかりにくく教えてくれます。・・すなおになればわかりやすいのかな?・・あなたにいいことが訪れますように・神様お願い申し上げます!

  • いつものおやじさんが尋ねた!秋祭りいつや・・ネットで調べてみるわ・わかった事は、当村の神様は南へ30キロの処からいらしたらしい!・・・長年の謎が解けた!!そうだったんだ!!あれは、21歳のときだった、無理やり転勤させられ、困り果てた私は、辞表を出す決意だった。しかし、転勤先にその神様の地で生まれた美人の事務員さんと出会い退職を思いとどまった過去がよみがえりました。そうだったんだ・・・そんなことが大昔にあったんだな~・・・わたしの先祖は村の神社の神主をしておったそうな・・だから・出会えたんだな・そんなきがいたします。おわり~

  • 大雨が降っております・雷ゴロゴロ・いな火はピカピカ・かかよ線香たけ・へそかくせ!

    /// かんがえこんでおります・・・じつはヤフオクでナタを落札、出品者は車で40分の街・運賃がかからないのでお得に手に入った。畑作業に使う竹をきるのに使いますがのこぎりだと手間がかかる。ナタだと一瞬・・・そのナタの柄の部分に以前使っておられた方のネームが書かれておった。わたしと同じ姓・・たまたま偶然のようにみえて・・縁があってわたしのもとへきてくれたんだね・・大切に使わせていただきます・・・ありがとう・・仏様

  • わたしの宝もの・・・この時期になると、オレンジ色に点滅し夜空を乱舞する蛍がすぐ隣で見られる!これから・・ちょっと裏までみにいきます。・・・孫にみせてやりたい~

  • むかで・・・私が子供の頃のおはなし・・我が家は南側と西側が藪であった。やぶの持ち主は隣家、うっとおしいからといって、勝手に切ることはできない。北側に小川がありきれいな水がながれておったのです。いまもそうです・・ところで、そういった特殊な環境だったためかむかでに悩まされておりました。ある日のこと、それは現れたのです・・・ながさ30センチを超えるムカデ・・・超でかいです。皆さんがみられるのが長いので15センチ位だとおもいます。・・・わたしはずーとこの危険なムカデを退治しないといけないと子供ながらにいつも思い浮かべておりましたが、そいつは、約8年周期であらわれるため取り逃がしておりました。こちらもどのくらいの毒があるのか予想もつかずそれはもう、恐怖でした。・・・月日は経ち・・32歳のころ、それは私の背後からやってきました、おおきな足音とともに。。。がしがしがしと足音をたてながら、千載一隅の機会・・ほうきの柄が折れるほどたたきました。。。やったー・あしたから枕を高くしてねむれる・・・ほんとうの話です。がしがしがしと聞こえてきたら・・超おおがたのむかでですよ・・つぎは・・あなたのところへあらわれるかもしれません・・おきをつけてください・・・・

  • 今・ネットで検索中なにげなく足元をみると・・ムカデが靴下に付いている・・ずぼんの中にでも入られたら大変!右足ではらいのけた・・・あぶないところだった!5センチほどの長さ小ぶりだが、やばかった!
    朝から痛い目にあうところだった。助かったラッキー・・わたしは、何度もむかでにさされている。ちいさくてもさされるといたいめにあう。大きいムカデになるほど毒がきついとはいえない、頭が赤い緑いろ太いむかでには危険ださされると倍にふくれあがる・病院へ急行となるだろう・・自作でむかで毒にきく塗り薬も常備しております。毒虫にさされると最初はむちゃ痛いがだんだん痛みがひいてきますが、ムカデのばあい痛みが何分も持続します・・それはもう痛いですよ・・・ほんとうに危ないところだった・・・・

  • ・・・夢はなぜああもつじつまがあわないのだろう! 昨夜のゆめ・・NHK 歌謡番組に綺麗どころのB・J・森高
    二枚目郷ひろみ・哀愁のカサブランカいい歌だった・・・それからあたたかい布団・・ゆめのなかへ・・それはこうだった・むかしむかし勤めていた会社の自転車置き場で、森高がわたしの前にいて、後ろにおばちゃんがいた。おばちゃんが森高に私ごしに、付き合ってる人いるの・・森高いない・・これはしめたとばかり僕と付き合って・・森高いいよ!交際成立・久しぶりにいいゆめだった・・満足満足はっはっは♪♪・・嫁も娘もいるのになんでこうなるの
    不景気なこの頃・ゆめでもみようか・・

  • 今朝は大雨・・こんな日の新聞配達は大変・ずぶぬれになり今乾かしております・
    昨日はほんとうに上天気だった・・明と暗・・・週明け・前にすすめ・・・まずはラジオ体操はじめ・・・

  • それはそれは・・すごい流れ星だった!  けさ、5時20分頃・東の空から西へ向かっていた。
    流れ星といえば、ふつう輝きは一瞬のこと。けさのは違った、最初はYFOと想いながら観ておった!!
    そういえば昔の人がよくいってたな~ながれぼしが見えている間に三つの願いを唱えればかなうって!
    突然だったので、お金お金お金と唱える時間は十分あったのにできなかった!くやしい~
    今日から3月、いよいよ春だー・・なにかいいことありそうな予感♪♪♪きっと美人が尋ねてくる前触れのサインだ!・・なんかうれしい~

  • 久しぶりにソフィアローレン・島の女・・ユウチューブでみました!今見ても、すごいお色気だったんだな~
    目がきらきら輝いて、まぶしい・・・そこで、ふと・昔を思い出した・・・。わたしには、姉上が四人もいる。この話は三番目の姉!田舎の駅から一時間もかけて京都に通勤しておったのだが・弟のわたしからみてもそれは美人だった、帰りの駅には夜九時すぎ、いつもむかえに行ったのだが、彼女が駅に到着するのが、いつしかわかる様になった。姉の電車が到着する前になると、その古ぼけた駅がだんだんと輝きだしてくることにいつしか気がついたのです。いまいろいろと考えるに・姉に背後霊がたくさんついており守られていたようにおもう。・・・勤め先の先輩たちから姉を紹介せよとよく言われて困ったのだ・・・結婚式の当日にも嫁にほしいといってきた人がいたなあ・・
    美貌ってなんなんだろうか・・・まわりの男たちが騒ぐもので・姉の裸なんて興味もなかったんだが、一度お風呂をのぞきにいって・おゆをかけられみられなかった・・ソフィアローレンお色気ありますよナイスバデイ・・・

  • 昨日・笑ってしまった!
    スズキさんが、移転されたがまだ短縮ダイヤルに登録していなかった。でんわをかけるとスズキですと年配の女性の声。はなしが噛み合わないのでとりあえずでんわを終えました。大事な用件をつたえなければならない。再度同じ人が出たら困る。IP電話は混線もありえる・・・携帯でつながった。・・先ほどのスズキさんは別の家だった。間違いでんわをかけていたのだ・・・ごめん・・・でもでも・同じ名字だなんて・・不思議だ!

  • 朝の夏空を見上げたら、天高くうろこ雲・・雄大な雲が神秘的だった。・・龍のかたちをした雲はでていないかなーとさがしてみた。・・・ドラゴンボールというアニメ・・面白かったなあ~・・ドラゴンボールを確か7個集めるとシュンロンという龍が出てきて・願いをかなえてくれるというものだった。
    ここからは本当のお話・・作り話ではありません。私以外でも体験者はたくさんおられるはずです!
    庭で忙しくなにやらしておりました、ふっと見上げると手が届きそうな高さ、家の屋根くらいだったか、細長い雲があるではないですか、最初は煙かとおもいましたがやはり雲です・前をみて驚きました龍の姿そのものでした両目があり私をにらみつけるいるように見えましたよ、
    今にしておもいますに、わたしの努力が7個分達成されたので願いを叶えにあらわれてくれたんだと信じております。・・・努力なかばの若者たちよ・・シュンロンは存在します・・・わたくしは天地神明にかけて誠であると誓います。
    なぜ、山でもない低いところに雲ができるのでしょうか・・後にも先にも一度しか見たことはありません。

  • 久しぶりに昨日のテレビ番組で感動しました!
    アナウンサーの男性と小柄な女性のペア対キンタロー(芸能人)女性・筋肉マンの男性ペアのダンス競技大会
    両者の激しく繰り広げられるデッドヒートの場面・・大会前日までのコーチによる指導・ひとり夜の公園で筋トレに励む姿・・良き指導者と最善の努力がすばらしい感動をもたらすという実証の番組だった。彼らはみごとでした・・夏ばてでへたっていた私に、彼らは勇気を与えてくれた。・・ありがとう・・・

  • そして10年後、村の同級生でバスを貸切・善光寺参りへ行くことになった。旅の途中・この辺はよく友達とドライブにきたなあ~と車窓から見える景色を楽しんでおった。やがて諏訪湖が見えてきた、・・・・・あっ~・・以前伺ったあの車屋さんの荒れ果てた姿・・・しばし・愕然となってしまい、しばらくは誰とも会話ができなかった・・そんな話も誰にもせず・・夫婦ずれで参加中の妻にさえしばらくの期間話せなかったのでした。あの優しいご夫婦にいったい何があったのだろうか!・・・

  • テレビで戦国武将・武田勝頼公は諏訪を信玄公より任されていたという!諏訪湖がとても綺麗に写っておった!みるなり、過去がよみがえってまいりました。それは・・・板金塗装まだまだなかば・元上司に強引に誘われ・塗料会社で、しばしお世話にあいなり、そこの技術者のお供をして(いわばかばん持ち)車やさんを巡った!諏訪の街並みにそのお店はあった。夫婦ふたりで仲良く車屋さんをしておられた・親切な奥さんだった、コーヒーをいただき工場を見るなり・・・またしても、未来をみてしまった・・・夜ホテルからの夜景をみながらの食事素晴らしかった!師匠いわく・昼間いったご夫婦なかよかっただろう・こちらへ来るときはいつもよくしてもらっているとごきげんに話をしておられたのです。・・・私が昼間みた未来・・それは無残なお店の姿でした。窓ガラスは割れリフトから車が落ち荒れ放題だったのです。・・・・つづく・・

  • あれは遥か昔むかし・暑いひなか・・何件も何件も、車を運転し集金してまわった。次のお家は対向できない狭い田舎・家がわからず/こげってしまい・Uターンできず・・おもいっきりバックしてしまった。・・・しまった・・・おまわりさんが捕まえにきた。とっさに伝票をみせ、ここのおうち、教えてくださいわからず困っております。汗びっしょりがよかったのか、そのお宅を教えてもらい、おとがめなく助かった・・・あれから幾年・・その田舎町にすむ、父がおまわりさんの男性が尋ねてきた。娘さんをください・・えーどうゆうことなんだ~

  • 今朝、走行中の車の前をたぬきが横切った・・一秒差でぶつからずに済んだ。21世紀生まれのたぬきもきつねも、
    くるまを子供の頃から見てるせいかな・ちっとも怖がらないのです。私が子供の頃の昭和のたぬきもきつねも、もっと俊敏だった・・・そういえば、人の子もおっとりしているようで、頭でっかちにおもえる・・・

  • <<
  • 123 102
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順