ここから本文です
  • <<
  • 15 1
  • >>
  • 15(最新)

    * 2015年4月19日 10:22

    DWTIに関しては「パイプラインが絶たれる」という不慮の事故ですよ。
    仕掛け売りまで便乗してきて信用崩壊しましたからねw
    まさにバイオのリスクを自分ももろに受けてしまいました。
    それがなければまだ上昇トレンドか横横だったと思います。

    私の私見でよろしければ今後の展開を。
    今後の展開はやはり糖尿病網膜症のⅡ相試験結果でしょう。
    結果が良好であれば第Ⅲ相入りへ
    しかも承認申請が済んでいる薬の適応拡大ですから比較的通りやすい。
    加齢黄斑変性の思惑も消えたわけではありません。
    本番はこれからなんですけどね。
    まぁ味わったことがある人には分かると思いますがⅢ相入りから通過までってバイオの中では
    一番盛り上がるので非常に楽しみであります。

    Kowaだから目薬は売れないとか眼科医が使わないとかそんなことは絶対にありません。
    添付文書見ても分かるとおり充血すること以外は相互作用副作用無しの魔法のお薬です。

    ポイント
    ・糖尿病網膜症のⅡ相試験がいつ終わるか?
    ・糖尿病網膜症以外の臨床試験追加に関するIRがあるか?
    ・過去の点眼薬の適応追加事例をリサーチして期間を逆算しながら仕込み始める。

並べ替え:
古い順
新しい順