ここから本文です

ペットを飼ってる方

  • 6,872
  • 1
  • 2017/03/23 23:36
  • rss
  • 1

    この前 HPで犬の里親募集に申し込んだら
    3〜4件ボランティアの愛護関係
    (保護したり里親を探す)に1人暮らしだから
    という理由で断られました。

    無責任な人程 簡単に貰うというのは
    私も以前からよく聞きますが・・・
    1人暮らしだと自分が病気になった時
    誰が面倒見るか、という問題と留守がち
    な事。
    後 50歳までという年齢制限も
    ありました。
    犬の寿命を考えたら、50歳はぎりぎり
    なんでしょうね。

    あちこちHP探して年齢不明ですが
    中型犬貰いました。
    私は無職でいつも家にいますが
    訪問販売などの番犬にしようと思ったのに
    とても怖がりです・・・・。

  • <<
  • 6872 6852
  • >>
  • 6872(最新)

    クニ 3月23日 23:36

    こちらからも富士山がど~~んと見えます。富士山を見ながらのお食事ですか~いいです!美味しく食べられそうです。そんな葬儀割引あるんですね、葬儀の早割なんか携帯会社の広告みたい。学割とか若割とか家族割引とか??商魂たくましい。あたしは死んだらもう悲しむ人もいないし、三途の川をポンたを乗せてイルカと渡りたいな。

    そう、まだまだここに来てみんなとおしゃべりしたいです。葬儀じゃないですよね?
    望子さん大丈夫でしょうか?来てください!!

  • >>6870

    昨日は久しぶりに仕事で埼玉まで行きました。
    帰りは天気が良かったので富士山がはっきり見えて感動しました。
    やはり富士は日本一の山です。
    5合目あたりまで冠雪していて、雄大でとても美しく、裾野の広さも姿の美しさをひきたてています。
    富士山を見ながら食べた売れ残りの半額で買ったいなり寿司もたいへんおいしく感じました。

    望子さん、その後、足の具合はどうですか?

  • >>6869

    近頃、葬儀費用の早割というのがあるそうです。
    お得な制度らしいが意味がよくわかりません。
    「亡くなると葬儀費用が必要になるので早めに払うと安くするよ」
    ということだと思います。
    死んでしまったら安くしてもらっても仕方ないように思いますが、家族のこと考えてのことかな。
    ちょっと世のなか変になってきたぞ。
    認知症とか老人の性には関心がありますがまだ自分の葬儀費用には無関心です。
    オークションで買った爪切りもまだ届いてないのに葬儀費用など考えたくもないです。

  • 人ごとではない認知症・・・そのほかの病気だってそうですよね。若いときは心配なんてしなかった(別の心配ごとはあったかな(^_^.))パパの病気以来「死」はより身近になりました。次は自分だ・・って。だんまりさん、耳鳴りですか、キ~~~~んって私も時折あります。変な感じですよね。内科の先生は理由は解明されていないとか。首、肩周りの血流をよくするといいのかなぁ?なんとなくそんな気がします。だんまりさん、仕事で疲れたりするんですよ、きっと。運転って目や耳など五感をめいっぱい使うから。

    認知症でも性欲、食欲は減らないんだよ~o(=^○^=)o
    今日はパパは検診で病院へ行った。このところ投薬を変えたのかおとなしくとてもいい子だそうです。なんかね・・・人生ってこんなもんなのかなと・・生きるってなんなんだ?何のために生きる??私はその答えがわからない。。

    神戸は一度行ったことがありますが、ほとんど記憶にありません。綺麗なところだった。そう、春が来て~夏、秋、そしてまた冬がきて。なんか寂しいね~~

  • >>6867

    歳をとるのは他人事ではないのです、誰でも認知症や病気になる可能性があります。
    若い時は2度とないのも事実だし、人間はみんないつか死ぬそうです、(病院の老看護師のかたに聞いたから間違いない)(^-^)
    クニさんは腱鞘炎が良くなりませんね。私はまだ耳鳴りがよくなりません。
    猫に耳鳴りあるんでしょうか?
    あるとすればかわいそうです、確かめようがありませんけどね。
    認知症になると性欲や食欲が増すんですか?はじめて聞きました。
    認知症になる前にそうなると対策ができますが認知症になってからでは対策が難しいですね。
    世の中、うまくいかんもんですね。
    神戸もやっと春の気配、喜んでたらまた暑い夏、そして寒い冬そして1つ歳を取る。
    毎年、同じことの繰り返しです、今年は意識して違った生き方を模索してみようかな。

  • 望子さん、だんまりさん、お久しぶりです。
    望子さんリハビリのための散歩で左膝がいたくなってしまったんですね。薬ってあまり聞きません。私の処方された薬も同じです。一時的か、まったく効きません。副作用で下痢になってしまったり、胃が痛くなったりと。左の腱鞘炎は続行中です(-_-;ウーンアマゾンで親指と手首を固定するサポーターを買いいまのところこれが気に入っています。手首だけのや、親指は自由になるタイプなどいろいろあります。今日もレモンケーキを作ったんですが、イタタ~となりながら作りました。サポーターは料理中はじゃまになり取り外します。痛いのって嫌ですね~ほんと(-ε- )うっと~しぃ~
     
    父親はね~結構バカ力だすんですよ、でも介護士の方々に迷惑かけるなら仕方ないと思っていますが、今回処方を変え落ち着いているようです。今の薬は副作用などクリアし、進歩しているのはすごいです。認知症の男の性欲と食欲は絶対になくならないんですよ~女性もそうらしいですが。

    あ~あたしはどうなるんだろ~と考えてもどうにもならないですよね。今は旦那さんと過ごす時間が一番楽しいかな。あちこちお出かけするときとか。いつまで楽しめるのか・・・・ (/_-)

  • >>6864

    何度 書いても「投稿に失敗しました」とでるのでなかなか
    載りません。

  • >>6864

    お久しぶりです。

    股関節のリハビリのために町内を一周歩いたりしていましたが
    4日前から左膝が非常に痛く又整形外科へ行きまして痛み止めを
    もらいましたが、あまり効きません。
    少しは痛みはなくなるんですが・・。

    このまえクニさんのお父さんの様子を読み、変に動いて職員に
    迷惑かけたら拘束されてしまうんじゃないかと心配になりました。
    私も入院するとき同意書に「迷惑をかける場合は拘束もある」と
    いうのを読み、そんなになったらどうしよう、と思ったものです。

  • 昨日は水族館へ旦那さんと行きました。イルカさんとお写真、カピバラさんにごはんをあげるなど、子供みたいとは思いますが、私はすべての年代のための水族館かなと勝手に思っています。(^_^.)
    夏にはまたイルカさんと泳ぎたいです。イルカさんかわいい~本当に涙がでそうです。パフォーマンスもカマイルカさん、ゴウドウイルカさん、バンドウイルカさん、がんばってくれました。カピバラさんはザリザリした手触り~大きく見えます。走り出したら人間追いつかないくらい早いとのことでびっくり!ごはんの際はおとなしくしているように訓練されているそうです。ニンジンもいいけど、笹が好物だそうです。可愛いよ~~o(*^▽^*)o

    パパはとても教養があって、知的な人ですが、この病気がでてからすごく暴力的になりやすく、変にまともな理屈をごね、ひつこい、だから一緒にいる人は本当に疲弊し精神を根本から狂わせられてしまいます。寝たきりもこまるけど、パパはなんか身体が強く脳梗塞も回復し、なんとか歩けるようにり厄介です。だれも面倒みれません。みな自分の未来や自身の健康だけでもいっぱい、いっぱいですよね。自宅に帰りたいと言い張るパパ。でも無理ですよ。明日は我が身と感じています。

    ひつこい腱鞘炎はいまだ健在(T-T)痛いよ~~不便です。

    望子さん大丈夫かな??大変なんじゃないかなと。だんまりさん、また今日から寒くなります。気を付けてください。一人生活は気楽でもあり一人でなんでもやらないといけなし、助けてもらえないから大変なこともありますね。無理しない無理しない。d( ̄  ̄)

  • >>6862

    寒いですね。
    神戸はきょうも5℃ぐらいしか気温は上がりません。
    クニさんのパパは、なかなかお元気そうじゃないですか。
    老人ホームよりも自宅の方が良いと思いますがママが大変なんですね。
    私の周りの友人達も大なり小なり同じような悩みを抱えています、親の介護をしながら本人も入院、手術など闘病中でおまけに仕事辞められないひともいます。
    ひとごとながら辛さがこちらまで伝わってきます。

    望子さんもはやく健康を回復されるよう祈っています。
    寒さが苦手な私は仕事以外は外出しないようにしていますが暖かくなったら少し遊びに行こうかと考え中です。
    ギャンブルはしませんが見るのは好きなのでボートレース場でも行こうと思っています。
    何せ、寒いのでまだ先のことですが。

  • 望子さん大丈夫でしょうか?ブンタ君のお世話など心配することがいろいろあるのでゆっくりなんてできませんね。股関節の手術と大変そうです。痛いの本当に嫌ですよね。。(-_-;ウーンでも時に痛みといや応なしに付き合わねばならない時あります、でもやだ~~そんなの!!
    だんまりさんは両親はもういらっしゃらないんですね、寂しいと思ったらここに来て話してみてください。少しはいいかも(^_^.)そう、趣味、いいですね、なにか好きなこと、何でもいいから夢中になれることとか、楽しいこと、興味あることいいと思います。

    パパはね~介護付きの老人ホームにいますが、中途半端に呆けて中途半端にわかっているのが問題なんです。「なんでどこも悪くないのに、ここ(老人ホーム)いるのかわからない。早く自宅に帰りたい」と暴れるそうです。ママだって体あちこち問題があって、パパの世話なんかできないからというと、「それならなおさら俺が帰らないと、俺はどこも悪くないから」って、パパアルツだろ~~がぁ~~~!耳は聞こえない、聞こえたとしても話を理解なんかできない。自分のマイペースも病気も理解できない。最悪でしょう?

    車いすで移動していたのに、いつの間にか一人歩き施設のエレベーターの使い方まで覚え、1階へいき、メインロビーからの来所者が来たときに開く扉から外へでようとするなど、なんとも賢い!信じられない!脳梗塞は治ったんだろうか、立てないはずなのに・・・(◎-◎)家族がだてに会いに行くと余計に自宅を思いおこし帰りたがるようになるから、疎遠にしたほうがいいのかと話しているんですが、それもね・・・

  • >>6859

    望子さんもたいへんですね。
    股関節の手術をされてブンタ君の病気と慰める言葉もありません。
    考えただけで胸が痛みます お大事にしてください。

    クニさんもパパのことが心配ですね、私はもう両親とも居ませんから自分の心配だけしていればいいので気楽です。
    楽しい生活とは程遠いですが仕方なく暮らしています。
    何か新しいことをする気力もありませんし、毎日同じことの繰り返しです。
    最近になって急に英会話を勉強したくなったこともありましたが本気でやる気ありません。
    クニさんはアメリカで生活されていたので英語は堪能なのでしょうね、うらやましいです。
    英語圏の友達でもできればいいのですが。

  • 望子さん大変だったんですね、またゆっくり来てください、待っています。しっかり休んで回復してください。わんちゃんのお世話でなかなか自分のケアができないかもしれませんが、ふんばりどころですね。
    パパは特別養護老人ホームは空きがなく、民間の老人ホームに入居しました。新しい施設で綺麗です、眺めもいいところなんですが、老人ホームのあるところって不便な場所にありますよ。電車乗り継いでいきます。ママは解放され楽になったと思いますが、今度は寂しくなったみたいです。でもやはりもう世話は無理です。母も決して健康万全というわけではないので、自分の体でいっぱいいっぱいでしょう。

  • >>6857

    又 ゆっくり読んでお返事書きます。
    クニさんのお父さん とうとうホームに行かれましたか?
    民間は高いし心配です。
    特別養護老人ホームというのが安いのですがなかなか入れません。

    去年12月19日から今年1月14日まで入院していました。
    股関節の置換手術で人口骨を入れました。
    やっと退院して来たら今度はブンタが18日から頻繁にてんかんを
    起こすようになり、獣医に3回点滴や抗てんかん剤の注射などをしてもらい、今は立つことも出来なくてシートにオシッコしています。

  • 腱鞘炎、よくなりません、ひつこいですね~なんかネットで知ったことは湿布が逆に回復をおくらせるとか・・・湿布のかぶれもあるんで、もう温める以外湿布はやめようとおもいます。痛いけど気を付け無理しないようにしてみようと思います。

  • 望子さん、だんまりさん、新年明けましておめでとうございます。私が小学生の頃正月は雪が降り静かな朝カーテンを開けると真っ白な世界でした。寒かったな~でも楽しかったな~もう雪なんか降っていませんね、この時代。12月でもロングのダウンコートの出番がほとんどない!(*ε*)このままいくと冬がなくなる?
    去年末に脳梗塞になり入院しました。ほぼ寝たきり状態になってしまいました。車いすにはなんとか乗れますが、自力では歩けません、トイレも風呂ももちろん無理。週末には老人ホームに入ります。なんか寂しいけど、仕方ないとしか言えません。病院には年末、年明けに面会に行きました。私のことはわかりますが、旦那さんが旦那さんなのか、誰なのかわからないようでした。時間がたって、旦那さんなんだとわかりましたが、名前はわかりません。私の姓は覚えていませんでした。あ~~あ。
    父親はもう二度と自宅へ戻ることはないでしょう、でも自宅へ帰りたいと母にもらしていたそうです。私と兄ちゃんには2-3日したら帰るからねと言っていました。兄ちゃんがさっき面会に来ててもその記憶はなし!人間の脳は本当に不思議ですね。
    だんまりさん、断舎利ですか?(漢字あってますか)不要なものを必要なものを分けるんですね?いいと思います。頭の整理にもなるかな・・・望子さん、大丈夫ですか?がんばっているんでしょうね。
    今年もよろしくお願いします。またきますね!

  • クニさんが腱鞘炎で望子さんが関節の病気、私は耳鳴りと少しづつ悩みがありmすね。 
    誰でも多少の体に対する悩みはあるんでしょうね。
    でも。もっと大変な病気と戦っている方もいらしゃるも多いと思いますからね。
    TVの番組でゴミ屋敷 つまり物を捨てられずに溜まって近所に苦情を言われる様子を見てました。
    私も少し溜めすぎているよう気がして反省しています。
    そろそろ、思い切って物を捨てようと思います、捨てる前に良い物は友人にあげたいと思うのですが失礼にならないかと考えるととても言い出せずにいます。
    貰ってもらうのもとても難しい気がします。
    とりあえず、不要なゴミから片付けて来年は部屋も広く使えるようにがんばります。

  • またまた12月となりましたね。腱鞘炎は相変わらず不便で痛い・・・あ~やだやだ(-ε- )年齢ね~女性ホルモン低下、筋肉低下~ですね。。。鍼灸、私も通っています。腱鞘炎のこと治そう!とがんばってくれます。私の場合手術で治るとは限らないそうなので考えていません。(左のタイプがしずらい・・・)私痛み止めの薬で下痢になり痛みだって消えないのでもうやめました。今は鍼灸と湿布です。ほんと、料理だの生活で本当に親指のありがたさがよくわかります。針も温灸もやります。今の温灸は痕ものこらないし、すごいですね。私も初めは怖くて絶対やらなかったんだけど、先生が傍にいてくれて、怖くなったらすぐはずすからと、以来針よりきくかなと・・・なんかさ、左小指でタイプすると親指の付け根に響くんで痛い!人間の進化はまさにこの5本指を自在に使えるからってホントだね。

    タルトタタン=アップルパイはとりわけどっさりリンゴを使います。なんどもやってこんな腱鞘炎にならなかったのに・・・

    だんまりさんもお仕事で全身使いますよね、腰痛とか腱鞘炎になりませんか?無理しなくてもなるんです、わたし。男性は筋肉の量が多いから強いんでしょうか。でも、大事にしてください。
    ね~12月ですね・・今年も終わりですね。今年でここにきて何年でしょう?

  • >>6852

    くにさん、腱鞘炎でとても不便な思いなさってらっしゃるんですね。
    年齢の加減もあり治りも遅いのかも・・・。
    私は数年前から腰は針マッサージに行ってます。
    股関節は手術しないといけないです。
    だって痛み止めが効かなくなってきたからです。
    もう10か月ほど飲み続けています。
    クニさんはご主人もいらっしゃるから主婦業はしなくてはいけませんから
    大変・・・・。
    私は一人だし無理しないでやってます。
    リンゴ2キロとは又・・・・・
    お灸は隣の人が治療中に熱い熱いと言って先生を呼んでいたんで
    私の行く接骨医はお灸は下手なのかも。

    だんまりさん、又 年末が近づいて来ましたね。
    私は毎年エクセルでA4用紙に1か月づつのカレンダーをつくり
    日々あったことなどを書き込んでいます。
    今日も来年のカレンダー日記をつくりました。

  • こんばんわ、もちこさん、だんまりさん。腱鞘炎相変わらず痛い・・・日常の生活で絶対動かさないわけにもいかないし、ぶつけたりするとひどい痛み方で思わず「いたい!!!」って叫びます。固定しますが、料理やお風呂のときは外さないとね・・・(T-T)当面温灸、針、マッサージなど続けます。夜は湿布。温灸は家でもできますよ、旦那さんも背中にしてあげます。いいみたいです。なぜなったか? (/_-)年?料理のときの中華鍋が重いってのはある。大きなボール(ケーキとかのクリームの)をいくつも洗い、拭いて~を繰り返したのもある。実は例のタルトタタンを作った後、痛みが始まりました。2kg+のリンゴをむいて煮込んでつくりましたが、そんなこと去年だってやったのに・・・旦那さんの背中のマッサージで親指とか使うのもあるかな・・・でも積もりに積もった痛みなのかな・・と。
    早く治って欲しい。不便です。(T-T)

    望子さん、簡単に手術なんてね~私も腱鞘炎の手術は最終のオプションだよと言われました。でも東洋医学もいいから時間かかっても治していくのもいいとも言われました。望子さんが言ったとおり、手術でとてもよくなる場合とそうではない場合があるそうだから、安易に決めないのでいいと思います。

    だんまりさん、マスクをあなどるなかれ~~喉を守ってくれます。風邪予防に役立つと私は感じています。インフルエンザもう始まっているようですね。私は予防接種してきました。新しいスマホに変えました。なんかマイクロSDカード高いですね~~126GB買ったんですが、次回からも使えますからって・・・

    トランプ政権はどうなるか・・わかりません。彼はビジネスマンで政治家ではないというのが私のとらえ方なので、自己の利益となえればロシアとでも手を組むだろうし、シリアとも手を組むかもしれないから、独裁政治の世界にならないかと、私は怖いです。日本にとって有利になるのか私はわからない。トランプの従属犬にならないといいんですが・・・

  • <<
  • 6872 6852
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア