ここから本文です
  • 1

    *****

    日本経済新聞 2012-12-27

     自民、公明両党の連立による第2次安倍晋三内閣が26日夜、発足した。自公両党の政権復帰は2009年9月に退陣した麻生内閣以来、約3年3カ月ぶり。安倍氏の首相就任は前回の06年9月以来2度目となる。首相は首相官邸での就任後初の記者会見で「政権に課せられた使命はまず強い経済を取り戻すことだ」と述べ、金融・財政政策と成長戦略を総動員して景気回復をめざす考えを表明した。

     首相は会見で「危機突破内閣を組織した」と説明。全閣僚に経済再生と東日本大震災からの復興、危機管理の3点に全力で取り組むよう指示したことを明らかにした。経済再生では「内閣の総力をあげて大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の三本の矢で力強く経済政策を進めて結果を出す」と強調。

     首相は政府が憲法解釈で禁じている集団的自衛権の行使について、前回の第1次安倍内閣で設置した「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」の有識者から再び意見を聴取して検討を始めると表明。「内閣をあげて外交・安全保障体制の強化に取り組む」として日本版NSC(国家安全保障会議)の設置をめざすと強調した。

     環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加については「十分な情報を分析してから総合的に検討していきたい」と語った。社会保障と税の一体改革に関しては、自民、公明、民主の3党合意を踏まえて対応する考えを改めて強調。インターネットを活用した選挙活動については来年夏の参院選までに解禁をめざす意向を示した。

     首相は同日午後の衆参両院本会議の首相指名選挙で選出された後、直ちに官邸入りし、18人の閣僚を任命した。同日夜の皇居での首相の親任式、閣僚の認証式を経て内閣は正式に発足した。

     内閣・党役員人事では来夏の参院選をにらみ党人事で清新さをアピールする一方、閣内は安定感を重視し、枢要ポストに有力者や政策に詳しい議員を多く配置した。首相は経済再生を最優先課題に掲げており、実績を重ねて景気浮揚を実現し、参院選で自公両党で過半数を確保したい考え。金融政策を担う日銀にも一段の金融緩和を求めている。

    ***************************

    閣僚の顔ぶれを見ると、それぞれ担当の分野に精通した専門的知見の持ち主を配しており、極めて重厚な内閣だ。是非とも日本再興に尽力して欲しいものである。期待を込めて注視したい。

  • <<
  • 1684 1665
  • >>
  • 1684(最新)

    hh1***** 3月25日 22:26

     . 茨城県千葉県神奈川県 .
     災害や地震は忘れた頃にやって来る。忘れてはいないけれども
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     惑星のカケラや彗星とも衝突しませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年3月22日2017年)
     欧州各国で会談したドイツ・フランス・EU・イタリアの首脳とは、日米欧が手を携え、自由で開かれた国際秩序の維持と強化に取り組む決意を確認しました。
     欧州統合の出発点となったローマ条約から60周年にあたり、日本は、欧州が強く結束し、今後も欧州統合が着実に推進されていくことを支持すると表明しました。その上で、日EU経済連携協定について、できる限り早期の大枠合意を目指すことを再確認しました。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年3月22日2017年)
     フランスのフランソワ・オランド大統領との会談は、日仏首脳同士としては最後になると考えられるもので、感慨もひとしおでした。
     テロを乗り越えて気候変動交渉をまとめた偉大な功績を称えるとともに、これまで様々な課題に共に取り組んできた歩みを振り返りました。
     この間、日仏関係は、安全保障、科学技術、気候変動、原子力、文化などの分野で大きく前進しました。フランソワのこれまでの友情と協力に感謝したいと思います。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年3月21日2017年)
     メルケル首相と訪ね歩いたCeBIT(国際情報通信技術見本市)の企業ブースは活気に溢れていました。
     製造業が、変わります。「問題を解く」インダストリー(産業)になる。一個の機械でできず、一社の技術でもできません。ひとつの国だけで、できないことばかりです。私たちは「つながり」を、ことのほか、大切にしなくてはなりません。そこに、どんなつながりを作るのか。そのデザインにおいて、政府、ビジネス、学界が、知恵を絞り、競いあっていく時代です。複雑な問題を、システムとして考え、解かなければならない時代、ものは皆、そして人は皆、つながる時代には、新しい記述法、モデルの書き方、共通の規格が必要になります。これを、日本とドイツ、一緒に考えましょう。
     これから先の問題も、イノベーションが必ずや解決する。
     解決できなかった問題を解けるようになる、第五章の開幕を目撃しています。もの皆つながり、すべての技術が融合する時代、「ソサエティ5.0」の幕開けです。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年3月20日2017年)
     昨年の5月にドイツを訪問した際に、メルケル首相から「国際情報通信技術見本市(CeBIT)で日本がパートナーとなりませんか」とお誘いをいただきました。今年、パートナー国となった日本からは、過去最大規模の118の企業が出展しました。
     現場が強い日本と、システマティックなドイツ。共に製造業に強みを持ちながら、持ち味が異なる日独が連携することで、人と機械が対立するのではなく、協調する、新しい人間本位の産業社会を実現していきたいと思います。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年3月19日2017年)
     今日は、伝統ある防衛大学校の卒業式。
     「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえることを誓います」
     新たに巣立ち、厳しい「現場」において、責任ある立場につく若者たちの「宣誓」の言葉です。
     自衛隊の将来を担う、礼儀正しく、頼もしく、凛々しい姿を前に、最高指揮官として大変誇らしく思いました。
     また、今日は、ホーム・カミング・デーとして、昭和49年に防衛大学校を卒業した皆さんもお集まりでした。平和を守る、この大きな仕事を成し遂げた方々に、心から感謝の言葉を申し上げたいと思います。

  • 秋田の何処かじゃ北朝鮮からのミサイル防衛、被害からの避難訓練をしているとの事。
    この前、政権執ったって何も出来なかった民心朝鮮島 凶惨等などが学校の寄付金問題で
    なにやら引っ張る足を掴んで凶器乱舞、     ミットもねー!!

    日本国民のための政策論争はなぜ出来ないの?これからの日本経済をどうしたら良いの?
    世界平和のため何をしたらいいの?   そんなこたー屁の河童で 重箱の隅を突っつく
    に熱心で貧相な各々方はシナでも朝鮮でも帰国しろ。

  •  そろそろ起こると言われているが
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     惑星のカケラや彗星とも衝突しませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年3月12日2017年)
     あの東日本大震災の記憶を絶対に風化させてはならない。その思いで、総理就任以来、東北の被災地を積極的に訪問し、現場主義の復興を進めてきました。32回目となる今回は、岩手県を訪問しました。昨年の台風10号で大きな被害を受けた岩泉町も元気を取り戻そうとしています。
     東北の復興なくして、日本の再生なし。復興への歩みは7年目に入りましたが、これからも現場に足を運び、被災者の皆さんの声に耳を傾けながら、できることはすべてやる。全力で復興に取り組んでいく決意を新たにしました。

    *****
     現場主義の復興!32回目の訪問
      できることはすべてやる。

  • 南無阿弥陀 南無阿弥陀 南無阿弥陀・・・
     東日本大震災の時のような巨大地震・巨大津波・未曾有の災害が起こりせんように
    ・・・南無阿弥陀 南無阿弥陀 南無阿弥陀

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年3月11日2017年)
     かけがえのない多くの命が失われ、東北地方を中心に未曾有の被害をもたらした東日本大震災から、6年の歳月が流れました。最愛の御家族や御親族、御友人を亡くされた方々に、衷心より哀悼の意を捧げます。
    被災地に足を運ぶ度、復興は着実に進展していることを実感します。しかしながら、今なお、12万人の方が避難され、不自由な生活を送られています。
     御霊を前に、永遠に安かれとお祈り申し上げるとともに、復興の進展に応じた切れ目のない支援に力を注ぎ、さらに復興を加速していく決意を新たにいたしました。

    *****
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     惑星のカケラや彗星とも衝突しませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  • 北朝鮮ミサイル 石川県の漁業関係者から不安の声
     NHK 3月9日 20時24分
    北朝鮮が発射した弾道ミサイルのうち1発が、能登半島からおよそ200キロの海域に落下したと推定されていることについて、石川県の漁業関係者からは不安の声が上がっています。・・・

    安倍総理のメッセージ(平成29年3月6日2017年)
     北朝鮮が本日4発の弾道ミサイルを発射し、そして我が国の排他的経済水域、EEZ付近に着水しました。我が国としてはしっかりと情報を収集し分析をします。また、北朝鮮に対して厳しく抗議を行いました。
     今回の弾道ミサイル発射は、北朝鮮が新たな脅威となったことを明確に示すものであります。北朝鮮が新型のミサイルであるということを既に述べております。発射以前ですかね。そうしたことについては重大な関心を持って分析をしていきたいと思っております。

  •  今日は千葉県東方沖あたりが特に揺れている。
     災害や地震は忘れた頃にやって来る。忘れてはいないけれども
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     惑星のカケラや彗星とも衝突しませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  • 家族の主は、自分の家族が第一!
    会社の主は、自分の会社が第一!
    国家の主は、自分の国家が第一!
    アメリカ第一!とか、日本第一とか
    しかし、第一と第一が衝突してしまうのは良くない、うまく行かない。やはり(難しいけれども)
    譲り合いが、第一!
    譲り合いが(持続可能な、長期的)利益の最大化につながる。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月24日2017年)
     心を無にする。

     プレミアムフライデーに、座禅を組みました。
    
 慌ただしい毎日ですが、
    
 久しぶりに静かなひと時を過ごし、すっきりと落ち着いた気持ちになりました。
     この後、上野の博物館に行ってみようと思います。

    *****
     なかなか無にならない、難しい。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月23日2017年)
    「もっともっと自分の演技に磨きをかけて、被災地の皆さんに勇気を与えられたらいいなと思います。」
     初の復興応援大使、内村航平選手の抱負です。
     ポスターには、福島からの「来て」というメールに、内村選手から「行くよ。」
     内村選手の応援を得て、東北地方を訪れる外国人観光客を、2020年までに3倍に増やしたいと思います。

    *****
    体操 金メダル!
    復興 興隆 隆盛!

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月22日2017年)
     今年も茨城県古河市の「桃むすめ」が春の便りを届けてくれました。
    「今週末には圏央道も開通します。『古河桃まつり』に、もっとお客さんを呼び込みたい。」
     地元の皆さんの意気込みに元気づけられました。

    *****
    花を観賞するための桃を植えて桃林を復活させたもの
    「矢口・源平・菊桃・寿星桃・寒白桃」の5種類の花桃

  • 首相 電通元社員 高橋まつりさんの母と面会
      NHK2月21日 17時18分
    ・・・・・
    ・・・昨年末に安倍総理大臣から娘の命日にお花を頂き、そのお礼に伺いました。

  • 安倍総理のメッセージ(平成29年2月20日2017年)
    「自分の研究を人や社会の役に立てたい。」
     今年の「日本ベンチャー大賞」を受賞したのは、世界初の「夢のロボットスーツ」を開発したサイバーダイン社です。
     病気やけがで歩けなくなった人が自分の足で歩くことを助ける「HAL」が誕生し、幾多の困難を乗り越えて、医療や介護の現場で実用化に至ったのは、山海社長の強い信念の賜物でした。
     サイバーダイン社をはじめ、今回受賞された皆様に「新しい力」となっていただき、多くの起業家が後に続くことを大いに期待しています。

    *****
     内閣総理大臣賞!CYBERDYNE社

  •  災害や地震は忘れた頃にやって来る。忘れてはいないけれども
     地震・雷・火事・オヤジ(大山風 台風)
    ......,,,,,............今年も来年も
    ............東北も関東も東海も南海も
    ........災害や地震が起きませんように!
    .......,,,,...............2017年
     巨大地震・巨大津波が起こりませんように。
     惑星のカケラや彗星とも衝突しませんように。
     天変地異がおこりませんように。
     災害が起きても一人の犠牲者も出ませんように。
     巨大噴火も災害が起こりませんように。
    ..........,,,.......,,,...2018年

  • <<
  • 1684 1665
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア