ここから本文です
  • ドイツのメルケル首相は福島の原発事故を見て、ドイツ国内の原発17基を全部廃止して、再生可能エネルギー政策を即決定した。メルケル首相は日本は事故を起こしたのに再稼働する政策に不思議で疑問に感じると述べている。日本の安倍総理はどうか、どうみても理不尽な政策をする、電力会社よりの政策、全く福島県民、全国の国民を無視した政策をしている、昨年、環境省が地熱発電に力を入れれば原発23基分が可能と発表したが30基分は可能ではないか、日本は火山国で地熱資源は世界第3位である、ドイツより有利であるにも拘わらず、全く事故を無視した逆の政策している。いい加減、国民全体でNO-と言うべきだ。核のゴミも未解決だ今後どうするのだ。明確に示せ、示さなければメルケル首相のように決断すべきだ、先延ばして逃げるべきでない。

  • <<
  • 26 1
  • >>
  • ドイツの原発17基のうち、9基が現在運転中で、6基が福島原発事故の直後に運転停止して現在も運転停止中のままです。基準は単純で、1970年代に建設した原発は全て運転中止。1980年代に建設した原発は運転中。1990年以降に建設されて稼働した原発は1基もありません。ドイツの脱原発の流れは25年以上前からのものです。

    ドイツが2022年までに17基ある全ての原発を閉鎖することを正式に決定したのは、福島原発事故から5ヶ月もしない時期で、この決定が覆る事はほぼありません。

    ドイツ大使館に問い合わせれば、正確な回答をしてくれるはずです。

  • >しかし、ドイツは国内の原発17基の廃炉を決定した。日本は全く日本政府の政策として原発廃止をしていないどころか稼働させようとしている。<

    自虐思想、決め付け、思い込みの典型的な主張で、そこには卑しい負け犬根性丸出しの人間がある。

    ドイツは原発17基を現在も運転しているし、今後数十年間運転することは決定しているし、途中で政策変更できるようになっている。

    メルケル氏に見習うべきは、このしたたかな姿勢である。

  • 民主党の岡田代表のようなアホサヨの、歪曲、捏造、決め付け、思い込みの愚劣な一面がされけ出された典型であろう。

    ドイツ側から ”そんなことは一言も言っていない” と否定されても、決め付け思い込んだ自虐姿勢から脱却できないで食い下がって恥をさらす、馬鹿そのもの。

  • 謝る事と、自虐とは全く別物ということを、メルケル首相に見習うべきだろうね。

    ナチスをドイツと切り離し、ナチスが悪いとナチスに全部の責任をなすりつけ、謝る姿勢は日本人にはしずらいよね。

  • ドイツはいろんな”保険”をかけている。

    そんな巧みなドイツ民族の目には、幼稚でお人よしな日本民族はどのように写っているのだろう。

    民主党の岡田代表が、メルケル首相の言葉を自分勝手に解釈し、自虐対応して勝手にこけているのを見かねて、さすがにドイツ側からそんなことは言っていないと訂正が入ったが、日本人って本当にアホだなと改めて感じただろうね。

  • 中国の属国感情が染み付いた朝鮮人は、一度日本によって中国から切り離され独立を味わったため、はたしてすんなり中国の属国になるだろうか北朝鮮の対応を見ているとたいへん興味深いところである。

    いずれにしても、ドイツは巨大市場の中国において、経済競争相手の日本を蹴落とすことが当面の目的であり、日本の国内分裂を促進させ日本の国力の減退を策略することになるであろう。

    ドイツは原発を運転しながら、日本には運転させないようしむける巧みなテクニックを駆使している。

    アホな日本人はやすやすと乗ってくるから、日本人は馬鹿にされていても気づかない痴呆症的オバカさん。

  • 日本にとって不幸なのは、ドイツと違って、回りのアジアの国々が中国に対してあまりに無力であるということである。

    ロシアと中国は核兵器を大量に持ちながら、国として未熟であり、世界中が協力して正常な感覚の国に導くことが出来れば理想的なのだが、現実は悲観的といわざるを得ない。

    日本はドイツから見習うべきは、冷徹に自国の国益を追求するしたたかな戦略であり、その意図する裏側を読む力を養うことであろう。

    自国を強靭化させ、交渉力を持ち、パワーを持たなければ、いじめられ自殺しても冷徹な世界はだれも助けようとはしてくれない。

  • ドイツは原発を将来廃止といっているが、現在も20基近く ”運転” しているので、それを見習って日本も再稼動したらどうか?

    ドイツは、アメリカ、中国、ロシアについで4番目の武器輸出国であり、ドイツに見習って日本も武器を輸出したらどうか?

    ドイツは日本と同じ敗戦国だが、軍隊を持っていて、海外派兵をしているが、ドイツに見習って日本も海外派兵できるようにしてはどうか?

    ドイツは、憲法を数十回改正しているが、ドイツに見習って、憲法を改正したらどうか?

    ドイツは、集団的自衛権などとっくに認めているが、ドイツに見習って、日本も早急に認めたらどうか?

    ドイツは70年前ギリシャにひどいことして、賠償金を要求されたが、きっぱりと断っている、日本もドイツに見習って中国韓国のゆすり、たかり、嫌がらせにもきっぱりと断ったらどうか?

    ドイツは欧州共同体政治統合すれば、域内にフランス、イギリス等核兵器所有国があり、自然と核兵器保有共同体となり域外に対して抑止力となる。

    ドイツの幸運は、フランス、イギリス等と人口が同じぐらいであり、お互いに単独ではアメリカやロシアに対抗できないため表面上許しあえ、協力体制が取れたというだけで、実際は妥協の産物なのだ。

    欧州は、隣国のロシアの脅威から身を守るため知恵を出し合う、したたかで冷徹な現実主義者たちなのだ。

    17日に、イギリスに続いてドイツ、フランス、イタリアが中国の経済圏に入る決定を下した。

    欧州にとって、直接の脅威はロシアであり中国ではない、ロシアと敵対してアメリカと共同歩調をとっている。

    日本にとって、直接の脅威は中国でありロシアではない、中国と敵対してアメリカと共同歩調をとるしかないだろう。

    ドイツに見習うべきは、現実主義的冷徹な国際感覚であり、甘い無防備な夢物語を語る日本人は、もっと現実を見なければ私たちの子孫に重大な禍根を残すことになるだろう。

    もはやドイツにとって、ロシアがクリミヤ半島を割譲することは脅威であっても、日本やフィリピンやベトナムの一部が中国に割譲されようが他人事なのである。

    日本に平和ボケした ”自虐ごっこ” している余裕はもうないという現実に早く目覚め、真剣に世界情勢を分析し、冷徹に対応しなければいずれ巨大中国に飲み込まれてしまうだろう。

  • >>17

    私から言えば、一部の温泉地、例えば大分など、しかし多くは疲弊している、環境省は国立公園の規制を緩和して地熱発電を推奨している、電力の自由化(一定企業、官公庁など)すでに実施されている、あの経産省は東電でなく、丸紅の電気を買っている(コスト削減のため)私は広島だが県庁は丸紅、市役所は中電(何故かと市役所に問い合わせると入札で丸紅より安かったと確認した)中国地方で地熱発電可能地域は鳥取県、昨年、県庁に確認したら調査予算確保したので調査するとのこと、このことは中電、関電に連絡した、君も人を批評、小ばかにすだけでなく、行動お起こせ、何もせず、薄ら笑いに他人事にするな、国民一人一人が物を言えば物事は変わることをしれ。そのためには原発であればNHKアーカイブスとか20数年前から忠告しているいのだ、真剣に考えればいい加減なことは言えない。

  • tsu*****さんのような単細胞の人間は、うらやましいね。

    考えることが、うすっぺらで表面的で、お花畑脳、恍惚の境地でさまよっていれば幸せなのだから。

    地域エゴがはびこる日本は、何も出来ない身動きが取れない状況であるため、ある程度強権的な政策を進めるしかないだろう。

    エゴイスト、エゴイスト、エゴイストばかりの日本人。

    自分が住んでいる地域の地価が下がる、自分の地域の環境が悪くなる、自分たちの温泉旅館街地域に地熱発電所建設絶対反対(温泉が枯れると困る)、国立公園に地熱発電所建設反対(自然破壊)、総論賛成、各論反対。

    一部の人間が反対すれば、何も出来ない日本の現状を憂う。

    ドイツは今も原発を稼動しているけれど、tsu*****さんらエゴイストたちは一言もその現実を言わない。

    みんな身勝手で、ご都合主義、偽善で、欺瞞に満ち溢れている。


  • 人気の最新ミリタリー記事まとめサイト
    http://militarymatome999.web.fc2.com/

    ★これがコクピットっだっ!! 最新戦闘機から名機まで 
    ★WW2 HISTORY ボース インド独立を助けた日独戦友のUボート
    ★全アジアに広がる対中国包囲網 各国最新兵器集結! 中国反応アリ!
    ★ATD-X VS J-20 宿命の対決 画像と中国反応アリ!
    ★戦艦武蔵 発見サル! 伊400潜ナド 海底帝国艦隊画像アリ!

  • >>10

    そうですね。

    メルケルおばさんの今回の訪日は「政治家」としてではなく「営業部員」として、だったんですね。

    謝罪云々についても、ナチスはガス室で6~700万人のホロコーストをするなど「人類に対する大罪」を犯しているが、日本の行為は「戦時犯罪」の域を出ないものだ。同じように考えてもらっては迷惑千万だ。ドイツが土下座して謝っても、日本は相手を見据え「いじめて悪かったな」程度でよい。刑法犯罪と迷惑防止条例違反くらいの開きがある。

  • >>9

               当然です。 国民は何時も見張っているのです。 金目まみれ、スキャンダルまみれの安倍政権にゃ国民は呆れ果て失望し政権支持から離れつつあります。   何も高度な問題なんかじゃ有りません。 其のくらいのこと分らないんじゃ話にも為りません。

  • >>7

             そうは思わない。 第一比較する国に北朝鮮を引き出すなぞ話にも為らない。 GDP世界第三位に落ちたとはいえ日本は腐っても鯛なのです。 そして其れを狙ってるのが同じ大戦敗戦国のドイツであり75%の国民の支持を得ているメルケル女史なのです。 世界の首脳はメルケル独首相の発言にゃ”耳を傾けるが安倍首相の発言にゃ参考にでも聞いておこうか”程度でしか無いのです。 ちょっと程度が高かったかな!

  • >>5

    メルケル独首相の首相就任から今日迄の政治実績を見れば、その訪日の意味も察せられるし安倍首相は素直にメルケルの忠告に耳を傾けるべきです。  歓迎してないのはお主だけで少しでもインテリジェンスがあればそんな事考えられません。 ウクライナ問題やイタリア、ポルトガル、ギリシャ、アイスランドのデフォルト寸前からの回避した実績、更にユーロ圏のリーダー振り、ドイツの財政赤字を皆無にした実績から2015年のノーベル平和賞には十分に値する人物と思われます。

  • >>3

    しかし、ドイツは国内の原発17基の廃炉を決定した。日本は全く日本政府の政策として原発廃止をしていないどころか稼働させようとしている。核のゴミの問題も先送り、だから、ドイツがフランスから輸入しょうが(おそらく将来国内でクリーンエネルギーを賄えるようにすであろう、いきなり出来ない過程である)日本もいきなり出来ない、しかし原発ゼロを政策目標としていくべきだ。

  • メルケル首相は福島の原発事故を知って、ドイツ国内の原発17基廃止して脱原発を決定し、クリーンエネルギー政策に切り替えた、一方、日本の安倍総理は原発再稼働の政策である、メルケル首相は日本は事故を起こしながら逆の政策に不思議で疑問に感じるとコメントしている、ドイツのメルケル首相を見習った方がよい。日本はドイツより地熱資源は世界第三位の資源があるので地熱発電は原発の30基分は可能である。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン